こたちゃんのブログ

バレエスタジオのことを中心に、思いのままにつづっています♪
よろしくお願いします☆

夢見ます?

2019-10-07 12:09:46 | 日記
おはようございます。

みなさん夢って見ますか?

そしてどれくらいまでの詳細さで覚えてますか?

昨日はフクロウの夢を見ました。
庭にいてたら飛んできて、目の前で丸くなってすやすや寝てました。

初めてフクロウ夢に出てきたかも!

茶色いフクロウだったのでちょっと検索してみたら、安定を意味しているらしいです。体調もって。

めっちゃ腰痛でぎっくり腰寸前ですけどね。


トイレの夢を見たときは金運アップの兆しとか言うのでよく宝くじ買ってみますがだいたい当たりません。


あと、あ、これ前の続き!とか、前の夢で来たかも?とか、夢を夢と認識しながら体験してたり。


夢でしか見たこと無い風景とか。

夢でしか会ったこと無い人とか。

結構私夢見ますし、覚えてること多いなーって思います。
今回茶色いフクロウってわかったってことは色付で見てるんですよね。

あんまり鮮明じゃなくて、ちょっとぼんやり。


ってとりとめなく書き始めましたが。


眠ってる時に見るつじつまの合わないモノ(夢)と、将来の目標として見るモノ(夢)がおんなじ言葉って面白いですね。

過去のものと未来のモノ。
無意識に見ちゃったものと、意識して見るもの。
正反対だけどどちらもぼんやりしてる?
うーん、考察があんまり広がらない。実力不足( ̄▽ ̄;)


結局何が言いたかったのかというと、フクロウが初めて夢に出てきましたってだけなんですけどね。

良いことありますように(*^_^*)
コメント

ザバレコン準決戦進出

2019-09-19 16:03:35 | バレエ

先日の三連休、豊中市で開催されたザバレコンに生徒たちが初出場。

初日は高速が事故で渋滞で焦りましたが、なんとか9時には到着。

受付は場当たりの2時間前しかできず、楽屋にも入れないのでロビーでメイクをして受付待ち。


保護者は入れないのでそこからは付き添いの先生のみで準備です。

予選は生年月日若い者順で、なんとうちの生徒が一番!

初めてのコンクールで一番とはまたなんと(´д`|||)


勝手が分からない生徒たちはレッスンも浮き足立って、うろうろ。

なんだかんだのんびりして、結局ほとんど自習出来ないまま場当たりの時間が。


場当たりもみんな一斉にするのでしっかり把握しないと焦るばかり。

負のスパイラルにどっぷりはまっておりました( ̄▽ ̄;)

ガッチガチに緊張している子、もう心ここにあらずな子、欲張っちゃって上擦る子。

まぁ、初めての体験。完全アウェイなので仕方ないですが。


よく予選通過したなと逆にびっくりです。


さて、今回の反省点として、生徒には伝えたのですが、一番は自分がどんな風に踊るのか、何を大切に踊りたいのか、ビジョンが出来ていないということです。

こういう風に見えているだろうなと予測して踊るってことが出来てないのが、場当たりの下手さにも繋がってるかなと。

これまで会った事の無い人たちといきなり対戦、相手がどんな武器を持っているのかも分からない。
これじゃ怖いですよねー、そりゃ。


昔、私が学生のころ習っていた先生は、コンクールが嫌いでした。縁故があったり、回数出て顔を覚えてもらってやっと受かるものだからって。


でも、そうじゃない。
回数出るのは相手の武器が分かって、自分がそれに対抗出来るものがなかったらそれを手に入れるまで努力する必要があるから。


普通の舞台は競わず、みんなで一丸となってお客さんに楽しんでもらうけど、そこはコンクールとは全く違うところですよね。

それを分かって納得してたらちゃんとチャレンジしてたかな、きっと。

チャレンジってしていかないともう勇気が出ない。
その積み重ねの人生と、失敗を恐れずチャレンジする人生。
結構違ってくるんでしょうね。


さて、大きな収穫は、その上手な人達をちゃんと意識したこと。

バリエーション大会などでも上手い人が出てましたが、別物って感じてましたが、ちゃんと脅威として感じたみたいです。


人の実力を自分の物差しで図ることからきっと新たな挑戦が始まるんでしょうね。


みんなよく頑張りました(*^_^*)
コメント

バレエを通して伝えたいこと。

2019-09-08 18:02:07 | バレエ
いよいよ後一週間でみんなにとって初めてのコンクール出場。

やはりバリエーション大会とは違って私も生徒も後もう少し上まで行こう!というつもりで日々励んでいます。



よく東日本大震災が起こったあと、芸能界の皆さん、歌手の皆さんが『歌なんて何の役にも立たないんじゃないかと悩む』といったようなことをコメントされていましたが、バレエを教えていてそれをいつも私も考えずにはいられません。


男性はまだしも女性なんて踊りで食べていくなんてホントにほんの一握り。

バレエ教師になるといってもこれから先少子化が進み、乱立するバレエスタジオで生徒の取り合い。

塾に通って勉強して、良い学校でて就職する方がよっぽど安定しているでしょう、きっと。


でも、それでもバレエ好きになっちゃったんだもん、仕方ないですよね。


だから、いつも生徒に最優先で伝えたいことは、好きになったものに対して恥ずかしいとか、失敗するのカッコ悪いとか思って手加減するなってことです。


大好きだからこそ、上手くなるために、なりたい自分になるために努力出来る。


努力の仕方を学んで、それだけ努力出来た自分に自信を持って、将来の自分への投資をする。


悩んだり迷ったり立ち止まったりする事もあるし、それも無駄じゃない。

一歩進むための大切な休息。


だからこそ、休んだらちゃんとリセットして前に進める力をつけて欲しい。


私が誉めるときは、みんなのその努力と工夫に感動するから。

だから、なんとなくうまいことやって、その場しのぎでごまかさないでね。


出来ないことを見なかったことにする事も、向き合って解決していこうとするのも本人しか出来ないことで、やっぱり私はそのお手伝いしか出来ません。


だからこそ私は私なりにそのお手伝いが良い案配で伝わるように工夫して、自分で検証します。


暑苦しい先生だろうなぁといつも思うけど、AIと人との違いはやっぱり心だしね。

なので、巧いとか下手だとかじゃなくて、自分に向き合えるかが大切だと伝えたいです。
コメント

しいたけさん

2019-08-12 14:50:13 | 日記
もうご存じの方も結構いらっしゃると思いますが、しいたけ占いってご存じですか?

雑誌ヴォーグがネット配信しているなかに週間しいたけ占いっていうのがあるんですけど。

https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake/?utm_source=line-vg&utm_medium=social&utm_campaign=line-vg_talk_shiitake190812


しいたけさんの表現ってすんごく独特で、しかも、よくある占いのように『何月くらいにこうなって、今年はこんな運気』とかあんまり言わない気がするんです。で、他の友達の星座を読んでみてもあんまりピンと来なかったり。

でも、個人的にはめっちゃハマるんです。

で、今週の私の星座の一週間を見てみたらなんかストンと腑に落ちたんです。

以下抜粋転用させていただきます。

いい意味で「やべー」と思ってしまうことがあるのですが、多分「その場での100点が見える人」だと思うのです。たとえば、あなたが今売り出し中のかき氷屋さんに行ったとします。そうしたら「壁とか背景は昭和風ですごくレトロで落ち着くけど、なんでテーブルをこれにしたの?」というのが何となく気になってしまうところがある。「100点取る気ないの?」という感覚が突然やってきてしまうことがあるのです。その逆に「どんなめちゃくちゃなやり方でも、自分なりのやり方で100点を取っちゃう人」をあなたは尊敬します。今のあなたは恋愛面も含めて「これはこれで100点」と言ってあげてください。ちょっと自分にも他人にも大甘な点数をつけて、ただ今を楽しむことに集中してみてほしいのです。ベタで、野暮で、めちゃくちゃで、バラバラで、どうでもいいことをただ笑う時間がすごい宝物になっていくから。


前半の百点が見える才能があるかどうかは分かりませんが、後半の『自分なりのやりかたで百点取っちゃう人を尊敬』ってところ、そして『どうでも良いことをただ笑う時間が宝物になる』ってところ、ホントにビンゴです。


あーそーだったそーだった。

指導でもいつも思うし、伝えたいこと。

うまくやろうっていうことじゃなくて、楽しむことの爆発的な力って、私の計り知れない、想像もつかないような、周りを巻き込む化学反応を引き起こすんじゃないかなぁ。

どんなに小さい子どもでも、私にパワーをくれる子達とお稽古すると、楽しくてデトックスされます。

そんな人間関係を結んでいきたいなぁと考えてた時にドンピシャなアドバイス。

しいたけさんに感謝です。
コメント

お盆休み

2019-08-12 13:44:41 | 日記
今年もやって参りました、この季節。
年末に匹敵するバタバタ感。各家々でご先祖様をお迎えする作法は違うでしょうが、県内最大規模の道の駅『まほろばキッチン』はこの時期大にぎわいです。

盆花は争奪戦、蓮の葉は売り切れ、ハクセンコウは探せず。
そしてレジは長蛇の列。

お盆休みに休暇で旅行なんていうのは今までしたことないけど、祖母が亡くなってからはより一層忙しい。

祖母が亡くなって丸2年が経ち、先日三回忌を無事終えましたが、祖母がいかに家を守ってくれてたか日々ひしひしと実感しています。

因みに我が家のお墓は近くにありますが、昔ながらのお墓なのでご先祖様それぞれにお墓があり、お墓用のお花だけでトータル13セット、あと仏壇に一対と、餓鬼さん(多分無縁仏の皆さん)の分とで計16セット必要です。
この時期高くなってますし、蓮の花が入ったら一組1000円なんてものも(@ ̄□ ̄@;)!!

( ´Д`)=3、お盆休みは忙しい(T_T)
コメント