ことばと体験の会 ー国語教育研究会ー

事務局代表;今宮信吾(桃山学院教育大学)
国語科、英語や道徳、学級力など、ことばの学習を広げて学んでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ことばと体験の会 とは

2021年01月01日 | その他のご案内
当「ことばと体験の会」とは、言語感覚・ノンバーバルコミュニケーション・コラボレーションによる学習などことばと経験を重視した新しい視点を持った国語教育を創造していくことを目的として、2008年に発足しました。 実践報告だけでなく、ワークショップなどの体験的な活動も取り入れることで、「明日から役立つ」こと、そして「今日からはじめる」ことを両立させていきます。 主な実践のフィールドは、小学校の国語科です . . . 本文を読む

講師派遣事業の案内

2020年12月31日 | その他のご案内
このブログでメールを通した講師派遣依頼を受け付けております。校内研究や講演事業などでお困りの際にご利用ください。 小学校の国語科を軸とした研究の推進のお手伝いをさせていただきます。教師教育も可能です。 単発の教員研修会から、年間を通じた指導助言まで、学校や研究推進のあり方にあわせてアドバイスをいたします。 お申し込みの要領は以下の通りです。 ご確認いただき、ぜひふるってお申し込みください。 みなさ . . . 本文を読む

今宮信吾の著作のご案内

2020年12月31日 | その他のご案内
今宮信吾のこれまでの著作についてご案内します。 『こころの展覧会 教室で読みたい子どもの詩』 子どもたちの笑い・喜び・悲しみ・憂い・怒りなどの情感がほとばしる。3歳から高校1年まで、感性あふれる詩の数々。 2002年刊行 桐書房 (版元絶版) 事務局に一部残部があります。残り少ないですので、必要な方はご一報ください。送料込みで定価でお譲りします。 『ワッとわく ことばの力をつける詩の授業』 . . . 本文を読む

新刊書籍

2020年03月19日 | 例会のご案内
新型コロナウィルス騒動で、学校現場は大混乱ですね。さて、新刊が2冊発刊されました。1冊目は、桃山学院教育大学のカリキュラムをまとめたものです。私は国語科教育法について書きました。指導案の要項を載せていますので参考にしていただけるといいのではないでしょうか。2冊目は、若手教育に向けてと言う書籍です。言葉の基礎・基本として特別支援関連のことを書きました。文科省の指定を受けた授業のまとめです。 1 『桃 . . . 本文を読む

第117回 例会案内

2020年02月14日 | 例会のご案内
芸能ニュースが消えたように、毎日新型コロナウィルスの報道で持ちきりです。2020年4月から始まる新教育課程の実施のことなど、もっと教育の方向性をきちんと伝え、議論して欲しいと思います。読解力の低下や道徳科の方向性も気になります。今回は「主体的・対話的で深い学び」に焦点を当てた、芦屋からの報告です。 . . . 本文を読む

書籍案内(通知表・学習指導要領)

2020年01月19日 | 例会のご案内
再案内です。学校に来られている業者や書店で直接購入できます。今宮は、国語科と総合的な学習の時間を担当しました。 . . . 本文を読む

学級力向上研究会

2020年01月17日 | 例会のご案内
毎日学校に行くのを楽しみにできていますか。子どもに会うことが楽しみですか。あれ、どうしたのかな。こんなはずじゃなかった。そんな気持ちになったらぜひ学級力を . . . 本文を読む

教師力向上研究会

2020年01月12日 | 例会のご案内
読解力の低下が課題とされています。本当に読解力は低下したのでしょうか。一緒に考えて見ませんか。 . . . 本文を読む

新刊案内

2020年01月07日 | 例会のご案内
新学習指導要領対応の所見の書き方の本です。今宮は国語科と総合的な学習につい . . . 本文を読む

1月例会

2020年01月07日 | 例会のご案内
2020年が始まりました。今年の年賀状にこんなことばがありました。 「先生は、小4、小6の通知表に『花の水かえなど、目立たないところで活躍し、友だちと活発にいつも笑顔で明るく生活する様子は見ていて清々しい。あなたの公平な心はこれからも大切にしてください。』と書いてくださっていました。時を越えて胸があったかくなりました。」と 背筋が伸びる思いがしました。そして、これからも子どもために活躍できる先生を . . . 本文を読む