ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

THE有頂天ホテル

2006-01-14 16:02:11 | 映画2006
 「色々ありすぎて混乱してる」・・・そりゃ観客も一緒です。それより、いつクネクネダンスが見られるのか期待した人も多かったに違いない。

 『グランド・ホテル』(1932、米)に最大級のリスペクトを捧げていて、文字通りグランドホテル形式の映画です(限定された空間が舞台となる群像劇)。当時のポスターを写真立てに入れたり、スイートの部屋名にガルボなど出演者たちの名前をつけているほどなのです。しかも映画の中でしっかり説明しているので、映画批評家の先生方は困るに違いない。それよりも『グレムリン』が気になる・・・

 さすがに超売れっ子の脚本家・三谷幸喜の作品だけあって、単純に笑えて十分に満足のいく作品でした。有名俳優が多いためか、136分の長さと登場人物の多さもそれほど苦にならず、人間関係と小さな事件が笑いとともに絡み合ってゆく構成を考えた三谷氏に嫉妬さえ感じてしまいそうでした。自/殺しようとしたり、絶望感を味わった人たちが新しい年を迎えるにあたって希望を持って再生するテーマと、細かな伏線のバランスがいい。香取慎吾が持っていた“幸福を呼ぶ人形”が次々と人に手渡される繋がり、クネクネダンス、副支配人の嘘は期待を裏切らない面白さ。そして、3人の歌手(香取、西田、YOU)がとてもユニークで、役所広司の音痴ぶりと戸田恵子の上手さが光っていました。これに松たか子が歌で参戦するとシャレにならなかったかもしれない(彼女の片言の日本語は最高でしたよ)。演出面でも、舞台劇の良さを生かしたシーンがあったり、長回しのシーンがあったりで、全体的に引き締まっていました。大画面のメインではない目立たない部分でもしっかり演技していた俳優がいたことに脱帽です・・・

 舞台監督と舞台演出家の違いなどの説明があることからも、主人公の副支配人はまさしく三谷幸喜の代弁者。「お帰りなさいませ」と客を迎える方針はどこかで聞いたことがありますけど、お客様に対して暖かく接する商売が少なくなっているといった現代社会への反省をも表現したのかもしれません。

★★★★・

コメント (103)   トラックバック (246)   この記事についてブログを書く
« 日本インターネット映画大賞... | トップ | 疾走 »
最近の画像もっと見る

103 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全員主人公 (たましょく)
2006-01-14 16:24:31
 ども、たましょくです♪



 2時間ちょい、笑い続けましたwホテル内

であれだけ多くの人間が同時に何かをやらか

すとゆー脚本に三谷節の神髄を見た気がしま

した♪



 クネクネダンスは、DVDの特典映像待ち

ですかねw登場人物の出番の多い少ないは、

ありましたがどのキャラも魅力的で主人公級

の輝きがあったと思いました♪
アヒルはaflac? (AKIRA)
2006-01-14 17:46:42
期待を裏切らない面白い映画でしたね。



役所さんは凄い!

演技派ですね~



首紐に爆笑!
くねくねダンス (ぐ~)
2006-01-14 18:07:36
くねくねダンス・・・次か次かと待ちわびてしまいました♪

笑える映画でした~、大晦日のお話だけどお正月公開で、

年明け早々HAPPYな気持ちになれて良かった♪

松たか子のセリフ、かわいかったですね(笑)
毎度です (イサナ)
2006-01-14 18:55:19
毎度TBありがとうございます。

TBされる前にTBしようかと思って、昨日とかもチェックしてたのですが、先こされてしまいました。

久々におもしろいものを見たなと思いました。



「プライドと偏見」も試写会で見たのですが、おもしろかったですよ。
三谷様 (kossy)
2006-01-14 18:59:37
>たましょく様

さきほどテレビを見ておりましたら、「角野氏のクネクネダンスシーンを撮ってある」とか!

これは期待できそうです。

また、別に素っ裸バージョンもあるようですよ!さすがにこれはDVDにも入らないだろうけど・・・



>AKIRA様

どこかちょっとだけ物足りないとか・・・

俺もそれを感じました。

多分佐藤浩市の顛末だと思うのですが、残りはほぼ完璧かもしれません。

一番笑ったのはどこだろう・・・いっぱいありすぎて(汗)



>ぐ~様

この映画も旬を逃すと感動が薄れそうですね~

大晦日にリアルタイムで観たかったです(笑)

松たか子の嘘は素敵でした!
笑える映画 (kossy)
2006-01-14 19:06:32
>イサナ様

毎度ありがとうございます。

イサナ様の記事はこの前チェックしたばかり(笑)

別のkossyというお方のコメントを見てから書きこみが滞ってます・・・

『プライドと偏見』も近々観ますよ~♪
こんにちは♪ (ミチ)
2006-01-14 19:55:09
初回に見ました~!

三谷幸喜ファンとしては画面の隅々まで目を凝らしてみるのが楽しみです。

オダジョーお分かりにならなかったとのこと!!

それって嬉しいことですよ~。

あの異様におでこの広い筆耕係、スタイルで彼だと分かるはずなんだけど(笑)

なかなかイイ味出してたでしょ?
グレムリン?? (bakabros)
2006-01-14 21:59:32
最近観たばかりの映画の細かい部分をすぐ忘れてしまいます。

三谷幸喜作品は、期待以上でも以下でもなく、いつも期待通り。ウッディ・アレン映画と似ていると思いました。
どの俳優さん達も (ぷちてん)
2006-01-14 22:02:19
こんばんは♪

楽しい映画でしたね~。

贅沢を言えば、この映画大晦日に見たかったなあと思いました。

そして、こんなホテルでカウントダウンしてみたいですよね^^)



どの俳優さん達も、ほんとしっかりと見せてくれましたね~、すごいと思います。



グレムリン (kossy)
2006-01-14 22:06:16
>ミチ様

俺も初回!ルネスでした。

拍手が起こりそうだったけど、そこまですごかったかなぁ~なんてちょっと冷めてしまいました。

画面の隅々まで・・・ほんとにもう一度見たくなる映画でしたね~最初のほう、ちょっと見逃したんですよ。

オダジョーが何の役か、予習するべきだったかな・・・



>bakabros様

グレムリンは部屋を散らかしたことの比喩でしたけど、記事にするまでもありませんでした(汗)

俺にとって期待以上だったのは『笑の大学』でした。

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

246 トラックバック

『THE有頂天ホテル』 (*Sweet Days*  ~movie reviews etc~)
三谷幸喜監督、役所広司主演。 大晦日の夜のあるホテル。マスコミから逃げ回る問題のある政治家、愛人の存在を隠そうとする権威ある学者とその愛人、情緒不安定な国民的演歌歌手等々それぞれ風変わりな宿泊客達、そしてホテルに仕えるこれまた個性的で愛すべきキャラの面
THE有頂天ホテル (まり☆我が道を行く)
「THE有頂天ホテル」の試写会に行って来ました。 監督・脚本 三谷幸喜 この映画は、1つのホテルの中で大晦日の夜10時過ぎから年越しまでの2時間をリアルタイムで描いた作品。 2時間のリアルタイム形式で進行し、出演者全員が主人公と取れる台本は 1932年に製作され、グレタ
THE 有頂天ホテル(2005年) (勝手に映画評)
タイトル THE 有頂天ホテル ---感想--- 「あの」三谷幸喜作品。いずれも主役級の俳優女優のオールスターキャストです。これだけの俳優を集めると、それなりにいろんな苦労があったことが偲ばれます。 さて、舞台は、新年のカウントダウンパーティーまであと2時間に迫った
THE有頂天ホテル (何を書くんだろー)
「THE有頂天ホテル」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  伝統と趣のある「HOTEL AVANT」。大晦日を迎えたこのホテルは、さながら戦場のような騒がしさ の中にあった。カウントダウンパーティを控え、ある著名人の授賞式、マスコミ...
映画「THE 有頂天ホテル」三谷幸喜/監督 (スチャラカランナーの日々)
 THE 有頂天ホテル観てきました。  三谷幸喜監督の映画第3弾。  ストーリーは、大晦日夜の年越しパーティの準備でてんやわんやのホテルを舞台に、従業員たちやいろんな立場のお客たちび模様を文字通り「グランドホテル」形式で描いたもの。  そんな訳でキャストは
映画「THE 有頂天ホテル」は「ラヂオの時間」を越えたのか? (■財務アナリストの雑感■)
ネタバレではありませんが、この映画をご覧になった後で一読されるとよろしいかと思います。
THE 有頂天ホテル (Akira\'s VOICE)
面白いけれど,物足りない部分もある群像コメディ。 人混みの中を二時間歩いたような疲労感も。。
THE 有頂天ホテル (のんびりぐ~)
作品:THE 有頂天ホテル 監督:三谷幸喜 主演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、角野卓造、寺島進、浅野和之、近藤芳正、川平慈英、堀内敦子、梶原善、石井正則、原田美枝子、唐沢寿明、
『 THE 有頂天ホテル 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 THE 有頂天ホテル  』 2005年:日本   【2006年1月14日ロードショー 】 [上映劇場 ] 監 督:三谷幸喜 脚 本: 〃 製 作:亀山千広・島谷能成 [ キャスト ] 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼
THE 有頂天ホテル (ユウヒイサナの懸賞生活☆ブログ版☆)
THE有頂天ホテル試写会に行ってきました。 友達Tちゃんと行ってきました。 会場はイイノホールでした。 この会場のスクリーンは少し小さいので、前寄りで席を取るとちょうどいいかもしれません。 真ん中より少し前で観ても、ちょっと遠いと感じたので。 三谷幸喜監督×三
無数の伏線と豪華キャストが魅せる 「THE有頂天ホテル」 (平気の平左)
評価:85点{/fuki_suki/} さて、三谷幸喜監督最新作、THE 有頂天ホテルを見た訳ですが、これが中々面白かったです。 かなり多くの伏線が張られていて、私好みの作品でした。 伏線の数は尋常ではなく、小さいものも含めれば、100くらいはあるんじゃないかと思います
映画「The 有頂天ホテル」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「The 有頂天ホテル」★★★★ 限られた時間と場所に様々な人を登場させる“グランド・ホテル形式”で、しかも23人ものオールスターキャストで、三谷幸喜がまたまた楽しませてくれた! まるで舞台を見に来たように、オーバチュアとともにビロードの幕がどんどん
「THE 有頂天ホテル」 (【映画に学ぶ】)
公式サイトへ 「THE 有頂天ホテル - goo 映画」へ公開日で混んでる中、観ました。 話題作の公開日だとは言っても雨の中なら空いているだろうと思っていたんですけど、混んでました。やっぱり。 で、それだけのものがありました。 まあ、三谷幸喜さんが監督と脚本でキャス
『THE 有頂天ホテル』 (ラムの大通り)
----これはまた不思議なタイトルの映画だね。 「うん。これは『有頂天時代』と『グランド・ホテル』、 2本のアメリカ映画を意識して作られた作品。 タイトルからして、いかにもハリウッド映画通の三谷幸喜らしい」 ----ということは、この映画も30年代ハリウッド映画のテイス
「THE 有頂天ホテル」 (試写会帰りに)
イイノホール「THE 有頂天ホテル」試写会。 「「新選組!! 土方歳三最期の一日」」、「古畑任三郎」ファイナルとお正月に向けて何かと話題の三谷幸喜脚本・監督作品。 三谷幸喜さんの作品は舞台以外は全部観ていて、大好きです。 作品だけでなく、人間としてもとても魅力があ.
有頂天な脚本家が描いた有頂天なホテル (オールマイティにコメンテート)
THE有頂天ホテルは三谷幸喜作品に出演した事のある俳優陣が勢ぞろいした豪華キャストによる大晦日の高級ホテルを舞台にした映画である。映画館で鑑賞してきてこれほど最初から最後まで周りが笑いの絶えない映画は正直これが初めてだった。
THE 有頂天ホテル (ぷち てんてん)
午後から天気予報どおり雨になりました。屋根の雪も落ちてきています。今週から新作映画の上映が、たくさん♪どれから見ようか、悩んでいたんだけどとりあえずこの話題作から。☆THE 有頂天ホテル☆(2005)三谷幸喜監督役所広司松たか子佐藤浩市香取慎吾篠原涼子戸田恵...
THE 有頂天ホテル (すりこ木日記)
何気なく外出したら、そう今日が初日だったんだよね、「The 有頂天ホテル」。迷わずに映画館に入りました。しかし、家族は「ハリーポッターと炎のゴブレット」へ…。
THE有頂天ホテル (がちゃのダンジョン 映画&本)
『THE有頂天ホテル』 (2005)上映時間136分製作国日本ジャンルコメディ/ドラマ現在、日本で最も支持されていると言っても過言ではない脚本家、三谷幸喜。監督としてもたぐいまれなる才能を見せる彼が、『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続き3作目となる極上のエンタ...
THE 有頂天ホテル (映画鑑賞★日記・・・)
都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように、思いも掛けないトラブルが次々と発.
the 有頂天ホテル (ショウちゃんのエーガな日常)
三谷幸喜は現代を代表する笑いの王様と呼ばれているのに、映画作品ではヒットがない。 興行成績ではなく、笑えないのだ。 『ラジオの時間』は多少、笑えた。 でも、『みんなの家』『竜馬と妻とその夫と愛人』『笑いの大学』となるともういけない。 周防監督が映画の笑いのコ
映画:THE 有頂天ホテル 試写会 (駒吉の日記)
映画:THE 有頂天ホテル 試写会@イイノホール 初笑い!!!な作品でした。 大晦日って忙しさの中で1年を振り返って「やり残したことあるなあ」とか「このままでいいのかなあ」とかちょっぴり寂しかったり、あせったり・・・ ホテルの中のどたばた騒ぎの中で自分に自
THE 有頂天ホテル (ミニシアターからの贈り物)
本日公開!さっそくビッグシアターへ。 大晦日のある有名ホテル。新年のカウントダウンまであと数時間のところから物語りは始まる。様々な人物のそれぞれの人生の思い悩みがテンポある展開のなかで交錯して描かれる。最後は全員が新年にむかって,前向きに,そして自分に正.
THE 有頂天ホテル (sigh.)
くねくねダンス…!! が、出てきたらどうしよう(滝汗) とか下らない事に囚われててすいませんっ<土下座。 という位、面白かったですっ!←判断基準が解りませんっ 本日初日「THE 有頂天ホテル」見てきました! 監督・脚本 三谷幸喜 出演陣は主演の役所広司はじめ
「THE 有頂天ホテル」 (●○ゆるゆるシネマ感想文○●)
「THE 有頂天ホテル」 公式サイト 劇場鑑賞 ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★☆☆☆ 2006年1月14日公開   結構笑いました。 割とポンポン話しも進んでいる・・・ はずなのですが、なぜか途中でダルイなぁと感じてしまい 結果的には「映画」
THE 有頂天ホテル/役所広司、松たか子、佐藤浩市、篠原涼子、香取慎吾 (カノンな日々)
いろいろ事情があって出遅れましたが、今年最初の劇場観賞はこの作品。年の初めにはやっぱりこういう楽しくて笑える作品を観ると気分イイですネ。大晦日の夜から新年を迎えるまでの2時間ちょっと描いたリアルタイムムービー。先日迎えたばかりの新年をもう一度あらためて迎.
映画: THE有頂天ホテル (Pocket Warmer)
邦題:THE有頂天ホテル 監督:三谷幸喜 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、篠
THE 有頂天ホテル (Saturday In The Park)
日本 監督:三谷幸喜 出演:役所広司     松たか子     佐藤浩市     香取慎吾 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”の新年カウントダウンパーティーまであ と2時間あまり。これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。 ところが思い
映画「THE 有頂天ホテル」様々な人間模様が同時進行 (いもロックフェスティバル)
三谷幸喜が脚本・監督を務めた映画「THE 有頂天ホテル」の試写会に行った。 大
THE 有頂天ホテル (Rohi-ta_site.com)
試写会で、出演:役所広司/松 たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/角野卓造/寺島 進/浅野和之/近藤芳正/川平慈英/堀内敬子/梶原 善/石井正則/原田美枝子/榎木兵衛/奈良崎まどか/唐沢寿明/西田敏行/伊東四朗/津川雅彦/脚
THE 有頂天ホテル (ササの自由空間2!in ブログ)
三谷幸喜監督の《THE 有頂天ホテル》を観てきました。それはそれは、とても面白かったです。 ネタバレになってしまうので内容まで語るのはできませんが、確かにこの映画は観たら元気になれそうです。 というかですねぇ。この映画は何回も観たくなります。観れば観るほど.
THE 有頂天ホテル (レンタルだけど映画好き )
コメディ/ドラマ 2005年 日本 初公開2006年1月14日 監督 三谷幸喜 出演 役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/角野卓造/寺島進/浅野和之/近藤芳正/川平慈英/堀内敬子/梶原善/石井正則/榎木兵衛/奈良崎
THE有頂天ホテル (31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「最高! めずらしく大笑いしたぞ。最後まで息切れしなかったね。三谷さん、スゴイよ。でもなあ、やっぱ大晦日のレイトショーで観たかったけどね。」 今日3本目は「THE有頂天ホテル」です。初めて予告編を観たのは随分と前のことです。おもしろそうな手応えを感じました。だ
THE 有頂天ホテル (きょうのあしあと)
「自分に正直に生きるのが一番!言いたい奴には言わせときゃいいのよ!」 http://www.uchoten.com/ 監督・脚本:三谷幸喜 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、他 劇場:川崎チネチッタ
THE 有頂天ホテル (花ごよみ)
         (試写会にて)  大みそかの名門ホテルを舞台にした群像劇。   そのホテル内で起きてしまう予期せぬハプニングの数々。   新年までのカウントダウン。  監督は三谷幸喜。  監督作としては『みんなのいえ』から4年ぶり、  舞台は迷
「THE 有頂天ホテル」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
『輪廻』に引き続き見てきたのが『THE 有頂天ホテル』です。
THE 有頂天ホテル (It\'s a Wonderful Life)
2時間以上あるけど観ていて飽きない楽しい映画でした。 三谷幸喜監督の前作「ラヂヲの時間」「みんなのいえ」も登場人物の多い群像劇。 お芝居は天海祐希さんの時の「オケピ!」しか観た事がありませんが、 沢山のキャラクターの特徴づけをするのが得意で好きな演...
「THE 有頂天ホテル」 now road show! (とりあえず生態学)
封切り一発目で見に行ってきましたよ~。 古畑任三郎ファイナルの時のCMでやたら流れてて、すっかり乗せられて“見に行きてぇ”っていうことで… story 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そ
THE 有頂天ホテル (yuca’s diary 〓)
おもしろかった! 場内の笑い声がすごかった。わたしもお家で観てるかのようにリラックスモードで笑ってました。 キャストが味のある役者さん達ばかりで,映画というより芝居を観てる感じでした。 わたしは角野達三と伊藤四郎,西田敏行のキャラが好きだった。 話は大晦日
映画『THE 有頂天ホテル』 (映画っていいね。)
『THE 有頂天ホテル』を観てきました。 いなりさんと同じく、オープニングタイトルで、THE WOW-CHOTEN HOTEL となっているのを見逃しませんでしたぞい。 久しぶりに、完全なるハッピーエンドの映画を観た気がします。 たいていの『ハッピーエンド』と言われる、映画は
たった2時間で人生は変わる◆『THE 有頂天ホテル』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
1月10日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて 「今年のうちに、心の中にある悩みをすっきりさせたい」 「一年の終わりに、何かひとつくらい、いいことをしたい」 みんながそんな思いを抱く大晦日。ホテルの威信がかかったカウントダウンパーティまであと2時間。ホテ.
うちょうてんほてる (JS@ANNEX)
公開になったので、あらためてこのエントリで。 試写会で見たんですけど…いかにも「三谷幸喜の世界」そのもの。 過去の作品にもいえるけど、1つの空間で限られた時間内に起こるトラブルの連続。笑いも一斉に笑うのではなく、「クスクス…」という声が聞こえる程度
THE 有頂天ホテル(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】三谷幸喜 【出演】役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オアダギリジョー/他 【公開日】2006/1.14 【製作】日本 【ス
THE 有頂天ホテル (まったりでいこう~)
さすが三谷人気というかなんというか、3回目にして館内満員御礼でした。こんなに埋まった日劇なんて久しぶりに見た気がする・・・。 もともとは実はあまり観る気のなかった作品ですが、宣伝?かなにかで見た役所さんの鹿のかぶりものをした姿に一目惚れし(笑)これは観なけ
THE有頂天ホテル (ようこそ劇場へ!)
ネタばれあります。まだご覧になっていないかたはご注意ください。
THE有頂天ホテル (ルナのシネマ缶)
今年最初の劇場鑑賞は、 三谷幸喜が豪華な俳優人で 取り組んだホテルアバンティの 大晦日の出来事です。 最初から笑いがいっぱいで、 なかなか楽しませてくれました。 これだけの俳優人なのに、一人一人が良い味だしていて たぶんキャスティングが上手いんだな~。
THE有頂天ホテル (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  実に巧妙な笑いの福袋  
THE 有頂天ホテル (たまりんの気ままなPC日記)
昨日はBBQメンバーとの新年会でした。 久しぶりの出逢いに盛り上がりました、お酒も結構飲んだし 食べ物も食べたし、楽しい新年会でした。 また、近い内に飲み会をやりましょう・・・・・・・・ 友人は大事にしなくっちゃね。 で、今日はお休みにしました。 そこで、
THE 有頂天ホテル (たまりんの気ままなPC日記)
昨日はBBQメンバーとの新年会でした。 久しぶりの出逢いに盛り上がりました、お酒も結構飲んだし 食べ物も食べたし、楽しい新年会でした。 また、近い内に飲み会をやりましょう・・・・・・・・ 友人は大事にしなくっちゃね。 で、今日はお休みにしました。 そこで、
THE 有頂天ホテル (2005) 136分 (極私的映画論+α)
 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように、思いも掛けないトラブルが次々と
「THE 有頂天ホテル」を観る(少々ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 おとといから、風邪で両親共にダウンしてしまった。家族が一人でも病気になると大変
THE有頂天ホテル。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
本日の冷や汗。 映画を観終わったあと、買いたい本を適当に買いまくっていたら、駐車場を出た時点での残金が四十一円でした。 やばかったです。 閑話休題。 『THE有頂天ホテル』、Tジョイ久留米にて鑑賞。 素晴らしい、この映画を要約するとその一言に尽きます。 素晴
映画観てきました。 (徒然なるままに)
THE有頂天ホテル。 三谷さんは凄いです。 全員が全員、余す所なく描かれていて、飽きさせない。 細かい演技までよくできてるなぁって思いました。 クネクネダンスの完全版が観たいです。かなり。 もう一度観なくちゃって思っています。 今日の映画は中学の頃の友達のAち
映画観てきました。 (徒然なるままに)
THE有頂天ホテル。 三谷さんは凄いです。 全員が全員、余す所なく描かれていて、飽きさせない。 細かい演技までよくできてるなぁって思いました。 クネクネダンスの完全版が観たいです。かなり。 もう一度観なくちゃって思っています。 今日の映画は中学の頃の友達のAち
THE 有頂天ホテル (any\'s cinediary)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 <ストーリー>物語の舞台は大晦日の大ホテ
THE 有頂天ホテル (my life of my life)
 THE 有頂天ホテル  お帰りなさいませ、お客様。  当ホテルは愛と勇気と素敵な  偶然をお届けします。  最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。  ホテルの威信がかかった  年越しカウントダウンパーティーまで  あと2時間 迷路のようなホテルの中
『THE 有頂天ホテル』 (839xxx)
三谷幸喜、監督作品第3弾。三谷監督作品は必ず劇場で観てます。過去2作も面白かったけど、今回も三谷ワールド炸裂で、前半ドタバタ喜劇が続き、後半ちょっとホッコリさせられる感じ。リアルタイムで進んで行く大晦日の夜に様々な人物やストーリーが徐々にリンクして行く形。.
THE 有頂天ホテル (ハイジのシネマパラダイス)
THE 有頂天ホテル 監督・脚本:三谷幸喜 出演:役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子 麻生久美子 戸田恵子 オダギリジョー 伊東四朗 西田敏行 ★★★★★★★★☆☆ ストーリー 大晦日まであと2時間のとあるホテル。 「マンオブザイヤー
「THE 有頂天ホテル」 (俺の明日はどっちだ)
残念ながら1930年代のハリウッド映画『有頂天時代』も『グランド・ホテル』も未見ながら、キャスト一人一人の紹介ごとに緞帳が上がっていくオープニングシーンから、どことなくそうした時代の楽しげな雰囲気が漂ってきた映画「THE 有頂天ホテル」。 時は大晦日、迷路み
THE有頂天ホテル (だらだら映画・和日和)
満足度★★★☆ 「アヒルくん アフラック君かな と気になった」 と意味なく五・七・五で始めたいと思います。 あらすじ 歴史あるホテル・アバンティ。 大晦日の今日はホテルの
THE 有頂天ホテル (Let\'s enjoy!失業生活!!)
本日公開の三谷幸喜監督作品の『THE 有頂天ホテル』を観に行った。 番宣等ほとんど予習せずに行ったので、あんな人やこんな人も出てるのか~。 っと、かなり楽しめました。 昨年観た邦画(踊る大捜査線シリーズ)に比べると、個人的に7回コールドで『THE 有頂天ホテル』
「THE 有頂天ホテル」 (それ、いいかも?)
「THE 有頂天ホテル」 グランド・ホテル形式において、これほど豪華なキャストを使いこなし、これほど多くのエピソードをうまいこと纏め上げたところは、やはり三谷幸喜ならではと言えるだろう。 いつもの見慣れた(見飽きた?)三谷ワールドには違いないが、それでも2時間1
【初日舞台挨拶】THE有頂天ホテル (たらら~んとしたブログ)
「THE有頂天ホテル」初日舞台挨拶 IN 日劇3 朝一番。AM9:10の回を観て来ました。もちろん、お目当ては「初日舞台挨拶」 映画の感想は以前書いた(→こちら)ので省
大ヒット!映画「THE 有頂天ホテル」へいらっしゃい。 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
1月14日公開で話題の 三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」を 初日に鑑賞しました。 作品は観て損なしです。 三谷幸喜監督は伊丹十三監督をまざしているのでしょうか? 登場人物が多くて 楽しませてくれます、が、 ひとつひとつ真剣に見ていないと 楽しさが半減して
「THE 有頂天ホテル」をみた。 (今日も明日もカエラと映画とマンガ)
「僕が一番ガンダムをうまく使えるんだ」byアムロ・レイ どうも、お久しぶり。 そして明けましておめでとう。(←おせ~よ。) 遅ればせながら今年の映画初めです。 つーことで観て
朝から有頂天なホテル (Kimiteru\'s Blog)
予告編とか事前特集とか見てたら観たくて観たくてたまらなくなり公開3日目にしてTHE 有頂天ホテルを観る。 しかも当日券(1800円)で。 映画の日(毎月1日1000円)か前売り券が基本の自分が。 それほどまでの観たさ加減。 こういう映像が撮れる三谷幸喜と言
2006-03:THE有頂天ホテル (七転八倒映画館)
今回は「THE有頂天ホテル」を見た。この予告編を見れば面白くないわけがないと思えるほど豪華キャスト。各々が主役級の役者である。そんな芸達者達を揃えて監督が三谷幸喜とくればどんなにいい加減に作ってもそれなりの作品は出来てしまう。まるで読売ジャイアンツのよ...
『THE有頂天ホテル』、観ました。 (肯定的映画評論室ココログ支店)
 『THE有頂天ホテル』、映画館で観ました。 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では
「THE有頂天ホテル」雑感。 (縁の宇宙(enishi no sora))
昨日、三谷幸喜監督作品「THE有頂天ホテル」を早速見てきた。 三谷幸喜は私が最も好む脚本家の一人である。彼自身の「シャイのくせにでたがり」とか、人前に出ると主役がいるのにその人を食うほど頑張ってしまう「オイシイところへの貪欲な嗅覚」など、常に「面白さ」.
THE 有頂天ホテル (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。(鑑賞後文.
『THE 有頂天ホテル』 2006・1・15に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『THE 有頂天ホテル』 公式HPはこちら ●あらすじ 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉(役所広司)に課せられた責務。
映画館「THE 有頂天ホテル」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
面白かったよ!凄く楽しめましたよ!! 豪華俳優陣もみんなイイ味出していて、良かったよ! でもね、感想が浮かんでこない。。。 なんだか、盛り沢山過ぎて何に焦点をあてればいいのか分からなくなったよ。。。最初ッから飛ばしっぱなしで、テンションの高~い作品で...
THE 有頂天ホテルは有頂天? ([混]ミックスランチ)
大晦日の「ホテルアバンティ」では威信がかかった 年越しカウントダウンパーティーまであと二時間 準備に大忙しの二時間を描いた 三谷幸喜脚本・監督の『THE 有頂天ホテル』を観てきました。
『THE 有頂天ホテル』 (Simply Wonderful ~Diary & Hobby etc...~)
お帰りなさいませ。お客様。 そんな暖い言葉に迎えられてはみたものの…。 泊ったホテルはてんやわんやの大騒ぎ! アヒルは逃げだし、白塗りの妖怪は出没するし、スクープ求めて新聞記者が押し寄せる…。 お客様は、私たちの家族です。 ホテルマンは、大変だなぁ~と、少
三谷幸喜さんの似顔絵。 (「ボブ吉」デビューへの道。)
三谷幸喜さん、今度は大河ドラマ「功名が辻」出演だそうですね。 足利義昭役だそうですが、元々劇団では役者もなさってたようなので 演じる事も得意そうではありますよね。 「THE有頂天ホテル」も先週公開になりましたが、僕としては オリジナルものの連ドラが、そろそ
こんな有頂天…!? (ハナレてん\'s Happy !? SE Life)
きょうは…よるはちょいとだった…ん…なんかまだノド痛い…きょうのお仕事は最初は丁寧に手掛けたぶん、最後はサクッと終了しちゃったぁ~あ、きのう見た映画について書くねぇ~その作品は『有頂天ホテル』いやぁ、人が多かったけど売り切れたりしてたのねぇ~で、作品自体
有頂天ホテル (映画をささえに生きる)
いまや人気No.1といえる脚本家、三谷幸喜の『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続く監督3作目。非常に期待させる予告編だった一方、前作『みんなのいえ』がキャスト的にイマイチだっただけに、期待半分不安半分で観に行きました。
【劇場鑑賞】THE 有頂天ホテル (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 「お帰りなさいませ、私どもは皆様の家族です。」
映画『THE 有頂天ホテル』 (映画っていいね。)
『THE 有頂天ホテル』を観てきました。 いなりさんと同じく、オープニングタイトルで、THE WOW-CHOTEN HOTEL となっているのを見逃しませんでしたぞい。 久しぶりに、完全なるハッピーエンドの映画を観た気がします。 たいていの『ハッピーエンド』と言われる、映画は
映画『THE 有頂天ホテル』 (映画っていいね。)
『THE 有頂天ホテル』を観てきました。 いなりさんと同じく、オープニングタイトルで、THE WOW-CHOTEN HOTEL となっているのを見逃しませんでしたぞい。 久しぶりに、完全なるハッピーエンドの映画を観た気がします。 たいていの『ハッピーエンド』と言われる、映画は
THE 有頂天ホテル (櫻井語録)
THE 有頂天ホテルhttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322994見てきました。豪華なキャスト陣で見たくなる人も多いと思います。三谷幸喜一家勢揃いって感じですけれども。序盤からテンポよくって楽しめます。ギャグは伊東四郎、角野卓造、西田敏行の三人任せって
THE有頂天ホテル (わんわんのニョンニョン日記)
ヒルズ平日限定チケットで月曜から「THE有頂天ホテル」鑑賞。 土日やレディースデーは混雑必至な予感だったので。 一番大きなスクリーン7がそこそこ埋まっていたのにはびっくり。 (ついでに映画館へ向かう途中に森タワー前に報道陣がたくさんいるのにビックリし、なぜか帰
THE有頂天ホテル 評価額・890円 (Blog・キネマ文化論)
●THE有頂天ホテルをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 大晦日のホテルアバンティ。マ
[ THE有頂天ホテル ]三谷節、健在 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ THE有頂天ホテル ]@吉祥寺プラザで鑑賞。 僕は、ちょっとした三谷幸喜のフリークなのだ。 というか、三谷氏が気になるのだ。こういうと舞台は欠か さず観にいっているように聞こえるかもしれないが、そん なことはない。三谷氏の舞台は「 笑の大学」と「巌流
THE有頂天ホテル (映画日記)
【鑑賞】完成披露試写会 【日本公開】2006年1月14日 【製作年/製作国】2005/日本 【監督】三谷幸喜 【出演】役所広司/松たかこ/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/オダギリジョー/原田美枝子/唐沢寿明 舞台となるのは大...
『THE 有頂天ホテル』緻密なプロットと愛すべきダブダブ (キマグレなヒトリゴト)
新春初試写会はこの作品になりました。 舞台で力を発揮する三谷さんならではの長回しの 多い、群像劇は豪華で楽しく、ほのぼのとした気持ちに させてくれました。すごいですね。 とにかくすごいのはまぁどこでも言ってるでしょうが ゲストね。ゲスト。これだけの人集めちゃ.
THE有頂天ホテル (マチのチマチマ教員日記)
こんばんは。新しいメガネが届いたので、学校にかけて行きたくてちょっぴりうずうずしているマチです。でも「どうしたの?」って言われるので、とりあえず自粛してます。 さて、見てきましたよ「THE有頂天ホテル」。 というわけで、ちょっぴりネタバレになるかもしれません
THE有頂天ホテル (中野系)
最初に結論から言っておくなら、とにかく楽しい映画。見て損はないので、なにか楽しめる映画をと考える全ての人にお勧め。 23人もの個性的なキャラクター、出来事を有機的に繋げあげる力量はとにかく見事。とにかくこういう脚本を書ける才能には感心するしかない。笑いのな
THE 有頂天ホテル (本日のレンタルASIA)
{/hikari_pink/}2006年邦画{/hikari_pink/} オフィシャルHP{/arrow_r/}THE有頂天ホテル 昨日仕事が午前中で終わったのでレディースデー(火曜日)を待たずに行ってきました。 ・・・が、結局今日も午前中で仕事が終了{/ase/} ちょっとおしかったなとは思いますで
THE有頂天ホテル (きまま日記♪)
THE有頂天ホテル 本日見てまいりました! 感想は「笑った」です。 久々に映画みて声だしてわらしました。 とにかく個性と個性の融合。 上手に組み合わせて、組み立てて、繋げたなー。 ってのが感想です。 これは見る価値アリ!!何回みても笑えるし、たのしめま
「THE 有頂天ホテル」 (the borderland)
笑って、笑って、泣いて、笑った、 そして、YOUがフェアチャイルドのボーカルってことを思い出した! チケット取れなかったけど、今、梅田でやってる「12人の優しい日本人」の舞台が無性に観たくなりました。 【ネタバレほどでも】 豪華な役者陣での群像劇、1
THE 有頂天ホテル (C\'est Joli)
THE 有頂天ホテル2005年/日本 監督・脚本:三谷幸喜「笑の大学」(脚本)「ラヂオの時間」 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子 ◆STORY◆都内の高級ホテルホテルアバンティの大晦日。新年のカウントダウン・パーティの采配を任された副支配人・新堂以.
「THE有頂天ホテル」 (イキテルッテスバラシイ)
大晦日のホテル。“ホテルアバンティ”。 そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。 彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか? 三谷幸喜監督作品!観てきた!公開2日目。 【キャスト】 役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵
THE有頂天ホテル☆独り言 (黒猫のうたた寝)
うーーん、、、やっぱり早く観たい!!! 友達と行こうか?なんて年末話も出たけど、たぶん2回観ても大丈夫♪ 『THE有頂天ホテル』観に行ってきました(笑) ホテル・アヴァンティを舞台に大晦日の夜、カウントダウンパーティまでの出来事 出演者はホテルのスタッ...
THE 有頂天ホテル (Black Pepper\'s Blog)
たまには映画も観たいなぁ。 ということで行ってきました。 三谷幸喜監督第3作「T
『THE 有頂天ホテル』 観ました (お気楽日記♪)
今年の初映画はコレ!・・・というか、公開が待ち遠しかったTHE 有頂天ホテル。 そういう訳で公開初日におでかけ。 いやぁー、さすがは三谷幸喜さん! あれだけの豪華な出演者を揃えられるなんて、本人も自画自賛していましたが、 ホントすごい人望ですね(^^) ま
THE 有頂天ホテル (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → THE 有頂天ホテル かつての夫婦新堂(役所広司)と堀田由美(原田美枝子)。二人は大晦日の夜にばったり再会する。由美は今は堀田(角野卓造)と再婚している
THE 有頂天ホテル (lip)
ご存知「ラヂオの時間」の三谷幸喜監督作品。例によって例のメンツです。 発表からずっと期待して待った…という場合、期待が大きくなりすぎて失敗することが多いんだけれども、そこは三谷幸喜監督、ちゃんと期待通りに仕上がって…う~ん、8割ぐらいかな…(笑)。でも三谷
THE 有頂天ホテル 【B面】 (まつさんの映画伝道師)
第335回  阪神大震災から今日で11年。この悲劇を風化させず、亡くなった方々の鎮魂を祈りつつ、日々大切に生きてゆくことを改めて誓います。 【B面:三谷作品に見る表と裏】 ★★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  人間.
THE 有頂天ホテル 【A面】 (まつさんの映画伝道師)
第334回 【A面:概論】 ★★★★☆(劇場)  プロとは何か?  我が友人の恩師はこう語ったそうだ。 「プロとは、ある決められた期間に決められただけの数の作品を、ある一定のクオリティを維持して作れる人」 「芸術」におけるプロとはそういう人.
The有頂天ホテル (マイファシナシオン2☆)
今日「The有頂天ホテル」を観て来ました。
「THE有頂天ホテル」 (eiga★eiga館)
楽しい映画ですよね。大笑いはないけど、くすくすと一人で笑っていました。 伏線がしっかり張られて、さすがぁ三谷幸喜脚本!! 白塗り総支配人と宴会副支配人と筆耕係がツボっ。
【映画】 THE 有頂天ホテル ★★☆ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: “ホテルアバンティ”の副支配人である平吉は、 なんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていた。 しかしなぜだか総支配人は行方知れずになり、 ホテルにはワケありの人物たちが続々集結。 彼の願いもむなしく、トラブルばかりが発生していく。 おまけに別
THE 有頂天ホテル (欧風)
今、公開中の映画って何ですか~?と聞かれたときに、皆さんが必ず思い浮かべるであろう作品が、この「THE 有頂天ホテル」 ではないかと。 だって監督の三谷幸喜や出演者の松たか子が公開前、これでもか!って位TVに出て宣伝してましたもの。あそこまであからさまな宣伝
三谷主演?「有頂天ホテル」 (夜明け前)
<a href=\"http://www.uchoten.com/\"><img alt=\"\" src=\"http://kupppy.s57.xrea.com/cancheer/gallery/UchotenHotel_mini.jpg\" width=\"120\" height=\"86\" border=\"0\" /></a>
【THE有頂天ホテル】行ってみたい!三谷ホテル (見取り八段・実0段)
面白かった!楽しかった!登場人物とエピソードがてんこ盛りで、ヘタすると混乱してしまう所を各々のエピソードが段々まとまって1つに繋がっていくのが本当に上手い。。。豪華キャストは知っていたけれども、それぞれが主人公。どのエピソードも死ぬ事なく、すべての俳優...
三谷幸喜 『THE 有頂天ホテル』☆今年3本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『THE 有頂天ホテル』 公式サイト:http://www.uchoten.com/製作:2005年日本監督:三谷幸喜出演:役所広司/松たか子/佐藤浩市/篠原涼子/香取慎吾 《公開時コピー》最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 物語の舞台は大晦日の高級ホテル。そこに集ったそれぞれ.
『THE 有頂天ホテル』 (個人趣味日記)
今日はバイトも休みでやる事もなかったので、一人で今話題のTHE 有頂天ホテルを見に行ってきました。邦画見るのって久々な気がする。 友達がいないわけではありません!一人でゆっくり見たかっただけです。 寂しくなんかないやい(笑) んで映画の話ですが、出演者が.
THE有頂天ホテル (ちびちゃんとふたりの毎日)
☆人気blogランキング☆ ←ポチっと一押しよろしくね 豪華キャスト・・・のそれぞれの役柄がみょ~にはまっていてて面白かった。 ストーリーはなんだかごちゃごちゃしているんだけど、 最後はしっくりきたし、満足♪満足♪ ネタバレになるといけないので、ちょっ
THE 有頂天ホテル (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
あ!すんまそ~ん。30年前にこのホテル予約したこっちゃんなんですけどぉ。 えぇ、今年の大晦日に超高級バリモア・スイートで御予約のこっちゃん様ですよ。ん?なに?あんだって?犬はスイートに泊まれませんて....それってどーゆーコト?アヒルが走り回ってるホテル
THE 有頂天ホテルについて...ちょっと...語る (*ASCENT -The Fragment of My World.)
三谷監督曰く『お客さんの笑い声がプラスされて、この映画は完成します。』 まさに、完成していました。2006年1本目の映画。 いやぁ、息つく暇もないほど終始笑わせて頂きました。 さすが三谷幸喜監督。 キャスト豪華だし、キャラ濃いし、小ネタ多いし、テンポ良い
2006/01/18 (m\'s box)
映画『THE有頂天ホテル』を観た。 『24 -TWENTY FOUR-』のように、2時間のリアルタイム形式で進行することと、豪華な俳優さんたちに期待していた。 もっと、テンポの速いものかと思っていたが、それほどでもなく、大笑いできるかと思っていたが、そんな場面もなく、残...
THE有頂天ホテル (ダラダラ生活 日記)
北風ピープーの中、観に行ってきました{/face_acha/} 平日にもかかわらず満員でありました。 ホテルの威信がかかったカウントダウンパーティーまであと2時間。 映画に行く度に見せられた予告編。 「THE有頂天ホテル」観ない訳にはいきません!! 出演者&セットは、本当に
THE 有頂天ホテル (日々徒然ゆ~だけ)
 三谷幸喜作品てね,舞台でもドラマでも映画でも,いぃ役者ば~っかり使ってるンでね,ちょっとズルい,と,いつも頭のすみっこのどこかで思っていたりする。  しかし,人を楽しませるコトに実に真剣な彼には,そろそろ本腰を入れて映画業界に乗り出して欲しい,と正直本気.
さすがに面白い「THE有頂天ホテル」 (Thanksgiving Day)
映画「THE有頂天ホテル」を観てきましたー!! 面白かったですよー。肩の力を抜いて観れて、随所に笑い満載です(^_^) 脚本&監督が、「古畑任三郎」でもお馴染みの三谷幸喜さんですからね。期待通りでした。さすがです!! 映画の最初のほうの場面で、レストランでの食事中
『THE 有頂天ホテル』レビュー/贅沢なドタバタ劇 (西欧かぶれのエンタメ日記)
一日中、学校の図書館にこもって、終わる見込みのないレポートを書き、ようやくひと段落ついて帰ろうとしたら雨がザーザーで、ついに前後のみさかいがなくなって、やぶれかぶれで『THE 有頂天ホテル』のレイトショーに行ってしまった。 ああ~、締切日も近いというのに…。
THE有頂天ホテル (かりめろ日記)
■観覧場所 伏見ミリオン座■ ■脚本と監督 三谷幸喜■ ■CAST 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子 戸田恵子ほか■ ■あらすじ■ 「今年のうちに、心の中にある悩みをすっきりさせたい」 「一年の終わりに、何かひとつくらい、いいことをしたい.
「THE 有頂天ホテル」 (なつみのひとりごと)
早速観てきましたよ~ 「THE 有頂天ホテル」 もともと三谷幸喜さんの脚本は大すきなので、もうそれは楽しみにしていました。 この映画の見所。 それは、豪華キャストであるということ。 さすがキャスティングが決まってから脚本を書かれるというだけあって、もう、それぞれが
THE有頂天ホテル (遡及禁止±日記。)
「THE有頂天ホテル」見てきました。 三谷作品好きなので。 満員でした。興行的には「笑の大学」より上かも。 ネタバレするようなことは書きませんが、、、 役所広司はなにに出ても「役所さん」。 戸田恵子はさすが。完全に役にはまりこんでた。ある意味、
THE 有頂天ホテル (悠雅的生活)
お帰りなさいませ
「The有頂天ホテル」 一人足りない豪華キャスト (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
大晦日が、いつもと同じ24時間でありながら、妙にわくわくするのは、この日だけは夜更かししてもいいからだとか、家族全員でこたつに入ってゲームができるからとか、部活が休みだからとか、「大脱走」や「猿の惑星」全5本が深夜で放送されるからとか、カウントダウンの名
『THE 有頂天ホテル』 (Lovely Days♪)
2006年1月14日公開
「THE有頂天ホテル」 (愛と虐殺の日々)
なんというか無難な作品でした。豪華出演陣が楽しそうに演じております。 中にはエンドクレジットを見て、あの人あの役だったんだ~なんてのもありました。 中でも気に入ったのは一九分けの芸能プロ社長を演じていた唐沢寿明氏。はじけてます♪
『THE 有頂天ホテル』 (Rabiovsky計画)
『THE 有頂天ホテル』公式サイト 監督・脚本:三谷幸喜 音楽:本間勇輔 出演:役所広司 、松たか子 、佐藤浩市 、香取慎吾 、篠原涼子 2005年/日本/136分 おはなし Yahoo!ムービー 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった
THE 有頂天ホテル (mimiaエーガ日記)
★★★☆新聞の連載はあまり読まないけれど、唯一読んでるエッセイが三谷幸喜の「あ
映画鑑賞記「THE 有頂天ホテル」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:06.01.20 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 三谷幸喜監督が作るワールド、今回の舞台はホテル。 そこには、いくつもの人間模様と、予想できないハプニングがあふれている。 映画館は、さしずめ演劇舞台の特等席のような雰囲気に包まれた。 <ストー
☆★★ 『THE有頂天ホテル』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   今日のうちに観とかなきゃ!ってことで   近所の映画館にてレイトショーを観ました。   マイカルシネマズです。   ポップコーンには懲りてるんだけど   新しい味が出てたので試してみました。   バター醤油は今まででは一番かな?   もちろん全体...
ヨーダ考えよ~♪ (下弦の憂鬱)
「四年周期で映画を撮る」と云われている三谷幸喜の最新作は、ホテルを舞台にしたリアルタイム群像劇。大ヒットにつき、監督が来週、大阪にも舞台挨拶に来るとか。
★「THE 有頂天ホテル」 (ひらりん的映画ブログ)
三谷幸喜が監督・脚本のドタバタコメディ映画。 豪華キャストに目がテン・・状態。 ホテル・アバンティでのカウントダウン・パーティが大変な事にーーーー。
「THE 有頂天ホテル」を見てきました。 (このところちょっと~cloverhousediary~)
THE 有頂天ホテル■ストーリー:大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そんな中でも副支配人の新堂平吉(役所広司)は、様々な問題に機転を利かせて対応するのだが……。(FLiX)■監督・脚本:...
THE有頂天ホテル (とりつかれた男の独白)
製作:2005年、日本 脚本と監督:三谷幸喜 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、角野卓造、寺島進、浅野
*゜ロ゜)*゜ロ゜)*゜ロ゜)ノ~★ THE 有頂天ホテル ★~ヽ(゜ロ゜*(゜ロ゜*(゜ロ゜* (まいにち が ぽれぽれ らいふ  (所詮、理想))
本日 映画日和。 後輩の たぬき と うさぎ と 見てきました、  『 THE 有頂天ホテル 』 監督 : 三谷幸喜 出演 : 役所広司 … 【新堂平吉】 申し分のない 副支配人      戸田恵子 … 【矢部登紀子】 アシスタントマネージャー      松たか子 … 【竹本.
2006年へ、いってらっしゃいませ (憔悴報告)
久々にハマリ役の麻生さんが見られたというだけでまずは褒めちぎる。 次に、役所広司の両面性を生かしたキャラクターの見事さを持ち上げる。 そしてそれらを含めて、おれは『THE 有頂天ホテル』を絶賛する。
THE有頂天ホテル(1月14日公開) (オレメデア)
『今年のうちに,悩みをすっきりさせたい』 『今年のうちに,何か一つくらい,いいことをしたい』 ここは,そんな思いが行き交う『ホテル・アバンティ』. 大みそかの夜10時から年越しまでの2時間あまりで,23人のエピソードがからみ合う. はたして,ホテルの威信を
映画「THE 有頂天ホテル」観賞 (CHONのアポヤンド的日々)
2006年1月19日観賞 in MOVIX倉敷 先日「ALWAYS 三丁目の夕
THE 有頂天ホテル (物欲エントロピー)
22日は「夫婦の日」割引^^・・・ってことで相方と久しぶりの映画。前回は「交渉人
THE有頂天ホテル (Landmark@mylife)
THE有頂天ホテル 監督/三谷幸喜 出演/役所広司 松たか子 佐藤浩市 篠原涼子 オダギリジョー 麻生久美子 生瀬勝久 戸田恵子 浅野和之 角野卓造 近藤芳正 寺島進 川平慈英 梶原善 石井正則 原田美枝子 唐沢寿明 津川雅彦 伊東四朗 西田敏行 評価/☆.
THE 有頂天ホテル (クモノカタチ2)
週末に。「THE 有頂天ホテル」をみてきました。
THE有頂天ホテル (遠い海から来た・・)
The wow-tyouten hotel ホテルの威信がかかったカウントダウ
「THE 有頂天ホテル」で初笑い! (To be continued.)
 今年初めての映画鑑賞です。  公式サイト はこちら。    11:10の回を観ようと  余裕を持って家を出ましたが、  あれっ?! チケット売り場、凄い混雑。  イヤな予感がします。  最前列しか空いていないんだって・・・  仕方ないので14:10の回で座席予約。    昨
THE 有頂天ホテル (Imagination From The Other Side)
大晦日のホテルを舞台に、従業員と宿泊客それぞれが織りなす多彩なエピソードを<グランド・ホテル形式>で描いたコメディ。 出演は、役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、角野卓造、寺島進、浅野...
「THE有頂天ホテル」を見ました(^0^) (勝手にチェック!)
あ~、笑った笑った…。 三谷幸喜脚本&監督の「THE有頂天ホテル」を旦那と友人の3人で見に行きました♪
THE有頂天ホテル (PUYO-numonクロニクル)
忙しいのにサボり・・ またもやサボって六本木の某映画館で 『有頂天ホテル』を早速見に行きました! 面白いシチュエーションコメディー。 色々な人の様々な人生が交錯していきます。。 大晦日に。ホテルで。。 ニヤリとする映画でした。 でもでも深い...
映画『THE 有頂天ホテル』 (音の鳴る木)
 三谷幸喜監督の最新作品『THE 有頂天ホテル』を見てきました。キャスト一人一人に細部のキャラクターが設定されていて、地味だけど笑える場面をいくつも用意してくれる三谷幸喜ということで期待して見に行ってきました。
映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 (ブツヨク人 ~ GOのハッピー?!ライフ ブログ ~)
昨日、映画「THE 有頂天ホテル」を観てきました。 監督・脚本: 三谷幸喜    キャスト: 所広司 / 松たか子 / 佐藤浩市 / 生瀬勝久 / 香取慎吾 / 篠原涼子 / 戸田恵子 /原田美枝子 / 角野卓造 / 西田敏行 / 伊東四朗
THE 有頂天ホテル (☆えみたんの日記帳☆)
今日は映画DEY♪♪ 仲いい友達と 「THE 有頂天ホテル」 を見てきたよぉぉぉ~~~~~(#^_^#) この映画のCMは前々から見たことあって 内容はどういうものかあまり把握してなかったけど 出演してる人たちが大物ばかりでさ♪ だから気になって今回見ることにしたんだぁ~~~♪ ス.
『THE 有頂天ホテル』 (京の昼寝~♪)
おかえりなさいませ、お客様。当ホテルは、愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。 ■監督・脚本 三谷幸喜■キャスト 役所広司、戸田恵子、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、伊東四朗、生瀬勝久、原田美枝子、オダギリジョー、西田敏行、唐沢寿明、石井正則、津川
THE有頂天ホテル (SmallTalk)
水曜日レディース・デイの今日、ようやく『THE有頂天ホテル』(2005年/日本)を見た。ご存知三谷幸喜脚本・監督の作品で、大晦日の午後10時ごろから年が明けるまで、てんやわんやの『有頂天ホテル』をほぼリアルタイムで描いたコメディで、主要キャストも役所広司、松たか...
THE 有頂天ホテル (ひとりごと)
誰もがもうすぐやってくる新しい年に希望を抱きたくなる大晦日。 とある高級ホテルを舞台に、訳アリで強烈な個性の登場人物がてんこ盛り。問題だらけの彼らは無事新年を迎えることが出来るのか!?悲喜こもごものドタバタコメディ。 核になる大きなストーリーはこれと言っ
THE 有頂天ホテル (お熱いのがお好き)
THE 有頂天ホテル 2006年1月14日公開 監督:三谷幸喜 役所広司  松たか子 佐藤浩市  篠原涼子 香取慎吾  戸田恵子 生瀬勝久  麻生久美子 YOU    オダギリジョー 角野卓造 寺島進 浅野和之 近藤芳正 川平慈英 堀内敬子 梶原善 石井
「THE 有頂天ホテル」 (NAOのピアノレッスン日記)
ひょんなことから、お友達のHさんと日程が合い行ってきました。2006年 日本  東宝配給    136分監督&脚本・・・三谷幸喜製作・・・・・・・・・亀山千広音楽・・・・・・・・・本間勇輔 (「古畑任三郎」も担当)出演・・・・・・・・・役所広司 松たか子 
THE有頂天ホテル (吾輩はナマケモノである。)
七転八倒、腹抱えて笑った・・・・・・・と言うより、 クスクス、ケタケタ笑いながら「あっ、ココは映画館だったぁ。」と我に返る瞬間があるぐらい、リラックスして何も考えずに観ていました。・・・・まるで、テレビを観ているように。 先に観に行った職場の先輩は、角野
THE 有頂天ホテル (Diarydiary!)
《THE 有頂天ホテル》2005年 日本映画ホテルアバンティ、大晦日の夜カウント
THE 有頂天ホテル(2005,JP) (The Final Frontier)
どうも最近気分が落ち込み気味だ。ここらで笑っておこう…ってことで、観てきました。 THE 有頂天ホテル 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新.
THE 有頂天ホテル (naominの映画大好き!)
観に行った理由・・・面白いに違いない!と思って。 満足度★★★☆☆ いやはや。実によくできてる。感心した。 出演者全員を上手く生かしつつ、(YOUに歌わせるなんて!)ジグソーパズルのように、緻密な伏線をつなぎ合わせて 物語をまとめる手法はさすが。
「THE 有頂天ホテル」を初日日劇にて (猫とマンガとゴルフの日々)
残念ながら、舞台挨拶の付いた初回と2回目は予約取れませんでした。  前日に急遽予約入れに行ったもので。うわさによるとネットで2万円で取引されていたとか。だって~「男達の大和」をだんなが見たいというから調べたら、13日でお終いだったんだもの。私が見たかったこち
THE 有頂天ホテル (映画を観たよ)
満員の映画館って久々に見ました。 三谷幸喜こそ有頂天でしょうね! とにかくドタバタ。ひたすらドタバタ。 そんでこっちはとにかく笑うしかないって感じでした。 たくさんの豪華な俳優さん達が出てきてしかもたいてい変な役! 場面展開もあっちいき~こっちいき~と忙しい
☆ちょー大ヒット☆に有頂天♪ (わたし的ちょこっとだけシアワセ♪)
《THE 有頂天ホテル》もうご覧になりましたか? 公開12日間で観客動員150万人突破 三谷幸喜最高傑作 豪華キャスト勢ぞろい 出演:役所広司・松たか子他 【最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 人生は愛と、勇気と、素敵な偶然で、できている。】
映画:「THE 有頂天ホテル」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: 三谷幸喜 出演: 役所広司、松たか子、佐藤浩市、西田敏行、香取慎吾、篠原涼子 脚本: 三谷幸喜 制作: 2005 日本 評価: ★★☆☆☆ さぁて、★2つ
『THE 有頂天ホテル』鑑賞 (四流人間のヒネクレ日記)
『THE 有頂天ホテル』  絶好調みたいですね。 観客動員が 上映8日間で100万人を超えたし 2月3日、4日には フジ系で   三谷幸喜作品『みんなのいえ』『ラヂオの時間
映画:「THE 有頂天ホテル」の感想 (Mr.Ericの感じたままで)
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。予告編の「謹賀信念」を観た時からこれは面白そうと期待していたの
「The有頂天ホテル」観賞 (Cafeアリス)
すでに、この作品を観てから時間がたってますが、 パソコンの調子が悪くって、携帯からメールしただけでしたので。 とりあえず、感想をちゃんと書いておこうかと思って。 大勢の出演者が出ている作品なのに、うまくまとまってましたね。 観てて、ちゃんとストリーが進...
THE有頂天ホテル (くみぞうの日々)
久しぶりに映画見て来た。レイトショーで。いやぁ、面白かった!できれば年末に見たかったかも。詳しい感想はまた明日。 ******************************** 「組!」出演者がずいぶんと出てて、組!ファンには嬉しいキャスティング。尾関が出てきたときには「おおお~~!
THE 有頂天ホテル (Marさんは○○好き)
三谷幸喜は日本のバーナード・ショウか。そんな感想を持った。 やることが大々的でし
映画「THE 有頂天ホテル」 (FREE TIME)
今日、噂(?)の映画「THE 有頂天ホテル」を鑑賞してきました。
★THE有頂天ホテル@品川プリンスシネマ:土曜日夜 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
三谷幸喜の監督作品を見るのは初めて。 舞台の演劇を見ているような起承転結のしっかりしたストーリーで、大満足な楽しい映画だった。
THE 有頂天ホテル (Room with a Story)
【あらすじ】 舞台は都内の高級ホテルの大晦日。 ホテルで働く沢山の従業員達。総支配人、副支配人、アシスタント・マネージャー、客室係、ベルボーイ、表には見えない隠れたセクシ
「THE有頂天ホテル」を観ました。 (ごろごろ日記(伍郎♂のBLOG))
http://www.uchoten.com/ http://www.toho.co.jp/lineup/hotel/ 土曜日の21時半からの上映だったのですが、結構入ってました。 こういう娯楽映画は世代を問わずに人気があるね~。 出演者が豪華でした。出演者は三谷幸喜に選ばれた人たちなんだろうな~。 優秀は脚
映画日記VOL.39(ネタバレあり) (○美屋の日々)
今回の映画は「THE有頂天ホテル」です。 私したことがめがねを持っていくことを忘れてしまい合っているか不安なのですが初めのほうの シーン灰皿を取り皿にして使っていた夫婦って前作の「みんなのいえ」の夫婦ですよね? 八木さんは顔が出てたけどココリコの田
『THE 有頂天ホテル』 (2005/日) (yazlog.)
今年最初の映画鑑賞でしたが、いいもん観たなぁ。もう爆笑しっぱなし。 実は本作が、三谷幸喜作品の初体験でした。
THE 有頂天ホテル (future world)
三谷幸喜監督でしかも‘オールスターキャスト’~~よくもまぁ、これだけ豪華なキャスティングが実現したなってくらい見事! 映画も何も考えずに気楽に観れる、声出して笑っちゃう、万人向けで「面白い!」と言える作品。 その場面ごとの‘笑いの小ネタ集’的なのだけど.
気になる映画 有頂天ホテル (名前の無い日記)
今日もえいがのご紹介。朝早くに京都まで映画見にいってきました。見に行ったというより見に連れて行かれた??笑 その映画は【有頂天ホテル】 ネタバレ無しで、ストーリから、 ストーリー 大晦日を迎えた高級ホテル『ホテルアバンティ』。毎年恒例の【新年のカウントダ
「THE有頂天ホテル」(05) (新世紀活動大写真)
本当にウェルメイドという言葉がぴったりの三谷コメディ。カウントダウンを約二時間後に控えたホテルという限定された舞台での群像劇。役所広司、松たか子はじめこれまで舞台、ドラマ、映画に出演した三谷作品の顔が揃いも揃った豪華キャストがそれぞれの事情やトラブルを...
THE 有頂天ホテル (Aloha Days)
映画の感想を書き始めて1年ほど経ったけど、今回が初めての邦画感想アップです! 邦画は去年も何本か見てるんだけど、なかなか感想を書きたいと思うような作品に出会えず、ますます邦画から足が遠のいちゃいそうなところに、大好きな三谷幸喜作品が公開! その昔TVで深夜にや
有頂天ホテル (Remember Tomorrow)
舞台は大晦日ののホテル。ホテルが企画する年越しカウントダウンパーティーまであと数時間。パーティー成功の為奔走する従業員と、一癖も二癖もある宿泊客達が織り成すノンストップコメディー。。。 試写会時の記者会見の模様をTVでちらっと観た。もの凄く盛り上...
有頂天ホテル (たこブログ)
有頂天ホテル見てきました!!! 「三谷幸喜監督の作品は面白い」という評判にあやかってきましたw ぶっちゃけかなり楽しい映画です!! かなり笑う所いっぱいだし、多くのト
THE有頂天ホテル (ENNA BLOG)
公式:http://www.uchoten.com/ 面白かったーww これはやっぱり三谷さんらしい作品だった^^ 新年を迎えるホテルで、おかしいくらいに事件が起きて、ごちゃごちゃと…w それが最後には丸く収まるもんだから不思議な話だww 劇場からも笑い声がもれて、かなり
THE有頂天ホテル (シネマ・ぶりざーど)
お笑いの世界に「ほしがりすぎ」という言葉がある。笑いをとりにいく姿勢が強すぎるあまり、ワンフレーズや簡潔な表現でおさめるべきところを、言葉を使いすぎたりアピールが強すぎて空回りし、結果的に効果的な笑いがとれない場合をいう。 それに該当するといってしまうに.
THE有頂天ホテル (シネマ・ぶりざーど)
お笑いの世界に「ほしがりすぎ」という言葉がある。笑いをとりにいく姿勢が強すぎるあまり、ワンフレーズや簡潔な表現でおさめるべきところを、言葉を使いすぎたりアピールが強すぎて空回りし、結果的に効果的な笑いがとれない場合をいう。 それに該当するといってしまうに.
THE有頂天ホテル (シネマ・ぶりざーど)
お笑いの世界に「ほしがりすぎ」という言葉がある。笑いをとりにいく姿勢が強すぎるあまり、ワンフレーズや簡潔な表現でおさめるべきところを、言葉を使いすぎたりアピールが強すぎて空回りし、結果的に効果的な笑いがとれない場合をいう。 それに該当するといってしまうに.
THE有頂天ホテル (シネマ・ぶりざーど)
お笑いの世界に「ほしがりすぎ」という言葉がある。笑いをとりにいく姿勢が強すぎるあまり、ワンフレーズや簡潔な表現でおさめるべきところを、言葉を使いすぎたりアピールが強すぎて空回りし、結果的に効果的な笑いがとれない場合をいう。 それに該当するといってしまうに.
THE有頂天ホテル (シネマ・ぶりざーど)
お笑いの世界に「ほしがりすぎ」という言葉がある。笑いをとりにいく姿勢が強すぎるあまり、ワンフレーズや簡潔な表現でおさめるべきところを、言葉を使いすぎたりアピールが強すぎて空回りし、結果的に効果的な笑いがとれない場合をいう。 それに該当するといってしまうに.
THE有頂天ホテル (まぁず、なにやってんだか)
大ヒットしているようですね。「THE有頂天ホテル」。予告で初めて観た時から「早く観たい~」と思っていたのに、なかなか時間が取れず、ようやく映画の日に観られました! 期待どおりの楽しい映画でした。小ネタ満載で、最初はプププッって抑えて笑ってたのに、そのう
映画『THE有頂天ホテル』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
映画『THE有頂天ホテル』を観て来ました。既に公開から観客動員数が200万人を突破している大ヒット作品ですが、三谷幸喜作品ということで非常に楽しみにしていました。 内容は役所広司さん演じるホテルの副支配人や彼を取り巻く人々が、大晦日のカウントダウンパーティー.
「THE有頂天ホテル」 (おばけ どっとこむ)
今回は「古畑任三郎」に魅せられた6歳児のリクエストです。 やっぱりおいらのばか息
THE 有頂天ホテル を見た (HPとの併用でどっちに本腰入れようかなぁ~!)
今日、「THE 有頂天ホテル」を見た。 三谷幸喜が脚本と監督をしている映画で、 出演者の人達がかなり豪華で見たいと思っていた映画だ。 映画のことについてどこまで書いていいのかわからないが、 何となく見た感じの感想を書いていこう。 この映画は大晦日にホテルで起きる
THE 有頂天ホテル (壺のある生活)
THE 有頂天ホテル The Uchouten Hotel (2005/日本) 画像がないorz 監督・脚本 三谷幸喜 Kouki Mitani 出演 役所広司 Kouji Yakusho (新堂平吉) 松たか子 Takako Matsu (竹本ハナ) 佐藤浩市 Kouichi
「THE 有頂天ホテル」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
役所広司氏、西田敏行氏、津川雅彦氏、佐藤浩市氏、松たか子さん、篠原涼子さん、唐沢寿明氏にオダギリジョー氏、香取慎吾氏等々。個々で主役を張れる役者が大挙出演し、あの人気脚本家の三谷幸喜氏が脚本&監督を務め、尚且つ先週の観客動員数(興行通信社、1月15日付発
THE有頂天ホテル (【極私的】Movie Review)
監督…三谷幸喜 出演…役所広司/戸田恵子/生瀬勝久/伊東四郎/篠原涼子 極私的満足度…○ カントクと愉快な仲間達 名だたる賞を獲得したことがあるワケではない。映画を撮るようになってからまだ片手で済んでしまうほどの作品しか世に出回っていない。それなのに&
泊 ~「THE 有頂天ホテル」~ (サナダ虫 ~解体中~)
三谷幸喜監督作品、役所広司主演の、 映画 「THE 有頂天ホテル」を観た。 ホテルマンと訳あり宿泊客のゴタゴタ。 感想。 ①“ダブダブ”って、「魔法使いサ○ーちゃん」に出てくる猫と同じ名前だ。(あっそ) ②クネクネダンスは~?? ③唐沢寿明を探し出せず
映画/THE有頂天ホテル (サバペ)
映画「THE有頂天ホテル」 三谷幸喜監督脚本 麻生久美子 他出演
THE 有頂天ホテル (夜咲くアサガオ)
レディースデーだったので、話題の「THE 有頂天ホテル」を見てきました。 実は今日行った映画館は、明日で閉館になることもあってかほぼ満席でした。しかも、全員にポップコーンをサービスしていました。 この映画館では、ガオレンジャーもみたし、星になった少年もみ
THE 有頂天ホテル (メルブロ)
THE 有頂天ホテル 上映時間 2時間16分 監督 三谷幸喜 出演 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子  日曜に品川で見たのだが、日曜の映画館で混んでるなー。試写会なんていつもほぼ満員状態だが、映画館は平日の昼に行くのでいつも空いているからなんか
THE 有頂天ホテル (NO MOVIE NO LIFE)
三谷幸喜監督作品第3弾です! この物語は、大晦日の高級ホテルで繰り広げられます。 ここに出てくる人たちね、みんな私の大好きな人たちなんです。 役所広司、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、YOU、オダギリジョー、戸田恵子・・・ とにかくキャストが豪華すぎるんです。 数
観た後でもっともっと楽しむ、映画『THE有頂天ホテル』 (海から始まる!?)
 ・タイトルは、『踊る大捜査線』が映画『踊る大紐育』と映画『夜の大捜査線』を足して2で割ったものだというのにならって、2本の映画タイトル『有頂天時代』と『グランド・ホテル』から作ったもの。(劇場パンフより)
THE 有頂天ホテル (NO MOVIE NO LIFE)
三谷幸喜監督作品第3弾です! この物語は、大晦日の高級ホテルで繰り広げられます。 ここに出てくる人たちね、みんな私の大好きな人たちなんです。 役所広司、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、YOU、オダギリジョー、戸田恵子・・・ とにかくキャストが豪華すぎるんです。
THE 有頂天ホテル (cinema capsule)
往年の名作「グランド・ホテル」にオマージュを捧げた 豪華キャストのライトなコメディ ★「THE 有頂天ホテル」 2006年日本 136分 監督:三谷幸喜 出演:役所広司    松たか子    佐藤浩市    香取慎吾    篠原涼子 ★Story 都内の高級ホテル“ホテ
■THE 有頂天ホテル (ルーピーQの活動日記)
物語の舞台は大晦日の大ホテル“ホテルアバンティ”。副支配人である新堂(役所広司)の仕事は多忙極まりなく、なんとか大晦日を無事に終えたいと願っていた。しかしホテルには、訳ありの人物たちが続々集結。彼の願いも虚しく、トラブルばかりが発生していく・・・。
映画「THE有頂天ホテル」 (こまったちゃん。のきまぐれ感想記)
映画「THE有頂天ホテル」開映15:20@錦糸町シネマ8楽天地 「THE有頂天ホテル」 2005年 日本 配給:東宝 監督・脚本:三谷幸喜 製作:亀山千広、島谷能成 エグゼクティブプロデューサー:石原隆、佐倉寛二郎 プロデューサー:重岡由美子、小川泰、市川南
『THE 有頂天ホテル』 (ねこのひたい~絵日記室)
「ワンクール それが無理なら 特番を 映画やりたきゃ テレビもやりな」    ~フジテレビ社訓より~
THE 有頂天ホテル (エリ好み★)
行ってきました♪
THE 有頂天ホテル (Alice in Wonderland)
見ちゃいました。三谷幸喜氏の最新映画 とっても面白かった~ 彼が監督だからこそこんなに豪華メンバーが揃うのだろうし、一人一人の個性を壊すことなくすべての登場人物の人生を上手に描けていたことにです。 大爆笑というよりはクスクスって感じの笑いをいっぱいもら...
演劇人たちの結晶●You Are The Top~今宵の君~ (Prism)
三谷幸喜と浅野和之の出会いは、アクシデントだった。   謎の死を遂げた歌手と組んでいた、作曲家と作詞家の二人。 七回忌のセレモニーで、彼女へ捧げる歌を二人で作る事になった
映画 『THE 有頂天ホテル』 (LUVLUV.COM)
THE 有頂天ホテルを観ました。ある大晦日のホテル・アバンティを舞台に、様々な事件に奮闘するホテルマンたちと、そこを訪れるめちゃくちゃなお客様たちが繰り広げる三谷ワ-ルド全開の楽しいコメディ-です。携帯のくねくねダンス観たかったな。 以下ネタバレ あんまり色.
THE有頂天ホテル<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
大晦日、カウントダウンパーティーまでの約2時間、ホテルで起こる色んな事件を御見せする映画です(^^*)ホテルのロビーやスイートルームが物凄く豪華でセットと思えん感じ 本物っぽい。ほとんどのシーンがワンシーンワンカットだそうで事前に知っていたんで そう思...
THE有頂天ホテル (駄菓子屋うぇぶろぐ)
もしこの映画が小説であったなら、面白くも何ともない小説にな ったでしょうねー。 それほど映画が素晴らしかった.....というより出演者が素晴ら しいと思います。この映画の脚本
「THE 有頂天ホテル」 (もじもじ猫日記)
やっと観ました。 なんか、いっぱい役者がでていて、 画面のあっちみたりこっちみたり 忙しかった。 そして、爆笑、というよりも 小ネタ満載!しすぎてあふれてますけど てな笑いでしたねぇ。 もっと”ホテルの裏側見せます”的なのかと思っていたら そうでもなく、 一人一人
THE有頂天ホテル(映画館) (ひるめし。)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 CAST:役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/原田美枝子/唐沢寿明/津川雅彦/伊東四朗/西田敏行 他 ■日本産 136分 アイドルから大物俳優まで揃えられるの
THE 有頂天ホテル (Cinemermaid)
もうすっかりお馴染みの三谷幸喜作品はどんな時に観ても心が和み、ラストまで退屈させず期待を裏切らないだろうという安心感がある ホントは別の映画を観ようと思っていたのだが、チケット買う直前にこれに変更してしまったのは自分自身、頭が疲れていたせいなのかもしれな
有頂天なホテル・アバンティ (アゴPの〈人生楽ありゃ蜘蛛膜下出血〉)
念願の「THE 有頂天ホテル」を見てきた。 ・・・会社休んで。 なんか、たまたまレディースDAYにぶつかってしまったため、昼間ヒマしてるオバちゃん集団に囲まれてムカ―ッ凸(`Д´メ)!! なんでオバちゃんってアンナにしゃべるんやろ?ぜってぇ人の話聞いて.
見てるこっちが有頂天 (キャスポ)
満を持して「有頂天ホテル」の感想をば。 この映画は正に三谷さんの集大成。 今ま
THE WOO TYOUTEN HOTEL ・・・THE有頂天ホテル感想 (カッパおだてりゃ木に登る)
先週末早めにめずらしく仕事が終わったのでレイトショー(早くて霊とね(/_;))で見てきましたよ。 個人的に嫌なことがあって、それで楽しい気分にもなりたかったので。
「THE 有頂天ホテル」 三谷幸喜監督 (びじょびじょん)
ジャンル:ノンストップエンターテイメントムービー! 満足度:A++ いやー、良かったよー。面白かったよー。 上質なシュチュエーションコメディーを10本ぐらい 一気に見させられた感じ。 映画館でたくさん声出して笑って、 「いい仕事してますなー」、って 感動して涙
THE 有頂天ホテル (負け犬予備軍二等兵の戯言)
こないだようやくナビオTOHOプレックスという梅田のでかいシネコンで観ました。
THE有頂天ホテル(05・日) (no movie no life)
大晦日の夜、22:00、ホテルアバンティ。カウントダウンパーティーに、「マン・オブ・ザ・イヤー」の授賞式、汚職国会議員の宿泊によるマスコミの殺到などで大忙し。ホテルの副支配人(役所広司)を中心に、スタッフが次々と起こる問題に対処するものの、時間は刻々と近づい
映画「THE有頂天ホテル」~ユナイテッドシネマで (David the smart ass)
「THE有頂天ホテル」見ました。最初にくだらないことを書きますが「ザうちょうてんホテル」って読めばいいんでしょうか? わたしの周りの人はみんなそう読んでいます。たしか、テ
「THE 有頂天ホテル」(役所広司さん 、松たか子さん、 香取慎吾さんなど出演) (韓国映画サランヘヨ)
日本の作品を観るときにときどき、ストーリーは凄くいいのにキャスティングがいまいちと思うことがあります。 それは演技が下手ということではなくて、はまり役ではないと思われるキャスティングになってしまっていることが多いからです。 しかし、この「有頂天ホテル」は
有頂天ホテルと学級経営 (ぐーたら教育論)
この「THE 有頂天ホテル」のサブタイトル(?)は「23人の主役たち」となっている。23人の登場人物は一人一人が本当に主役であり、存在感がある。この映画「THE 有頂天ホテル」のように一人一人が主役になれるような学級経営ができているだろうか? 映画の中で一人一人が誰
有頂天ホテル (ガブ飲み生活♪)
ようやく観にいけました「有頂天ホテル」{/hikari_blue/} いやあ~確かに面白い{/face_warai/} いろいろ考えずに、軽~く笑える映画ですね。 よくもまああれだけ笑えるものを考えたものかと{/face_nika/} あんなホテル、実際あったら恐ろしいけど、 ちょっと泊まってみたい
THE有頂天ホテル (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
昨日見に行った『THE有頂天ホテル』。ナルニアを見たいと思ったら来週からだったので、やむなくこっちにした。日がたつとどうでもよくなってきたのと、ブログでの評判がいまいちだったのでどーしよーかなーと思ったんだけど、他に見たいのは『ナイトオブスカイ』。これ...
「 THE 有頂天ホテル 」 (MoonDreamWorks)
監督 : 三谷幸喜 主演 : 役所広司 / 松たか子 / 佐藤浩市      公式HP:http://www.uchoten.com/ この映画に関しては、わざわざ説明する必要もないと思いますが(笑)監督は言わずとしれた三谷幸喜。お正月映画にふさわしく、んまぁ~!豪華過ぎる出演人。...
THE 有頂天ホテルをみました!Wow! (ぼちぼちな小学校教師 しろのブログ)
ずっと、見たくて見られなかった映画です。
THE有頂天ホテル (ザクとは違うのよね)
 昨日、本当は「アサルト13」を観たかったんだけれど、既に公開を終えてしまっていたので、代わりに「THE有頂天ホテル」を観た。  面白いだろうとは思っていたが、やっぱり面白かった。舞台作家の面目躍如といったところか、一つのホテルを舞台にしたシチュエーショ
映画~THE有頂天ホテル (けせらせら)
昨日の続きです。 実は横浜でお買い物を急いでいたのは、映画「THE有頂天ホテル」を観たかったからなのです。 とても面白いと前評判が高かったので気になっていましたが、どうせ映画館では観られないだろうなぁとあきらめていましたが、なっちんを実家に預けて横浜に行くこ
THE 有頂天ホテル (いつか深夜特急に乗って)
「THE 有頂天ホテル」★★★★ (中劇2)2005年日本 
THE有頂天ホテル (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
全然、映画の感想のUPが出来ませんでした(;・∀・) 三谷幸喜作品といえば脚本家というイメージ。 しかも「古畑任三郎」くらいしか観たことがなく、 コメディっつうジャンルも手伝ってか映画作品は、 まったく観たことがありません。 …が、この作品は豪華出演者だし...
THE 有頂天ホテル (平成エンタメ研究所)
 「有頂天ホテル」の人物たちはすべて自分を偽っている。  それは世間の目であったり、しがらみであったり、自分の弱さであったり。  そんな彼らが「自分自身のままでいいじゃないか。今の自分を好きになり自分を生きよう」と思う。  これが作品全体を貫くド ...
「THE 有頂天ホテル」 (こだわりの館blog版)
三谷幸喜はますますニール・サイモン化している… 2/4 Tジョイ大泉 にて 監督・脚本:三谷幸喜 音楽:本間勇輔 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、津川雅彦、伊東四朗、西田敏行、他   大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」。 ...
『THE有頂天ホテル』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某雑誌サイトで当選した 『THE有頂天ホテル』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
THE 有頂天ホテル (CinemA*s Cafe)
。 http://www.uchoten.com/ さすが三谷さん!と思える面白い映画でございました。 いろいろな人がいろいろなところでいろいろな風につながっていて、セリフもかなり面白くて、真面目なシ
映画 『THE 有頂天ホテル』 (Death & Live)
いやいや、今更観たんですよ。 観る気はまったく無かったのですが、 チケット貰ったので... 『THE 有頂天ホテル』 2005年 監督 : 三谷幸喜 佐藤浩市が死のうとしてたでしょ。 ああいうのイイんだよね。 寂しげでね。 どこかで自分を甘やかしてて、 結 ...
THE 有頂天ホテル (ムーパラ控え室から・・・)
大晦日の夜になにかが起こるッ[:!?:][:びっくり:] THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション役所広司 三谷幸喜 松たか子 東宝 2006-08-11売り上げランキング : 193Amazonで詳しく見るby G-Tools この物語ゎ、大晦日の12月31日の夜に ...
THE 有頂天ホテル (とんとん亭)
「THE 有頂天ホテル」 2006年 日本 ★★★☆☆ 覚悟はして観ましたが、やはり ドタバタしていました^^ 大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。 総支配人の伊東四郎、副支配人 役所広司、もう一人の副支配人、生瀬勝 ...
THE 有頂天ホテル (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 136分 監督 三谷幸喜 原作 - 脚本 三谷幸喜 音楽 本間勇輔 出演 役所広司 、松たか子 、佐藤浩市 、香取慎吾 、篠原涼子 (allcinema ONLINE) 解説: 人気脚本家の三谷幸喜が『ラヂオの時間』『 ...
今日の映画「THE 有頂天ホテル」 (Pepinの言い訳)
考えずに映画を見たいなとおもう人には不向きかもです。 私は「笑い」であってもそれを求めてしまうタイプなのですが まぁそれでも面白かったです。 ホテルアバンティ副支配人・新堂の今年最後の大仕事は、「大晦日を無事に終えること」。しかし、この日 ...
THE 有頂天ホテル (Extremelife)
「ラヂオの時間」「みんなのいえ」の三谷幸喜監督が、オールスター・キャストで描くエンターテインメント・アンサンブル劇。大晦日のホテルを舞台に、従業員と宿泊客それぞれが織りなす多彩なエピソードを、いわゆる<グランド・ホテル形式>で淀みなく綴ってゆく ...
DVD『THE 有頂天ホテル』 (みかんのReading Diary♪)
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション (2006/日本) ホテルアバンティ副支配人・新堂の今年最後の大仕事は、「大晦日を無事に終えること」。しかし、この日の宿泊客は“死にたがる演歌歌手”“汚職国会議員”など皆が訳アリで、彼に向けてハプニング ...
【邦画】THE 有頂天ホテル (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出4/脚本3/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計36) 『評論』 これ
大晦日のホテル (藻、たくさんの日々。)
早稲田松竹で観た二本目は、「THE有頂天ホテル」。 大晦日のホテルを舞台に、人間模様を描いたコメディです。 ホテル内で起こる様々なトラブルを解決していくうちに、 さらなるトラブルが複雑に絡み合っていく… 最後まで予測のつかない展開が続きます。 ...
「THE 有頂天ホテル」 (雑板屋)
三谷幸喜氏ならではの展開お気楽娯楽作品。 ちょっとした伏線がいっぱい詰まっていて、人名や小道具の使い方まで見逃してはならないような・・・話の展開に巧くリンクされていると思う。 それを見逃さずに軽く先読みできれば、流れに乗れて面白い。微笑程度に ...
DVD 「 有頂天ホテル 」 (お勧め映画&DVD情報)
        THE 有頂天ホテル                          お勧め度 : ★★★★☆?             お帰りなさいませ、お客様。       当ホテルは愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。 ブラボーー! ...
THE有頂天ホテル…友人の職場が舞台らしいです (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
え~タイトルとは全く関係無いのですが{/face_ase2/}、まずは昨日{/kaeru_rain/}放送のウルトラマンメビウスの話から…。 先月ぐらいにウルトラマンタロウが登場したのに引き続き、今回(11/25土曜日放送回)はウルトラマンレオが登場しました。 しかも、タロウの ...
有頂天! (Lemon Tea のマイブーム)
今年も残すところ約1ヶ月ですか~。 早いですねぇ~。 12月…  クリスマス…  年末…  有頂天ホテル… って事で、先日『有頂天ホテル』を観ました。(笑) 内容は… 物語の舞台は大晦日の大ホテル。 そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞ ...
THE 有頂天ホテル (Blossom Blog)
THE 有頂天ホテル 監督 三谷幸喜 出演 役所広司 松たか子 佐藤浩市     香取慎吾 篠原涼子 戸田恵子 日本 2005
THE有頂天ホテル~豪華絢爛!三谷ファミリー総出演! (名作玉手箱!~映画・テレビ・ゲーム・漫画・小説など)
THE有頂天ホテルですが、三谷幸喜監督で、とにかく出演者が豪華なわけです。一応、役所広司・松たか子あたりが主役なのかどうか、よく分かりませんが、三谷ファミリー・人脈、全て使い切った感じはします。内容としては、大
THE 有頂天ホテル (ひめの映画おぼえがき)
THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション 監督:三谷幸喜 出演: 役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、戸田恵子、生瀬勝久、麻生久美子、YOU、オダギリジョー、角野卓造、寺島進、浅野和之、近藤芳正、