賢い子に育てたい! ~家庭学習で中学受験2018~

中学受験に向けての学習や日常の些細な出来事など、いろいろ書いていきます。

地理分野と理科の過去問

2017年09月07日 | 家庭学習
受験とは全く関係ありませんが・・・

仕事が忙しすぎる~

今日なんて、帰宅が20時過ぎ…。
この時期は体験授業が多かったり、生徒の学習進捗状況表を作成したり、なんだかんだで多忙です。

ほんと、息子に申し訳ない
自分の子より他人の子を優先することになってしまっている毎日です。
そんな状況ですが、やっておくように言った課題はちゃんとこなしていたので偉い!

でも、学校の宿題をやってない~
なんとか終わらせ、録画しておいたポケモンを見て、お風呂に入って、3DSをして、22時就寝。
すごい効率の良さ…。(笑)
いつも、これぐらいチャキチャキこなしてほしいものです。
(夕食後はゲーム禁止としていますが、それはTVでのゲームです。3DS(orマンガ)は毎晩のベッドでの楽しみとなっています


さて、本題の過去問ですが、社会(地理分野)2年分と理科を解きました。
第3志望校の問題です。
地理分野は、平成27年度が7割、平成28年度が7割5分でした。
公民よりは取れてますね
そして理科は、9割!
ほとんどが動物・植物分野でのミスでした。
1問だけ、物理分野での計算ミスが…。
こういうケアレスミスをなくさなければいけませんね。

明日は歴史分野の過去問、明後日は算数の過去問をやります。
国語だけ遅れていて、解くのは再来週になってしまいます。
4科全部でどれぐらいいくのか、ドキドキです


土曜日は仕事を休み(だから余計に忙しくなるのよね…)、第1志望校と第4志望校の説明会に行ってきます。
日曜日は、第2志望校の文化祭です
楽しみです






↓ ランキングに参加しています。応援クリック、よろしくお願い致します

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へにほんブログ村

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公民分野の過去問に挑戦! | トップ | やる気スイッチは・・・ »
最近の画像もっと見る

家庭学習」カテゴリの最新記事