賢い子に育てたい! ~家庭学習で中学受験2018~(受験終了)

中学受験に向けての学習や日常の些細な出来事など、いろいろ書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀メダル♪

2014年08月31日 | 算数オリンピック
昨日、算数オリンピック委員会からメダルが届きました

   

金メダルではありませんが、息子はやっぱり嬉しかったようです



良い笑顔でした


来年のジュニア算数オリンピックの対策を、少しずつ始めています。
先日、過去問を購入しました。

  算数オリンピックに挑戦 ’08~’12年度版 (ブルーバックス)

先ずは私が解いてから息子にと思っていたのですが、息子は気になって仕方がない様子…。
「解かせて!」と言ってくるので、2008年のトライアルの問題を見せました。
息子が選んだのは「問題4」です。
整数の問題で、1分もかからずに解いてしまいました
しかも正解!
こういう問題、好きなんですね~。
でも、問題3と問題6と問題7は苦戦していました。
問題7については、問題文の意味自体がよくわからなかったようで…。
全体的に、問題文が難しい気がします。
読解力がないと厳しいかも

おもしろい問題ばかりなので、私も楽しみながら解こうと思います!





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村

コメント (2)

夏休み終了!

2014年08月27日 | 家庭学習
昨日で夏休みが終了し、息子は今日から学校へ行きました
今日は幼児教室の仕事もお休みなので、久々に1人でゆっくり過ごせます♪
とは言っても、午前中だけですが…。


さて、夏休み中の家庭学習についてです。
普段の家庭学習にプラスして『中学受験の算数 熊野孝哉の詳しいメモで理解する「文章題」基礎固めの75題 (YELL books)』を20分間解くという計画を立てましたが、結局全部は終わりませんでした。
学童&友達との遊びなどで、時間が取れない日があって…。
なんて、こんな甘いこと言ってちゃいけませんよね
でも、やっぱりまだ3年生。
友達ともたくさん遊ばせてあげたいです。
マンガも読みたいだろうし、ゲームもしたいだろうし…。
4年生になったら、もう少ししっかりやっていこうと思います

通常の家庭学習は、まあまあ順調に進んでいます。
算数の先取り学習は塾用教材(ワーク小6)を使用していて、残りは「場合の数」と「量の単位としくみ」です。
あと5日間で一通り解いたことになるので、その後に「まとめの問題」を18日間かけてやっていきます。
学習日は木・金曜日のみなので、11月中旬までかかってしまいそう…。
6年内容は重要ですし、ある程度時間をかけて定着させます!
『合格自在 4年上』は、単元によって「標準問題」からやったり「発展問題」のみをやったりしています。
あと2日間で終了するので、来週から『合格自在 4年下』に入ります。

理科と社会は、『くもんの理科集中学習小学4年生』『くもんの社会集中学習小学3・4年生 下』に入っています。
息子は理科と社会は好きなようで、どんどん進んでいます。

国語は『小学4年生までに覚えたい物語文の基本フレーズ400 (小学校低学年から使える総ルビ読みがな)』を2ページずつ学習していますが、なかなか難しいです
もともと語彙力がないのでね…。
こちらは、焦らずじっくり進めていきたいと思います。
文章読解については、栄光ゼミナールの夏期講習のおかげで少し克服できたようです
9月に入ったら、家庭学習でも読解問題を解いていく予定です。

あと、普段の家庭学習とは別に1日1問だけ解いているものがあります。
それは、図形の問題です。
前回の記事に書いた「算数星人のWEB問題集」の「図形ドリル」から、小5までを対象とした問題だけピックアップしました。
息子はこういう問題が好きなので、楽しんで解いています
図形の問題って、補助線をどこに引けば良いとか、こことここの面積が等しくなるとか、意外とセンスも必要となってきますよね。
私も楽しく解かせてもらっています。(笑)
解答が載っていないので、私が先に解いておかなければならなくて
先取り学習で小6範囲が全て終わったら、中学入試レベルの問題にも挑戦する予定です。


こんな感じの夏休みでしたが、去年よりはちょっとはマシだった気がします。
去年の夏休みは、本当にダラダラでしたから…。
相変わらず学習時間は1時間弱と少なかったのですが、内容としてはまあまあだったのではないかと。

今後の予定としては・・・。
四谷大塚の「予習シリーズ準備講座」の体験授業を受けてみます。
息子が気に入れば申し込みます。
希学園の「オープンスクール」にも行きます。
希に行くのは初めてなので、どんな感じか楽しみです。
10月には、日能研の「全国テスト」も受けます。
国語・算数・科学の3科目受験です。
今回こそ国語の記述問題を白紙にはしないでほしいなぁ…。
2回目だから大丈夫かな

あとは、文化祭にも行ってみようと思っています。
息子はやっぱり攻玉社が気になるようなので、行ってきます


秋は何かと週末に予定が入っています。
私の仕事もかなり忙しくなるので、倒れないように頑張らなくては
皆様も、体調には気を付けてくださいね





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村


検査終了!

2014年08月12日 | 日記
日曜日、「大腸内視鏡検査」をしてきました
この検査は2回目になります。
昨年の健康診断で便潜血があり初の大腸内視鏡検査をしたところ、ポリープが見つかりました
良性だったので一安心でしたが、一度ポリープが見つかると毎年検査を受けた方が良いと言われます…。
そういう訳で、今年も行ってきました。

今回はポリープもなく、特に問題なし!
よかった~
去年はポリープを切除したので、1週間の食事&運動制限があって辛かった
今年はすぐに普通の生活に戻れます

今週は幼児教室も塾もお盆休み期間なので、仕事はお休みです。
久々に、息子と1日中一緒にいる生活が続きます…。
とは言っても、午後は息子の友達が遊びに来ることが多いので、私は意外と自由な時間が多いんですけどね

昨日と今日は、小学校の夏休みの宿題を頑張りました。
自由研究や読書感想文など、面倒くさい系のものをね…。
こういう宿題さえ終わってしまえば、あとは心配なことはない!
明日はドラえもんの映画、明後日はプールに行ってきます

本当は1日ぐらい遠出をしたかったのですが、私と息子の予定が合わず無理そうです
1泊旅行も私の仕事のスケジュールの関係で実施できず…。
春休みこそ、行きたいと思います



最後に、ちょっとだけ学習関連のことを書きます
四谷大塚の「予習シリーズ準備講座」という、3年生向けの講座があるそうです。
先日、案内が送られてきました。
息子に話したら、取り敢えず体験授業には行ってみるとのことでした。
あと、希学園の「希オープンスクール」というのがあり、3年生は「算数」と「社会」の授業をするとのことです。
息子は「社会」の授業というのが珍しいから行ってみたいそうです。
珍しく、ちょっとやる気になってるのかな…。(笑)
栄光ゼミナールの夏期講習で国語の読解を克服できたと本人は思っているようで、それも良い効果なのかも。
これから息子がどうなっていくのか、なんだか楽しみです
なんて言ってて、また国語で大コケするかもしれないけど~

そうそう、社会の受験対策用のテキストをどうしようかと迷っていたのですが、栄光ゼミナールで使用している「新演習」にしようと思います。
この前そのテキストをじっくり見る機会があったのですが、なかなか良さそうでした
国語も検討中です。


夏休みも残り半分となりましたが、家庭学習をさぼらないように(笑)頑張ります





↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村


ジュニア算数オリンピックの問題

2014年08月08日 | 算数オリンピック
今日は幼児教室も塾の仕事もなく、パパが夏休みで家にいたので、私の本当の休日となりました
息子をパパにお願いし、朝からエステと美容院に行ってきました~
美容院は約4ヵ月振り。
やっとすっきりしました!


さて、そんな自由な1日だったので、ネットをじっくりやる時間もありました。
算数のおもしろい問題はないかといろいろ調べていたら、あるHPを発見
算数星人のWEB問題集
良問がいっぱいです!

ジュニア算数オリンピックの問題も何問かあったので、やってみました。
なかなか手強い…。
こんな難しい問題を小4~小5の子が解くなんて

試しに、息子に見せてみました。
パラパラと見て、「激ムズ~!」と息子。
でも、1問だけ解けそうな問題を発見したようです。



「図の三角形ABCにおいて、BD=ECであるとき、角ABDの大きさは何度ですか。」

途中でちょっとだけヒントをあげましたが、ほぼ自力で解けました。
他の問題は、しばらく見てすぐに諦めてしまいましたが…。(苦笑)


いや~、ジュニア算数オリンピックの問題って難しいですね
キッズBEEとは全く違う。
ただパズル系の問題が好きなだけでは、太刀打ちできません…。
知識もかなり必要だし、もちろんセンスも必要。

今までのような学習方法だと、ファイナルに残るのは無理ですね
2015年版の過去問が発売されたら先ず買って、全ての問題を私が先に解こうと思います。
そして、どのような知識が必要かを分析し、補強していく予定です。

今回のキッズBEEの金メダリストは、算数教室などで訓練していた子も多いようです。
長尾賞を取った子もそうみたいですね。
キッズBEE金メダリストでも、ジュニア算数オリンピックになると入賞も難しくなってしまう…。
なかなか厳しいですね
でも、今回のジュニア算数オリンピックで銀メダルの4年生は、去年のキッズBEEの入賞者です。
すごすぎ

息子がどこまでやる気になるかはわかりませんが、取り敢えず私自身の準備だけはしておこうと思います


そういえばこの前、本屋でこんなものを見つけました。

 大人の算数脳パズルなぞぺー: これが解けたら気持ちいい!

算数オリンピックの問題も載ってました。
結構おもしろいので、頭の体操にいかがですか?




↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村

コメント (2)

夏休みの家庭学習

2014年08月05日 | 家庭学習
あと数日で、夏休みの半分が終わります。
意外と早いです…。

今年は私の仕事が忙しすぎて、毎日がバタバタと過ぎていってます。
幼児教室が週4日、塾が週2日というスケジュールで
その為、息子は小学校の学童に週3日は通っています。
学童にいるのは、9時~13時の4時間。
自由に過ごすことになるので結構ヒマらしく、ドラえもんのマンガを読んで過ごすことが多いそうです。

この前、栄光ゼミナールの夏期講習に行きました。
そのうちの2日間は私の仕事と重なっていたので、授業が終わった後に自習室で1時間残ってもらいました。
時間的には9時~13時で、学童と同じ長さです。
息子は、「塾だとあっという間に時間が経つんだよね~。学童より塾がいいなぁ。」と言っていました。
冬休みからは、学童ではなく塾の講習に通わせようかな…。


そんな感じで学童に行く日が多く、家庭学習にそこまで力は入れていないんです
普段は夕方に30分程学習していますが、夏休みはそれに20分間プラスして『中学受験の算数 熊野孝哉の詳しいメモで理解する「文章題」基礎固めの75題 (YELL books)』をやっています。
問題数ではなく、20分間という時間で区切っています。
問題の難易度によりますが、だいたい1日4~7問ずつ進んでいます。
毎日やっている訳ではないのであまり進んでいませんが、今のところ順調です。

昨日は食塩水の問題を「天びん図」で解く方法を教えたのですが、なかなかおもしろかったようです
そういえば、この前「ニュートン算」をやってみたら、予想していたよりスムーズに理解できました。
ちょっと拍子抜け
夏休み中には、このテキストを一通り終わらせたいです。


明日は、栄光ゼミナールのジュニア統一テストです!
去年は1ケタ順位を取れましたが、今年はそうはいかなそう…。
国語でコケないことを祈っています






↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へにほんブログ村