こてはし鉄道日記

鉄道模型車両、マイレイアウト紹介(16番ゲージ)など中心に・・・

C62 はつかり号

2007-11-30 | 車両
先日に引き続き “はつかり”号を 牽引機はエース!といわれたC6223号機





上野ー青森間 12時間かかったとか・・・  S33・10・10運転開始

コメント

特急はつかり号

2007-11-29 | 車両
 常磐線経由東北線青森行初の特急は C62牽引のスハ44系を中心とした客車列車でした。



 久し振りに はつかり編成をならべてみました。 シンプルさが伺えます。
コメント

国鉄貨車 ワキ700形

2007-11-28 | 車両
 機関区の片隅に よく置かれているワキ700形貨物車、戦時中に爆弾輸送用に製作されたとか・・・



白帯で 救援車にそのうち 変身させたいものです。
コメント

鹿島鉄道DD901

2007-11-27 | 車両
 今年の3月31日に 残念ながら廃止となった 鹿島鉄道・・・
    常陸小川駅の側線に留置されていたのを、昨年の8月撮りました。



模型の世界では



ムサシノモデルから発売されていました。
    そんな訳で、当こてはし鉄道にも配属されています。
コメント (1)

工事車両

2007-11-25 | 車両
バックマンよりユニークな工事車両が・・・  模型店の陳列台に飾ってあり思わず・・・



派手な作業員が4人 乗っています。



 どうにか こうにか 行き過ぎていきました。
                    但し 進行方向は 逆向きで
      購入時には 注意を!!
コメント

三角池

2007-11-24 | レイアウト
 レイアウトのほぼ中央右側にある ”池”を改修しました。
形が三角形で こてはし台に隣接する地名が三角町ですので、 ”三角池”と名づけております。



ボート小屋もあります。



少年とアヒルも配置!!      意外と深い”池”ですヨ・・・   

コメント

9200形蒸気機関車(別名大コン)

2007-11-23 | 車両
 三菱鉱業芦別鉄道にて活躍して 一部のSLファンから人気を集めていた 元国鉄9200形は、大型コンソリデーションとの意味から ”大コン”の愛称がつけられていました。



アメリカ ボールドウイン製 明治38年に計50両が輸入され、大半は満州に送られ、その後北海道に配置され 一部が 炭鉱関連の私鉄に払い下げられ 黙々と働いていました。 模型は マイクロキャスト 水野の 初代製品でかれこれ30年程経ちます。

コメント

国鉄EF51型電気機関車

2007-11-22 | 車両
大正15年 東海道線電化に伴い、米国ウエスティング・ハウス社より輸入された電気機関車 EF51型は 総勢2両と少数派で、あまり馴染みはありませんが 好感のもてるスタイルではないでしょうか!!



画像は マイクロ・キャスト 水野製です。 こてはし鉄道本線をオハ31系客車を従え、快調に飛ばしております。
コメント

京成300型電車

2007-11-21 | 車両
 京成300型電車は 14mの小型車で、昭和13年に誕生しました。  昭和28年ごろより,新京成に移り 昭和53年まで活躍・・・



八千代市在住のM氏自作車です。 当こてはし鉄道に臨時に入線した際に撮りました。
コメント

こてはし鉄道レイアウトの牧場

2007-11-20 | 建物、施設
 こてはし鉄道は国道16号線沿いにあり、16号沿いに遂最近まで 牛が放牧されている箇所がバスの窓から見られました。
 こてはしの地名は 漢字で書きますと 牛と売をあわせて 犢(こて)と橋の字を続けて 犢橋となります。読める方が少ないのでしょうか、ひらがなで こてはし台となっております。  と云う訳で牧場が近くに存在していても不思議ではありません。 (犢橋のとなりが こてはし団地です)


  16号線にある 実際の看板!!


   松戸牧場はこの標識のそばでもあります。   よってこてはし鉄道にも牧場を設けた次第です。


 

コメント (1)