ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

祈りの幕が下りる時

2018-01-27 20:05:41 | 映画2018


 能登の断崖絶壁で前髪が飛んでいきそうになるコッヒー。

 物語の核となる人間関係が面白いミステリー。日本橋署の刑事・加賀恭一郎(阿部寛)の亡き実母を伊藤蘭が演じている。事件の重要な人物である浅居博美を演ずる松嶋菜々子の夫は反町隆史。伊藤蘭の夫は水谷豊、さらに学校の先生を及川光博が演じていることから、人間関係の複雑怪奇な線を解き明かすと同時にTVドラマの『相棒』にも絶妙に繋がっている。鑑賞中は、被害者女性、アパートの住人、舞台演出家の浅居、加賀の母・田島百合子、そして名前をコロコロ変えている百合子の恋人の関係を考えつつ、この裏の相棒関係をも線で結んでしまい、若干混乱してしまいました。

 東野圭吾原作の新参者・加賀恭一郎シリーズの『麒麟の翼』に次ぐ劇場版2作目。東野圭吾作品としても“当たり”の作品だと思います。泣けるミステリーの最高傑作というコピーもあながち嘘ではなかったことに満足。その中でも親子の絆、「お父ちゃん!」の言葉に涙無くして観ることが出来ません。特に先日観た『咲-Saki-阿知賀編』でも主演を演じた、博美の14歳時代の桜田ひよりがとても良いのです。彼女はなぜか『相棒』にもゲスト出演しています。

 日本橋をめぐる12の橋がカレンダーに書き込まれていたことに疑問を持つ捜査陣。捜査一課の松宮(溝端淳平)がその謎を解こうとしているときに、加賀がその橋をすらすら答えることで捜査が進展する。実母が関係していることが分かり、加賀も捜査陣に加わり、日本橋の写真調べを地道に続け、松宮たちも被害者の住む滋賀県を捜査する。浅居博美とその母親が事件に関連あるのじゃないかと疑われるが、父親は26年前に自殺しているため行き詰る。加賀の母親が恋人とデートする場所、そして博美が剣道大会で優勝した加賀に会いに来たという事実は??事件の謎は俺!俺なのか・・・

 昔の松嶋菜々子は大根だと思っていましたが、『家政婦のミタ』辺りから見方が変わりました。俳優ってのはどんどん成長していくもんだな~と改めて思い知らされました。阿部寛は相変わらずだし、小日向文世は髪の毛が気になってしまったし、山崎努はメイクが大変だったろうな~と想像できる。そんな中、一番光ってたのは桜田ひより。泣かされました。


★★★★・

コメント (5)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 咲-Saki-阿知賀編 episode of... | トップ | デトロイト »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しんちゃん)
2018-01-27 20:27:22
 あの断崖は「ヤセの断崖」?能登金剛の何処かかな?「ゼロの焦点」「鬼畜」などでもでてくるけど、あのあたりはみんなあんな感じだしなぁ(笑)

 原作を読んだ時に同じような風貌で年齢のおっさんが何人も出てくるのでめちゃややこしかったです。
能登半島 (kossy)
2018-01-27 20:36:27
>しんちゃん
多分「ヤセの断崖」ですね。
巌門やら関野鼻やら似たような景色があるんですけど、
石川県人ですら違いがわかりません・・・(汗)

年末に原作を読んでみようと思ったのですが、
手に取ったのは「卒業」
面白くなかったので、続きませんでした・・・
おはようございます。 (BROOK)
2018-01-29 07:37:32
非常に見応えある作品に仕上がっていましたね♪
「麒麟の翼」よりも良かったです。
「新参者」シリーズの集大成といっても過言ではありません。

加賀が日本橋にこだわる理由も判明しましたし、いろいろな謎もスッキリと。

松嶋さんの演技も素晴らしいものがありました。
あの涙を流しそうで流さない、微妙な表情が印象的。
桜田ひよりさんの演技も良かったと思います。
Unknown (FREE TIME)
2018-02-04 19:20:05
こんばんは。
前作の「麒麟の翼」から6年経っての新参者シリーズでしたが、加賀の過去と今回の事件の繋がりなど綿密に描かれた中身の濃い作品でしたね。
浅居博美役を3人演じましたが、松嶋菜々子は勿論ですが、中学時代を演じた子の演技も良かったですね。
新参者 (kossy)
2018-02-04 20:41:11
>BROOK様
実はTV版「新参者」は全く見たことがないのです。
しかし、『麒麟の翼』は観ました!
加賀恭一郎の過去のエピソードと日本橋署との繋がりも面白かったし、浅居側の親子愛も感じられて満足しました。
桜田ひよりも今後が楽しみですね~♪

>FREE TIME様
『麒麟の翼』も面白かったですよね。
最後の新参者というのも、今回の母と息子の関係を深くえぐることで完結なのかもしれませんね。
浅居博美の20歳頃の女優さんは松嶋菜々子似というだけで選ばれた気がしてなりません(笑)
やはり桜田ひよりですよね~

コメントを投稿

映画2018」カテゴリの最新記事