羽生結弦選手 応援ブログ~kosumo70

日々の出来事や、フィギュアスケート、羽生選手の情報や感想など。
楽しく羽生選手を語りたいと思います。

アクセルもルッツもフリップも頑張ります!スモメダ~

2019-03-24 16:39:54 | 日記
 S-PARKさんのツイより
 今夜のS-PARK(#スパーク)は
 世界フィギュアスケート選手権
 羽生結弦 選手に自身のフリーの演技を
 解説して頂きます✨
 演技に隠された想いとは…
 今夜のS-PARKは23時15分から📺
 ぜひご覧下さい😊

  

 毎日新聞写真部さんのツイより
 フィギュアスケート 世界選手権。
 スモールメダルセレモニーで羽生結弦 選手、
 中身が気になったのか、副賞の腕時計の箱を
 のぞきこんでいます。最終日の写真特集を
 更新しております→

 

 

 

 3000人が集結したファンの前で語った羽生の一問一答は
 以下の通り。
 羽生結弦が3000人の前で宣言
 「アクセルもルッツもフリップも頑張ります!」
 ――夜は眠れたか。
「3時間ほどです。仕事がいっぱいあったのと。
 あとは反省会をしました。しっかり」

 ――どういった反省会を?
「本当に終わった瞬間は“頑張った”と思ったんですけど。
 振り返ってみたら汚いジャンプだらけだなと自分の中で
 凄く反省しているので。誰が見てもGOE5をつけたいなって
 思えるようなジャンプを全部目指します」

 ――再び頂点に立つため何が必要か?
「隣にいる彼らを含めて本当に技術がどんどん高くなって、
 4回転の種類の壁っていうのも本当にみんな超えてきて。
 なんて言えばいいのかな…。やっぱり、自分をもっと
 超えたいなと今、思っています。なので、彼らがノーミス
 しても、完璧なクリーンな演技をしても、どんな状況でも
 僕がクリーンな演技をしたら絶対に勝てるという状態を
 目指して頑張ります」

 ――来シーズンに向けたチャレンジは?
「もう、それ、言わせたいだけですよね(苦笑)。
 はい。アクセル頑張ります!ルッツも頑張ります!
 フリップも頑張ります!」
 
 ――ファンの皆様へ一言。
「今日もね、これに来るために大変だったという方々も
 たくさんいらっしゃって。本当に来られなかった方にも
 声が届けばいいんですけど。どんな状況からでもいろんな
 熱い思い、応援する思い、もちろん心配する思い…。
 いろいろ届いていました。ありがとうございました。
 これからもまだまだ心配かけさせると思うんですけど。
 リスクも負いながら、一緒に戦ってくださるとうれしいです。
 これからもよろしくお願いします」
 ※↑ファンへの言葉は、甘〜い声だったらしい

 

 

 
 撮影・長久保 豊

 mameeeさんのツイより
 スモメダの様子(動画)

 ジンさんのツイより
 登場。動画
 ※次々にあげてくださっています。

 yuzu♡ponさんのツイより
 最後の可愛いとこ💕💕

 宙さんのツイより
 羽生さん来期目標を聞いてネイサン
「ユズのアクセルは本当に素晴らしい。
 4Aを成し遂げられるとしたらそれはユズ、
 生きてる間に僕も見たい。
 追われる立場はタフだけど彼が頑張るから
 僕も頑張ろうと思う。
 そうしてこの競技が進化していくのが願い」
 羽生さんもこれを聞きながらうんうん嬉しそうに頷いてた

 

 KISS & CRY 編集部さんのツイより
 男子フリーから一夜明け、ただいま会見中です

 

 羽生結弦、一夜明け詳報
 「ゾワっとするような感覚をもっと味わいつつ…」
 長いのでタイトルだけ
 ―今季ケガをしたことで生かされたことはあったか。
 ―来季について。
 ―足首について。
 ―プルシェンコ氏、フェルナンデス氏、バトン氏の
 言葉が支えになったと言っていたが、
 今後も大事にしたい言葉は。
 ―4回転半など、来季は現実的にどこまで
 プログラムに入れられるか。
 ―ケガの治りが遅いということだが、五輪であれだけの
 ことができたので大丈夫という気持ちはあったか。
 ―イチロー外野手が引退した。
 ― 好きなスポーツ選手のランクで1位になった。
 ―平昌の後に「ちょっとだけ現役を続ける」と言っていたが、
 今のモチベーションはどうか、あふれるモチベージョンは
 今あるのか。
「ホントなんか、正直な話をすると平昌後、結構ふわふわし
 ていたんですよね。シーズン始まる前も結構ふわふわしていて。
 なんか目的がきっちり定まっていなかったのかなって感じが
 してました。でも、やんなきゃいけない、なんかやんなきゃ
 いけないんだなって思いながら、スケートをやっていて。
 今こうやって、さっきも言ったほうに自分の原点がこのシーズン
 を通して見えましたし、なんかスポーツって楽しいなって。
 この強い相手を見た時にわき出すようなゾワっとするような
 感覚をもっと味わいつつ、その上で勝ちたいなと思えたので。
 そのためにアクセルも今はあるって感じですかね」

 スケート連盟関係者から取材時間の終了を告げられると、
 羽生は「すいません、語りすぎました」と笑った。
 スポニチより
 -----------------------------------
 まだまだ、続きますよ~~
 常に、新しい記事がでましたら随時更新いたします!!
 ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
 心より・・愛を込めて・・!
 人気ブログランキング
 
 
 1番下にあるランキングバナーは
 当ブログとは一切関係ありません。
 以前、このバナーを押すと韓国旅行ツアーにいってました。
(相手側が取らない限りずっと張り付いています) 
 こちらからは取れない~~~↓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 表彰式後の 羽生結弦 選手・... | トップ | 国別対抗戦(4/11-14、福岡)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事