瀬戸際の暇人

もう台風は勘弁…

2014年、クリスマスには歌を歌おう♪その3

2014年12月23日 17時24分23秒 | クリスマス
はぁい♪ミス・メリーよ♪
クリスマス・イヴの前日、今夜はイヴイヴねv
今年は年末年始のお休みを長く取れた人が多そうだけど、貴方はどんな風に過ごすか計画は立ててる?
気儘にお独り様のクリスマス、なんてのもクールで素敵ねv
けど振り返ればそこに、誰かが居るかもしれないわ。
クリスマスは1年で最も絆を確かめ合いたくなる日、今夜紹介する映画は2000年にアメリカで公開された映画――「天使のくれた時間」よ!

「13年前、『ロンドン行きは考え直して』と反対する恋人のケイト(ティア・レオーニ)と別れ、仕事で成功する為にロンドン留学へ旅立ったジャック(ニコラス・ケイジ)。
 その結果、13年後のジャックは、ニューヨークのウォール街で成功し、大手金融会社の社長として、優雅な独身生活を満喫する人物となっていた。
 クリスマス・イヴを独りで過ごす彼は、立ち寄ったスーパーで不思議な黒人青年と出会う。
 その夜、豪華な高層マンションの自宅で眠りに入った彼は、翌朝起きると、自分が見知らぬ郊外の一軒家のベッドで寝ている事に気付く。
 隣には13年前に別れた筈のケイトが寝ており、そして2人の子供までが居た。
 ジャックは留学を中止して、そのままケイトと結婚していたという、家族持ちの中流階級層な『もうひとつの人生』を経験していく事になる。」(参考:Wikipedia)

監督はブレット・ラトナー、他代表作は「ラッシュアワー」等。
前にここで紹介した「素晴らしき哉、我が人生!」をモチーフに、「もしあの時、違う道を選んでいたら?」という、誰もが一度は心に抱く事をテーマに描いたファンタジー映画、だそうよ。
確かに誰でも「あの時こうしていたら人生は変わってたのに~!」なんて後悔する事は多そうね。
ちなみにメリーは後悔なんてした事無いわ、何時でも前向きがモットーだものv
この映画の主人公ジャックの場合も、エリート街道まっしぐらで人生の成功者だったから、後悔なんてしてなかった。
そこへ元カノから13年振りに手紙が届いたんだけど、今更と思った彼はそれを握り潰してしまうの。
その晩、彼は自分の運命を180度変える不思議な人物に会うんだけど、タイトルの通りなら天使…なのかしらね?
あまりにも天使らしく見えない人物なもんだから、「え?この人が天使??」って思わず首傾げてしまうの。
けれどこのシーンで彼と話すジャックの背景には、建物に浮かぶ十字架の形をした光、彼が天使である事を印象付けてる、ここの演出はとってもファンタジックで素敵だわ。

天使の悪戯で彼の人生は恋人のケイトと共に歩むものに様変わり。
2人の可愛い子供が居る世間的には幸せな家庭だけど、独りで気儘に生きてきたジャックにとっては負け犬人生。
高価なスーツも自由に買えず、何事も子供達優先の暮らしに、妻であるケイトに「別の人生を選びたくならないか?」なんて不満をぶつけてしまうの。
彼にとって或る意味幸いだったのは、娘だけは「パパじゃない」のに気付いた事ね。
「この人は自分の本当のパパと摩り替った宇宙人(宇宙人ジョーンズ?)」と、子供なりに解釈した娘が協力してくれるお陰で、ジャックは慣れない中流階級パパな自分を、どうにか演じて毎日を過ごして行くの。
最初は早く元の人生に戻りた~~いと毎日考えてたジャックだけど、家族と暮らして行く中で彼は自分が失くした煌めきに気付いてしまう。
そんな彼の前に再び天使が現れて――この先はこれから観る人の楽しみを奪わないように黙っとくわ!
「煌めきってのは一瞬だ」――天使(?)の台詞が印象的、彼はどうしてジャックが13年前にそれとは知らず捨てたものを、今頃になって贈るつもりになったのかしら?
気付かなければ知らないままで居られたのに、正直メリーには意地悪に思えたの。
ジャックにとってはどちらも悪くない道、でももしも並べて見せられたら、彼はどちらを選んだかしら?

運命の分かれ道は何時何処で出くわすか解らない、貴方も時には立ち止まって振り返ってみてはどう?
それじゃあここで3曲目のクリスマスソングを紹介――「Santa Claus Is Coming To Town(サンタが町にやって来る)」!
イヴに貴方へプレゼントを贈るのは天使かサンタか?どっちを選ぶ?



【Santa Claus Is Coming To Town】





You better watch out♪
You better not cry♪
Better not pout, I'm telling you why♪
Santa Claus is coming to town♪

He's making a list♪
And checking it twice♪
Gonna find out Who's naughty and nice♪
Santa Claus is coming to town♪

He sees you when you're sleeping♪
He knows when you're awake♪
He knows if you've been bad or good♪
So be good for goodness sake♪

You better watch out♪
You better not cry♪
Better not pout, I'm telling you why♪
Santa Claus is coming to town♪

Santa Claus is coming to town♪


【日本語訳】

気を付けておいて
泣くのはダメ
ふくれっ面もダメ
何故かって?
それはサンタがやって来るからよ

サンタはリストを作って
2回もチェックしてる
誰が良い子か悪い子か
サンタが町にやって来る

君が寝てる間もサンタは見てる
君が起きてる時も知ってる
良い子か悪い子かをみんな知ってるんだ
だから良い子にしていてね!

気を付けておいて
泣くのはダメ
ふくれっ面もダメ
何故かって?
それはサンタがやって来るからよ



…こんばんは、びょりです。
この映画に似た話を昔、フジテレビで放送してた「世にも奇妙な物語」の1篇として観た覚えが有る。
「幸運の選択」とか言うタイトルだったっけか?
そっちでは結局元の道に戻って、「一度選んだ道は戻れない」という切ないオチでした。
結末を比べると日米で好みの違いが見える気がしました。
毎度歌はようつべをご参考にしてください。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2014年、クリスマスには歌を... | トップ | 2014年、クリスマスには歌を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クリスマス」カテゴリの最新記事