賢い子に育てたい! ~家庭学習で中学受験2018~(受験終了)

中学受験に向けての学習や日常の些細な出来事など、いろいろ書いていきます。

クリスマス~♪

2016年12月24日 | 家庭学習
今日はイヴですね
皆様はパーティーなどされましたか?
我が家は特にしてません…。

今日は私が夕方まで仕事で夕食を作る時間があまりない為、昨日の夕食をちょっと豪華にしてみました。
でも、焼き加減を失敗してしまい、焼きすぎの少し残念なステーキに
息子はステーキがあまり好きではないので、ハンバーグにしました。

今日は一応、仕事帰りにケーキを買い、夜はパンプキンシチューにしてみました~。


息子はまだサンタさんを信じている(ふりをしている)ようで、昨年までと同様にプレゼントをお願いする手紙を書きました。
今回のリクエストは・・・

 RPGツクール フェス - 3DS

明日の朝、枕元にあることでしょう
冬休みはこのゲームをやり込みそうです…。


冬休みは家庭学習を増やしたいのですが、予想していたより小学校の宿題が多くて厳しい状況です。
明日から家族旅行、年末年始はパパ実家とイベントも盛り沢山。
12月中は小学校の宿題を中心に進め、1月3日~6日で受験対策の学習をしたいと思います。
4日間しかありませんが、国語の文章読解と算数の発展問題と理科・社会の総復習をやる予定です。
量より質で、頑張ります!


私の仕事は今日が年内最後となり、年明けは6日から始まります。
約2週間もお休みとなるので、太らないように気を付けます。(笑)






↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村

コメント (2)

2017年1月の家庭学習計画

2016年12月18日 | 家庭学習
早いもので、今週末から冬休みに入りますね~。
年賀状を書かなくては

冬休みは2週間以上ありますが、泊まりがけのお出かけが2つ入っているのであまり家庭学習ができません…。
その他の日は、昼間に1時間増やそうと思います
昼間にやろうと思っているのは、一応全教科です。

国語は、『中学受験新演習 5年上』の文章読解をやります。
このテキストは半分もやらずに放置していたので、30分間ぐらいで1つの文章読解に取り組もうと思っています。
社会は、『中学受験新演習 5年下』の基本問題とまとめ回をやります。
通常の家庭学習で飛ばしてきた部分です。
算数は、『合格自在 5年上』の発展問題をやります。
普段は標準問題までしかやっていないので、こういう長期休みを利用してじっくり解いていきます。
理科は、『合格自在 5年上・下』の「定着と発展」の回をやります。
こちらもほとんど飛ばしてきているので、復習として取り組みます。
社会・算数・理科については、1日10分間です。
冬期講習などには行かないので、これぐらいは最低でも頑張ってもらわないとね


夕方の家庭学習は、通常通り進めていきます。
12月いっぱいで算数の『合格自在 6年上』が一通り終了しそうなので、1月は学習計画を少し変更します。

【月曜日】(60分間)
理科・・・『合格自在 5年下』(説明部分、ワンポイントチェック)
社会・・・『小学社会―中学入試 (地理編) (シグマベスト―最高水準ノート)

【火曜日】(60分間)
社会・・・『中学受験新演習 5年下』(説明部分、ワンポイントチェック)
理科・・・『合格自在 5年下』(実力アップ)

【水曜日】(50分間)
社会・・・『最高水準ノート小学社会 [歴史編] 改訂版 (中学入試 合格を約束する)
算数・・・『合格自在 6年上』(飛ばしてきた「復習と発展」の回)

【木曜日】(60分間)
国語・・・『最高水準ノート小学国語 [文章読解] 改訂版 (中学入試 合格を約束する)
     『敬語の特訓―正しい言葉の使い方 (国語読解の特訓シリーズ 24)
     『読書の特訓 丁―助詞と接続詞の練習 (サイパー国語読解の特訓シリーズ)

【金曜日】(60分間)
国語・・・『出口汪の新日本語トレーニング 3 基礎読解力編・上
     『新・文の並べかえ特訓 下(四文節以上複合問題) (サイパー国語読解の特訓シリーズ)
算数・・・『合格自在 6年上』(飛ばしてきた「復習と発展」の回)

今までとほとんど変わりませんが、毎日15分間やっていた算数を週2日に減らし、社会を週3日に増やします。
2月に入ると6年内容となるので、学習計画はまた変更となります。

今のところ5年生は計画通りに進められていて、模試などの成績も安定しています。(国語を除いて
国語の語彙については、トイレタイム(笑)を利用して『中学受験基礎ドリ国語 [慣用表現・ことば] (徹底反復が合格へのスタート!)』をやっていく予定です。
なんとか、国語の偏差値を60以上に戻したいです。








↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村

コメント (6)

久々に叱りました・・・

2016年12月09日 | 家庭学習
昨晩、息子を厳しく叱りました。
原因は、息子の勉強態度です。

我が家では朝勉で「漢字・語句」のドリルをやっています。
昨日の朝は時間がなく書けなかった漢字の直しまではできなかったので、夜にやりました。
すっかり忘れていて、録画したポケモンを見ていた息子。
直しは3問ほどだったので、テレビをつけたままやりたいと言い出しました。
ちょうどエンディングの曲だったということもあり、許してしまった私…。

息子、テレビを見ながら書き、読めない字に。
朝勉でやっているときも、いつもグチャグチャの字を書いているんです。
さすがに私もキレました。

「そんな字を書くならやらなくていい」
「テレビを見ながら覚えられるわけがない」
「そんなやり方ならただの時間の無駄だから、もう漢字はやらなくていい」

そんな話から、だんだん受験の話に…。
毎回、模試の国語で点を落とすのは漢字・語句がほとんどです。
意外と読解問題は取れていて、息子もそれを自覚しています。
だからこそ、変な安心感を持っているのです。
そこで私は質問しました。

「じゃあ、いつになったら漢字と語句ができるようになるの?」と。

息子は「考えてなかった」と答えました。
いつかやればいいと思っていて、なめているのです。
でも、やらなければ覚えられません。

そこで私は、2つの提案しました。
1つ目。
「漢字と語句を一切やらないことにして、国語では点が取れない代わりに算数・理科・社会でカバーできるようにする?」
ただし、そんな方法では息子が第1・2・3志望に考えている学校には絶対合格できません。
他の3教科でカバーできるほど甘くはありませんから。
もしかしたら、第4・5志望も危ないかもしれません。
2つ目。
「算数だけとか、算数と理科だけで受験できる学校しか受けないことにする?」
そういう学校は4校ありますが、結局入学してから苦労することになるのは目に見えています。
国語の授業はずっとあるわけですし。

息子はしばらく考え、「漢字と語句もちゃんとやる」と言いました。
ただ、今のやり方では効果がありません。
朝勉での息子の態度を見ても、ただこなしてるだけで覚えようという気持ちはありませんし。
今後どのような方法でやっていくのか、考え直すことにしました。

そういえば以前、理科の「星座」が苦手だった息子が急に得意になったことがありました。
それを思い出した私は、その理由を息子に聞いてみました。
あの単元は私が苦手ということもあり、息子は自分の方ができると嬉しくなったらしいのです。
社会(地理)も同じ感じのようで…。
どうやら、私をライバル視しているみたいです。
親が先生のように教えるということは、そういう気持ちを持たせてしまう場合もあるんですね。

気持ちの面でマイナス効果もあるかもしれませんが、それをプラスに持っていくこともできるのではないかと考えてみました。
実は私、漢字が苦手です。
息子が本気になれば、負けるかも…。
「それなら、漢字勝負をしよう!」と提案してみました。
今使用している『中学受験基礎ドリ国語 [漢字・熟語] (徹底反復が合格へのスタート!)』は、1つの単元に第1回から第4回まであります。
第4回の問題を、テストとしてやってみることにしました。
私は大人なので(笑)ハンデとして、事前に問題は見ません。
息子は月~土曜日の5日間で覚えます。
方法は自由です。
それで日曜日にテストをして、私に勝てたらシール1枚GET!
(頑張ったことがあったらシールを貼れる「ポイントカード」があります。シールの枚数に応じて、ご褒美がもらえます)
息子、すっごくやる気が出たようです。

この方法でどれだけ意識が変わるのか…。
来週からスタートです。
これで様子を見てみようと思います。







↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村

コメント (2)

首都圏模試「第4回 統一合判」成績速報

2016年12月07日 | 中学受験
この前の日曜日に受けた「統一合判」は、微妙な手応えでした
問題を見てみると、全体的に難しい印象…。
息子は相変わらず国語と社会の点が取れず、算数では勘違いでのミスがあり、今回はかなり下がりそうな予感がしていました。


先程、前回の成績を確認しようとHPを見てみたら、明日公開予定の今回の成績速報が既に出ていました
早速見てみると、平均点がすっごく低い
やっぱり難易度が高かったようです。
そのおかげで、恐ろしい結果にはならず一安心。

理科>75>算数>3科>70>4科>2科=65>社会>60>55>国語

3科と4科は、前回とほぼ同じでした。
社会は目標の60をクリア
算数は変なミスをしてしまったのに、意外と良くてびっくり。
理科は自己採点通り1問ミスでした。

そして、あまりにも酷かった国語…。
過去最低の成績でした。
解答用紙が返却されてみないとわかりませんが、どの問題を落としているのか気になります。
もし読解問題が出来ていなかったら、対策を練らないといけません。
この点数だと、いつものように「漢字・語句」のせいではない気が…。
読解問題も結構落としているはずです。
ここのところ順調だったので、ちょっと残念
どういう問題を落としているのか、返却されたら分析してみます。

そうそう、算数の勘違いでのミスというのは「選挙」の問題でした。
こういう問題を今までに解いたことがなかったのも原因なのですが、実体験が1番の原因です。
息子の小学校のクラスでは、誰かを選ぶ際に立候補者は投票をしないらしいのです。
その為、息子はこの問題で、立候補者の3人を除いた人数で解いてしまいました。
問題文には「クラス全員が投票する」と、ちゃんと書いてあるんですけどね…。
これで15点も落としてしまいました
でも、次回からは間違えないでしょう。(笑)


志望校判定は、第3~8志望は80%でした。
第1志望と第2志望には、まだまだ届きません

・・・国語、頑張ろう





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村

コメント (2)