ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

エラゴン 遺志を継ぐ者

2006-12-22 15:26:34 | 映画2006
 ドラクエではドラゴンライダーは敵キャラです。スライムナイトの色を変えた奴です。

 映像に引き込まれないのはなぜか・・・CGの技術もそれなりのものがあるのに、迫力、臨場感がない。これはドラゴン・サフィラの大きさも原因かもしれないけど、主人公エラゴンのカットが大きすぎるため、ドラゴンが人間と同じ大きさのように感じてしまうからなのかもしれません。唯一凄いと思ったところは崖の上から飛び降りる数秒間。落下するときの浮遊感だけは引き込まれて、奈落の底に落とされる気分になりました。

 それにしても、アメリカの17歳の高校生が原作者だそうで、今や大金持ちなんだろうな~という羨望とともに、日本の高校生も負けちゃいられないとエールを送りたい気分です。日本の高校生が書いた映画といったら、今年は『キャッチアウェーブ』くらいです。アメリカでは徴兵制の批判さえも盛り込んだファンタジー映画であるのに対して、日本は「海をなめるな!ゴミを捨てるな!」がテーマとなっています。とは言ってみても、所詮高校生。このエラゴン第一章のストーリーをみても、そこら中にあるファンタジーものと大差ありませんでした。

 それほどの映画でもないのに、ジェレミー・アイアンズ、ジョン・マルコビッチ、ロバート・カーライル、ジャイモン・フンスーと贅沢な俳優を使っていることに驚きました。一方、『バイオハザード2』のジル役シエンナ・ギロリーは主人公と恋愛関係に陥るには年齢差があり(関係ないかもしれない)、ちょっとミスキャストかもしれませんが、思い切ってジルのコスチュームそのままにしたほうが嬉しかったりします。主人公の衣装だって『スターウォーズ』のルークそのままだったし、3作目あたりで双子の妹が登場するような予感もしてドキドキしてしまいます。

 要するに『スターウォーズ』と『LOTR』のストーリーと『ハリーポッター』の呪文を思い浮かべれば、続編は予想がついてしまいます。2作目ではミクロ化した一行がガルバトリックス王(マルコヴィッチ)の頭の中に入って、不思議な世界を体験するだろうし、3作目はブロム(ジェレミー・アイアンズ)が生き返って実は親子でした~となることでしょう。マルコヴィッチに対抗してミラ・ジョヴォビッチが援軍に加わるというキャスティングも期待したいと思います。

★★★・・

コメント (36)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« NANA2 | トップ | 王と鳥 »
最新の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スターウォーズ (かのん)
2006-12-22 18:31:47
私もスターウォーズの影響らしきものは随所で感じました。何か1つ「エラゴン」としての大胆なオリジナルがあるだけでだいぶ印象が変わると思うんですけど、続編には期待したいところです。いっそのこととことん模倣しまくるというのも面白いカモ(笑)。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-12-22 19:06:44
ファンタジーには主要キャラの魅力が不可欠だと思うのですが、その辺りがどうもイマイチだったような。
オジサン3人(4人?)は良かったのに、若い子達がぁぁ(汗)
エラゴンが田原俊彦に見える瞬間もあって脱力でした。
kossyさん☆ (mig)
2006-12-22 19:33:20
期待もせずに観たのですけどいまいちでした、、、

マルコビッチは今後の活躍に期待!いったところでしょうか、、、
でも続編はどうでもよくなっちゃいました(笑)
ロバートカーライルが良かったです。
そろそろ今年のベスト決める時期ですね。
kossyさんのベスト作品、楽しみにしてますね~
むう (mahito)
2006-12-22 21:47:37
こんばんは!
 私は原作は続編も読んだクチですがネタバレするのはなんなので伏せておきますが想像したものがその通りに展開されるので特に驚かないであろう、とだけ言っておきますね^^
 マータグ役のギャレットを見たいな、って思っているのですが地元では見に行ける時間帯は吹替えしかやっていないのでレンタルを待つ予定ですがやはりそういう印象なんだな、と納得しました。

 指輪物語とスターウォーズとハリーポッターの良いとこどりだと原作で感じたままなんですね……
スターウォーズ (kossy)
2006-12-22 22:03:30
>かのん様
ILMの協力も受けているので、やっぱりスターウォーズはオマージュだったのかもしれません。
続編はこうなったらスターウォーズの完全パクリ版でもいいと思います。問題はそういったシーンで笑えるかどうかということかなぁ・・・(笑)

>ミチ様
魅力はありません(笑)
エラゴンが『A.I.』に出てくるお兄ちゃんに似ていると考えてたら、いろんな映画も思い出されて・・・
んじゃ、妹とか弟はいないんかい!って考えてたら、彼が一番年下だなんて・・・
田原俊彦かぁ~ううむ・・・

>mig様
アメリカ映画なのに、なぜかイギリス俳優ばかり目立ってしまって・・・無国籍の雰囲気を出そうとしていたのでしょうかね・・・
年末恒例のベストテン。来週「サンキュー・スモーキング」を観終わったら決まると思います!

>mahito様
こんばんは!
想像したものがその通りに・・・て、マルコヴィッチの頭の中へ!!!?いやぁ、これは驚きますよ(笑)

指輪、スターウォーズ、ハリポタ・・・みなさん考えてることは同じなんですよね~俺はドラクエワールドを期待していたのに、呪文がハリポタ風なのでがっかりしてしまいました。
大味だったけど (rukkia)
2006-12-22 23:21:54
やや、kossyさん、厳しいですね。
エルフはあれですよ、年齢不詳ですから、姫は若くなくてもいいんですよ(^^;
戦うときにはジルになってくれてもよかったかも。
お子様向けかも・・・ (ルナ)
2006-12-23 00:11:08
全体的に、お子様向けの感じでしたよね~。
原作も読みましたが、ストーリーはスターウォーズ、
登場人物はロード、あとハリポタの魔法を加えてみました!!といった感じでしょうか(笑)
ドラゴン好きの私としては、他のドラゴンも出てくる2作目以降に少しだけ期待しているのですが・・・・。
お子様向き (kossy)
2006-12-23 00:33:10
>rukkia様
どうしても乗り切れず・・・ドラゴンに乗れないエラゴンの気持ちですわ。
そうかぁ、エルフだから2千年くらい生きていられるのね。って、LOTRと一緒か~(笑)

>ルナ様
げ、原作までお読みになったとは!!
この三部作が成功すれば、ビギニング的なものまで考えてたのでしょうか・・・
あの魔法なんですけど、ブリなんとか。
ブリザード系だと思ったら炎系だったしなぁ・・・

ドラゴンを育てるRPGもやったことあるんですけど、クリアすると宗教的なことが起こりました・・・ふりだしに戻る!みたいな・・・
ドラゴンライダー・スライムナイト (bakabros)
2006-12-23 02:24:01
懐かしいですね~♪
そしてブリザード系でなく炎の魔法だったブリジンガー。
DS版ドラクエ発売が待ち遠しいです☆
ドラゴンとの飛翔シーンでは『ネバー・エンディングストーリー』を思い出し、そっちの方を見返してみたくなりました。
とりあえず、エラゴンとアーリアが双子の兄妹なのかどうかだけを楽しみに続編も観てみたいと思います!
たぶんそうだと思いました (GAKU)
2006-12-23 11:54:44
『エラゴン』実は観ていないのですが
いろんなファンタジーを寄せ集めたような作品だろうなぁなどとは思っていました。内容はやっぱりそうなんですね。

映像を見る限りでは「パンツァードラグーン」(ゲーム)に、よく言うとインスパイアされた米高校生が作ったのかななんて勘ぐってみたりして。。。

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事