きょうの神田っ子

池田市立神田小学校の日々のあれこれをお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジョギング大会が終わりました

2018-12-04 | 日記
 とにかくお天気が心配でした。
 先週から、何度も週間予報を見ていました。
 昨日の夜の段階でもわかりませんでした。
  
 今朝は晴れました。ジョギング大会決行です。

 4年生の計画委員さんも、はりきって体操服。寒くないのかなと思ったら、「暑い。」と言っていました。


 でも、いよいよ始まるという時刻になると、空模様があやしくなり・・・

 3年生のスタートの頃には、ポツリポツリ・・・。スタートする3年生の後ろで、傘をさしている保護者の方がいるの、わかります?


 芝生広場をぐるりとまわって、

 アスファルトの道路に出ていきました。


 続いて4年生が出発。

 時間差で出発しているので、3年生の速い子が帰ってきました。


 中学年が終わり、低学年が準備体操する頃には、空がずいぶん晴れてきました。一安心です。


 1年生、出発!

 気をつけて、行ってらっしゃい!

 続いて2年生。

 低学年は、距離が短いせいか、帰ってくるのが早いです。


 低学年のレースの時は、カンカン照りに近いぐらい晴れていましたが、高学年の前には、どんよりしてきました。

 靴の紐を確かめる5年生。

 出発です。

 続いて6年生。

 頑張って、行ってらっしゃい。

 中学年や低学年のコースにはなかった水たまりが、高学年のコースにはありました。なぜか、体操ズボンが濡れたという子も。


 応援に来てくださった保護者の皆さま、そして、コースの安全見守りをお手伝いいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 おかげさまで、無事に大きな行事を終えることができました。

 給食の時間、放送委員会の人たちがお昼の放送で、
「今日はジョギング大会でした。疲れたと思うので、今日はディズニーのオルゴールをお送りします。」
と、癒される音楽を流してくれました。
 ありがとうございます。
この記事についてブログを書く
« 12月になりました。 | トップ | 晴れ »

日記」カテゴリの最新記事