ネタバレ映画館

最強寒波が来るから
早めに映画観ておいた方がいいですよ!

テキサス・チェーンソー ビギニング

2006-11-13 00:15:50 | 映画2006
 前作でもレーナード・スキナードの曲の発表年月が微妙だったが、今回はフリーの「オールライト・ナウ」が微妙にずれてる。しかもイギリスのバンドだし・・・

 「子供の名前は何にする?」と聞かれて「ボニー&クライドだ」と答えるところはなかなかのものでしたが、彼らにとって本当に『俺たちに明日はない』でした。時代は前作から遡ってトーマス・ヒューイット(アンドリュー・ブリニアースキー)の生い立ちとその家族を描いたもの。製肉工場稼動中に異常な状況下で生まれたトーマスはゴミ箱に捨てられ、彼が拾われたところから始まるのです。

 1969年、ベトナム戦争が激化し、ディーン(テイラー・ハンドリー)の兄エリック(マシュー・ボーマー)がベトナムへと旅立つところだった。ディーンも徴兵されていたけど、メキシコへ逃げようとしていたという設定で、それぞれのガールフレンドとともにドライブで立ち寄ったテキサスの町で悲劇が起こった。

 徴兵を拒んだ若者に対して、それを詰る狂気のホイト(R・リー・アーメイ)の構図。「愛国心がないのか!テメーは!」と鬼教官並に詰め寄る姿なんかを見ていると、愛国心を強要する人間が最も冷酷なんじゃないかと感じます。もしかして社会派ホラー?などと一瞬マイケル・ベイを見直してしまいたくもなるのですが、やっぱりスプラッタームービーでした。

 ほとんど前作と同じようなシチュエーション。どうしてこうもビギニングものが流行ってしまったのかわかりませんが、新たな発見といえば、レザーフェイスの出生の秘密や、ホイトがなぜ保安官の格好をしているのか、叔父さんの両足がなぜ切断されたか、といったことくらいです。工場が閉鎖されて家族が狂気に走った理由まではわかりません。もしかするとブッシュの生まれたテキサスの空気がそうさせたのかもしれませんし、ブッシュもヒューイットをいじめていた一人だったのかもしれませんし、ブッシュとヒューイットが親戚だったのかもしれません・・・謎です。

 監督も交代しましたけど、オリジナル『悪魔のいけにえ』の監督トビー・フーバーの名前が製作として加わっています。続編も作られるのでしょうけど、33人の人間を虐殺したらしいので、殺される合計人数が33人になるまで作られ続けるのでしょう。残り3作くらいなのかな・・・

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TANNKA | トップ | LOFT »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
kossyさん☆ (mig)
2006-11-13 09:50:34
おはようございます☆

ビギニングらしいところをもっと欲しかったですー
リメイクの「テキサスチェーンソー」の方は
そこそこ楽しめました☆
なかなか評価高いですね

そんな(どんな?)kossyさんに「ホステル」を早く観てほしいなー
今後の展開 (たましょく)
2006-11-13 11:58:22
 ども、たましょくです♪

 結局、レザーフェイスとして覚醒しちゃってから
のお話だったのには、物足りなさを感じました。こ
うなってくるとトーマスの父親が誰なのか?とゆー
のが今後のポイントになりそーですが、ま~もう続
編は作られないでしょーねw(ホイト保安官の若い
頃とか作品にしゃったりして)
俺さま~ (にゃんこ)
2006-11-13 20:58:31
なんか、始まりは全部このじーちゃんから・・・という気もします。
ほんと俺さまなホイトじーちゃんに^^;降参です!(爆)

33人かぁ・・・
食料としては足りたのかなぁ?っと変なこと妄想しました(ぉ
ビギニング (kossy)
2006-11-13 21:52:12
>mig様
真面目に作ってるホラーってのもいいものです。
もちろん前作のリメイクも4点です。
まぁ、同じことやってるわけだから、気持ち的にはちょっとマイナスってところでしょうか・・・

>たましょく様
レザーフェイスになる瞬間とか、家族がどうして彼に加担していくのか・・・謎はますます深まるばかり。
たしかにトーマスの父親がわかりませんよね~
もしかしてホイトなのか、それとも叔父さんなのか。
ひょっとすると最初に殺されたおっさんがそうなのかもしれませんよね。
いきなりホイトのスピンオフってのも凄いなぁ・・・

>にゃんこ様
ホイトじいちゃんがトーマスを怪物に育てあげたのかもしれませんよね。もう、全てが軍の兵士を育てる感覚なのかもしれません。

轢かれちゃった牛もいたことだし、家畜はまだ残ってたのでしょうか・・・これも謎。
33人 (kazupon)
2006-11-14 09:15:35
kossyさん、ひたすら不快を追求したような
映画でそういう点では面白かったです^^
リーアーメイ主演作ですよね。怖すぎです(笑)
映画ではあのレザーフェイス、知性はほんの
少ししか感じませんでしたけど、33人も見つからずに殺したってことはかなり頭良かったんじゃない
かなぁって思いますよね。
鬼軍曹 (kossy)
2006-11-14 21:42:04
>kazupon様
不快感を追求!なかなかいい言葉です(笑)
リーアーメイがいなければ全然面白くない映画だと思うのですが、鬼軍曹ぶりがはじけていて良かったです。

俺も途中で「あれ?」と思ったほど、トーマスは知性の片鱗を見せていましたよね。それに足が速いというところも。
あれだけ殺してもすぐには見つからなかったんだし、やっぱり頭は良かったのかな~
ビギニング (ボン)
2006-11-17 17:14:18
テキサス・チェーンソービギニング
実在の殺人鬼エド・ゲインをモチーフにし、猟奇的な殺人一家を描いたトビー・フーパー監督によるホラー映画の金字塔、「悪魔のいけにえ」('74)をリメイクした「テキサス・チェーンソー」('03)の続編。前作から時をさかのぼり、いかにして凶悪な殺人
鬼“レザーフェイス”が誕生したかを描く“エピソード1”的な作品だ。前作をはるかに上回る驚愕のスプラッター・シーンが満載!
 1939年8月、食肉処理工場で一人の赤ん坊が生まれた。生まれながらに奇形児だった赤ん坊はすぐにゴミ容器の中に捨てられるが、ゴミを漁っていた女に拾われる。トーマス(レザーフェイス)と名付けられた赤ん坊は、女とその家族が暮らすヒューイット家で育てられる。やがて食肉処理工場で働き始めた彼は、工場が閉鎖された衝撃から工場長をハンマーで殴り殺してしまう。住む土地に異常な執着を持つヒューイット家は、捜索に来た地元の保安官までを殺害し、その後も次々と一家の惨劇が繰り広げられていく。一家に迷い込み身の毛もよだつ恐怖を味わう!恐怖度・サディスティック度・グロテスク度・心理的追求度・射体的暴力度・抹殺度・極悪度・衝撃的映像度・暗殺度は、最高峰実在の殺人鬼エド・ゲインをモチーフに猟奇的な殺人一家を描いたトビー・フーパー監督『悪魔のいけにえ』(74)。ドキュメンタリー風の映像が、追いかけて来るチェーンソーの音と共に恐怖を極限まで煽り、以降のホラー映画に多大な影響を与えた。
『悪魔のいけにえ』はホラー映画の金字塔として語り継がれ、人の皮をつなぎ合わせた面をかぶり、チェーンソーを振りかざす殺人鬼・レザーフェイスは史上最も残酷で恐ろしい殺人鬼として人々の記憶に刻まれている。早くも現代ホラー映画の最高峰との声も上がっている!
コレが世界で一番怖い映画だ、ホラー界の帝王とも言える恐怖の原点にして頂点の究極のホラー映画!最近の、ここ数年のホラー映画の流れの中で出てきたものとしては、やはり観るべき1本かなと思いますね!是非見てください!本作は前作の過去を描く衝撃的な続編あまりの衝撃的映像に注意=恐怖映像・サディスティック映像・グロテスク映像・心理的追求映像・射体的暴力映像・暗殺映像・抹殺映像・衝撃的映像等が含まれます。ホラー映画界代表作品ですので!くれぐれも覚悟をしてご覧下さい!! またこの後の続編製作開始!
叔父さんの両足がなぜ切断されたか (とらねこ)
2006-11-30 16:30:29
ああっ!そうでしたー。
くー、書き忘れた!
33人をちゃんと突っ込んだりと、うーんと思わせられるkossyさんはやっぱりさすがだなあと思いまー。
両足 (kossy)
2006-11-30 18:13:27
>ボン様
上手い文章ですね~
なんだか観に行きたくなるような宣伝効果バッチリです。
見習おうっと・・・

>とらねこ様
両足を切断されてからも奇妙な人生を歩んでる人でしたよね。なぜだか、あの爺さんが気になってしょうがないのです。
俺の文章なんて参考にならないですよぉ~~
ときどき面白いことを思いつくだけですから(汗)
トビー・フーパー (とらねこ)
2006-12-01 04:36:52
トビー・フーパーの名前、エンドロールのところで名前が挙がっていて、家で公式HPを調べたのですが、日本のHPにも、アメリカのHPにもトビー・フーパーの名前がどこにも載ってないんですよね。
なんででしょう?

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

30 トラックバック

【 テキサス・チェーンソー ビギニング 】 (もじゃ映画メモメモ)
『テキサス・チェーンソー』の続編、一家の過去を描くレザーフェイス誕生の物語。 なんだ『悪魔のいけにえ』の方じゃないのね。リメイクの方をベースに作られています。 相変わらず狂った一家が殺戮をしまくる、レザーフェイスは最後に大暴れって感じで。期待し ...
テキサス チェーンソービギニング/TexasChainsawMassacreTheBeginning (我想一個人映画美的女人blog)
これ観た後は、焼肉食べられませんよ!{/ase/} migは食べられますが、、、 『悪魔のいけにえ』(トビーフーパー監督) と言えば、ホラー映画好きが必ず挙げる(はずの) ホラーの傑作{/kaminari/} わたしの好きなホラーベスト3に入る、、、、 人間の皮を被り、チ ...
テキサス・チェーンソー・ビギニング 評価額・1020円 (Blog・キネマ文化論)
●テキサス・チェーンソー・ビギニングを鑑賞。 18歳になるディーンは兄のエリック
テキサス・チェーンソー ビギニング (Akira's VOICE)
ただ痛いだけの,えげつないホラー映画。
テキサス・チェーンソー ビギニング (何を書くんだろー)
「テキサス・チェーンソー ビギニング」評価 ★★★★☆(4.2)『あらすじ』 1939年、テキサス地方のとある食肉処理工場で男の子が産み落とされる。しかし、男の子は、その見た目からすぐに工場の関係者によって、ゴミ箱に放棄される。血まみれの男の子を ...
テキサス・チェーンソービギニング☆独り言 (黒猫のうたた寝)
あの!テキサスチェーンソーの前日譚ってことと、ホラー好きならとりあえずチェックっという根性で・・・『テキサス・チェーンソービギニング』咳は出るけど、きっと音響大きいだろうから、いいよねーー(ぉ っと越境してきました。でも、この咳・・・なんか風邪 ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (そーれりぽーと)
観てみたいけど怖くて観れない映画ってありませんか? ジャンルを問わず観る映画好きだから一通りの映画は観ておきたいんだけど、子供の頃にテレビでチラ観した時の恐怖から絶対観ることが出来なくなったのが『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』『悪魔のいけにえ ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (It's a Wonderful Life)
痛い!不快!絶望の連続で、 元々こういう映画が苦手な方はほんとに鑑賞避けたほうがいいかも。 スプラッタ系の多くは主人公が危機一髪ですり抜けるんですけど、 これは「あぁ、そうなったらイヤだなぁ」 って方向にほぼ行ってしまう展開。 陰湿で、極悪 ...
映画「テキサス・チェーンソー ビギニング」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年63本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「 黒の怨(うらみ)」のジョナサン・リーベスマン監督作品。トビー・フーパー監督の「悪魔のいけにえ」をリメイクしたサスペンス・ホラーの続編。前作より過去にさかのぼり、恐るべき殺人鬼レザーフェイス誕生の秘 ...
テキサス・チェーンソー ビギニング・・・・・評価額1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
1974年に発表された、トビー・フーパー監督の「悪魔のいけにえ」は、ニューシネマ・ホラーとも言うべき異色作で、後のホラー映画に大きな影響を与えた。 テキサスのギラギラとした太陽と乾燥した空気の中、従来のホラー的な
テキサス・チェーンソー ビギニング (Pocket Warmer)
テキサス・チェーンソー ビギニング ★★★・・ 「チェーンソーを振り回す殺人鬼レ
テキサス・チェーンソー ビギニング (雑記のーと Ver.2)
「テキサス・チェーンソー ビギニング」を梅田ブルク7にて鑑賞。 1939年8月、生後すぐに捨てられた赤ん坊がゴミを漁っていた女に拾われ、トーマスと名づけられヒューイット家で育てられる。やがて食肉処理工場で働き
テキサス・チェーンソー ビギニング (The Texas Chainsaw Massacre:The Beginning) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョナサン・リーベスマン 主演 ジョーダナ・ブリュースター 2006年 アメリカ映画 92分 ホラー 採点★★ むせ返るような熱気と臭気、そして限界を超えた過酷な撮影状況がそのままフィルムに焼き付いた傑作『悪魔のいけにえ』。けたたましく響く電動ノコギリ ...
真・映画日記(1)『テキサス・チェーンソー・ザ・ビギニング』 (CHEAP THRILL)
11月11日(土) 9時に起きる。 もう少し早く行動をしたかったが仕方がない。 10時に家を出る。 秋葉原で日比谷線からJRに乗り換え両国へ。 駅から歩いてすぐの「江戸東京博物館」へ。 アラーキーこと荒木経惟さんの「東京人生」展と「ボストン美術館 ...
真・映画日記(1)『テキサス・チェーンソー・ザ・ビギニング』 (CHEAP THRILL)
11月11日(土) 9時に起きる。 もう少し早く行動をしたかったが仕方がない。 10時に家を出る。 秋葉原で日比谷線からJRに乗り換え両国へ。 駅から歩いてすぐの「江戸東京博物館」へ。 アラーキーこと荒木経惟さんの「東京人生」展と「ボストン美術館 ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:ジョナサン・リーベスマン 出演:ジョルダーナ・ブリュースター(クリッシー)    デイラー・ハンドリー(ディーン)    ディオラ・ベアード(ベイリー)    R・リー・アーメイ(ホイト)    アンドリュー・ブリニアスキー ...
映画「テキサス・チェーンソー ビギニング」を鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 皆さん、こんにちはmasalaです。 昨日は、前回「レデイ・イン・ザ・ウォーター」で酷い目に遭った109シネマズ川崎にて「テキサス・チェーンソー ビギニング」を見てきました。 この作品は、川崎の3館あるシネコンでも109シネマズだけでの上映、 ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年11月11日 配給:角川ヘラルド 監督:ジョナサン・リーベスマン 出演:ジョルダーナ・ブリュースター,マット・ボーマー,テイラー・ハンドリー 鑑賞日:2006年11月11日 MOVIX三郷 シアター6(座席数189) ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
恐怖の原点、絶望の頂点。覚悟なければ、観てはいけない。 1939年8月、一人の赤ん坊が食肉処理工場で生まれた。その生まれながらに肢体の不自由な子は生肉の包装紙に包まれ、直ぐにゴミ容器の中に捨てられた。たまたまゴミを漁っていた女に拾われた赤ん坊は ...
テキサス・チェーンソー ビギニング/ジョルダーナ・ブリュースター (カノンな日々)
まぁ何となく時間があったので予告編が面白そうだったこの作品を観ることにしたんですが、あんまり気軽に観るような映画でもなかったですね(苦笑) 出演はその他に、、マシュー・ボーマー、テイラー・ハンドリー、ディオラ・ベアード、アンドリュー・ブリニアー ...
テキサス・チェーンソー・ビギニング (5125年映画の旅)
1969年、アメリカ・テキサス州。べトナムへの再出兵を控えたエリックと新たに入隊する弟のディーンは、恋人達と最後のドライブ旅行を楽しんでいた。しかし旅先で彼らが遭遇したのは人肉を貪るヒューイット一家だった。エリック達は彼らの魔の手から逃れる事が ...
130.テキサス・チェーンソー:ビギニング (レザボアCATs)
シェアブログ1569に投稿 前作の『テキサス・チェーンソー』は、私はかなり面白かった、という印象なんだけど、こちらの方がグロさが更に上がっていた様子。前作ではオリジナル版『悪魔のいけにえ』を、割と忠実にリメイクしていたけれど、この『ビギニング』では ...
テキサス・チェーンソー ビギニング (TRIVIAL JUNK Blog)
風邪がちっとも快方に向かわずガチャ様レポートが滞っておりますゆえ、mixiで書いた感想をリサイクルして時間短縮を試みてみる。 <公式サイト> 前作「テキサス・チェーンソー」は、ゴア映画の傑作と名高い「悪魔のいけにえ」のリメイク。 テキサスの片田舎で若 ...
テキサス・チェーンソービギニング(>_ (銅版画制作の日々)
いやあ~この映画を観たからでしょうか?体調不良の原因・・・・とにかくエグイという一言ですね。でもここまで徹底的にエグイのもすがすがしいかも京都では先週で上映終了しました。何でも、3年前に全米NO.1を記録した『テキサス・チェーンソー』今回のシリーズ ...
★「テキサス・チェーンソー・ビギニング」 (ひらりん的映画ブログ)
前作「テキサス・チェーンソー」はDVDで見ました。 主演の女優は、ヤンキースのデレク・ジーターと熱愛中?って噂のジェシカ・ビールでした。 今回は、その殺人鬼の誕生秘話???という事?
『ホラーはこうして創られる 恐怖の映画術』鷲巣義明 <11冊目> (キラメキ★読書感想文。)
数年前からホラー映画を観るようになった。 それまでは、わざわざ気分の悪くなる映画など観たくもないと思っていた。こういう考えの人は今も多いと思う。 ところが、ある時『悪魔のいけにえ』を鑑賞してショックを受けた。 この映画、殺人鬼が何の落ち度もない若者たち...
テキサス・チェーンソー ビギニング (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) リメイクとしてはかなり秀逸な出来だった『テキサス・チェーンソー』の続編(?)です。 今回は時間軸を遡りレザーフェイス誕生の秘密が明かされるとの事だったのですが・・・ うわぁ~ん、観なきゃ良かった...
『テキサス・チェーンソー ビギニング』 (すきなものだけでいいです)
  ビギニングの次はどうすんだ 思い起こせば、遠い遠い昔遥か彼方の銀河系で起きたあの物語が、“今”→“過去”という展開を見せた為に始まった、一大“さかのぼり”ムーヴメント。 あれもビギニングこれもビギンズ
DVD鑑賞「テキサス・チェーンソービギニング」 (日々“是”精進!)
テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション【初回限定...「テキサス・チェーンソービギニング」を鑑賞しました殺人鬼レザーフェイスの誕生に迫った、「テキサス・チェーンソー」の続編。物語は過去に遡る。ストーリーは・・・ベト....
テキサス・チェーンソー ビギニング (mama)
2006年:アメリカ 監督:ジョナサン・リーベスマン 出演:ジョルダーナ・ブリュースター、テイラー・ハンドリー、マット・ボーマー、ディオラ・ベアード 、リー・アーメイ トビー・フーパー監督「悪魔のいけにえ」のリメイク「テキサス・チェーンソー」より過去に...