薔薇騎 麻衣  一人語り集

 『 朝の一考を 』 もう今すぐにでも。 やらないと。 どこで何時 豪雨に合うか。コロナと一緒に。

 
  2019/09/04 09:12:19    のblogより
       

 

横浜も 豪雨が 昨晩 凄かったよ。。。

 

日本は 世界は 地球は どうなってしまったんだ。。。。。

毎日毎日 雨が豪雨に変わり。50年ぶり 100年ぶりと。

このまま行くと どうなんだろう。。。

もう 急激に進むようだ。地球が荒れだした。

ハンパでなく 本気に行かないと ホントに人類は滅びる。。。。

このまま 指を銜えてても 自然の逆襲はひどくなるばかり。

人類から英知を結集して戦わないと 攻めないと。

防御も大事だが 来る前に 兵器を活用し 雲に向かい ミサイルを打ち。

雨雲を消滅させる逸らせる気象兵器を創らないと。。。。

戦争に使うのでなく地球を守る兵器を創らないと。

もう急務な課題だ。イヤ もう実行しないと 時間がない。

このまま 2~3年でこれだけの被害が人災が。

もう 10年先何て言ってらんない。

人間も病気になると手術したり薬を飲んだりする。地球も もう 病気なのだから。

今すぐ やらないと。 もっともっと進むのは 間違いないだろう。。。。

世界では 軍事費に これだけお金を使うなら 地球の病気の薬からメンテナンスにお金をかけないと。

自然と戦う 人類を守る気象兵器に科学兵器に移行しないと。

重体から 悪化して 危篤から 消滅では。

カウントダウンは もう始まっているようだ。

本気で 考えるというより 実行しないと。。。。。。

 

 

2020年 5月も終わる。新型ウィルスコロナに侵され

世界中が 人類存亡の偉い事になっている。

もう 人類のカウントダウンは始まっている。

ウィルスコロナから 自然災害 台風から地震から 豪雨・熱波 等

あらゆる 未知の想像できない 物が 襲ってくるだろう。

振り返れば 年々 天災は 酷く大きくなっている。

残念だが人類を神の手で守る域を超えてしまったようだ。

暗黒の時代は どこまで進みどうなんだろうか。。。

 

そして また 九州に豪雨が それも半端でない。

2階も沈むほどの 氾濫が。2020年 7月6日。

先に手を打たないと 地球自体が 極端に壊れだした。

破壊スピードが 加速しだした。

 

こんなんで 3年先 5年先は あるんだろうか。。。。。

もう一時も 早い 気象兵器を開発しないと。。。。

 

 

 

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最新の画像もっと見る

最近の「自然の摂理」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事