ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

最終兵器彼女

2006-01-28 15:00:00 | 映画2006
 自衛隊に協力してもらわない方が面白い映画になるということがわかりましたね、福井さん。

 コミックもアニメも未見だったので、『アイアンジャイアント』の人間版かな~などと単純に考えていました。序盤は交換日記を始めた高校生カップルシュウジとちせのエピソードでほのぼのした気分で鑑賞・・・と思っていたら、いきなり戦争が始まってしまった!この唐突な爆撃機に襲われる札幌のシーンが衝撃的でした。しかもこの事件はメディアでも一切報道されない。緊迫感と報道管制による情報操作の恐ろしさを感じた一瞬でした・・・

 国土防衛の要だなどと力説して一人の善良な市民を兵器に改造してしまう自衛隊。個人の尊厳を無視した国家権力の横暴さをも露呈するが、強力な秘密兵器であるにも拘わらず諸外国には全て漏れていて、そのために攻撃を受ける日本。有事であるのに壊滅状態となった事実さえも隠匿するなんて、現代日本でもあり得そうです。安○晋○なんて「アジア諸国を開放するために作った」などと言いそうだし、○泉さんなんかは「全く別の問題だ」と責任回避するでしょうし、ホリ○モンだったら「悪いことなどやっていない」と股座を掻きながら呟いてしまいそうです。

 戦闘機や爆撃シーン、そして廃墟となった街並みなどはCGで処理してるのですが、なかなか良かったと思います。ちせの兵器としての造形も面白かったのですが、羽を広げるところでは明和電機を思い出してしまいました。自衛隊もなかなかのものです。最先端テクノロジーによってサイボーグ化したちせを多分GPSか何かで状況まで把握しているというのに、呼び出しにはポケベルを使っています。ここで笑ってはいけません。迷彩色でコーティングしてあるポケベルというレアものなので欲しくなること必至なのです。

 基本はラブストーリーであるのに一旦緊急出動要請があると残酷な戦闘シーンへと切り替わる。このアンバランスさと戦争への嫌悪感が重くのしかかってきて、軍備拡張が外国へ敵対心を植え付けるだけだと訴えてきます。流行の自衛隊協力が何故ないのか簡単にわかります。ただ、脚本にはちょっと不満も残り、酒井美紀の演技には失望しましたけど、貫地谷しほりの演技が良かったので全体的にはOKでしょう。

★★★★・

コメント (25)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
« ヘイフラワーとキルトシュー | トップ | オリバー・ツイスト »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
僕も明日観る予\定ですが (ryodda)
2006-01-29 14:47:43
なかなか良さそうですね。

なんだかイタイ映画になりそうな感じもあったんですが、こういうのが意外とよかったりするのが映画の楽しさでもあり。

それにしても、年始から注目作多くて嬉しい悲鳴ですよねえ、映画ファンは。
う~む、 (kossy)
2006-01-29 16:28:21
>ryodda様

俺の点数はどうも高いほうのようです。

他の人の意見も参考にしたほうがいいかもしれません(笑)

はっきり言うとB級なんでしょうけど、そのB級感のおかげで評価が上がってしまいました。

今年の1月は平均しても面白い映画ばかりような気がしますです。
夜中のアニメでして・・・。 (Ageha)
2006-01-29 17:04:54
えっと、子供と見てたんですよ。

正直うわ~~なラブシーンの連発で

目のやりどころに困ってしまうような、アハハ・・・。

R指定になりませんでした???

ただ、そういうシーンも「命」とか

生きている鼓動とかいう人間らしさに重きを置くとき

重要なもんで。



機械の翼はさぞかっこよく出来てるんだろうなと

思いながら、

なんでちせが機械の体になってしまったのかっていう

いきさつは多分映画でも曖昧なはずで、

・・・ストーリー納得できました?

アニメと原作でもオチがちがうんですが、

映画はどうなったのか気になるところです。

オチ (kossy)
2006-01-29 18:31:18
>Ageha様

この映画はストーリーを追うような映画じゃなかったです。

戦争の怖さや、情報操作の恐ろしさ。

なぜ戦争が起こるのか?などといったテーマだけでがんがん押し捲るような内容。

もちろんラブストーリーのパートもあるし、中学生くらいでも楽しめるようにオブラートに包んでしまった印象がちょっと残念でした。



原作ファンの方たちはかなり怒っているようです・・・
お!★4ケ? (こっちゃん)
2006-01-30 15:04:08
ヒューザーの小嶋社長なら

「ビル壊されて一番の被害者はワタシですよっ!」と

声を荒げちゃいそうな映画でしたね



こっちゃんの身近な札幌・小樽があんな風に・・・



スクリーン上で確認した限りでは

こっちゃん邸も焼けてました
実写かぁ… (あきやす)
2006-01-30 15:25:30
マンガ・アニメファンは実写は嫌いそうですもんねぇ…

俺もマンガ好きな友達の家で読んだことあります。

自衛隊に行ってる友達もこれ見たら何て言うだろぅ……



このノリで実写映画が作られていくと噂の『DEATH NOTE』(ジャンプコミック)の実写化が気になるところです。
4点 (kossy)
2006-01-30 18:21:34
>こっちゃん様

びっくりしましたか・・・えへへ。

ヒューザーの社長なら、壊してくれたので証拠隠滅できると喜ぶかもしれませんよ(笑)

そっか・・・こっちゃんの家まで壊れちゃいましたか。

にっくき戦争ですね!



>あきやす様

マンガ・アニメがどんどん実写化されますね~

3月の『北斗の拳』だけはアニメのままのようです・・・

yahooなんかを覗いてみると、

原作ファンの怒りの声ばかり・・・

どうなんでしょうね。



『DEATH NOTE』もまったく知らない漫画です。

知らないほうが映画を楽しめますね~♪
B級 (ハンター)
2006-01-31 17:10:55
地元のシネコンも公開、初日から一番小さい所で上映していました。やはりB級あつかいなのでしょう。公開、4日目で観客は5人でした。私的には満足しましたが、原作、アニメ読んだ方は不満かもしれません?前回、観た「疾走」が3人すいてる映画館で観る映画、私は好きです。
東映作品って・・・ (PGM21)
2006-02-01 21:05:38
何時もお世話になっております。

正直苦しいレビューとなってしまいました。

これ原作もアニメも観ないで行きましたから完全に番宣にしてやられたという感じです。

これならまだ天使の方がいけました?



東映作品って当たり外れの落差大き過ぎますよ・・・

これで当分東映作品を避ける事確定しました。



今季鑑賞した1番のワースト作品(星3つ)です。



あとインターネット映画大賞発表されました。

近く連絡が来るようですよ。
B級 (kossy)
2006-02-02 01:26:13
>ハンター様

多分、俺もB級として好きなんですね。

普通の評価すると、とてもとても・・・

原作ファンの怒りも理解できるし、つまらないと言われても納得してしまいます。

『デビルマン』なんかを引き合いに出されると困っちゃいます(笑)



>PGM21様

俺はストーリーとか心理描写とかを無視しているようです。あの突然起こる戦争とか、情報操作とか、そんなことで点数を加算してしまいました。ちょっと反省。

しかも、時折見せるB級好きの俺。自分でもわけわかりません。

インターネット大賞は、結果だけ知ってたりします(笑)

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

37 トラックバック

最終兵器彼女(評価:×) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】須賀大観 【出演】前田亜季/窪塚俊介/木村了/貫地谷しほり/酒井美紀/津田寛治/伊武雅刀/他 【公開日】2006/1.28 【製作】日本 【ストーリー】 ちょっぴり不器用な
最終兵器彼女 (週末に!この映画!)
期待値:80%  漫画が原作の映画。 主題歌のメレンゲが歌う「すみか」も要チェック。 予告編:ホーム
最終兵器彼女 THE LAST LOVE SONG ON THIS LITTLE PLANET. (欧風)
年明けから既に8本(SAYURI、ディック&ジェーン 復讐は最高!、キング・コング、ロード・オブ・ウォー -史上最強の武器商人と呼ばれた男-、ザスーラ、銀色の髪のアギト、THE 有頂天ホテル、博士の愛した数式)も映画を紹介してしまった水野晴郎風INDYですが
最終兵器彼女 (Akira\'s VOICE)
メッセージ性は薄いけれど,純粋な思いは清々しい。
「最終兵器彼女」(2006・日本) 試写 (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
1/28(土)より全国ロードショーです。監督・・・須賀大観原作・・・高橋しん出演・・・前田亜季、窪塚俊介、木村了、貫地谷しほり、川久保拓司、二階堂智、津田寛治、渋川清彦、酒井美紀、伊武雅刀、他。・物語序盤・シュウジとちせは、北海道は小樽の高校に通う普通の...
最終兵器彼女 国際映画祭 (メルブロ)
最終兵器彼女 上映時間 2時間 監督 須賀大観 出演 前田亜季 窪塚俊介 木村了 貫地谷しほり  初シアターコクーン。シアターって名前があるから映画を見る環境にはなってる。でもやっぱ六本木が1番だな。  さて開映前に舞台挨拶があり、前田亜季さん、木.
彼女が兵器…!? (ハナレてん\'s Happy !? SE Life)
きょうはたんじゃない…ノドはマシになってきたかなぁ~きょうはホンのチョイ遅めに起きてお出かけしたよぉ~いつのように映画を2本の予定だったんだけど2月のオイラの週末のスケジュールを考えて…急遽3本も見ちゃったぁ~もちろん、その合間にショッピングもしちゃった
『最終兵器彼女』 (ラムの大通り)
----これ知っているよ。 「ビッグコミックスピリッツ」に載ってたんだよね。 確か「最彼(さいかの)」とか呼ばれていなかったっけ? 「うん。ただぼく自身は原作にはノレなかったし、 途中で読むのも止めたから あまり詳しくは知らないんだ」 ----でもスゴく人気あるんだよ
最終兵器彼女 (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
【最終兵器彼女】なんて言うから、てっきり北斗晶でも出てくるのかと思ったアナタはどーかしてます。それじゃあ、こっちゃんと同んなじって言われちゃいますよ。 ダンナに自分の部屋も与えず、主導権は一切握らせない。亭主関白など以ての外。TV番組で夫婦そろって出演す
そして僕たちは恋していく『最終兵器彼女』 (今日はどこへ行きましょうか)
「最終兵器彼女」 奇談以来の、ガックリ映画でした いや、奇談は「そりゃおかしいだろ」と、結構突っ込むところがあったので(笑)たいして何もないサイカノは、もっとがっくし ストーリー「ちせとシュウジは同じ高校に通うクラスメイト。ちせの告白をきっかけにふた...
最終兵器彼女(それでも彼女を愛せるか?) (オールマイティにコメンテート)
「最終兵器彼女」は高橋しん原作のコミックでアニメ化の後に実写版として描かれている。ストーリーは普通の女子高生が日本の最終兵器として世界と戦いながら、恋人との日々が綴られている。
最終兵器彼女 (★過去発~現在経由~未来行☆)
前田亜季、窪塚俊介、木村了、貫地谷しほり、川久保拓司、二階堂智、津田寛治 渋川清彦、酒井美紀、伊武雅刀他出演。 監督、須賀大観。 あらすじ 前田亜季演じるちせと窪塚俊介演じるシュウジは小樽の同じ高校でクラスメイト。 ちせの告白で、2人は付き合い交.
最終兵器彼女 (★過去発~現在経由~未来行☆)
前田亜季、窪塚俊介、木村了、貫地谷しほり、川久保拓司、二階堂智、津田寛治 渋川清彦、酒井美紀、伊武雅刀他出演。 監督、須賀大観。 あらすじ 前田亜季演じるちせと窪塚俊介演じるシュウジは小樽の同じ高校でクラスメイト。 ちせの告白で、2人は付き合い交.
【劇場鑑賞10】最終兵器彼女(THE LAST LOVE SONG ON THIS LITTLE PLANET) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
「あなたは、我が国の国土防衛の要です・・・」 「ごめんねシュウちゃん。だまってて・・・ あたしのからだ、全部武器になっちゃうから・・・ どんどん心が消えてくの・・・」 恋しているから、彼女(ひと)でいられる。
最終兵器彼女 (メディア遊歩道)
2006/2/1 毎月一日は映画1000円ということで, MOVIX橋本で 最終兵器彼女 を見た。 127座席に、男12女2。 男女カップルが2組で女2、 あとは男男カップル、男シングル   原作、アニメシリーズときて、客層はこういうものか。 で、内容なのだが、 主役の二人が老けて
「最終兵器彼女」映画化 ヒロインは前田亜季! (話題のナレッジベース)
「最終兵器彼女」は、単行本全7巻発行部数350万部を超える人気コミック「最終兵器彼女」(小学館2000~01年に週刊ビッグコミックスピリッツで連載)が、前田亜季(19)主演で実写映画化されることになった。  人体兵器になってしまった女子高生の戦いと、恋人と
【最終兵器的危険文書】@最終兵器彼女 (憔悴報告)
(注)『最終兵器彼女』の原作および映画が好きな人は気分を害される可能性が高いので読まない方がいいかもしれません。 それを承知で読んで胸クソ悪くなってもおれは知らん。
最終兵器彼女 (かりめろ日記)
■観覧場所 ピカデリー■ ■脚本 清水友佳子■ ■監督 須賀大観■ ■CAST 前田亜季 窪塚俊介 木村了 貫地谷しほり 川久保拓司 伊武雅刀ほか■ ■あらすじ■ 小さくて可憐でちょっぴり不器用な小樽の高校三年生ちせ(前田亜季)。そんな彼女から突然の告.
映画『最終兵器彼女』 (映画っていいね。)
『最終兵器彼女』を観てきました。 メイキング・オブ・最終兵器彼女出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント発売日: 2006/01/20メディア: DVD 最終兵器彼女出版社/メーカー: メディア: DVD いいっ!! いろんな人のブログのレビューを見ると、あ
映画館「最終兵器彼女」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
うぅ~ん、、、どうなんだろう。。。 漫画が原作になっている作品なのですが、全く知らない状態で観に行きました。突っ込みどころ多すぎる作品ですねぇ。 高校生のちせは、人間兵器なんだけど中身は普通の女子高生。出動要請があればミョ~ンと背中から翼が生えて爆弾...
最終兵器彼女/前田亜季、窪塚俊介、貫地谷しほり (カノンな日々)
このタイトルと原作が超人気のヒットコミックだということだけはかろうじて知ってました。でも読んだことも手にとったことすらもないので、どういう作風でどんなお話なのかは全く知りません。まlあこのタイトルと予告編などで想像は難くないですけどね。 チラシや宣伝ポ.
「最終兵器彼女」見てきました (よしなしごと)
- 高橋しん原作の最終兵器彼女(通称サイカノ)を見てきました。大半の映画館が2/10、2/17までの上映。封切りが1/28だから上映期間が非常に短い。見ようかと思っている人は急ぎましょう。そう、実は僕ももうちょっとしてからと思っていたのですが、うかうかしていると終わっ
最終兵器彼女 (ドリアンいいたい放題)
実は私はマンガ好き! 今は、ビッグコミック系全部読んでる。 でも、「高橋しん」原作はあんまり・・・・ なんかテンポが遅くて・・・ なのに見に行ってしまった。 たぶん、何かの巡り合わせなのかな。。。 実写化して正解!! アニメ化されているらしいがそれは
最終兵器彼女 (八ちゃんの日常空間)
正直言って、実写にする必要があったのだろうか? アニメのまま、再編集による劇場版でもよかったのではないかと思える。漫画やアニメの独特の世界観は、それで素晴らしいはず。日本の日常では考えづらい「戦場」とファンタジックなメカニズムを実写で捕らえる方が難しい。.
最終兵器彼女 (映画で綴る鑑賞ノート)
いろいろな不安が見事に的中してしまいました。 CGがしょぼいんじゃないか、とか。 CG以外の部分も、しょぼいんじゃないか、とか。 人気漫画を実写映画化する際に、必ず巻き起こるのが、キャスティング論争ですが、 これは、キャスト以前の問題のような… 前田亜季が悪
映画『最終兵器彼女』 (TUGTYの映画中学校)
先々週くらいに観ました。 う~ん、観終わった後のこの感じ・・・デビルマンを思い出すなぁ。 内容 小樽の高校に通うちせとシュウジは付き合い始めたばかりの同級生。2人はぎこちないながらも淡い恋愛の日々に喜びを感じていた。そんなある日、シュウジが友人のアツシ.
[ 最終兵器彼女 ]青臭い二人が、世界を救うか (アロハ坊主の日がな一日)
[ 最終兵器彼女 ]@渋谷シネ・アミューズで鑑賞。 高橋しん原作のコミック「最終兵器彼女」の映画化。 普通というよりおとなしいすぎるぐらいおとなしい女子 高校生ちせ(前田亜季)。彼女から突然の告白を受けるク ラスメイトのシュウジ(窪塚俊介)。二人にとって初
最終兵器彼女 (あ~るの日記@ココログ)
映画『最終兵器彼女』を観た。 「ビックコミック・スピリッツ」で連載された、 高橋しんの人気コミックの映画化。自分の彼女が国家を守る自衛隊の「最終兵器」だったら、という突飛な設定のSFラブ・ストーリー。 原作は読んでないが7巻に及ぶ長編コミックだけに、脚本段階で
愛することの意味・異形と戦禍/『最終兵器彼女』前田亜希ほか (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●最終兵器彼女● 監督:須賀 大観 原作:高橋 しん 脚本:清水友佳子 出演:前田亜季/窪塚俊介/木村了/貫地谷しほり/川久保拓司/伊武雅刀ほか 1/28に公開ながら、翌週からは夕方1回のみの上映。あっさり3週間で打ち切りになってしまいました。先週あわてて、駆け
最終兵器彼女 (オイラの妄想感想日記)
前田亜季主演。 もう可愛いです、ただそれだけで良い、そんな感じ。
恋をしてよかった。~「最終兵器彼女」~ (ペパーミントの魔術師)
ホント最近の実写版映画って モトネタ知らないと楽しめなくて、 知ってたら知ってたでこんなんちゃう~~~!って 言いたくなる作品多いよな・・・(爆) ちなみに見る前に書いた記事はコチラ。 →2月22日。「最終兵器彼女の世界」 最終兵器彼女須賀大観 東映 20 ...
『最終兵器彼女』 (初鑑賞49本目・DVD) (みはいる・BのB)
☆☆--- (5段階評価で 2) 6月29日(木)に鑑賞。 ブロガーの皆様がそろって酷評の作品です。(^^;;
最終兵器彼女 映画 (ケントのたそがれ劇場)
★★★  そもそもこの作品を実写化することに、無理があるのではないだろうか。原作である高橋しんのコミック自体、ある意味ナンセンスで辻つまが合っていないのだから。 最終兵器彼女 販売元:東映発売日:2006/06/21Amazon.co.jpで詳細を確認する
心に痛く残る「最終兵器彼女」 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ )
最終兵器彼女東映このアイテムの詳細を見る 小樽に住む高校生のちせ(前田亜季)とシュウジ(窪塚俊介)が付き合い始めてまもなく、突然戦争が始まった。そのとき、ちせは全身兵器の姿でシュウジを守る。彼女は軍によって「最終兵器」として改造され、敵 ...
最終兵器彼女 (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 120分 監督 須賀大観 製作総指揮 高橋浩 原作 高橋しん 脚本 清水友佳子 音楽 安西実 出演 前田亜季 、窪塚俊介 、木村了 、貫地谷しほり 、川久保拓司 解説: 高橋しん原作の人気コミックを実写 ...
最終兵器彼女 06年178本目 (猫姫じゃ)
最終兵器彼女 2006年   須賀大観 監督   高橋しん 原作前田亜季 、窪塚俊介 、木村了 、貫地谷しほり 、川久保拓司 、渋川清彦 レギオン来襲 以来、久々に崩壊する札幌。 すっご~い!!恐れ入りました、、、こんなにすごい映像とは、、、 こ ...
最終兵器彼女(DVD) (ひるめし。)
恋しているから、彼女[ひと]でいられる。 製作年:2006年 製作国:日本  監 督:須賀大観 出演者:前田亜季/窪塚俊介/貫地谷しほり/木村了 時 間:120分 [感想] このストーリーって突然前触れもなしに空襲が起きちゃうのがウケるのよね。 漫画読んでて「 ...