瀬戸際の暇人

もう台風は勘弁…

青蛙道

2007年05月21日 20時52分48秒 | ただいまおかえり(雑記)
近所に美味しいケーキ屋さんが開店しました。
嬉しい…これでクリスマスケーキを買う店が決定した。

甘さすっきり当世好みな味でして、見た目も可愛い物が多いのです。
記事上の写真はフルーツてんこ盛りのプリン。
赤くて小っさい丸い実は、食べてびっくりトマトでした。
プチトマトより更にプチサイズで、食べる前はブルーベリーの親戚かと思った。
容器がまた可愛い…この分も値段に入ってるんだろな~と思いつつも惹かれてしまう。



↑現在残った容器をどうするか思案中。
ゆで卵容れか…湯呑み茶碗にするか…。



↑上から見るとこんな感じ。
下は葉っぱの形になってて、安定が良いのです。


四条さんから復帰祝いにバトンを戴きました。(有難う御座います~!)
そんな訳で早速回答させて貰いましょう。

『タイトルも心情で七変化!さやさんパスワードさんきゅーでした♪ふふさん店長が投げるかは先発投手の調子次第かと!交流戦で戦うのを楽しみにしてますよ!…戦うのは選手達だけど!みづきさん早く手が治りますよう祈ってます!』
(↑バトンタイトル)  


1、回してくれた方の印象をどうぞ

芯が有って我慢強い方だなぁと感じます。
人当り柔らかいけど…いや実際優しいですが、根底に独自の考え方持ってて、それは誰から言われようとも、絶対捻じ曲げないんだろうなっつか。

某長期連載を完結させちゃう位ですもの…相当我慢強い証でしょう。(笑)
や、マジ尊敬致します。
 
2、周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?

…まぁ…凝り性と思われてる事は確かじゃねーかと。(苦笑)  

3、自分の好きな人間性について5つ述べてください

勇敢で、何度傷付こうともへこたれず、一晩泣明かした後、笑って立ち上る、逞しい人間。(←これで5つ述べた事になってるだろうか…?)(汗)
 
4、では逆に嫌いなタイプは?

他人を思い遣らず、自分の負った傷ばかり痛いと泣くタイプ。

具体例挙げると『スパイダー○ン』のヒロインみたいなタイプが大嫌い。
私は『スパイダー○ン』という作品自体は好きなのだが…特に2は大好きなのだが。
迫力有る敵描写等、最高にイカシてると思うのだが…2のオチが気に喰わん。
ぶっちゃけヒロインの取った行動が物凄く気に喰わん。
残された男が可哀想じゃねーか!
自分がされる側に立ったとしたら、どう思う!?
あんた、その男が憎いんか!?
単に『卒業』のパロだとしても…『卒業』の主題は「若さ故の無謀、過ち」だから理解出来るとして…『スパイダー○ン』の場合、主題は「自己犠牲精神こそ英雄の条件」ではなかったのか!?
本末転倒してると思うんだがな~!??

…と、気が付いたら何故か映画の感想(文句か?)語ってて済みません。(苦笑)  

5、自分がこうなりたいと思う理想像はありますか?

何処ぞのTV番組からの聞き齧りなのですが…昔、病床にあっても死んだふりして看護婦をドッキリさせたりと、死に際まで他人を驚かそうとし続けた映画監督が居ったそうな。(実話かは知らんです)
そふいふ人に、私はなりたい。
 
6、自分を慕ってくれる人に叫んでください  

こんな奴慕ってくれて有難~~う!!
何も返せなくて御免よ~~!!


(ちょっと休憩タイム)



あの日花咲かせていた桜の樹は、今では生気溢れる新緑色に輝いております。


7、そんな大好きな人にバトンタッチ5名!  

結構あちこちバトン回し捲ってるんでね…すんませんが3名様に!
 
8、タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください  

こげなタイトルなりましたがびっくりしましたでしょうか?(←いや無理だろ)
てゆーか、ただ私信に使ってるだけな気が。(笑)
御3人様、都合宜しければ回答お願い致します。(勿論都合悪かったりしたら御回答されなくとも構いませんので)
 
9、宝くじで3億円当たったらどうする? 

…何か以前にも似た様な回答した記憶有るんですが…

1億は貯金。
1億は寄付。(←大きい当り独り占めしてると不安になる小心者)
残りの1億使って好きなだけハウステンボス旅行。
 
10、どんな告白されたらグッときますか?  

いきなりストレートに「好きです」言われると、戸惑ってしまって「御免、そういうの、よく解らないから!」と、てめぇこそよく解らんわな答え出してしまいがち。
取敢えず会話する時間をくれると嬉しい……って一体何の話してるんだか。(汗)
 
11、こんな人が理想!!  

理想を言えば「諸星あたる」なんだけど…
実際あんな奴が側に居たら迷惑なだけだろうな。(笑)
 
12、異性のどんな仕草にグッとくる?  

自分の仕事をコツコツとこなしてる姿。
これは男女拘らずグッとくる。


(ちょっと休憩タイム その2)



↑都電駅「学習院下」近くのカーブ前にて撮影。


13、自分を褒め称えてください  

自分はエロい!(←褒め称えてねーじゃん)
 
14、次に誰かを罵ってください   

自分に、「『金・土以外ネット落ちする』って言っただろうが、早く落ちろ。」
→済みません、明日からちゃんと落ちます。

…てゆーかこの場合、「叱ってる」と言う。(汗)

15、人には理解できないんじゃないかっていう地味な萌えポイントは?   

…思い付かないな~。(悩)
恐らく自分が萌えるものは、大抵の方が萌えるんでないかなと。
 
16、このバトンを回してくれた人を食べ物に例えると?   

京生れの御方という事で、『豆腐』は如何どすか?(安易)

17、着てみたい、着たことのあるコスプレは?   

コスプレはした事無いけど…乱馬がよく着てる様な、ぶかっとしたチャイナ服を着てみたいかも。(人民服風っつうの?) 
 
18、最近ハマってる場所は?   

最近じゃないけど、此処はやっぱりハウステンボスで!(笑)


(ちょっと休憩タイム その3)



↑都電の運転席。
左手前の操縦レバー(?)が独特。


19、今、何聴いてる?   

遠くで鳴いてる犬の声と、車の行き交う音聞いてます。
…あ、「聞く」じゃなくて「聴く」か。
何も聴いてません、音してると集中して物考えられない性質なもんで。
 
20、最近感動した出来事は?   

この出来事。
あまりにタイミングが絶妙過ぎて感動してしまった。

21、最近怖かった出来事は?  

20と同じ件かな~。
オカルト思考で申し訳無いが、感動もするけど不思議で怖いよ。
誰か後ろに居るんじゃないかと、こういう時考えてしまう。(笑)

最近じゃないけど、烏の群れが1羽の烏囲んで突き殺してる光景は、何年経っても夢に出て来ます……うわぁん。(泣)

22、今行きたい場所は? 

やっぱハウステンボス!
何回訪れてても行きたい!

23、明日の予定は?  

交流戦は忘れず観る!
絶対だ!!

24、マイミクの皆さんに一言  

やってないから回答不能。


(ちょっと休憩タイム その4)



↑都電駅「鬼子母神前」の線路。
前方は池袋、坂を下った先には高層ビルが建ち並ぶ。


25、最近…恋してますか?  

ナミっすわ~んvにラブハリケーン吹荒れ中。(笑)
 
26、カラオケで人には理解されないけどつい歌ってしまうのは?  

理解されてないとは思いたくないけど(汗)…アニソンは何時如何なる時でもついつい歌ってしまう。

27、人にはできないことが、自分にはできることってある? 

自分が出来る位の事なら、大抵の人が出来るだろう。

28、将来の夢は?  

将来っつか、自分の死を実験台にして、「魂」の存在を確かめたいものだと、結構真剣に考えてたりするんですが…その際手伝ってくれる方募集中。
我こそは霊感に自信有りという方、是非御連絡下さいませ。
寝所に鐘と筆記具とノート用意し待機して戴けるなら、死んだ時必ず伺いますんで。(笑)

29、自分を動物に例えるとなんですか?  

自他共に「猫」とイメージ一致しとるようです。(ルックスではなく、性格から)

30、最近の友達とのお喋りの話題は?  

「そろそろどっか行か~ん?」
「そうだね~」

…毎回同じ遣り取りしかしてません。(苦笑)

31、最近どうよ?

ぼちぼちナミ誕の用意せんとね~。(いいかげん焦って来た)


(〆の写真)



↑都電駅「東池袋四丁目」近くの都電線路。
両側は住宅がダイレクトに迫ってる。
高層ビル街をちょっと外れると、都心でもこんな鄙びた景色が広がってるのです。
「線路に入っちゃ駄目」の注意標識気にも懸けず、住民の皆さんは頻繁に線路内を歩いております。
駅間が狭く、のんびり速度で走ってるもんだから…自分も子供の時はよく線路伝いに歩いとりました。(笑)
UPした写真は車窓から撮った物ですよと念の為。


四条さん、楽しいバトンを回して下さり、有難う御座いました~♪
お忙しいでしょうが、今年もナミ誕に期待してまっす!


(おまけの写真)



↑近所で見た、蔓の絡まった電線。
……大丈夫なのだろうか?(汗)



【おまけの今週ワンピ感想】

ルフィを気にして、つい頭をひょっこりと覗かせてしまうナミさんが可愛い。
最近ナミさんの仕草が富に可愛くなってる気がする。

そしてどんな時でも主人の前に立つシンドリーちゃんが最高だ。
最早解ってて嫌がらせしとるようにしか思えんのだが。(笑)
コメント   この記事についてブログを書く
« 「エロサロム」と「エロイム... | トップ | 薔薇色の時間その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ただいまおかえり(雑記)」カテゴリの最新記事