KOTO日和

訓練士の何でも日記。
~真面目なお話から煩悩トークまで~

柴犬

2017年06月22日 | Weblog
こんにちは。
少しづつ梅雨らしいお天気になってきました
道の紫陽花がとてもきれいに咲いていますがわんちゃん達には退屈な季節ですね。

さて本日は柴犬についてちょっとだけ私の考えを書かせていただきます。

(春太君の画像をお借りしております)
大きさや体の丈夫さで飼いやすく、見た目も可愛いので人気の犬種です



飼いやすい=しつけが簡単

ではありません。

近年ペットは室内で一緒に生活することが多くなり、
人との関係性もかなり近くなってきました
わんちゃんとの癒し癒されの生活を楽しみに迎えられるご家族も多いと思います。

ただ、柴犬のしつけはポピュラーな洋犬とはちょっと違うことだけを
ほんの少し頭に入れていただければと思います。

犬は本当に人が好きで人と暮らすことを楽しんでくれる動物ですが、
柴犬、というか日本犬全般に言えることは距離感をしっかり考えてほしいのです。

主な洋犬のようにずっと傍にいて触っていてほしい(もちろん個体差はあります)
というよりも、自分のペースで人との距離を縮めたいと思ってる犬種なので
最初にベタベタしすぎたり、食事のときにプレッシャーを与えすぎると成犬になるころに
凶暴に変身してしまう子が結構多い
ここでミソなのが成犬になるころに豹変することが多いことです。
柴犬はちょっとの嫌なことは耐えます。
耐えて耐えて、そこを大人しいと勘違いした飼い主に、成犬になる頃に耐え切れなくなって
爆発してしまうのです

ですがその距離感こそが柴犬と暮らす楽しさでもあるので
犬種独特の性格や接し方などをしっかりと考えてあげて、距離を縮めてあげて下さいね


成犬になり、家族さんの傍で安心しきってくれる子に育ててあげて下さいね
最後もおいなり春太君
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デビュー戦 | トップ | 申し訳ございません »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事