f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

落選させるぞ!!憲法を無視し戦争法案に賛成した参議院編 19号から23号まで

2015年09月30日 18時34分11秒 | Weblog
落選させるぞ!!憲法を無視し戦争法案に賛成した参議院編


落選させよう議員19号から23号まで


関口昌一







古川俊治





猪口邦子







石井準一








豊田俊郎





コメント

福島・会津の旅?

2015年09月30日 09時44分45秒 | Weblog
あ~、暇な時にね、皆さん政府機関が発表している放射能の数値見てくださいね。
福島の浜通りはホントに信じられぬくらいの数字を記録し続けていますが、他にも日本全国おかしな数字が出続けていますので・・・。以下のページ覗けば、あなたの住んでいるところの現在の数字が即わかります。
それにしても・・・モニタリングポストは少なすぎるね。
http://new.atmc.jp/pref.cgi?p=07/



詩人セルゲィ・エセーニンの有名な言葉

「天国ではなく故郷が欲しい」





注文の多い料理店??はお休みでした







高村光太郎の妻・智恵子の言葉

「東京には空がない」














一昨年福島を訪れたのは暮れも押し迫った11月22日。会津では初雪が降るという予報。猪苗代湖は鉛色の空の下で黒く光っていました。寒く、黒い波が繰り返す湖畔に一人立っていると、私のもう一人の声によって何か良からぬことをやりかねないと・・・・逃げるようにいわきに向かって車を走らせたんです。

今回の旅は猫を連れての漫才旅行。隣の席でず~と下らぬ話を続けるので閉口しました。取柄は明るいだけなんだなぁ…。

会津は真っ青な秋の空。

天高くカッパ肥える秋・・・・嗚呼。

途中の猪苗代湖は夏の名残に戯れる家族や若者たちでいっぱい。

磐梯山は雲に隠れているものの、徐々にその稜線が目の前に広がってくる。



湖畔を時計と逆回りに会津市街に向かえば、湖畔から続く広々とした田圃は黄金色に波打ち、ススキが満面の笑みで微笑んでいる。




もう少しで磐梯山が見えるのになぁ…


ガラス工芸館の向うに・・・


ビール工場?の向うに磐梯山の稜線が・・・この建物の道を挟んだ反対側に野口英世記念館があります


「野口英世と、夏目漱石は何となく似ているんじゃない?あのお札の顔!」

野口英世記念館もいつの間にか巨大な建物のなっていたし、向かいには磐梯山を背にしてモダンなガラス博物館とビール工場。

光太郎や智恵子が愛した故郷の姿はずいぶん様変わりしたものだ。

「髪型が違う。陰気なのが漱石。千円札の髪の毛がへんてこに盛り上がってるのが野口英世」


ここで放射能を検知すれば0・05~0・10くらい。東京の我が家とあまり変わらない。例の山口県の劣化ウラン弾工場の大竹よりははるかに低い。




去年から猫とベルマーレの応援ついでに「熊本城」「名古屋城」「大阪城」を見に行きました。札幌まで行ったが時間が無く函館の「五稜郭」にはいけなかった。ついでに言えば猫の棲息地には「小田原城」がある。
 私はこの外観には感心するけれどもコンクリート製の建物にはあまり興味が無い。だから今回の「鶴ヶ城」も同じ感覚。
ほんとに凄いと思ったのは35年前に行った「姫路城」しかない。
だって本物だもの・・・・。

ボランティアの観光案内を団体に交じって聴いていたら・・・・

「敵は外国製の大砲でお城を囲みました。3キロ離れたところからバンバン撃ってきます。海外の城は石作り、レンガ作りですから、球が命中すると城は崩れ落ちて行くんですが、日本の城は漆喰で分厚い壁ですから大砲の球を飲み込むんです。だから城は壊れないので大砲はあまり役に立たなかった・・・。

じゃ何故、お城が無くなったのか?

それは薩長による明治政府が日本全国のほとんどの城を壊せと命令したから。
日本の傑作の建築物はことごとく壊されました。
バーミヤンの石仏遺跡を壊されたのとと同じくらいに悔しいね






私は何度も東北各地の被災地を歩き回ってみているが、いわき市やそこから上の原発立地町村の家並みの立派なことに改めて驚いたものだ。

役場もそうだが、一軒一軒が豪華な作りで生活の豊かさが垣間見られた。。


けれども、あの原発事故から4年半たって・・・草むらに埋もれたそれらの建物は生活の匂いを完全に失い、鳥のさえずりすら聞こえてこない完全な死の町となってしまった。

今、ここを車は通過が許可されている。止まることはできない。ただただ通り抜けるだけです。

私一人ならば勿論また富岡や双葉に向かったのだが、今回はバァさん連れ。とりあえずは女性だし放射能の数値が高いところには行かぬと初めから決めていた。


道路わきに見えるのは、かっての豊かな農地だった場所に積み重ねられた除染土を詰め込んだ黒い袋の山。どこまでも続く黒い黒い袋の山・・・・・。



四ツ倉海岸を代表するのどかな海水浴場・・・この夏の一大観光地はいま、防波堤工事の真っ最中。
原発事故の影響で岩手や、宮城県にずいぶん遅れを取ったが今それが急ピッチで行われている。
そこには昔の風光明媚な海水浴場の面影は完全に消えてしまった。






波に削られた海岸線で、コンクリートの塊が延々に続くわけだ。塩谷岬の灯台はひばりファンで今も賑わうが、そこに昔の面影は残っていなかった。












コメント

落選させるぞ!国賊議員

2015年09月29日 18時30分50秒 | Weblog
日暮れて道遠し



旅疲れで、ブログアップ出来ませ~ん・・・。


落選させよう議員16号から18号まで
国賊野党国会議員元気1・2

落選させるぞ!!憲法を無視し戦争法案に賛成した参議院編


落選させよう議員16号から18号まで


高橋克法







中曽根弘文





山本一太






日本を元気にする会???


松田公太








山田太郎





コメント

塩谷崎灯台

2015年09月29日 16時30分55秒 | Weblog
「みだれ髪」 美空ひばり


この猪苗代湖からの運河・水道道のトンネルを抜けてこの飯盛山に逃げ延びた若者たちは・・・


白虎隊戦士の墓



この丘から見える市街に、鶴ヶ城に煙が上がった・・・もう負けてしまったと誤って判断し、集団自刃しました。







とりあえず、福島行脚の途中、帰り道に立ち寄った「塩谷崎灯台」から
ここも津波と放射能の被害を浴びています。放射能は当日の風向きの幸運で立ち入り禁止地区は逃れましたが、津波で重大なダメージを受けました。勿論有名な「乱れ髪」の歌碑も・・・・。




写真の歌碑は津波後に再建されたもので、今でも観光バスで訪れるファンは途絶えません。


このひばりの歌碑にも線香の煙が絶えない。

前日訪れた白虎隊の墓にも線香の煙は絶ない。

でも・・・フクシマの津波被害者とか、放射能被害者たちを弔う場がない。



観光客は福島の重大な被害を浴びた地点に入れません。
会津は救われたのですね?、放射能から・・・。私のカウンターでは、例の劣化ウラン弾製造の山口県岩国市よりも放射能数値は低いんだし???だから会津はいまだに観光客がやってくるのです。外国人はいませんが。



気仙沼でも陸前高田でも、南三陸でも、津波の被害の大きかったところでは、その鎮魂の場に行くと線香の煙は絶えないのだけれども
ここ福島ではそういったところに入れない。津波で亡くなってしまった尊い命を語る前に、放射能が怖いし、そんな場所がない・・・のです。



私は白虎隊の墓で手を合わせました。実に悲しい歴史です。
鶴ヶ城も同じ。
その後のみちのくを差別的に冷遇した長州許すまじの気持ちは今も続く。
安倍はどこのもんだっけ???

お城ガイドの方の説明の中で・・・・
「明治維新まで残っていた全国のお城は薩長政府の命令でそのほとんどが焼き払われました・・・・・・・・・・」

クソッタレの長州が!!!そういえば京を焼き払ったのも長州だったな。




放射線は3年前に来た時と何ら変わりはない。
それでも常磐高速道路は通行出来ることになった。これ、狂気の沙汰。
「二輪車の通行はできません。自動車は立ち止まらず走り抜けてください!」


・・・・・・・・・・・・・・・


NHKは日本相撲協会に過去何百億円支払い続けています。
集団リンチ殺人事件を起こした時にも放送しました。
大相撲は興行です。地方巡業など興行には付きものがいます。ヤ~様とは言いませんが…、それと同等のかたがたです。
私はお前ら集団リンチ殺人で20人前後が死んだ歴史を見ない振りして数百億円相撲協会に寄付してダラダラ放送してるよね。
興行につきものの八百長で初めて放映を中断したがそんなものやらせだろ!!

そういや美空ひばりも追放されたっけな???

NHKが今はヤ○ザ以下の組織だっていうこと自覚してる???
腐ったチン○ラ並みの経営陣。
正義面しているのか笑えるんだよね。
モミイ、シマダなんて、人相も性格も最低だな。
1958年4月1日、山口組三代目・田岡一雄が正式に神戸芸能社の看板を掲げた。同年4月、美空ひばりは神戸芸能社の専属となり、同年6月にはひばりプロダクションを設立して副社長に田岡一雄が就任した。同年7月、東映と映画出演の専属契約を結んだ。『ひばり捕物帳』シリーズや『べらんめえ芸者』シリーズ、『ひばりの佐渡情話』(1962年)など続々ヒット映画にも恵まれた。

1960年、『哀愁波止場』で第2回日本レコード大賞歌唱賞を受賞、「歌謡界の女王」の異名をとるようになった。

小林旭との短い結婚・離婚後[編集]

1962年、日活の人気スターであった俳優・小林旭と結婚。出会いは雑誌が企画した対談の場だった[4]。交際を始めるが、小林は結婚をまだ考えていなかったにも関わらず、ひばりが入れあげ、父親代わりでもあった田岡一雄に、自分の意志を小林へ伝えるよう頼んだ[4]。ひばりの意を汲んだ田岡は小林に結婚を強引に迫ってきたので、小林は断れず1962年(昭和37年)に結婚した[4][5]。小林は「結婚生活でのひばりは懸命によき妻を演じようとし、女としては最高だった」と『徹子の部屋』で述懐している。小林は入籍を希望していたが、ひばりの母に不動産処分の問題があるからと断られ続け、入籍しておらず、戸籍上ではひばりは生涯独身であった[5]。ひばりは一時的に仕事をセーブするようになるが、実母にしてマネージャーである喜美枝や周辺関係者が二人の間に絶え間なく介入し、結婚生活はままならなかった。また、ひばり自身も歌に対する未練を残したままだったため、仕事を少しずつ再開し小林が求めた家庭の妻として傍にいてほしい願いも叶わなかった。また結婚した翌1963年には、ひばりの実父・増吉が肺結核により50歳で亡くなっている。

別居後の1964年、わずか2年あまりで小林と離婚。会見の2日前にひばり親子から頼まれた田岡が小林に「おまえと一緒にいることが、ひばりにとって解放されていないことになるんだから、別れてやれや」と引導を渡され、逆らうことは出来なかったと小林は自著で述べている[5][6]。記者会見は別々に開かれ、小林の会見には田岡と菱和プロ社長・嘉山登一郎が同席した[6]。小林は「本人同士が話し合わないで別れるのは心残りだが、和枝(ひばりの本名)が僕と結婚しているより、芸術と結婚したほうが幸せになれるのなら、と思って、理解離婚に踏み切った」と説明[6]。この「理解離婚」という言葉は当時流行語となった。「未練はいっぱいある。皆さんの前で泣きたいくらいだ」と離婚は小林の本意でなかったとも語っている。

その1時間半後にひばりも田岡に同席してもらい、記者会見を行った[6]。ひばりは田岡に口添えされながら、「理由をお話したいのですが、それを言ってはお互いに傷つける」「自分が幸せになる道を選んだ」と答えた[6]。また「私が芸を捨てきれないことに対する無理解です」「芸を捨て、母を捨てることはできなかった」とも語り、今後は舞台を主に頑張ると語った。

離婚直後に発表した『柔』は東京オリンピックともあいまって翌1965年にかけて大ヒット。180万枚というひばりとしては全シングルの中で最大のヒット曲となった。この曲で1965年、第7回日本レコード大賞を受賞。1966年には『悲しい酒』が145万枚を売り上げ[注釈 7]、1967年には『芸道一代』、ポップス調の楽曲でグループサウンズジャッキー吉川とブルーコメッツとの共演やミニスカートの衣装が大きな話題となり、140万枚を売り上げた『真赤な太陽』と、ひばりの代表作となる作品が次々と発表され、健在ぶりを示した。

母・喜美枝との二人三脚時代[編集]



1970年、第21回NHK紅白歌合戦で紅組司会・大トリを担当。紅白史上初且つ唯一の組司会と大トリの兼任である(組司会とトリの兼任者は他にもいる)。・・・・・・
この時期も田岡一雄は父親代わりの存在としてひばりを庇護し、ひばりは1981年の田岡の葬儀にも出席している。この暴力団との関係が後の「ひばり・スキャンダル」に繋がることになった。

兄弟とひばりのトラブル・相次ぐ肉親の死[編集]

1973年、実弟のかとう哲也が起こした不祥事により[注釈 8]、ひばり一家と暴力団山口組および田岡との関係も問題とされ、全国の公会堂や市民ホールから「暴力団組員の弟を出演させるなら出させない」と使用拒否されるなど、バッシングが起こりマスコミも大きく取り上げた。しかし、ひばり母子は家族の絆は大事だとし、哲也をはずさなかった。この結果、1973年末、17回出場し1963年から10年連続で紅組トリを務めていた紅白歌合戦への出場を辞退した[注釈 9]。そのためこの年から数年間、大晦日は日本教育テレビ(現:テレビ朝日)の取り計らいで、同局『美空ひばりショー』に出演。以後、NHKからオファーが来ても断り続けた。1977年、当時の同局の人気番組であった『ビッグ・ショー』で4年ぶりにNHK番組に出演し、関係を修復。しかし紅白に正式な出場歌手として復帰することはなかった[注釈 10]。
コメント (2)

Don't Cry For Me Japan 3日ほどお休みじゃぁ~

2015年09月26日 04時51分57秒 | Weblog
√? Don't Cry For Me Argentina √ Madonna √ Lyrics





別に誰に書けと言われている訳じゃなし、自己満足の為だけにやってるブログだから、こんなこと書く必要もないんだけどね、へへへ。

三日ほどぶらぶらします。まとめてお休み取れたから。なんたってヤクザ稼業の定休なしの商売だから盆も連休も関係ないのでこういう風に調整して労働時間短縮させられるわけなんだよね。

みなさんもきっとそうだと思うが、パソコンから三日離れるということは意外にキツいんですよ。私自身はIT不具者ではあるもののネット依存症なところは世間並みですから。

いちいち報告することもないのに書いてるのは
「落選議員リスト」が三日ほど出ませんということで、飽きたからやめたという事じゃありませんよ~とだけ、伝えたかっただけです。
ズミン・ナンミョー以外にもクズ政党の三つが残ってるしね。特にこのクズ政党の連中で許せない松田某・タリーズコーヒー社長だか会長は絶対許せない。
オラはもともとコーシー!?は嫌いだからいいんだが、絶対このタ○ーズには行かないと決めたんだ。

それから忘れるといけないので、走り書きしますが
NHKラジオの朝の番組で、北大の学者様がいいことを言ってました。
「保守政治と革新の違い」
保守政治は永遠の微調整であること」・・・石橋を叩いて、叩いて、叩いて、そしてその上で世の中の変化に少しづつ合わせるように微調整しながら政をやる。その安定感を国民に支持してもらうのだ。かたや革新とは国民の「変化の期待」に答えるもの。
「安倍総理の今の政治は保守政治とはとても言えない。(もちろん革新でもない)乱暴すぎる」
だとさ。NHKのアナウンサーは聞きながら懸命にアベをかばっていたが墓穴を掘っていた。
学者様はアナウンサーの意地悪な質問にことごとく丁寧に説明し、たしなめていました。
ほんとは
「安倍のやったのはクーデターだ!!政治家失格だ!!」
と言いたかったんだと思うね。








いや~、気持ちよかった。今や、日本全国の自民党支持者たちもこれには気がついてきてるんだよね。

でもさすがNHK、クーデターで乗っ取った民主党のマエハラなどのバカタレ隠れ自民が野党統一戦線を乱しているニュースをその後で、きっちり流していましたね。民主党ナゾ空中分解してさっさと解党しろってんだ!!今度の選挙だけは共産、生活、社民、民主崩れが団結して当たれば相当な打撃を与えられる。戦争法案断固反対で行けば、自民や公明からこぼれてくる票も相当あるだろう。
これから、セコーネット部隊と新聞テレビは大攻勢で野党叩きに来るだろうが、この空気は絶対残さねばならぬし、忘れてはいけない。


コメント (1)   トラックバック (1)