うさぎのお気楽日記

大腿骨頭壊死を抱えるうさぎのお気楽?な日々
壊死になっても、たとえ骨頭が潰れてても生活はできます
希望を持ちましょう

壊死の定期健診行ってきました

2021-01-23 16:27:42 | 大腿骨頭壊死

緊急事態宣言が出て2週間余りが経ちましたが、皆さまご無事でしょうか?

今のところうさぎもコロナには罹らず、なんとか生活しております。

東京都の新規感染者数、本日23日は1070人だそうです。

 

一時は2千人を超えていた新規感染者数も、このところ1千人台が続いてたので、うさぎはてっきり

誤解してたんです。

だんだんと少なくなってきてて、このまま減ってくんだって。

でも、本当は違うらしい。

保健所がパンクしそうで、クラスターの追跡を絞ってるかららしいんです。

以前の通りに追跡や検査してたら数千人になってるって、いうことらしいです。

怖いことです。

 

 

さてさて、そんな危険地帯をかいくぐって昨日は4か月ぶりに大学病院に行ってきました。

このお気楽日記は、いちお大腿骨頭壊死の病気ブログなので、お目汚しのこともあるかと

思います。

苦手な方はスルーしてくださいませ。

 

10月に地下鉄のホームで転倒事件があったので、お股は大丈夫だろか?

骨盤にヒビ入ってたりしてないだろか?

不安があったので、緊張しながらの受診でした。

 

結果はまぁ、なんともなかったようです。

潰れているとはいえ、骨頭←の残骸は何とかその形を維持して頑張ってくれてました。

骨盤との隙間もしっかりあるし、悲惨な状態ではなかったので本当にホッとしました。

 

嬉しかったので、サービスにもう1枚載せときます。

 

もう10数年この状態。 ←いばることじゃない

 

でも、椅子に座ってのデータ処理が多いお仕事なので、1日座ってると地味に痛みが出るとき

があります。

なので、久しぶりにモーラステープもらってきました。

 

次回診察は5月21日になりました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« めでたさも | トップ | 骨頭壊死罹患率 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大腿骨頭壊死」カテゴリの最新記事