のんびり cocone days

やさしくておいしい場所

朝から、驚き

2005年08月23日 | 日記・エッセイ・コラム
なんと偶然営業のため、やって来られた某金融関係の営業の方のお話を聞いていると、実は同級生の男性でして・・・
中学校卒業後、お互い20数年ぶりに会うと、「もしかして同級生?」と思ってもなかなか声がかけれませんでした。
それも、いい意味で昔の印象と違っていると、なお更です。
近所のスーパーで同級生らしき人を見つけても自分も含め「年とったなぁ・・・」と思うことはしばしばあります。
でも、今日みたいに「いい年のとりかたしているなぁ」と思うことは滅多にないので今日はなんだか嬉しかったです。
また、他の頑張っている同級生の話題などを聞くと、改めて「私も頑張らなくては!」と思うのでした。


コメント (3)