異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【第3の森友が炎上してきた!】 IWJ:国際医療福祉大学医学部に新疑惑!~ 認可前から国家戦略特区会議に同大学経営者が参加! 石破氏、舛添氏らも同席 2017.7.4

2017-07-06 03:00:19 | 安倍首相疑獄事件

 <第3の森友疑惑

成田の国家戦略特区、国際医療福祉大学も、火を吹き始めた!!!

「写真 成田市国際医療福祉大医学部用地取得問題」の画像検索結果


I
WJ Independent Web Journal  http://iwj.co.jp/wj/open/archives/387698

スクープ! 国際医療福祉大学医学部に新疑惑!
認可前から国家戦略特区会議に同大学経営者が参加! 石破氏、舛添氏らも同席
~民進国対委員会と岩手医科大学・小川彰理事長会合後のブリーフィング

2017.7.4

(取材:阿部洋地、文:城石エマ、谷口直哉、記事構成:岩上安身)

都議選での歴史的な敗退によって、安倍政権に対する国民の信任の崩壊が誰の目にも明らかになる中、森友学園、加計学園問題に続く、第3の学園問題が浮上してきた。千葉県成田市の国家戦略特区に設立された、国際医療福祉大学医学部の疑惑である。

 2017年7月4日、民進党の「加計学園疑惑調査チーム会合」は岩手医科大学の小川彰理事長との会合を実施。会合は記者には非公開だったものの、終了後、座長を務める桜井充議員から、ブリーフィングが行われた。そこで桜井議員は、今年4月に成田の国家戦略特区に新設された、「国際医療福祉大学」の医学部をめぐり、裏で政治的なやりとりが行われていたことを裏づける証拠が出てきていることを明らかにした。

 

▲桜井充議員

 なお、本稿の会員限定ページには、IWJが入手した国際医療福祉大学をめぐる一連の資料を全公開した。ぜひ、この機会にIWJ会員にご登録いただき、資料全文をご覧いただきたい。

 

記事目次

 

=====================================

【関連記事】

【安倍首相疑獄事件】 国際医療福祉大学も…加計そっくりの医学部開設認可の経緯 〔リテラ 2017.6.9〕

森友、加計に続く「第3の忖度」国際医療福祉大学疑惑に焦る安倍官邸=山岡俊介

【安倍首相疑獄事件】スキャンダルが列を作って順番を待っている。森友、第2森友(加計学園)、第3(国際医療福祉大学)、第4(もったいない学会)、第5(AO義塾)、第6弾(吉備国際大学)も??

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 脱原発先進国と日本は何が違... | トップ | 忘れてもらっちゃ困る 疑獄... »
最近の画像もっと見る

安倍首相疑獄事件」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事