異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【写真&動画】3/12:元シールズ奥田君の呼びかけで、5千人が官邸前で抗議!!  2018.3.13

2018-03-14 01:21:18 | 森友学園疑惑

【写真】3/12:元シールズ奥田君の呼びかけで、5千人が官邸前で抗議!! 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:2人、群衆、夜、屋外

2018.3.12

20時半ごろに「9条地球憲章の会」の世話人会を終え、Iさんと一緒に官邸前に向かいました。
着いてみると官邸前は最近にないすごい熱気で、元SEALDsの奥田君が前夜のツイッターで呼びかけただけなのにやっぱりさすがでした。
ちょうど6年前の脱原発抗議行動開始の時期の官邸前や、2年前の戦争法反対の国会前抗議行動の初期の雰囲気に似て、一般市民がどどっと結集し、SEALDs調のリズミカルでパンチのきいたコールで、10時過ぎまで盛り上がりました。なぜか東京新聞は「1000人以上」と書いていますが、奥田君は5000人ぐらいらしいと言ってました。
親しい友人たちにもたくさん会えました。
僕は今夜もこれから官邸前に向かいます。

この方のツイートとほぼ同じ気持ちです。(目良 誠二郎

★takashi wakamatsu‏ @bluetrain1435 · 20時間
「いま、帰宅の電車だ。
今日は五千人という参加だった官邸前だが、まだ足りないと思った。
明日もやる、辞めるまでやる。
今この怒りを声にすることは、日本を破壊した安倍政権を退場させ、老若男女が生き生きと暮らす民主主義を取り戻すためだ!

 

素晴らしい💕💕💕思いは一緒です‼️国会にいけないのは残念ですが😓本当にありがたいです🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️私も、地元で声をあげ、Twitterガンガンリツイートします‼️

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、座ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人

画像に含まれている可能性があるもの:1人、群衆、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:6人、屋外

 

永田 浩三 2018年3月12日 21:33 ·

官邸前。演壇の前にいたら警察官2人から、慇懃無礼かつ有無を言わせず移動させられる。写真は数枚しか撮れず。

異常に分厚い警備、狭いところに閉じ込める。いったい警察は、なぜこのおとなしい市民を排除するのか。法を犯す人間を守り、遵法を求める人間を弾圧する。

「佐川じゃなくて、安倍がやめろ」
「佐川じゃなくて、麻生がやめろ」の大合唱。

ただただ許しがたく、怒りがあふれかえる。

ここまでされても冷静でいられるひとに会ってみたい。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、黒川敦彦さんを含む、立ってる(複数の人)

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

 

312官邸前抗議 奥田愛基さんが呼びかけ5,000人が押し寄せる


佐藤 あずささん(八王子市議会議員) 国会議事堂前にいます。

“Tell me what democracy looks like!”
“This is what democracy looks like!”

民主主義って、なんだ。
民主主義って、これだ!

...

リズムを刻みながら、集まった人々の声をひとつにまとめ上げていく力強い声。元SEALDsの福田和香子さんだ。この迫力。彼女のコールが大好きだ。胸が躍り、希望が戻ってくる。

奥田愛基さん、牛田悦正さん、本間信和さん、諏訪原健さんら元SEALDsのメンバーがかわるがわるマイクを握る。トラメガを担ぐメンバーもみんな、忘れることのない彼ら、彼女たち。

2015年の「あの夏」以降もずっと続くこの国の政治の暗闇に、失われることのない意志の力で対抗し続けることの意味を思う。

ありがとう、と思う。いつも、この力をありがとう。「いま!」というタイミングで、こうして駆け出してくれてありがとう。
私も思い切り叫んだ。「国民、なめるな」!

官邸前で元気をもらって、八王子へ帰る。

憲法違反と言われても法案を強行に成立させ、真摯な議論を行うこともなく、数の力で強行採決を繰り返し、何をしても「強いまま」だった安倍政権。けれどいま、これまでとは異なる空気が流れ始めている。

静かな、静かな怒り。官邸前に集まる私たちの怒りの熱を吸収して、今度は冷たく、冷たく冷えていくようなもっともっと大きな怒り。

毎日、自分のために、大切な人のために必死で働く国民の静かな怒り。権力をほしいままにし驕った政権が私たちを欺き裏切り続けていたことへの、冷たい冷たい眼差し。もう、許されない。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 改ざん前文書に「安倍昭恵」... | トップ | 自民党からも厳しい声 証人... »
最近の画像もっと見る

森友学園疑惑」カテゴリの最新記事