ネタバレ映画館

最強寒波が来るから
早めに映画観ておいた方がいいですよ!

インランド・エンパイア

2007-11-02 08:28:33 | 映画2007
 ミコちゃんキュート♪

 リンチ・ワールドにやられてしまった。何をやられたかというと、わけがわからなかったということだ・・・。『マルホランド・ドライブ』では2度観ると、“青い箱”を境にして現在と過去の繋がりがわかるようになっていました。しかし、今作でははっきりしているキーアイテムがない!ウサギ人間の舞台と“AXX・・”と書かれた境界壁のような気もするが、詳細はリンチ・マニアの方に訊いてみるしかない。

 最初の近所に引っ越してきたおばちゃん(グレイス・サブリスキー)の意味深な言葉のために、劇中劇の形を取るパラレルワールドよりもローラ・ダーンがタイムスリップした設定だと思い込んでしまったのが失敗の一因。「映画と同じだわ」というローラ・ダーンの声によって、ようやく映画内映画なのだと気づいてしまったのです。しかし、何かある。ドライバーというキーアイテムと、「映画では殺人事件は起きない」という言葉に相反するように「オリジナルは主演の2人が撮影中に殺され未完の作品となった」という監督(ジェレミー・アイアンズ)の言葉。コレがなかなか有機的に結びつかなく感じてしまい、映画と同じように不倫するに至っては、観ているコチラまでが区別つかなくなってくる・・・。

 有機的といえば、なぜか日本人の裕木奈江が出ていた。人が刺され、今にも死にそうだというのに、しきりに友達の話に夢中になってしまう役だ。ホームレスの特権か?笑っていいのか?というより、もう映画も終盤だぞ!理解できぬまま、その話に登場するミコちゃんを見てみたくなる。売春のやりすぎで子宮壁に穴があいているらしいし、彼女も死にそうなのか?エンドロールの映像でミコちゃんらしき女の子が登場してホッとしたけど、なんだかハッピーになれる終わり方だった・・・

 理解できなくてもリンチ・ワールドは堪能できる。特にウサギ人間とロストガール。ストーリーに重要な位置を占めない登場人物でも大写しになる顔。悔しいのでもう一度観て理解してやるぞ!と思わせる演出にはなぜか惹かれてしまうのです・・・あぁ、悔しい。

★★★・・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 恋とスフレと娘とわたし | トップ | クローズ ZERO »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (祐。)
2007-11-03 00:33:36
隣地に苗がでていてビックリ。話題の巫女も出ていたのか。
劇中劇の境がわからず、「今日が明日だったら」という疑問符から始まったのと自分自身の過去を自分で見るといった時空スリップで混乱しました。

今日が明日なら、今日は過去でも有ります。
今日がなくなるということは全ての記憶が二度体験することになるのではと思いました。

それにしても、3時間。 駐車料金が映画代金を超えました。ガソリン代も高くなるし、街中映画館通いも辛くなります。映画の予告5分以下で止めて欲しいと思いました。

と愚痴りました。
Unknown (mig)
2007-11-03 02:32:39
kossyさん☆

観られるの待ってましたよ!
でも、フツウかぁ
わたしはこの世界観にまたしてもヤラれちゃいました
今日が明日 (kossy)
2007-11-03 08:34:48
>祐。さま
同じく「今日が明日だったら」といった、1日ずれたタイムスリップものだと感じてしまいました。
でも不思議なんですよね・・・最初に映画の打ち合わせシーンを覗いていたのは明らかに「昨日」だったし、どちらが未来を描いていたのか既に混乱してました・・・
てことは、最初のおばちゃんは「昨日(映画)」だったのかな?なんだか、この最初のエピソードが混乱の原因でした。

シネモンドの映画料金も気になりますよね。俺なんて見放題だけども1本観ると400~600円かかってしまう。遅い公開作品だとDVDでもいいという気持ちになってしまいます!

>mig様
普通の評価になってしまいました・・・というのも、全容を理解できなかったためにあります。
でもリンチの世界は好きですよ。
『マルホランド・ドライブ』は満点にしてるし~
日ペン (aq99)
2007-11-13 19:14:33
ほお~、彼女ミコちゃんという名前でしたんか。
私もついていけなくなったんで、熟女ローラを見てました~。
最近、熟女ばっかり気になってきてるんですが、年とったからかな~。
スクール・ガールも目が行くんですけどね!
ミコはとっても悲しいの (kossy)
2007-11-13 21:38:09
>aq99様
俺も年をとったのか、ローラ・ダーンにうっとりですわ。『ジュラシックパーク』のときにはそう思わなかったんだけどなぁ・・・
でも邦画だと若い子に萌えてしまいそうな・・・それも制作側の策略かなぁ~
お久しぶりです (ろ~ず)
2007-11-20 01:05:08
kossyさんこんにちは。ろ~ずです。覚えてますかー?

最近あまり映画を見てないのですが、今回久々に見てきました。

マルホランド・ドライブをDVDで見ておもしろいなあと思ったので見に行ったのですが、マルホほどのめり込めない感じでした。kossyさんもわけがわからない、と書いてあったのでなんかほっとしました。

しかし映画館のスクリーンがすごく大きくて、やっぱり映画は映画館でみにゃあいかんぜ、と暗闇は堪能してきました。
マルホと比べると (kossy)
2007-11-29 10:58:32
>ろ~ず様
どうもお久しぶりです。
お名前だけは覚えておりますが・・・(汗)

それにしても『マルホランド・ドライブ』は面白い映画でしたよね。何度見ても新たな発見があるような映画ってのはDVDが欲しくなってしまいます。
多分、インランドはマルホランドよりも凝っているんでしょうけど、初見で面白いと思えなければリピートも難しい・・・謎そのものが魅力的じゃないといけないんですよね。

映画館は映画に集中できるからいいんですよね。あの空間は大切にしたいものです。

コメントを投稿

映画2007」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

「インランド・エンパイア」(2006・米・仏・ポーランド) (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
"INLANDEMPIRE"監督、脚本・・・デヴィッド・リンチ出演・・・ローラ・ダーン、ジェレミー・アイアンズ、ハリー・ディーン・スタントン、ジャスティン・セロー、カロリーナ・グルシュカ、スコット・コフィ、グレイス・ザブリスキー、ダイアン・ラッド、ナスターシャ・キン...
インランド・エンパイア(7/21公開) (第八芸術鑑賞日記)
 07/10/10、恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞。採点不能。  大傑作『マルホランド・ドライブ』から五年ぶりのデヴィッド・リンチ最新作。予告編のキャッチには「三時間の陶酔」という言葉が使われていたが、上映時間はちょうど180分。とにかく長い。リンチのファンにしか薦...
インランド・エンパイア / INLAND EMPIRE (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} デヴィッド・リンチの映画の魅力のひとつは不可解さ。不思議...
映画 【インランド・エンパイア】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「インランド・エンパイア」 鬼才DAVID LYNCH監督最新作。ベネチア映画祭で栄誉金獅子賞を受賞。 おはなし:ニッキー(ローラ・ダーン)とデヴォン(ジャスティン・セロー)は、映画監督キングスリー(ジェレミー・アイアンズ)の手がける映画に出演する事に...
インランド・エンパイア (C note)
デヴィッド・リンチって好きか嫌いかで言ったら確実に好きではあるのだけど、私の場
「インランド・エンパイア」 カリスマ熟女ローラ (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
一応自分ではリンチ・フリークのつもりやったんですが、早々にストーリーについていけなくなったんで、ローラ・ダーンの熟女っぷりを眺めてました。 いかにもええとこに嫁いだ感じで、子供なし、お手伝いさん付きの高級マダムは、持て余した時間をヘアースタイルや化粧の...
真・映画日記『インランド・エンパイア』 (          )
7月22日(日)◆509日目◆ デイヴィッド・リンチ最新作『インランド・エンパイア』を見てきた。 午後3時の回である。 『ロスト・ハイウェイ』や『マルホランド・ドライブ』と比べるとシンプルだ。 テーマは「虚構の世界」。 テレビや映画の中の世界、妄想・願望...
#108.インランド・エンパイア (レザボアCATs)
キましたねぇ、リンチワールド!かなり今回、キテます。まさにド真ん中な感じ。現実なのか、悪夢なのか・・・。一言で言えば、リンチの大好きな悪夢の世界。濃度の濃いリンチファンにも、ずっしり来ること間違いナシな作品だ。
『インランド・エンパイア』 (すきなものだけでいいです)
ニッキー(ローラ・ダーン)の変顔で、うちの2歳児が泣きました。 (27歳・都内会社員) 人としての根っこの部分からメガネ男子好きの...
【映画】インランド・エンパイア…モニター調整は是非実行をオススメ(DVD鑑賞限定) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今週は記憶が週頭の記憶が残らない{/hiyob_hat/}ぐらい働きました{/face_hekomu/}{/down/} 今週の頭に何か映画観た記憶があるんだけど…なんだっけかなぁ{/eq_1/}(※借りてきてるレンタルビデオ確認したら「バタフライ・エフェクト2」でした{/face_ase2/}…鑑賞のご報告...
映画評「インランド・エンパイア」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2007年アメリカ=ポーランド=フランス映画 監督デーヴィッド・リンチ ネタバレあり
インランド・エンパイア (えいがの感想文)
2006年/アメリカ=ポーランド=フランス 監督:デヴィッド・リンチ 出演:ローラ・ダーン    ジェレミー・アイアンズ ・女優ニッキーの世界。 ・映画内映画『暗い明日の空の上で』のハリウッドサイド。 ・映画内映画『47』のポーランドサイド。 ...