レカンフラワーリボンのmama

レカンフラワー教室サロンドジュリア
ちょっとした楽しみを見つけて
ワンコとニャンコと暮らす日々を・・・・・

闘病記の2

2018-10-06 | リボン模様の猫

いつも混んでいる病院なのですが
以前は見習いの先生がおられて
そのうちにその先生も診察もされるようになっていたり

それでも混んでいて・・・・

人数が多いと言うより時間が掛かるというか・・・・
他所より圧倒的に診察時間が掛かります


最近の普通は・・・・・

3日の受診はこうです
診察時間は9時スタート
受け付け順で診察です

いつ行っても大体2時間はかかるので
では初めに待ってる方が気が楽かと思い
朝一番で家を7時15分スタート
到着は7時40分

アッ!もう1台止まってる
その隣へ駐車
主人にはそこからタクシーで透析に行ってもらい
私は1時間20分待ちで診察開始そして2番目

3台目は物の5分もしないうちに私の隣に駐車
それから歩きや自転車や車でバラバラ

8時半にはドアが開き順番を確認してくれて・・・・

その頃にはもう既に13番目だと後から来た方が言いながら自転車で一端戻られてました

すっごい病院でしょう~
人気なんですよね
岡山には中々良い先生が少ないようで
1人いいと思われると他の方も同様に思われるようで
この人気は開院当初より続いておりまする
しかし最近は凄いわ・・・

午後の診察も同様で
4時からなのに3時に前を通ると2台ぐらいはすでに止まっていますもの

思いはみんな同じなのよね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メロン闘病記 | トップ | 歩ける~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リボン模様の猫」カテゴリの最新記事