紅と福の週便り

紅太郎は虹の橋へ旅立ってもブログの中ではずっっっと一緒です。弟福太郎の成長を優しく見守ってくれることでしょう。

誘ってんの

2019-09-14 06:00:28 | 福太郎

                                                                        

 

 

 

「 ふくちゃんね、空き袋ゲットしておかしゃん誘ってるんれすよ」

口にしてはいけない物もあるので、おやつで釣って取り上げたこと覚えてるみたいです または取り返そうと追いかけるのを待ってるのかも

 

「 ほら、おかしゃん、ぼく悪いことしてるろ。右足ぴっ

 

「 ほらほらほら、ここ~~。追いかけるかおやつくれるかどっち! 」

 

 

「むむむ・・・反応なし。おかしいな・・・」

 

「 食べちゃうからね! いいのかな!」

 

  その大きさなら呑み込むこともないから、ま、放っておいてもいいでしょ 

 

「ちまんないの

 今日は空振りの福太郎さんでした

 

 おまけ   

 

いつかの晩ご飯・・・白菜と生キクラゲと豚バラ肉の酒蒸し煮とお刺身

白菜が残っていたので豚バラ肉と蒸し煮にしようと思ったのですが、キクラゲと人参と枝豆も加えたらにぎやかになりました ごま油で炒めて塩と酒だけの味付けです

 

もひとつおまおまけ

紅福父写真館・・・・・・出張で喜界島に行った時の写真です

 

 

喜界島はごまの生産が日本一*とのこと。 石垣に立てかけてごまを乾燥させているのだそうです。

 *後で調べて分かったのですが、日本におけるごまの自給率はわずか0.1パーセントだそう 喜界島はその7割を生産しているとのこと。どれほど貴重なものか分かりますね

 

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 今日の一枚 | トップ | 2019 霧島プチ旅行 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは〜!! (やまさん)
2019-09-14 15:54:49
わああ!!!
喜界島〜〜〜!!!
素晴らしい自然がいっぱいですね!!
てか、父さんは出張が多くて、嬉しいですね!!
あいや、やまさんもNEC時代に出張族だった時期もありましたが、あれは実は”疲労”するものですから、良し悪し ですよねぇ〜〜〜!
ぜひ、ご自愛くださいね!!!
ではまた〜
Unknown (紅福母)
2019-09-15 14:56:29
やまさん
でしょでしょ? 潮風が頬にあたるようですよね 島への出張の時は紅福父も私もちょっとわくわくします
やまさんも出張族だったのですね 疲労・・・それはそうですよね。移動だけでも疲れますもの 紅福父も出張から帰るといつも寝るの早いけどもっと早く寝ます 食事を始め体調管理がんばりますね ありがとうございます
Unknown (紅緒まま)
2019-09-16 11:05:00
紅兄たん、にゃにやらユーモラスなお姿に表情で福たんのご報告ですにゃ。
先ほど読んでた英文に出てきたswaddling clothesつう単語を思い出しました。
おおお、空き袋でおかしゃんを誘うちびっこくんはちまんない結果に終わりましたか。諦めずにまたトライしてね、福たん。
お野菜たっぷりのお夕食、紅福家の食卓は野菜大好きな私にはいつも大合格(←偉そう)でありまする。
喜界島、南国らしい~ 冷蔵庫に今朝から冷やしているドラゴンフルーツ食べたくなっちゃいました。へぇ、ごまってそうにゃんれすね。
今日ももじょもじょ半端ない兄弟に投げチュー&なでなでです(=^・^=)
Unknown (タロー母)
2019-09-17 12:24:54
紅くん、とってもキュートな表情
ウインクしながら優しく微笑んでるのかな
福ちゃんは相変わらず、お転婆子猫のみたいで、あはは〜可愛いったらないです。
毎度のことながら、いつかの晩御飯素晴らしすぎ
紅福母さんの創作料理は栄養たっぷり彩も豊か
ところで、紅福父さんのお写真、メッサいいですね。
喜界島、初めて知りました
日本にこんな素敵な島があったとは。
わくわくの出張でしたね
Unknown (紅福母)
2019-09-17 14:03:57
紅緒まま
swaddling clothesありがとう!!またさび付いた脳を活性化できました紅も福もおくるみが似合いますね
福太郎はこうやって駆け引きのようなことするので面白いですよ
あはは!合格点ありがとごじゃます食にこだわる紅緒ままからお墨付きをもらうと嬉しい~
私も紅緒ままのブログに載ってたドラゴンフルーツ食べたくなりましたそう言えば、関係ないけどごまが入ってるみたいですね
今日も紅と福に投げチュー&なでなでありがと~


タロー母さん
紅のことありがとごじゃますそして、福のことも こうやってちっちゃな頭で駆け引きのようなことすると親バカですが可愛くてたまりません
 追いかけないと「あれ?」って顔するんですよ。それもまた
タロー母さん 創作料理だなんて・・あるものを入れただけですよ(なので時に失敗する時もあるれす)
喜界島は奄美大島の近くにある小さな島です。車で一周1時間くらいですって。写真では伝えきれないけど海の色もっともっと綺麗だったそうです ポケットに入れて連れてってもらいたい~~

コメントを投稿

福太郎」カテゴリの最新記事