ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

不都合な真実

2007-02-24 23:49:55 | 映画2007
 ゴアと聞くと『マグマ大使』を思い出すのは日本人だけだ。

 2005年は最も暑かった年だったとゴア氏は語ってましたけど、現段階において戦後最高の暖冬を記録している今年の日本も凄い記録を作りそうです。関心を持たざるを得ない映画と言えるでしょう。とは言いつつも、高台に住んでいる者にとっては水位が上がろうとも家が水没することはないと高を括っていました。上がり続ける気温のせいで生態系の激変、新種の伝染病の蔓延、その他様々な悪影響が地球全体を襲ってしまう・・・何しろここまで二酸化炭素が増えたことは地球史においてなかったことなので、50年後には何が起こるかわかりません。

 そんな恐ろしい内容の講演を淡々と説き続けるゴア氏。大統領選でブッシュに敗れたことから立ち直り自分のライフワークを見つけたと自虐ネタとも思えるくらい、真摯に訴えてくるのです。時折挿まれるブッシュ映像にも憤りを感じます。金の延べ棒と地球を天秤にかけた映像などは経済を最優先させる愚かな政治家たちをわかりやすく解説してくれました。

 車の排気ガスの問題などよりは、人口増加の問題が一番興味深いところでした。たまたま『ダラスの暑い日』をビデオで見たのですが、アメリカの政治家やCIAや政府高官たちはとにかく人口を減らしたいことがわかります。ゴア氏がどう考えてるのかまで深くは言及していませんが、人口がこのまま増えることはいいことだと思ってないはずです。この点では某柳沢大臣などの日本の政治家と全く逆なのかもしれません。

 アメリカの二大政党である共和党と民主党、どちらの大統領が選ばれてもそれほど世界情勢まで影響はないと思ってるのですが、さすがに戦争が大好きなブッシュとは違い、ゴア氏が大統領になっていれば違っていたでしょうね。だけど、この講演の締めくくりも「政治力」によって解決したいと言うところに違和感が残りました。全人類一人一人の努力によって環境を変えなければならないのに、元政治家だけが頑張ってるのでは裏があるような気がしてならない。彼自身が後継者となるべく賛同者を組織化して講演会を地球規模で広めていかねばならないのだろうなぁ・・・

★★★・・

コメント (20)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
« 長い散歩 | トップ | アカデミー賞前夜祭 »
最新の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2007-02-25 00:36:40
仕方のないことかもしれないけれど、どうしても政治色を感じてしまうんですよね。
ゴア氏のファミリーのことなどは最小限に抑えてあったとはいえ必要だったのかなぁ。
うーん、ゴア氏マンセーになる事はちょっと怖いですが、それとストップ地球温暖化は別問題です。
この映画で意識改革が少しでも進んでくれることを願ってます。
早くアメリカも京都議定書にサインして欲しい!
請売りのネタですが・・・ (睦月)
2007-02-25 03:56:54
某映画館のラインナップのお知らせで
この作品を『不都合な果実』と記載して
あったそうです。

これはかなり不都合な状態です。


それと、先日、安倍首相が六本木でこの作品を観た
ことがブッシュ批難と言われていましたが。
そこで彼がこんなコメントをしていました。
「真実というものは常に不都合なものであって・・」

・・一体どういうことでしょう?
不都合 (kossy)
2007-02-25 09:40:29
>ミチ様
ゴア氏家族のエピソードはちょっと引いてしまいました。まぁ、環境問題に取り組むきっかけとなったことは確かなんだし、人間ゴアを描きたかったのかもしれないけど・・

京都議定書に批准してないネタは『デイ・アフタ・トゥモロー』でも使われてましたけど、あくまでも石油会社保護したいんでしょうねぇ~

>睦月さま
おお、不都合な果実だったら、なんとなく見たくなりますね~(笑)
安部さんも観たんですね!
ブッシュ批判なんて当然出てくるところだし、それは不都合でもない真実なのに、なぜ安部さんがそれに過剰に反応するのか不思議です・・・
おぼっちゃま首相は言うことが一味違いますなぁ。映画好きらしいけど、自分が利用できそうな作品しか褒めないのでしょうね・・・
政治色 (たいむ)
2007-02-25 09:48:41
Kossyさん、こんにちは。
「政治家アル・ゴア」の姿がずっと見え隠れした講座でしたよね。
けれど、大統領選に敗退したことで、遣りたいことができない”ただの人”を痛感したのではないかとそんな風にも思えるのです。
逆に、もし地位と権力を手にしていた場合、遺憾なく発揮していたか・・・というとそこも???ですけどねーw
自虐 (kossy)
2007-02-25 10:01:51
>たいむ様
環境問題は個人レベルでも絶対に必要なことだから、そのことだけは有意義だったと感じました。
大統領選に敗れたことが自虐的だったりするのも、なかなかいいアプローチの仕方でしたよね~
彼が大統領になっていたら・・・戦争がなくなるとは到底思えませんが、環境に影響を与える兵器は使わなかったでしょうね~ま、ブッシュよりはマシだと思います(笑)
ゴア→マグマ大使 (あかん隊)
2007-02-25 15:13:20
懐かしい実写の放映を思い出していました。が、この想像は、一部の古い日本人のみ…のようでした。(爆) だから…といっては何ですが、「不都合が真実」を「都合のよい題材」として自己ピーアールに用いているに過ぎない、甘いマスクの下の本当の顔が、不気味にちらついてしまった映画でした。アメリカ人に、それも政治家を目指すような人には、実は「不都合な真実」というものはなく、すべて自分たちにとって、どのようにプラス展開させるか、という問題でしかないような気もします。TBとコメント、ありがとうございました!
フォーリーブス (kossy)
2007-02-25 19:22:35
>あかん隊さま
「マグマ大使に出てる子役の男の子は江木俊夫なんだぜ~」とウンチクを垂れ流しても、今ではフォーリーブスを知ってる人さえ少なくなってきています。
所詮、ゴアだって政治家ですから、このような環境問題啓蒙運動をしたところで裏があるような気がしてなりません。内容はひとりひとりが真剣に考えなければならないことなので、いい映画には違いないんですけど、都合が良すぎましたよね・・・
明日のオスカー授賞式も楽しみになってきました!
Unknown (よゆぽん)
2007-02-25 19:30:55
(* ^ー゜)ノコンニチハ

>ゴアと聞くと『マグマ大使』を思い出すのは
歳がバレますよ(笑)

この映画、日曜500円キャンペーン時に観にいこうと思ってたのですが、満席で観れずで見るかどうか思案中のあたいです。1日に行こうかなぁ・・・
マグマ大使 (kossy)
2007-02-25 21:09:30
>よゆぽん様
ぶはは・・・
歳がバレるわなぁ・・・
内容もあまり覚えてないけど、音楽だけは印象的なんですよね。

日曜500円キャンペーンってのがあるんですか?!
いいなぁ~それ。
まぁ、ドキュメンタリーなんで、いい席取ろうと思わなくても平気だし・・・ぜひ1日でも~
講演~!! (ルナ)
2007-02-26 00:29:59
映画を観たというより、講演会を聞いていた!って
感じでした。
たしかに全人類一人一人の努力が大切ですよね~。
でも、環境問題にあまり関心を示さないアメリカに
ゴアのような人がいて、良かったのかも・・・・。

コメントを投稿

映画2007」カテゴリの最新記事

37 トラックバック

映画「不都合な真実」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「不都合な真実」 アメリカ元副大統領アル・ゴアが、環境問題に関するスライド講演を世界中で開く姿を追ったドキュメンタリー。 まるでアル・ゴア氏の講演を聞きに行ったかのような96分間だった。 ゴア氏が地球温暖化現象について興味を持ったのは大学時代ら...
不都合な真実 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】星取りはなし 地球人なら観るべき映画 
「不都合な真実」 何かを祈るときは行動すべし (はらやんの映画徒然草)
勤めているのはどちらかというと古いタイプの会社なのですが、僕が記憶する限り初めて
不都合な真実 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『地球温暖化』が、身近な言葉になって久しい。だが、深刻であるはずの問題を、ただのスローガンにしてしまいがちなのも事実かもしれない。そこで、この映画は観なくちゃな。。。と、重い腰を上げた。【内容】人類にとってただ一つの故郷である地球は、今最大の危機に瀕...
「不都合な真実」みた。 (たいむのひとりごと)
アル・ゴア氏の『地球温暖化講座』と氏の『自分と環境問題への取り組み』についての語り、とを交互に見せるドキュメンタリー作品。講座の内容は興味深いものの、少しでも「地球温暖化現象」について知っている人であれば、愕然とするような”新事実”という
不都合な真実 (Cinematheque)
地球の温暖化によって引き起こされる数々の問題に心を痛め、人々の意識改革に乗り出すべく、環境問題に関するスライド講演を世界中で行うアメリカ元副大統領アル・ゴア。そんな彼の勇気と希望に満ちた闘いを追いながら、人類が
不都合な真実(20070120) (cococo)
予告編を観て、気になったので。 扱う題材は「不都合な真実」なのかもしれないが、映
「不都合な真実」:都立八潮高校前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なんだ、この緑の館は。 {/hiyo_en2/}地球温暖化防止を実践しているんじゃない。 {/kaeru_en4/}そうか、ゴアが見たら感激するかもな。 {/hiyo_en2/}「不都合な真実」の中で必死で地球温暖化の危機を訴えていたもんね。 {/kaeru_en4/}いや、必死というより緩...
不都合な真実 (メルブロ)
不都合な真実 上映時間 1時間36分 監督 デイビス・グッゲンハイム 出演 アル・ゴア 評価 点付け不能 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ  最近結構近場で済ましてしまってますが、やはり設備の良い会場で見たいと思い、六本木ヒルズのサイトを見ていたら、...
不都合な真実 (ルナのシネマ缶)
映画を観たというよりも、 アル・ゴア元アメリカ副大統領の 温暖化問題に関する講議を 2時間近く聞いていたと いった感じでした。 ただ、ある意味すご~く 考えさせられる作品でした。 地球温暖化防止をテーマにしたドキュメンタリー映画です。 世界各国の名...
不都合な真実 (悠雅的生活)
人類唯一の故郷、地球が悲鳴を上げている。今、わたしたちにできることは?
「不都合な真実」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
「一瞬大統領になった男」アルゴアの「スライドショー」を観てきました。まあ、ストレートでした。気候変動の話はいろいろ関わったことがあるので、この作品で初めて分かったのは、ゴア氏が○○の付くほどのまじめ人間だということですね。民主党だからというわけではない...
不都合になりつつある現実 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
昨日授賞式が行われたアカデミー賞に関し、「主役は環境問題」と題した記事が今日の産経新聞に載っていました。A.ゴアの「不都合な真実」が2部門を受賞し、セレブリティたちがこぞってハイブリッドやバイオマス燃料を使った車で来場したということが目立ったんですね。「...
「不都合な真実」  An Inconvenient Truth (俺の明日はどっちだ)
先日行われた2007年アカデミーで『長編ドキュメンタリー賞』を受賞したアル・ゴア元アメリカ副大統領による地球温暖化に関しての講演を中心とした環境破壊を考えましょう的入門ドキュメント作品。 さすがアップルの社外取締役らしくMacを駆使してプレゼンする講演の様子...
不都合な真実 (still searching Style...)
みなさん、こんばんわ。土曜からちょっぴり地元へ帰るyo☆ssyです。数日滞在するので地元のみなさん、遊んでくださいね。と、その前に、現在進行中のMix CDの録音をいろいろな作業の都合上、明日までにやってしまわないといけなくて、それ次第で帰れるかどーかが決まりま...
「不都合な真実」 (じゃがバタ~ 映画メモ)
2007年・第79回アカデミー賞 - 歌曲賞 受賞決定! ドキュメンタリーは苦手 さぞかし観終わった後は、恐ろしい現実にげっそり、 肩を落として映画館を出るものと思っていたけれど、、、さにあらず 明日からワタクシは、地球の為に!地球を受け継ぐ子ども達の為に! ...
映画鑑賞記「不都合な真実」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.02.11 鑑賞場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ 今、地球温暖化を止められるのは政治の問題ではなく、個々人の「モラル」の問題なのだ。 これだけの真実を突きつけられて、あなたは、それでもなお、昨日と同じ生活ができるだろうか? 人類が犯した...
映画 『不都合な真実』 (Death & Live)
難しい内容なのに、字幕が非常に分かりやすく、感動してしまうほどだったよ(笑) 『不都合な真実』 2006年 原題 : an inconvenient truth 監督 : Davis Guggenheim "緊急な危機でなければ、すぐに動こうとしない" みたいな事言ってたよね。 でも、明らかに緊...
「不都合な真実」 (こだわりの館blog版)
?? 「不都合な真実」の『不都合な部分』。 2/17 TOHOシネマズ府中 にて 監督:デイヴィス・グッゲンハイム 出演:アル・ゴア(ドキュメンタリー) 前から見たかったのだけど、なかなか近くで公開されない。 銀座で見るのも、ましてや六本木に出るのも面倒...
ドキュメンタリー映画「不都合な真実」を観た! (とんとん・にっき)
アメリカの元副大統領、アル・ゴアの環境問題に関する講演の記録を紹介しながらの約1時間半のドキュメンタリー映画です。2000年の大統領選挙で得票数ではブッシュを上回り、なぜか最終的にはブッシュにその座を譲りました。今、大統領選挙をやったら、当然、ゴアが勝つと
【2007-29】不都合な真実(AN INCONVENIENT TRUTH) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
地球の裏切りか? 人類が地球を裏切ったのか? 地球を愛し、子供達を愛する全ての人へ──。アル・ゴアが半生を捧げて伝える人類への警告。
不都合な真実(2006) (萌映画)
どうしても寝てしまう会社のISO 14000の研修に是非、ゴアさんを。 1月に公開になったはずなのにまだやっている「不都合な真実」、ドキュメンタリーなのにロングランなのはやっぱ今年が異常な暖冬だからなんだろうな。 ゴアさんはずーっと前から温暖化を訴えてきたのに、...
不都合な真実(06・米) (no movie no life)
パスカルが「クレオパトラの鼻がもう少し短ければ、世界の顔は変わっていただろう」と言うならば、「あのとき、アル・ゴアがジョージ・ブッシュに代わり米大統領になっていたなら、世界はもっと変わっていただろう」と私は言いたい。 不都合な真実(An Inconvenient Tr...
不都合な真実 (C'est Joli)
不都合な真実’06:米 ◆監督:デイビス・グッゲンハイム「ゴシップ」「トレーニング・デイ」(製作総指揮)◆出演:アル・ゴア ◆STORY◆二酸化炭素などの温室効果ガスが増えることで地球の気温が上がる「地球温暖化現象」。これにより海水面の上昇や異常気象、巨大ハリ...
不都合な真実 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ゴアがどれほど頑張ってきたか...の部分を差し引いて、意義あるドキュメンタリ
★「不都合な真実」 (ひらりん的映画ブログ)
近くでは「TOHOシネマズ川崎」でしかやってなかったので、 やっとタイミングが合って、見ることが出来ました。 アメリカ元副大統領アル・ゴアの環境問題講演会のドキュメンタリー。
不都合な真実 [監督:デイビス・グッゲンハイム] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
【個人的評価 ■■■■□□】(6段階評価 ■□□□□□:最悪、■■■■■■:最高) アル・ゴア氏の口を通して環境問題が語られる映画。 環境問題を通してアル・ゴア氏が語られる映画。
I Need to Wake Up (「小林克也のRadioBaka」  期限切れ遺失物移管所)
 今回は映画リポートです。  「不都合な真実」An Inconvenient T
不都合な真実 (映画鑑賞★日記・・・)
【AN INCONVENIENT TRUTH:2007/01/20】製作国:アメリカ監督:デイヴィス・グッゲンハイム出演:アル・ゴアアメリカ元副大統領でもあり、一瞬だけ?大統領だったアル・ゴア氏による、温暖化対策の緊急性を訴える講演活動の模様を映したドキュメント映画。  ↑環境問題の...
不都合な真実 (Akira's VOICE)
地球は青い方がいい。
TAKE 63「不都合な真実」 (映画回顧録~揺さぶられる心~)
第63回目は「不都合な真実」です。 この作品はですね、とにかく地球に住む全ての人に見て欲しい。 そして現実を直視して欲しいと心から願います。 これはまさしく映画仕立ての長編ドキュメンタリーです。 最近、純愛映画ばかり観てきた自分には久し...
不都合な真実 (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  ドキュメンタリーというか、「温暖化」による地球の危機を訴えた「プレゼンテーション」である。プレゼンテーターは、米国の元副大統領アル・ゴアということで、データーは豊富で信憑性があり、話し方も大変判り易い。 不都合な真実 スペシャル・コレクター...
『不都合な真実』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ地球温暖化問題に心痛めた元米副大統領のアル・ゴアは環境問題に関するスライドを世界中で開催。人々の意識改革に乗り出していく・・・。感想アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作品。元アメリカ合衆国副大統領、そして全米での得票率は上回りながらブッシュ...
映画評「不都合な真実」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督デーヴィス・グッデンハイム
あなたならできる  ~「不都合な真実」 (取手物語~取手より愛をこめて)
「不都合な真実」  2006年 アメリカ  
<不都合な真実>  (楽蜻庵別館)
2006年 アメリカ 96分 原題 An Inconvenient Truth 監督 デーヴィス・グッゲンハイム 音楽 マイケル・ブルック 出演 アル・ゴア
映画「不都合な真実」(2006年、米) (富久亭日乗)
 ★★★★☆  前米副大統領のAl Gore が環境保護を訴えた 講演を記録したドキュメンタリー。 原題は「An Inconvenient Truth」。 文明社会が排出する温室効果ガスで、 地球の気温は上昇する。 その結果、 北極、南極の氷は溶けだし、 海水面が上昇するなど、 環境は激変...