おばさんの日常生活

53歳で旧大検に合格して大学生活を書いた「おばさんの大学生生活」の
その後卒業してからの日常です




こんな私、考えていなかった、

2017-06-14 08:15:00 | 日常
システムを「外注」するときに読む本
細川 義洋
ダイヤモンド社
MOS攻略問題集 Word 2016
佐藤 薫
日経BP社





職業訓練校の勉強は難しいものではありません。
多くの人が使っていますので特別な能力を必要とはしていません。
私がなぜやめたいほど泣きたいほどパニックになるのかというと進み具合が早いのです。
それと著しく劣りついていけないかたは退校となると説明があったからです。
落ち着いて考えれば難しくないのです。


講師の方がパワーポイントで説明してくれて一緒に入力した時はできます。
でも他のことをやり時間かたってからさあやっぱりみようと思うと忘れています。
時間があればテキストを読めはよいので解決しますがそうではないので忘れてしまいます。

この年齢になって職業訓練校で勉強するとは思いませんでした。
私の人生設計ではありませんでした。


勉強できるのを幸せだと思ったらよいという方がいましたが勉強は自分が望めはできます。
私は心で泣きながら職業訓練校に行っています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついていけない(涙) | トップ | 人生とは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事