賢い子に育てたい! ~家庭学習で中学受験2018~(受験終了)

中学受験に向けての学習や日常の些細な出来事など、いろいろ書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浜学園冬期講習

2014年12月28日 | 中学受験
金曜日から、浜学園の冬期講習が始まりました。

1日目は算数。
最初にクラスの発表があり、息子は上のクラスだったそうです。
実力テストがあったのですが、テスト内容はクラスによって違います。
結果は90点で、1位だったと喜んでいました

授業はとても楽しかったそうです。
難易度が高めの問題もやってくれるし、速く計算するコツなども教えてもらえるし、良い内容だったみたいです。

宿題量もクラスによって違い、息子は3ページ多く出た為「多いよ~」とブツブツ言っていました
それでも5ページなので、そんなに嫌がらずにやっていましたが。


2日目は国語。
実力テストでは、あまり良い点は取れなかったそうです。
まあ、国語なので仕方ないですね

先生がとても面白く、授業は本当に楽しかったそうです。
でも・・・宿題が大量
10ページも出ました。
息子は帰りの車の中で半泣き~
「やだよ~」ばかり言ってました。
家に帰ってから「一緒にやろう♪」となだめて、なんとかやり終えることができました。(笑)


浜学園の授業内容はとても良く、かなり効果が期待できそうです!
でも、宿題多いですねぇ
それが嫌で、息子は「次の講習からは行かない」と言ってます
私としては、春期講習も行ってほしいんだけど…。

ただ、この宿題量だと他の家庭学習をすることは無理そうです。
明日までは午後に栄光ゼミナールの冬期講習(国語)も入っているので、そっちの宿題も出ますし。
大した量ではないんですけどね。
息子の気持ち的に、負担が大きいみたいです。
「なんで栄光も入れちゃったんだろう」と後悔していました。
自分が行きたいと言ったので、自業自得です。(笑)


浜学園はあと4日間あります。
嫌なのは宿題だけなので、頑張ってもらいましょう



栄光ゼミナールの方は、やっぱり先生がとても良いです
今回も息子の読解の悪い癖を見抜いてくれ、個別にアドバイスをくれました。

ただ、4年生になると違う先生になってしまいます。
今の先生はジュニアコース(3年生まで)担当なんです。
栄光には今後も講習でお世話になる予定なので、来年のことを詳しく聞いてみようと思います。



そうそう、この前本屋で良さそうなテキストを見つけました。

  深谷式 学年別必修基本語7700 「ことばプリント」小学3・4年生: 小学3・4年生の深谷式 必修基本語3000チェックリストつき

薄くて使いやすそうなので、4年生から使用してみます。




↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村



コメント (4)

クリスマスプレゼント♪

2014年12月25日 | 日記
サンタさん、来ましたか??

我が家には来ましたよ~
朝、息子の枕元にプレゼントがちゃんとありました

  大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

いつもは家を出る40分前にやっと起きるのですが、今朝は珍しく早起き!
早速遊んでました
20分ぐらいしかできなかったけど
学校から帰ってきたら、いっぱい遊ぶそうです。
今日の家庭学習は、夕食後ですって


我が家は、サンタさんからだけでなくパパとママからもプレゼントをあげます。

  New スーパーマリオブラザーズU ザクザクGET! コインラッシュタワー

ギリギリまで『マリオカート8 ダブルループグランプリ』と迷っていました。
誕生日にもらった『マリオカート8 ループグランプリ』と繋げて遊べるらしく、ずっと欲しがっていたのですが…。
つい最近、急遽変更となりました。
明日、一緒に買いに行きます



いよいよ、明日から浜学園の冬期講習が始まります。
冬期講習の説明などが書かれた資料が郵送されてきたのですが、他の塾と違ってなんだか厳しいイメージです。
毎日復習テストがあるらしい…。
うちの息子、大丈夫かしら
頑張ってもらいましょう!





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村




浜学園公開学力テスト、返却。

2014年12月23日 | 中学受験
昨日、浜学園公開学力テストの結果がやっと送られてきました。

国語は自己採点通り。
算数は予想より低かったです
同封の偏差値表を見てみると、志望校として考えている大学附属中学には余裕で合格ラインという偏差値でした。

そうは言っても、算数が低すぎる
時間が足りないという焦りが、どれほど集中力に影響するのかがわかりました。
こんな問題でミスしちゃうんだ~という感想です。

どの問題も、難しくてわからないというレベルではないです。
正答率の低い最後の問題も、きちんと正解していましたし…。
ただ、その問題に少し時間をかけてしまったような気がします。
全く手がつけられなかった大問もありました。
完全に、スピード負けです

関西で中学受験を経験した職場の先輩に、いろいろな話を聞きました。
関東と関西では、子供が幼稚園に入園する前から親の意識が全く違うらしいです。
計算力も、関西はレベルが違うと…。
しかも、計算だけでなく思考力の方の学習も小学校入学前からしっかりやっているそうです。

私自身もテスト問題を全て解いてみましたが、このレベルを3年生が30分間で全て解くというのはかなり厳しいと思います。
そろそろ、解き方のコツ(余計な計算を省く、図をわかりやすく描く、など)を教えていかなければならないですね。

実は先週から、そういうコツを少しずつ教え始めています。
最初から教えるのではなく、先ずは息子が自力で解き、答え合わせ後に「こう解くともっと速いよ」とアドバイスする形です。
これを繰り返していくうちに、自分でスムーズに解ける方法がわかるようになるはずです。
でも、スピードを重視するようには言っていません。
「今はまだいい」と、本人には伝えています。

その効果もあってか、ここのところまた算数を楽しいと思えるようになってきたようです。
今の息子のお気に入りは、『地頭力も合格力も鍛える 最強ドリル 図形』です。
平日の通常の家庭学習にプラスして、2問ぐらいずつ解くようにしています。
このテキストがやりたくて、息子はウキウキしています
やっぱり、図形が好きみたいです。


今後の予定としては・・・
テストなどは月に1回にします。
1月は日能研のオープンテストを受けます。
2月以降は未定です…。
いろいろ検討してみます。

冬休みは冬期講習で忙しいのですが、空いてる日は全てお友達と遊ぶ約束をしているようです。
勉強ばかりでなく、いろんなことを楽しんでもらいたいです





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村

コメント (4)

スランプ・・・

2014年12月15日 | 中学受験
11月末の日能研全国テスト以来、得意なはずの算数がスランプに陥っています。
このテストで、過去にない程のケアレスミスがありました。
それがきっかけとなったのでしょうか…。
家庭学習でも、ちょっと面倒な問題になると嫌がり、今までのように頑張って解いてみようという姿勢がなくなりました。
問題自体が今までより難しくなっている訳ではないんです。
根気がないというか、楽しんで解こうという気持ちになれないのか…。
とにかく、前の息子とは何かが違います。

そのような状態で受けた昨日の浜学園公開学力テストでは、やっぱり算数が不調でした。
最近は国語が得意になったという意識があるようで、国語は良い点が取れそうです。
でも、算数で思うように点が取れません。

このテストは問題量も多く、スピードも必要です。
その為、すぐに解けない問題は飛ばして、できる問題を確実に解く必要があります。
息子も何問か飛ばして解いていったようなのですが、結局時間切れで解答できなかった問題が4問もありました。
飛ばした問題を見てみましたが、息子が嫌いなタイプの問題では決してありませんでした。
逆に、今までだったら好んで解いていたような思考系の問題なんです。
すぐに解けないだろうと諦めてしまい、飛ばしたのだと思います。

計算用紙は返却されたので、飛ばしてしまった問題を解いたときのメモを確認してみました。
焦りもあったのかちょっとしたケアレスミスがあり、その為途中で解けなくなってしまったようです。
思考系の問題を短時間で解くというような練習は全くしていないので、限られた時間の中で解かなければならないという焦りが原因かもしれません。
あとは、全体的なスピードも足りないのだと思います。


今後の対策としては・・・
先ずは、時間を気にせずに思考系の問題を解き、楽しいと思えるようにすることです。
算数オリンピックの問題を解いていたときのような、ワクワクする感覚を取り戻してもらいたいです。
そして、もう一度、算数が得意だという自信を持てるようにすること。
その後に、スピードを上げる練習をしていきたいと思います。

冬休みは久し振りに、『考える力がつく算数脳パズル 整数なぞぺー<小学4~6年編>』や『小学4年〜6年生 考える力がつく算数脳パズル 鉄腕なぞぺー』をやってみようと思います。
キッズBEEのファイナル大会前に対策として何問か解いたのですが、どちらもまだ半分以上残っています。
じっくり時間をかけて、楽しくやっていこうと思います。





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村

コメント (2)

家庭学習計画(4年生)

2014年12月10日 | 家庭学習
先日、1月の学習計画を立てたのですが、ついでに受験までの計画も立て直してみました。

息子が小1の頃から受験までの家庭学習計画は一応立ててあるのですが、今までに何度も何度も見直しています。
なかなか予定通りには進みませんね
『合格自在』という受験用テキストを使用していますが、これが意外と時間がかかる…。
4年上・下は「発展問題」のみでほぼ大丈夫でしたが、5年上に入ってからは「標準問題」から解く必要がある単元がほとんどになりました。
やはり、頭の成長と心の成長のバランスというのもあるのでしょうか…。
予想していたよりも進みが遅くなっているので、じっくり考え直してみました。
4年生の計画(2015年2月~2016年1月)のみ、書いてみたいと思います


【月曜日】(40分間)
 ①『合格自在 算数 5年上・下』

【火曜日】(40分間)
 ①『中学受験新演習 社会 4年上・下』

【水曜日】(ダンススクールの待合室で20分間)
 ①『地頭力も合格力も鍛える 最強ドリル 図形
 ②『くもんの理科集中学習小学5年生』→『くもんの理科集中学習小学6年生
 ③『くもんの社会集中学習小学5年生』→『くもんの社会集中学習小学6年生

【木曜日】(40分間)
 ①『出口汪の日本語論理トレーニング 小学四年 応用編: 全学力を伸ばす基本ソフト 論理エンジンJr. (教育単行本)
→『出口汪の新日本語トレーニング〈1〉基礎国語力編(上)
→『出口汪の新日本語トレーニング―基礎国語力編(下)
 ②『論理エンジン小学生版4年生―読解・作文トレーニング
→『読解・作文トレーニング―読む力・書く力をぐんぐんのばす (4年生) (論理エンジン/小学生版)
 ③『出口先生の頭がよくなる漢字小学4年生 (出口先生の頭がよくなる漢字シリーズ)

【金曜日】(40分間)
 ①『合格自在 理科 4年上・下』


学習時間は「学年×10分」です。(学校の宿題は別)
一応時間は決めていますが、その日のノルマがクリアできれば終了という感じです。

夏休み・冬休み・春休みは、塾の講習に通います。
できれば4教科で。
講習がない日は、このテキストをやろうと思っています。

  中学受験を成功させる熊野孝哉の「文章題」入試で差がつく56題 (YELL books)

熊野先生のこのシリーズは、受験までに全て制覇したいです!

      


また計画を立て直すことに絶対なると思いますが(笑)、息子の様子を見ながら焦らずやっていきます





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村

コメント (6)