《旧》おり絵さんの 手織り大好き!!

今度は 何を織ろうかな?
あれも これも・・・・と織りたいものばかり。
今日も せっせと布を織っています。

チューリップを織る・・・・図案作り<2>

2012-03-30 13:51:44 | リリアンで描く『丘の風景』

織りたい大きさを決めてたら

まずは 葉っぱを書きます。

 

ナミナミ~~~~~」

 

お花が単純ですので 

葉っぱには 少しだけ表情を加えましょう。

これは ちょっと変ですね。

 

一度に仕上げようと思わないで

とにかく たくさん書いてみてください。

 

たて向きの葉っぱの中で一番良いもの。

よこ向きの葉っぱの中で一番良いもの。

それぞれを選んでおいてくださいね。

 

次はお花です。

 

『と』から書いたチューリップ。

もう一つ 『と』から書いた チューリップ。

どうでしょう。

簡単な図案だけど

簡単な図案じゃないと織れないから

こんな感じで良いのでは?

 

これが 手直しをした図案です。

あ、左のチューリップの頭は もう少し左かな?

コメント

チューリップを織る・・・・図案作り<1>

2012-03-30 13:25:54 | お花を織る

おはようございます。

ずいぶん 春めいてきましたね。

昨日は コートが邪魔になるようなお天気でした。

今日は 風が冷たい分寒く感じるのですが

もうすぐ 桜の季節がやってきます。

 

 

お待たせしました。

あさがおプロジェクト 第6弾 チューリップ。

まずは 図案作りから始めましょう・・・・・・

 

今までも 何度もお話しているように

私は 絵を描くのが苦手。

チューリップもお子さんが書かれるようなものしか書けません。

それを うまく図案にできたら・・・・・という試みです。

 

皆さんは 子供の頃 どのようにしてチューリップを書いていましたか?

 

私はね。

ひらがなの『と』を書いて それをチューリップにするんだよ、

と教えてもらいました。

同じように書いている方 いらっしゃいますかぁ?

 

今日は 子供の頃から書いているチューリップの書き方で

図案を作ります。

 

ひらがなの『と』

両側をつないで

上に山をつけたら チューリップ。

 

こんな 長い『と』を書くと

長いチューリップになります。

 

 

たったこれだけのことなんだけどね。

何だか バランスが取れるんですよ。

 

私は 結構長い間生きているけど

ずっと このチューリップの書き方を通してきました・・・・・・(笑)

 

さあ このチューリップで図案を作りましょう!!

 

 

 

コメント

たんぽぽさんの マット織り

2012-03-27 13:50:54 | 皆さんの作品

このところ 皆さんの作品をご紹介することが多くなりました。

 

今日は たんぽぽさんのマットをご紹介します。

 

haoに掲載していただいた私のマットを素敵だと言ってくださって

昨年の作品展の際に 見に来てくださいました。

 

これです。

 

手持ちの布で織ろうとしたところ

ご主人から この色合いで織って欲しいとのリクエストがあり

同じポッパナで織ってくださいました。

 

基本的なポッパナの色合いは同じでも 

織り手が違うと 違う雰囲気に・・・・・・

作品つくりって ホントにおもしろい。

 

皆さん たんぽぽさんのブログへ遊びに行って

完成したマットをご覧くださいね。

http://blog.goo.ne.jp/oribito1952/e/43aed7d2b7020374e6c56ee738afd1e2

 

コメント (2)

チューリップを織る

2012-03-26 09:03:29 | お花を織る

おはようございます。

今日のひたちなかは 良いお天気です。

 

あさがおから始まったお花シリーズ。

今度は 何にしようかな?と ずっと考えていました。

 

子供たちが小さい頃 我が家は 新潟県に住んでいました。

新潟県の県花はチューリップ。

 

高速道路から 畑を見ると 赤 黄色 白 紫と

カラフルな チューリップが咲いていて とってもきれい。

私は この景色を見るのが大好きでした。

 

実は このチューリップは 球根を出荷するためのもので

花がきれいなうちに 摘み取られる運命でした。

花盛りの景色が見られるのは ホンの僅かな期間でしたので

余計に この景色を見ると 幸せに感じられたのかもしれませんね。

 

ちなみに 摘み取られたチューリップは 

花で絵を描いたり 花時計を作ったりと

さまざまなイベントなどで利用されていました。

 

こんな思い出のあるチューリップを織ります。

子供の頃に書いたような 単純な図案しか書けないけど

素敵な絵織りになったら良いな・・・・・・・

 

もうすぐ始まります!!

 

コメント (4)

もう一つのかごバッグ

2012-03-25 12:49:16 | 今日の工房風景

 今年のかごバッグ作りは

昨年購入したこのバッグがきっかけでした。

これを編んでみたいな・・・・・と思い 糸を購入。

編み始めたもの ついつい浮気心が出てしまって

完成したのは このまるいバッグ。

かわいくて とっても満足!!

なんだけど 昨年のバッグも どうしても編んでみたくて

もう一つ 編んじゃいました。

まるいバッグは 3本取りでしっかり編みました。

こちらは クタクタの方が かわいい形になるだろうと

2本取りで。

それでも あまりクタクタにはならず しっかりとしたバッグになりました。

 

お花も同じようにつけてみました。

 

昨年のバッグについていたお花は 貧弱でね。

買うときに とても迷いました。

編んで付け替えればいいや・・・・と思い購入したのですが

そのまま使うこと1年。

よくあることだけど。(笑)

 

今度は ちゃんと編んだお花をつけました。

コットンの柔らかい糸で編みたかったのですが

まるいバッグのお花を編むときに 同じ紙糸の茶色を購入していたので

それを使うことに。

残しておいても この先 使うことはないだろうと

使い切りたかった。

 

ピッタリ使いきれたのは良いのですが 

お花が カチカチ・・・・・・・

 

お花の質感と 糸を使いきること。

いったい どっちが大切?

コメント (2)