日舞の魅力

新しいお仲間も増えてお稽古場も賑やかになりました!

風の盆恋歌

2018-07-04 | 普段の日記
風の盆恋歌


次の舞台で踊る演目の紹介文を書くために
小説をがあると言うので
早速取り寄せてみました。






まだ5分の1しか読んでいませんが
ドキドキしています。
先が気になって仕方ありません。


最後まで読んで
感じた事を踊りで表現できたら…。




おわら風の盆。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ひたすらに耐える | トップ | 子どもたちはいつでも元気! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

普段の日記」カテゴリの最新記事