f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~

放置していた「弧愁庵人の逆襲」を再開します。
新聞・テレビの嘘と不正義を見抜く習慣を!
日本に原発は要らない!!

「週刊現代」2015年7月4日号よりコピペ  でだ、誰がこれを書かせたのか?米国?中国?

2015年06月30日 22時22分31秒 | Weblog

あの橋下も驚いた

「国政進出、私は期待していますよ」

「(来年7月の)参院選には出ないということなら、衆参ダブルもありますから」

真剣な面持ちで身を乗り出す安倍晋三総理に、さすがの橋下徹・維新の党最高顧問も「いやあ……」と曖昧な笑みを浮かべるほかなかった。

今、日本一豪奢なホテルといわれる、虎ノ門ヒルズ高層階の「アンダーズ東京」。銀座、丸の内の夜景を一望する地上240mの個室に、安倍総理、菅義偉官房長官、橋下氏、そして松井一郎大阪府知事の4人だけが静かに座っていた。6月14日、日曜日の夜。番記者もシャットアウトした密室の会談は、3時間にも及んだ。

「もともとこの日は松井知事が単独で上京するから、菅さんと会おうという話だった。それが、橋下さんのたっての要請で『安倍・橋下会談を』ということになったんです。

橋下さんからは『安保法制、憲法改正で協力します』と。総理からは『橋下さんが国政に出るなら、バックアップする』と。そういう約束の場でした」(自民党閣僚経験者)

総理がそれほどオレを買っているとは。でも、あんなこと言って大丈夫か……。官邸との蜜月をアピールしようと目論んだ橋下氏にとっても、安倍総理の踏み込みぶりは想定外だったに違いない。

安倍総理の心身の状態は今、きわめて不安定になっている。上機嫌、饒舌で周囲を驚かせたかと思えば、官邸に詰めるスタッフに怒鳴り散らす。いきおい、危なっかしい「オフレコ発言」を頻発している。話題が安保のことに移ると、総理の口は一転してなめらかに回り始めた。自説をとうとうと述べたてて、こう周囲に同意を求める。

「野党の人は、何でオレに質問しないんだろうね」

「だいたい論点は出尽くしたでしょ。もう議論することなんかないのに」

「(民主党の)岡田(克也代表)さんなんて、いつも同じことばっかり言ってる。意味がないですよ」

「あんなのに答える必要はない。民主党はもう終わりだよ」……。

この4日前、総理は衆院平和安全法制特別委員会で、民主党の辻元清美議員に「早く質問しろよ」とヤジを飛ばし、党内外から猛批判を受けたばかりだった。安保のことはオレが一番分かっている。野党の連中がやっていることは、所詮揚げ足取りにすぎない……酔いのまわった総理は、そんな憤りに身を任せていたのだろうか。

さらに安倍総理は、こうも言った。話題が集団的自衛権のことにさしかかった時である。

「安保法制は、南シナ海の中国が相手なの。だから、やる(法案を通す)と言ったらやる」

要するに安倍総理は、中国を自衛隊と米軍の「仮想敵国」だと考えている。この「誰もがうすうす感じているけれど、決して口にはしてはならないこと」を、あろうことか、当の総理が認めてしまった。まさか本当に、戦争をやる気なのか。

「総理、そろそろ……」

安倍総理の信頼を一身に集める側近・今井尚哉総理首席秘書官が耳打ちし、総理はやおら立ち上がって店を出て行った。

その足で安倍総理は、町村氏の自宅へ向かった。時刻はすでに夜9時前。やや赤らんだ顔で弔問に訪れた総理の姿に、遺族や派閥関係者は驚きを隠せなかった。

「町村さんと安倍総理の関係がかなり悪かったことは皆知ってるけど、さすがにあれはないな……」

後日、細田派(旧町村派)所属のある議員は、そう言って溜息をついた。

バレたら国際問題になる

再び政権の座について以来「安倍一強」と言われ続けた総理は今、言うなれば「思い上がりと不安のせめぎ合い」に苛まれている。心身のストレスの針はとっくに振り切れ、それが「唯我独尊」の言動となって表れているのである。

事実、官邸では連日の国会審議の合間に、安倍総理の怒声が飛んでいる。

「どうにかならないのか!」

「何でもマジメに答えりゃいいってもんじゃない」

「ホントに、バカ正直だから困る」

この「安保国会」で野党がとっている戦略は、総理の足元をひたすら狙い撃つというもの。答弁がヘタな中谷元防衛大臣を徹底的に追及し、しどろもどろになったところで、ようやく安倍総理に振る。そうすれば、大将である総理は前衛が犯した答弁のミスを一手に引き受けざるを得ない。

ヘトヘトになった総理は、官邸に引き上げると、側近たちに向かって前述のように怒鳴っているというわけだ。「バカ正直」とはむろん、中谷氏のことである。自民党衆院議員が言う。

「野党のやり方はこたえていますよ。そもそも、身内から見ても自民党の安保法案はかなり無理筋。しかも、8月まで会期を延長すると言ったって、8月15日の『戦後70年談話』発表の時に国会が開いていたら、それこそ野党から猛攻撃に遭って収拾がつかなくなってしまう。ここは焦らずに、一度引いて仕切り直したほうがいいという声も党内では出始めています」

しかし、それでも安倍総理は「夏が終わるまでに押し切る」という構えを崩そうとしない。その理由を「ここにきて、またしても体調が悪化しているからだ」と明かすのは、ある自民党関係者だ。

「長年の悲願である憲法改正までたどり着けないのではないか、という懸念が総理の中で出てきているんですよ。

ここ最近官邸でよく言われているのは、トイレの回数がやたら増えている。30分に1回行く日も珍しくなくて、そんな時は『ちょっとヤバいね』と噂になっているんです。精神的にもかなり疲れていますからね」

内閣支持率はじりじりと下がり、第二次安倍政権が発足してから最低の41%となった(6月12~14日、NNNテレビによる世論調査)。このまま突き進んで、本当にうまくいくのか。不安が募れば募るほど、総理が漏らす「オフレコ発言」は過激になってゆく。

6月16日、TPP関連法案の採決で紛糾する米議会の混乱を見ていわく—。

「まったく、アメリカは何やってんだ! オバマは何やってんだ!」

21日には、翌22日の日韓国交正常化50周年を機に韓国の尹炳世外相が来日、岸田文雄外相と会談した。その直前、日韓関係について「ホンネ」を吐露していわく—。

「ほら、待ってれば韓国のほうからアプローチしてくるんだよ」

「従軍慰安婦問題は3億円あれば解決できるんだ。でも、カネの問題じゃないからなあ」

海外のメディアで報じられれば、ほとんど外交問題モノの放言ばかりである。こうした「オフレコ発言」が一向に報じられないところを見る限り、大新聞とテレビ局をガッチリ握る安倍官邸の優秀な「危機管理」は、しっかり機能しているらしい。

この夏を何とか乗り切れば、9月下旬には自民党総裁選が待っている。党内では「まったくの無風。このままいけば、安倍さんの無投票再選になる」(ベテラン議員)という見方が大勢だ。

しかし一方で、「ポスト安倍」を意識した動きが水面下では加速しつつある。

安倍総理が最も警戒する存在が、二階俊博総務会長であることは、永田町では衆目の一致するところである。5月下旬に3000人を引き連れて北京を訪れ、習近平・中国国家主席と面会したことは記憶に新しい。

「二階氏はいち早く『安倍再選支持』を表明し、大阪都構想の住民投票が行われる前日の5月16日には、見返りとして総理に地元・和歌山の高野山まで足を延ばさせました。

しかしその一方、安倍政権下ですっかり弱体化した石原派を、自身の二階派に取り込もうとしていて、『石原(伸晃前環境相)氏をポスト安倍の候補に担ぐ』とも示唆している。表立って総理に反抗はしませんが、牽制も忘れていない」(全国紙政治部デスク)

「後継指名」も飛び出した

対する安倍総理は、「次は稲田(朋美政調会長)」とほのめかしている。9月の人事で稲田氏を幹事長に据え、「女性初の総理大臣」へ道筋をつける。総理の器じゃない? そんなことは気にしなくていい。オレが後見人になれば、安倍政権が事実上続くのだから……。それが総理の目算だ。安倍総理と二階氏は「どちらが院政を敷くか」をめぐって、すでにバトルを始めているというわけだ。

面白くないのは、菅官房長官である。菅氏としては、身動きのとれない官房長官ポストは卒業して、党の実権を握る幹事長職に就きたい。しかし、あまりにも菅氏は安倍総理に尽くしすぎた嫌いがある。

「沖縄の普天間基地問題に、負け続けの地方選と、菅さんは『オレは地雷を踏んでも頑張っているのに』と思っている。ただ、頑張りすぎたせいで代わりがいない。このまま務めあげて、総理と一緒に退場するしかない」(前出と別の自民党関係者)

菅氏を解放しようとしない安倍総理の内心には、「菅ちゃんに幹事長をやらせると、どう転ぶか分からない」という警戒もある。何といっても菅氏は、政局のたびに変わり身を重ねて、政界を渡り歩いてきた人物なのだ。

その点を踏まえると、冒頭の安倍・菅・橋下・松井の「四者会談」には、安倍総理と菅氏の間で異なる意味合いを帯びていたことが分かる。

「橋下氏と個人的な結びつきがあるのは、総理ではなく菅氏です。橋下氏を抱き込むことに成功すれば、菅氏の立場は強くなる。安倍総理は、あくまで橋下氏を自分の駒として利用できると踏んでいるようですが……」(前出・全国紙政治部デスク)

第3コーナーをまわった安倍政権。ここから先、何が待ち受けているのか……。安倍総理の言動には、その心のうちの高揚と不安が、如実に表れている。

「週刊現代」2015年7月4日号より
コメント (2)   トラックバック (1)

日本会議や官僚、右曲りの言論人はすべてアメリカの手の上で…ゲリゾーなんてアホの象徴/ ああ大西が・・・

2015年06月30日 14時57分04秒 | Weblog

またまたウィキリークスがやってくれましたねぇ~!!


米当局がモスコビシ前仏経済相らを盗聴、ウィキリークス再び暴露

2015年 06月 30日 13:08 JST

 6月29日、内部告発サイト「ウィキリークス」は、米国の国家安全保障局(NSA)がフランスの元経済相2人の会話を盗聴し、輸出契約や貿易、予算に関する情報を得ていたことを示す機密文書を公表した。写真はモスコビシ前経済相。18日撮影(2015年 ロイター/Francois Lenoir)



[パリ 29日 ロイター] - 内部告発サイト「ウィキリークス」は、米国の国家安全保障局(NSA)がフランスの元経済相2人の会話を盗聴し、輸出契約や貿易、予算に関する情報を得ていたことを示す機密文書を公表した。

2002年作成で12年に更新された文書によると、盗聴対象となったのは、バロワン元経済相とモスコビシ前経済相(現・欧州委員会の経済・財務担当)。NSAはオーストラリア、英国、カナダ、ニュージーランドの諜報機関に、フランスの通信、電力、原子力などに関する約20億ドル相当の輸出契約についての情報を収集するよう、要請していた。具体的な企業名は明らかにされていない。

また別の文書は、モスコビシ前経済相と社会党議員が電話で、フランスのさえない経済状況や予算交渉について話し合った内容を暴露している。



ウィキリークは23日、NSAがフランスの歴代大統領の会話を盗聴していたと暴露。モスコビシ氏はその際、もし自身が盗聴の対象になっていたとしたら「ショックだ」と述べ、事実であれば米当局からの説明が必要だと指摘していた。

仏経済・財政・産業省、NSAと国家情報長官はともにコメントを拒否した。



これだもの、日本の政治家や官僚、言論人たちはすべて見張られているし、彼らの良いように操られるというわけさ。
勿論、
菅カンボーチョーカンは否定するだけだがね。

私、この国でまともに国家のことを考える「真の右翼」は有や無しや?????と常々考えてるんだが、

ま、いないんだろうね、少なくともズミンナンミョー与党政治家には。
それが生き残る道だからと、信念がひん曲がった日本会議の連中が大臣席にずらり。
アホの筆頭と言っては代表に失礼か?アホの丁稚格の百田何某が世間をにぎわし、マスゴミ他それに乗るという茶番。

アメリカさんに逆らえば抹殺しますよ!ということをバラシているんじゃないの???自らアメリカがさ。


そんでもって問題発言の山盛り男
大西君がまたまた言っちゃってるね~

ホント馬鹿は死ななきゃ治らない~?????



大西議員、報道機関を「懲らしめる気はある」 再び発言

2015年6月30日19時55分

 自民党議員の勉強会「文化芸術懇話会」での発言について、党から厳重注意処分を受けた大西英男衆院議員(東京16区)は30日、国会内で記者団に「(発言に)問題があったとは思わない」と述べた。また、「(報道機関を)懲らしめようという気はある」と重ねて語った。

「経団連に働きかけ、マスコミ懲らしめを」 自民勉強会
報道威圧問題

 党の処分直後だけに、党執行部の指導力が個々の議員に及んでいないことが明らかになり、野党はさらに反発を強めている。党総裁としての安倍晋三首相の対応も問われる。二階俊博総務会長は30日、大西氏の勉強会での発言について「党という看板を背負ってやる以上、個人の立会演説ではない。もっと慎重であるべきだ」と批判した。

 大西氏は25日の党本部での勉強会で「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番。日本を過つ企業に広告料を支払うなんてとんでもないと、経団連などに働きかけしてほしい」などと述べていた。

 大西氏は30日、自らの発言について「問題があったとは思いません」としたうえで、「安全保障法制について事実無根の『戦争に導く』という報道をしている一部マスコミを懲らしめなければいけない。いい知恵はありませんかと(講師で作家の百田尚樹氏に)尋ねた」と説明。また、「誤った報道をするようなマスコミには広告を自粛すべきだと、個人的には思う」とも主張した。

 一方、大西氏は「言論や表現の自由は民主主義の根幹で、それを否定する発言はしていない」「誤解、曲解を与える発言は反省している」とも語った。



そんでね、こんなバカを選んだ東京16区とはこういうところです~
WIKIからのコピペ
江戸川区のうち小岩事務所管内・上一色三丁目を除く全域

以前は上一色三丁目は16区であったが、2013年の区割変更に伴い、17区に移行した。

歴史[編集]

1996年、2003年、2005年には、自民党の島村宜伸が当選している。2000年の総選挙では、無所属の宇田川芳雄が島村とおよそ3000票の差で競り勝った。中津川博郷(民主党)は、2000年と2003年に比例復活当選している。2009年は前都議の初鹿明博が民主党から出馬して島村を破り当選した(中津川は比例単独として当選)。2012年では初鹿は日本未来の党へ、中津川は日本維新の会へ鞍替えし出馬したがいずれも自民党の新人大西英男に敗北、落選した。大西は区議・都議時代から築いた地盤を武器に2014年も当選したが、維新の党に鞍替えした初鹿も比例復活で国政復帰を果たした。2014年は東京都区部内最低投票率を記録した[1]。

日本全国の皆様、申し訳ないです~選挙区は違えど、同じ都民として恥ずかしい限りです。それにしても江戸川区・・・・・・ああ。
コメント

木原稔・党青年局長.加藤勝信官房副長官・薗浦健太郎外務政務官・萩生田光一総裁特別補佐 ほか

2015年06月26日 19時18分17秒 | Weblog
もはやどこのブログでも大騒ぎ。
こんなバカがこの国を操るメンバーなんだからさ・・・。

ところでこんなウンコに投票したのは誰だ???



大騒ぎになってしまった自民党若手議員研修会で、ウンコ百田はこんなことも言っている。
これが同じ日本人かと思うと反吐が出るような話なんだなぁ…

百田氏「商売目的で居住」

2015年 06月 26日 19:41 JST
国内政治ニュース(共同通信)

 安倍晋三首相に近い自民党の若手議員による25日の勉強会で講師を務めた作家の百田尚樹氏が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に関し「飛行場の周りに行けば商売になるということで(人が)住みだした。そこを選んで住んだのは誰なのかと言いたくなる」と語っていたことが分かった。出席者が26日、明らかにした。

 百田氏は「飛行場の地主は年収何千万円だ。六本木ヒルズとかに住んでいる」とも指摘。「ですから基地が移転したら、えらいことになる」と述べた。

同時に米兵よりも沖縄県民による強姦事件の発生率の方が「はるかに高い」と説明した。






















文化芸術懇話会出席者

青山周平 愛知12区 @shuhei_blue http://www.aoyama-shuhei.jp/
池田佳隆 愛知3区  @ikeda_0620 http://ikeda-yoshitaka.jp/
石川昭政 茨城5区  http://ameblo.jp/ishikawa-akimasa/
井上貴博 福岡1区  http://inoue-dosukoi-takahiro.net/
大岡敏孝 滋賀1区  https://oooka.com/
大西英男 東京16区 http://onishi-hideo.homepe.net/
大西宏幸 大阪1区  http://onishihiroyuki.jp/
岡下昌平 大阪17区 http://okashita-shohei.com/
鬼木誠  福岡2区 http://www.onikidon.com/
加藤勝信 岡山5区 @katsunobukato http://www.katokatsunobu.net/
木原稔  熊本1区 @kihara_minoru http://kiharaminoru.jp/
熊田裕通 愛知1区 @kumadahiromichi http://www.kumada-hiromichi.com/
今野智博 埼玉11区 http://konnotomohiro.jp/
酒井学  神奈川5区 @sakaimanabu_s http://sakaimanabu.com/
佐々木紀 石川2区 @hajime24331 http://sasaki-hajime.jp/
白須賀貴樹 千葉13区 http://www.shirasuka-takaki.com/
薗浦健太郎 千葉5区 @sonourakentaro https://twitter.com/sonourakentaro 
高鳥修一 新潟6区 http://www.takatori.jp/
谷川とむ 大阪19区 http://tanigawatom.com/
田畑裕明 富山1区 http://www.tabatahiroaki.com/
長尾敬  大阪14区 @takashinagao http://blog.goo.ne.jp/japan-n
萩生田光一 東京24区 http://www.ko-1.jp/
藤原崇  岩手4区 @iwate_fujiwara http://takasi.info/
星野剛士 神奈川12区 @hossys http://t-stars.com/
堀井学 北海道9区 https://horiimanabu.jp/
宗清皇一 大阪13区 http://www.hct.zaq.ne.jp/munekiyo/
前田一男 北海道8区 @DonanMaeda http://www.maedakazuo.jp/
松本洋平 東京19区 @matsumoto_yohei http://www012.upp.so-net.ne.jp/yohei/ 
宮川典子 山梨1区 http://ameblo.jp/mygwnrk/
宮沢博行 静岡3区 @miyazawa_japan http://www.miyazawa-hiroyuki.jp/
武藤貴也 滋賀4区 @takaya_mutou http://mutou-takaya.com/
簗和生 栃木3区 http://www.yanakazuo.jp/
山下貴司 岡山2区 @YAMASHITA_OK http://yamashita-takashi.jp/
山田賢司 兵庫7区 @Ymd_Knj http://www.yamada-kenji.com/
参議院議員
滝波宏文 福井県選挙区 https://www.takinami.info/
長峯誠 宮崎県選挙区 http://www.nagaminemakoto.com/
宮本周司 比例区 http://shuji-m.com/


選んだ選挙民は責任取ってほしいね。

どうしてこんなくそったれを選ぶのか聞きたい。




「経団連に働きかけ、マスコミ懲らしめを」 自民勉強会

2015年6月25日22時56分



 安倍政権と考え方が近い文化人を通し、発信力の強化を目指そうと、安倍晋三首相に近い若手議員が立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」(代表=木原稔・党青年局長)の初会合が25日、自民党本部であった。出席議員からは、広告を出す企業やテレビ番組のスポンサーに働きかけて、メディア規制をすべきだとの声が上がった。

 出席者によると、議員からは「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番。経団連に働きかけて欲しい」「悪影響を与えている番組を発表し、そのスポンサーを列挙すればいい」など、政権に批判的な報道を規制すべきだという意見が出た。

 初会合には37人が参加した。官邸からは加藤勝信官房副長官が出席し、講師役に首相と親しい作家の百田尚樹氏が招かれた。同会は作家の大江健三郎氏が呼びかけ人に名を連ねる「九条の会」などリベラル派に対抗するのが狙い。憲法改正の国民投票まで活動を続けたい考えだという。
コメント   トラックバック (2)

The Psychopathy サイコパス政権

2015年06月23日 06時13分42秒 | Weblog
くろねこさんのブログ読んでいたら、さやこちゃんのコメントが載っていて「サイコパス」という言葉が出てきました。そこでWIKIから探ってみましたので後段コピペしておきます。
現政権は・・・というか現在のズミン・ナンミョー・ミンス・キョーサンそしてハシモトイチンなんてみんなサイコパスなんじゃないかと・・・・・私思っています。


(改訂版)

The Psychopathy Checklist-Revised (PCL-R)

1. 口達者/表面的な魅力
2. 誇大的な自己価値観
3. 刺激を求める/退屈しやすい
4. 病的な虚言
5. 偽り騙す傾向/操作的(人を操る)
6. 良心の呵責・罪悪感の欠如
7. 浅薄な感情
8. 冷淡で共感性の欠如
9. 寄生的生活様式
10. 行動のコントロールができない
11. 放逸な性行動
12. 幼少期の問題行動
13. 現実的・長期的な目標の欠如
14. 衝動的
15. 無責任
16. 自分の行動に対して責任が取れない
17. 数多くの婚姻関係
18. 少年非行
19. 仮釈放の取消
20. 多種多様な犯罪歴


それぞれの項目は、0〜2点で評定、総計で0〜40点に分布する。
成人で30点を超えるとサイコパスとされ、20点未満であるとサイコパスではないとみなされる。
子供のサイコパス傾向についての基準はあまり確立していないが、27点がカットオフ値。



サイコパスの2因子モデル


因子1:対人/情動面

因子2:衝動的/反社会的行動面

因子3:どちらにも含まれない項目



1. 口達者/表面的な魅力
2. 誇大的な自己価値観
3. 刺激を求める/退屈しやすい
4. 病的な虚言
5. 偽り騙す傾向/操作的(人を操る)
6. 良心の呵責・罪悪感の欠如
7. 浅薄な感情
8. 冷淡で共感性の欠如
9. 寄生的生活様式
10. 行動のコントロールができない
11. 放逸な性行動
12. 幼少期の問題行動
13. 現実的・長期的な目標の欠如
14. 衝動的
15. 無責任
16. 自分の行動に対して責任が取れない
17. 数多くの婚姻関係
18. 少年非行
19. 仮釈放の取消
20. 多種多様な犯罪歴




サイコパスの3因子モデル


尊大で虚偽的な対人関係

感情の欠落

衝動的/無責任

どの因子にも含まれない項目

1. 口達者/表面的な魅力
2. 誇大的な自己価値観
3. 刺激を求める/退屈しやすい
4. 病的な虚言
5. 偽り騙す傾向/操作的(人を操る)
6. 良心の呵責・罪悪感の欠如
7. 浅薄な感情
8. 冷淡で共感性の欠如
9. 寄生的生活様式
10. 行動のコントロールができない
11. 放逸な性行動
12. 幼少期の問題行動
13. 現実的・長期的な目標の欠如
14. 衝動的
15. 無責任
16. 自分の行動に対して責任が取れない
17. 数多くの婚姻関係
18. 少年非行
19. 仮釈放の取消
20. 多種多様な犯罪歴

サイコパシー・チェックリスト (PCL-R) をめぐる論争

サイコパシーの尺度の一つとして、PCL-Rは確かに有用ではあるが、PCL-Rが「サイコパスの定義」と誤解されることが危惧されており、特に犯罪歴に関する項目が含まれている点に関しては強い批判がある[8]。これに対して、ロバート・ヘアらは、「サイコパスであるためには、広義の意味で反社会的(英: antisocial)であることは必須であるが、犯罪的(英: criminal)であることは必ずしも必須ではない」と認めている[9]。これにより、かつてハーヴェイ・クレックレーがその著書「The Mask of Sanity(正気の仮面)」で示唆した、非犯罪的サイコパスないし“成功した”サイコパス[10]の存在が再認識された。

コメント (4)   トラックバック (1)

アベゲリズミンの徴兵制と・・・原発再稼働の後には京都1万年立ち入り禁止の事故も???

2015年06月22日 08時19分15秒 | Weblog
出先なもんで、コピペだけ

まアベスンゾさんとスガさん他、ズミンナンミョーさんたちは日本会議の皆さんと共に、国民を戦争に巻き込もうと必死です。
そんな中でこんな記事が出ましたので、ご一読を・・・。

「徴兵制は合憲」安倍政権“お抱え学者”3人のトンデモ解釈

日刊ゲンダイ / 2015年6月21日 9時26分
安全保障関連法案
菅義偉
学者・研究者
憲法
法律
安倍政権



写真

さすがに徴兵制はあり得ない(C)日刊ゲンダイ


 トンデモない事態だ。菅義偉官房長官が「安保法案は合憲」とする憲法学者として名前を挙げた3人が、「徴兵制は違憲」とする政府判断について、「間違っている」と主張していることがわかった。要は“徴兵制は合憲”と言っているのだ。19日の衆院特別委員会で、辻元清美議員の質問で明らかになった。

 3人とは、西修・駒沢大名誉教授、百地章・日本大教授、長尾一紘・中央大名誉教授の各氏。西教授は「政府の徴兵制に関する解釈は、およそ世界的に通用しない解釈」、百地教授は「意に反する苦役に当たるという議論には反対」、長尾教授は「徴兵の制度と奴隷制、強制労働を同一視する国は存在しない。徴兵制の導入を違憲とする理由はない」としている。

 いずれも、憲法調査会の議事録や書籍などに記録として残っており、よほど自分の解釈に自信があるのだろう。

 この独創的な解釈に真っ青になったのは、3人を推した“張本人”の菅官房長官だ。委員会では「徴兵制は憲法上許容されるものではない」と否定した上で「(3人の主張は)知らなかった。あくまでも憲法学者のひとつの意見だろう」と話した。

 95%以上の憲法学者が「安保法案は違憲」とする中、安倍政権にとって、3人は“頼みの綱”だったはずだ。それでも、さすがに「徴兵制は合憲」と発言していたことが分かり、「ひとつの意見」と突き放すしかなかったのだろう。切り捨てられた3人は唖然としたのではないか。

 安倍政権は「憲法18条(その意に反する苦役からの自由)がある以上、徴兵制はあり得ない」と答弁しているが、本当に信じていいのか。徴兵制も自分たちの都合のいいように解釈をねじ曲げ、いずれ「違憲ではない」とするのではないか。

 立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)がこう言う。

「憲法9条から考えると、日本は戦争を放棄し、戦力を放棄しているので、徴兵制を問題にすること自体あり得ないんです。ただ、集団的自衛権を認めた安倍政権の手法を使えば、『国を守ることは国民の義務だ』との解釈から、18条を吹っ飛ばして、徴兵制を認めてしまうことも可能でしょう」

 このまま安倍政権の“横暴”を許せば、子供や孫たちが強制的に戦地に送り込まれることになるだろう。



そんでもって原発だよ。
サルでも反省できるというに、この国の金に目のくらんだ政治家や財界人霞ヶ関の半分は原発マフィアに脅かされて原発再稼働にまっしぐらです。
そんな中でこんな記事も・・・・


高浜原発そばに津波痕跡 規制委、関電に調査促す 

共同通信 / 2015年6月21日 16時45分
原発
福井
大学
研究・調査
津波
関西電力




写真写真を拡大する

 高浜原発そばで見つかった津波の痕跡とみられる砂層



 原子力規制委員会の審査で、2月に「合格」と認められた関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)そばの若狭湾沿岸で、14~16世紀に起きた津波の痕跡とみられる砂層を福井大などのチームが21日までに確認した。

 津波の規模は不明で関電は「津波評価や対策に影響を与えるものではない」としている。一方、規制委は取材に対し「安全を脅かす方向につながる情報かどうか留意して、結論ありきではなく検討したい」と関電に調査を促す考えを示した。

 若狭湾沿岸では、1586年の天正地震に伴う大津波で大きな被害が出たとの説がある。




コメント