ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

あずみ2 Death or Love

2005-03-12 16:25:56 | 映画2005
 印象に残ったのは前作への回顧シーンを中心にした前半部分。強烈なインパクトは今も尚健在で、北村龍平が改めてすごい監督だと感じてしまう。感想が前作との比較が中心になることを許してほしい・・・

 前作での連続200人斬りという壮絶な闘いには、正直言って度肝を抜かれ、下手な台詞やぬるい殺陣というツッコミがぶっ飛んでしまうくらいの迫力だった。仲間をも切らねばならぬ刺客の宿命と、幼きあずみに鋼の心を備え付けるという心情描写も、前作においては上戸彩が大人になりきっていない年齢も加味されて雰囲気が出ていたのだが・・・今作では微妙に女性らしさが備わって、太刀を振るう腕にも優しさが見えた(ほんとかよ?)。また、なち=銀角という恋愛対象の男の存在によって、“仲間”を想う気持ちも薄らいでしまった。こうなればラストに前作のようなハチャメチャなカメラワーク・CG・ワイヤーアクションを期待していたのだが・・・

 あとは何が足りなかったのだろう?笑える敵もいなかったし、頼みの北村一輝も出番が少なかった。強敵空如(高島礼子)がすごいと聞いてはいたが、面白かったのは鎧だけだったし、竹やぶのシーンでは『LOVERS』や『スパイダーマン』を思い出してしまったし、後半になるにつれ盛り上がらない敵キャラの登場となったのではないでしょうか。それよりも長刀ブーメランを操る六波が怖かったです(これには『マッドマックス2』を思い起こされてしまいました)。

 漫画が原作である時代劇ということ自体、ツッコミどころも多くなることはわかっているはずです。だから、漫画、もしくはそれ以上の荒唐無稽さを敢えて取り入れた方が面白いのであって、真面目にアクション時代劇を作り上げようとすると失敗してしまうのだと思います。

 エンドロールが流れる中、ゴジラとガメラが戦っているシーンを妄想してしまった・・・周りに大勢いた中学生たちは楽しめたのだろうか。

★★・・・
あずみ2 Death or Love@映画生活

コメント (54)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
« ローレライ | トップ | 少女ヘジャル »
最近の画像もっと見る

54 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shin1san)
2005-03-12 16:36:36
やっぱ、駄作ですか?
駄作じゃないけど・・・ (kossy)
2005-03-12 16:52:49
>shin1san様

駄作じゃないと思うのです。

前作と比較すると、つまらないというだけ・・・

漫画を真面目に映画化すると失敗するというか何というか、そんな感じです。

この映画はいつか観た映画・・・ (ミルクココア)
2005-03-12 17:10:20
そんな気分になってしまう作品でした。

しかし、興行収入的にはよい感触の映画ですね。

学生、おやじ、カップル、私のような小学生の引率者など、

まんべんなく、さまざまな客層が入っていました。

三作目には500人斬りを公言してありましたよ。
よき時代劇 (kossy)
2005-03-12 18:05:55
>ミルクココア様

上戸彩が女らしさを増したという点では意見が一致しましたね。俺はそれがマイナスとなったような気がしたんですけどね・・・

3作目もあるのかぁ・・・誰が監督するんだろ・・・
初めまして (のの)
2005-03-12 23:02:09
トラックバックありがとうございました。

沢山映画見ていらっしゃいますねー!!

お気に入りリンクに登録してもいいですか?

文章お上手です!!



あずみ3もあるんですね・・・

恋愛を匂わすなら3作目にすれば良かったのに・・・

まだあずみが恋愛をするのは早かったような・・・

(-_-;)と、また少し毒を吐いてしまいました。

スミマセン。
拙文ですので・・・ (kossy)
2005-03-12 23:16:26
>のの様

お褒めいただき光栄です。

はっきり言って、文章を書くのは苦手です。

しかも映画のウンチクもほとんど持っていませんし、数多く観て先人に追いつこうと努力している最中であります。

そんな俺のページでもよければ、ぜひリンクに加えてあげてくださいな・・・



確かに3作目に恋愛を入れるというアイデアいいですね!

その通りのような気がします。

それとも違う恋愛対象が現れるのかなぁ・・・
邦画はあまり (ottso)
2005-03-13 02:46:08
みないのですが、これはちょっときになりますね。原作者前から好きだし。

コメントありがとうございました。
鎖で・・ (アウラ)
2005-03-13 03:34:02
高島さん「おもしろかったのは鎧だけ」(笑)でしたね。。

鎖で繋がっちゃってて驚きました。

そして私も北村氏の活躍を期待してたのですが意外におとなしくてちょっとがっかり。
3まであるんだ・・・ (萌)
2005-03-13 06:16:06
TBありがとうございます

私としてはけっこう楽しめました

私はあずみの思いを汲んで使命を自分だけで背負おうとしたながらの方が刺客としては未熟だったんだろうと思いました



ところであずみのあのマント

あれはやっぱりあずみがいつも背負ってた荷物でしょうか

今回はあのマントは着ないのかなぁと思ってたら突然着てたのでびっくりしました(笑)
いつも楽しく拝見させていただいております (こまったちゃん)
2005-03-13 11:42:07
このたびはコメントまでいただきありがとうございました。

コメントいただいた栗山千明ネタで。





「バトルロワイヤル」

「キルビル」

「あずみ2」

なるほど。いつも闘って死んでますね。





未見の映画なら・・・と調べました。

「下弦の月~ラスト・クォーター」

 これは交通事故で生死をさまよいながらの話。

 もしかしたら、生きてるかも?!(笑)

 ご覧になりましたか?



コメントを投稿

映画2005」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

62 トラックバック

『あずみ2』鑑賞 (★ミルクココアの映画大好き!★)
公開初日の第一回目、まさかの満席。 前三列など、とてもまともな鑑賞ができるとは思われない席にも、ぎっしり人が座っていました。 我々は運良く理想的なポジションを確保出来ましたけど。
あずみ (mao\'s cafe)
先日「あずみ」がテレビで放送されていましたね!!私は見損なってしまい( ̄□||
北村龍平に撮って欲しかった◆『あずみ2』 (日々の記録と、コラムみたいなもの)
2月22日(火)試写会にて 約1ヶ月ぶりの試写会は『あずみ2』だった。 私は殺し合いをする映画は苦手なくせに、実は前作の『あずみ』は3回も観た。 (オダギリジョー演じる美女丸見たさという話もあるが…) 斬新なスタイル。それまでに観たことがなかったようなアクシ
「あずみ2」inバルト11[試写会] (偏魂 -カタヨリダマシイ-)
上戸彩/あずみは、せりふに全く強さがなかった(笑)上戸彩好きだし、出てるだけでいいや~と思ってみてたんだけど、刺客:あずみと少女:あずみのギャップを自然に魅せてくれたと思います。やっぱり目が良かった。  観終わった後、凄い切なさが僕に残りました。時代劇なの
「あずみ2」上戸彩、コスプレ女優化への懸念 (エンタメ情報 メッタ斬りぎり)
「あずみ2」 監督:金子修介 原作:小山ゆう 出演:上戸彩、石垣佑磨、栗山千明、小栗旬、片岡礼子、北村一輝 2年前に映画化された「あずみ」の続編。 前作で生き残ったあずみとながらが、戦国時代を終焉させるために真田幸村の暗殺を企て、幸村の妾・空如や上
「あずみ2 Death or Love」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
ファボーレ東宝で久しぶりに映画のはしごをしてきました。 まずは本日公開の『あずみ2 -Death or Love-』から。 『真田昌幸(平幹二郎)』を討つため、『あずみ(上戸彩)』は唯一生き残った仲間『ながら』と共に旅を続けていた。そんな二人の前に追っ手が現れる。追い詰
あずみ2 Death or Love (ともやの映画万歳!)
【2005年・日本】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 小山ゆうの原作マンガを映像化した劇場版第2弾。 前回仕留め損ねた真田昌幸(平幹二朗)を追って、刺客であるあずみ(上戸彩)とながら(石垣佑磨)は未だに戦いの中に身を投じていた。そんな時、あずみは、死んだはずの
『あずみ2 Death or Love』を観る。 (-PARADOX-)
題名:あずみ2 Death or Love 時間:110分 監督:金子修介 出
試写会「あずみ2」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「あずみ2」開映18:30@ヤマハホール 「あずみ2 Death or Love」2005年 日本 配給=東宝、配給協力=日本ヘラルド映画 監督=金子修介 原作=小山ゆう 出演=上戸彩、石垣佑麿、栗山千明、小栗旬、遠藤憲一、永澤俊矢、神山繁、北村一輝、    高島礼
あずみ2 ★2.5 キャラ別感想(心に響いた順) (おえかき上達への道)
あずみ2 Death or Love ★★☆☆☆(2.5) 途中で飽きちゃいました。 ごめんあずみ! 今回は女子中心だったのが、私にはあまり合わなかったらしいです。 でも上戸彩も好き。 栗山千明も写真集まで買ってしまうほど好き。 ヒいてしまった箇所を告白しましょう。 ・.
『あずみ2』日和 (茉莉花日和)
『あずみ2 Death or Love』 (満足度★☆☆☆☆) 原作:小山ゆう 監督:金子修介 出演:上戸彩 石垣佑磨 栗山千明 小栗旬 他 予想以上につまらなかった(;_;) 前作でやめておけば『あずみ』は上戸彩の当たり役になったろうに…残念! 今作は前作のテーマ
『あずみ2 Death or Love』 (Together)
『あずみ2 Death or Love』観て来ました。いつものように試写会です(笑) 実は前作の「あずみ」を観てなかった
(映画) 「あずみ2 Death or Love」の感想 (ケータイ絵日記 Rev.A)
http://www.azumi2.jp/index.htmlこの映画はですね、あらゆる意味で見ないほうがいいです(ぉ。「あずみ2」に関しては、↓の写真集でも買ったほうがマシかと(汗。上戸彩のコスプレ&太股目当てなら、映画よりも写真集のほうが適しています(ぉ。映画そのものは、DVDレンタル
あずみ2 Death or Love (AV(Akira\'s VOICE)映画,ゲーム,本)
アクションは面白かったけど,ドラマが薄くて最後まで楽しめず残念・・・!
05/03/13 U・M・O NEWS 上戸彩・映画初日舞台挨拶 (上戸・あやや・大塚愛ファンの妄想日記)
上戸彩(19)が昨日、今月末で閉館する東京千代田・有楽町の日比谷映画劇場で主演映画「あずみ2 Death or Love」(金子修介監督)の初日舞台あいさつを行い、同館に花を添えた。 上戸が演じる美少女剣士あずみの活躍を描くシリーズは2003年に続き今回が第2弾。上
あずみ2 Death or Love (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「エンドロールのピアノが心に染みた。この余韻は何だ? こんなはずじゃなかったと振り返ったとき、泣きそうになった。あずみファンの期待は裏切らない続編。」 今日2本目は「あずみ2」です。僕は前作「あずみ」ももちろん劇場で観ちゃってます。クライマックスの200人斬り
あずみ2/Death or Love (何を書くんだろー)
あずみ2 「Death or Love」 評価 ★★★☆☆  内容的には、前作の後日談的な感じ。前作で魅せた迫力の戦闘(殺陣)シーンは やや影を潜めたよーな印象。やはり、監督の演出の違いが色濃く出てます。  なんだかね、キレがイマイチなんですよ...
映画「あずみ2 Death or Love」を観たよ (TINO的日記)
角川書店の「DVD&ビデオでーた」の試写会に応募したら当選させていただきました。
不評作「あずみ2 Death or Love」☆ゼロ (NOCTILUX STUDIO)
☆0点 評判の悪い今作、あえて観に行きました。CMでもおなじみのあずみのセリフ「なんなんだこれはーっ」観客の気持ちを代弁して叫んでくれます。 今作では人間ドラマを描かねばならないというコンセプトがあったようですが、おそらく無理矢理いれたのでしょう。脚本が
「あずみ2」 (青木英美のニライカナイ)
「人がいる限り戦いはなくならない」 「あずみ2」=前作よりもヒューマン的要素が加わり、1とはまた違う世界観を堪能しました。と、同時にアニメ原作を映画化することの難しさも痛感。 「『主人公の魅力』これが肝だ」と、ずっとK大巨匠に言われ続けて、未だにその奥深さ
キャストが…!『あずみ2』 (龍眼想)
 詳細は書けませんが、有名声優らしき二人の人名がエンディングロールにありました。どこにでていたんでしょうか?あと・・あずみ繋がりの人物も・・・    真田昌幸の、戦人ぶりが強く描かれていました。 服装も、資料の通りの彩色だったり。 戦の元凶と言えるの.
あずみ2(ネタバレなし) (ボクシングと映画の日々)
封切当日のレイトショーでした 意外に入っていました  上戸彩ファンでしょうか 男性二人組みもいました 観たほうがいい人 ○ 上戸彩ファンの人    (前回より 表情は豊かです かわいいと思います) ○ 小栗旬ファンの人    (前回より 出番は多いで
あずみ2 Death or Love (3月12日公開)※P6-12 (ひるめし)
『「少女」を捨てる。』  監督 ●金子修介・・・・・・・・・・「クロスファイア」「ガメラ」 出演 ●上戸彩・・・・・・・・・・・「インストール」「あずみ」 ○石垣佑磨・・・・・・・・・・「あずみ」「ラヴァーズ・キス」 ●小栗旬・・・・・・・・・・・「あずみ」
あずみ2観た! (日記とか文章披露?@WebryBlog)
原作ファンの友達と原作未読で映画あずみ一作目も観てない私とのコンビで「あずみ2」観てきました。
「あずみ2 Death or Love」 (映画言いたい放題♪♪)
前作と同様に面白かったです。 でも前作で北村龍平監督が魅せたバッサリ感(スピード感)は ありませんでしたね~{/namida/}残念{/ee_3/} その代わりと言っては何ですが、脚本に川尻善昭さんの名前が{/ee_3/}ナイスです{/good/} そ、そして今回も(私の{/3hearts/})坂口拓様
■あずみってかぁ~!違うデスよ (ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY)
これは、どうしたものか・・・ 某所で見つけたのが、ツボにハマッテさァ~大変。 笑い出したら止まらない。 これは、やはりご存知の方がいて、 当方は一等遅れているのかもしれないが、 それにしても巧いッ! 誰や、こんなの作ったの感謝状あげんといかんやろう
『あずみ2 Death or Love』 (ラムの大通り)
-------これもまた続編だ。 監督が金子修介に変わったんだよね。 「うん。前作の北村龍平ヴァージョン、 ぼくは高く買ってるんだけど、 けっこう厳しい評価も目にしたね」 ------今回はどうだったの? 「製作のニュースを聞いたときからいやな予感はしたんだ。 ヒットしたか
あずみ2 (たにぐちまさひろWEBLOG)
徳川家康が江戸幕府を開いて間もない頃、徳川方の刺客あずみは、“戦のない世をつくる”という使命を帯びて、豊臣方の武将たちを次々に暗殺していく。 次なる標的は、真田昌幸。伊賀忍者の服部半蔵やその手下のこずえ、山賊の金角・銀角を味方とし、昌幸が蟄居する九度山へ
あずみ2★★★☆☆ (映画漬け)
2本目は「きみに読む物語」にしようと思っていたのに、急にアクションものが見たくなって悩んだ挙句あずみ2に決定上戸彩も可愛くてけっこう好き女女しているよりも、かっこいい男っぽい上戸彩のほうが好き。金八先生のときなんて男っぽかったなぁ~ 今回のあずみは殺陣
あずみ2 Death or Love (映画短歌・せんかいへき blog)
 眉間【まゆあい】に皺寄せながらも斬る使命 一太刀ごとに孤独がつのる ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★☆ 2004 日本 監督:金子修介 1作目と監督が代わりましたが、現代風の喋りは健在でした。(笑)
あずみ2 Death or Love (gantakurin\'s シネまだん)
監督:金子修介 出演:上戸彩 小栗旬   3点  女子高生みたいに山道を歩くあずみの姿からは、どうしても刺客のたくましさが感じられない・・・。とツッコミを入れるつもりだったのだが、イカンイカン、アクションシーンでもあずみの二の腕とふとももにしか目がいか
あずみ (TV) (ひるめし)
テレビでやってからどんなモンかと思い観てみた。で、感想はと・・・。 一言で言えばアイドル映画っすね。売り出し中の若手俳優がゴロゴロ出てました。私が好きな瑛太くんも出てたらしのですがわからなかった。冒頭の仲間達のシーンに出ていたはずだけれど、映像が暗くて誰
『あずみ2 Death or Love』 (京の昼寝~♪)
 「少女」を捨てる。 ■監督 金子修介 ■原作 小山ゆう ■キャスト 上戸 彩、石垣佑磨、小栗 旬、栗山千明、高島礼子、平幹二朗、永澤俊矢、遠藤憲一 あずみ(上戸 彩)は使命のため、共に修行をしてきた初恋の相手をも斬り、目の前で次々命を落としていく同士の屍
映画『あずみ2 Death or Love』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点と評価しますか?ご覧になった方は是非ご協力ください(^^) ※自分が観に出かけて・・・・・・ ← 後 悔  /  満 足→                    0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が見るか迷っていたら・・・
あずみ2 Death or Love (any\'s cinediary)
小山ゆう原作の人気コミックを上戸彩主演で描いた映画化第2弾。 ストーリー 戦の
「あずみ2 Death or Love(2004/日)」 (映画の王国)
あずみ2を観て来ました。 2年前に映画化された「あずみ」の続編です。 今作の監督、金子修介は「ゴジラ」「ガメラ」シリーズや「恋に唄えば♪」 などを撮った監督です。前作がアクションメインだとしたら、 今回は登場人物の内面にも焦点を当てていました。 タイトル
あずみ2 【最悪のアイドル映画・・・なんかいい台詞あった?】 (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
時々できちゃうんである。 ただひたすらデキが悪く、情熱も野心もなく、低予算見え見えなのにそれを隠そうと努力もしない映画、要するに最悪な映画が。 笑って許せるレベルではなく、暗澹たる気持ちにさせるだけの見る価値ゼロレベルの映画。7泊8日100円でも高い。この映画の
あずみ2 Death or Love (わかりやすさとストーリー)
●時代という森に取り残されて迷子になったモーレツ社員の悲哀●内容とターゲット層がズレている。「どこいくんですかゲーム」ではいまさら感がぬぐえない。上戸彩がきれいに撮れている。唯一栗山千明だけが余韻のある存在感を示している。
#18:あずみ2 Death or Love ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価 上戸彩、頑張ってます 殺陣や、立ち振る舞いは、上手くなりました。凄い でも、原作の漫画の方が、数倍面白いです ベストセラーな漫画なだけに、映画ならではの設定と言うか、 オリジナリティを持たせないときついですね。 一作目よりは、上...
あずみ2 (ねこのめ通信)
 ひさびさの映画は『あずみ2』。  予告を観たとき、上戸彩さんが相変わらずの棒読
(日本映画)あずみ2 Death or Love(2004/日)あずみ... (エンタメ系のススメ)
(日本映画)あずみ2 Death or Love(2004/日)あずみにあずみさんが!!ブログ・ランキング参戦中!あずみに安住アナが出てるんだってば~!!前作のレビューほんま、どーでもええねん、映画館で観るほどのものでもないねん。TVドラマでええやんって感じや...
あずみ2 Death or Love (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
映画行ってきました♪ 上戸彩ちゃん主演の「あずみ2」。 前作は、まったく興味がなく映画館に行かなかったんですが だいぶ前に、レンタルした観たらコレが意外や意外、面白いっ! 映画館で観なかったことを、大変っ!後悔しました。 今作は栗山千明ちゃんも出演して...
愛も死も選ばない中途半端 (soramove)
「あづみ2」★★★おまけで3つ、ガンバレ! 上戸彩主演 酷評されてますが、 前作と比べて映画っぽくなり いいじゃないですか! 批判するより、頑張ってもらって 次に期待したいですね。 これは韓国の「オオカミの誘惑」や 「ひとまず走れ」あたりの映画と比...
上戸彩 (* アスタリスク *)
栗山千明 (celadon porcelain)
“栗山千明って誰?” 「アロエロアロアロ・アロエロア アロエロアロアロ・アロエ...
映画『あずみ2 Death or Love』貴方は何点?結果報告! (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは、ウエッティ主演の『あずみ2 Death or Love』です。 ええーぶっちゃけ、邦画がんばれ!的な結果です(^^; みなさんの代表的なご意見としましては   太股がそれ
あずみ2 Death or Love 今年の189本目 (猫姫じゃ)
あずみ2 Death or Love 好きなのです、これ。 コミックは読んだことないんですケド、、、 死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!!今度は何人斬るのか?? エンケン いい~!! すごい出演数、、、北村一輝 いい~!!栗山千明 かなりいい!高島礼子 もいい! あたしは、.
あずみ2 (月の影)
上戸彩 in あずみ2 Death or Love (*´Ι`)ノ´Ι`)ノ´Ι`)ノャァャァャァ♪ 休日はいかがお過ごし?私は 相変わらずの休日…(lll´Д`) てな訳で ここは 一発 上戸 彩ちゃんの顔でも見て 元気はつらつ~♪とばかりに  【あずみ2】を鑑賞してみました
あずみ・2 DEATH or LOVE (sigh.)
昨日DVDが発売になりましたが 公開初日には日比谷映画で鑑賞しました。 本年3月公開の「あずみ・2 DEATH or LOVE」は 日比谷映画のクロージング作品でもありました。 日比谷映画は、翌4月に45年の歴史に幕を閉じ閉館したのです。 劇場でパンフレットを購入した際
あずみ 観ました (SHINOBIとの比較) (森についてもっと知りたい)
今更ですが、DVDで「あずみ」を観ました。 というのも、「SHINOBI」でオダギリジョーの演技が どうにも腑に落ちなかったから。 オダギリつながりでセレクトしてみました。 感想。 「いいじゃなーい、面白いじゃなーい!」 なんだこれは、 「SHINOBI」の時より
あずみ 観ました (SHINOBIとの比較) (森についてもっと知りたい)
今更ですが、DVDで「あずみ」を観ました。 というのも、「SHINOBI」でオダギリジョーの演技が どうにも腑に落ちなかったから。 オダギリつながりでセレクトしてみました。 感想。 「いいじゃなーい、面白いじゃなーい!」 なんだこれは、 「SHINOBI」の時より
あずみ2 Death or Love (私でもいいですか?)
ようやくDVDにて「 あずみ2 Death or Love」を観ました。いつもながら、遅い鑑賞です。 前作は興行的に、思わしくなかったと聞いていたので、続編制作はうれしい話でした。私は原作自体を読んでないんですけど(原作者は知っている)、楽しみにしていました。
あずみ2 Death or Love (Extremelife)
小山ゆう原作の同名人気コミックを斬新に映画化し話題となったハイパー・ヒロイック・アクション時代劇の続編。監督は「クロスファイア」、平成「ガメラ」シリーズの金子修介。最強の刺客へ成長したあずみが、ひとつの出会いをきっかけに少しずつ心を取り戻し、同時に自ら...
あずみ2-映画を見たで(今年118本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:金子 修介 出演:上戸 彩、石垣 祐摩、小栗 旬、遠藤 憲一、栗山 千明、高島 礼子、平 幹二朗 評価:70点(100点満点) 前回は2時間20分を越えたが、今回は1時間52分。 30分短くしたことは大いに評価されてよいと思う。 それでもまだ十分に.
あずみ 2 Death or Love (俺の話を聴け~!)
なんなんだこれは?あずみ 2「なんなんだこれは!」ってCMがなかなかイイ表情だったし、共演に平幹二朗、高島礼子なんて名前があったから、Part2ではアイドル映画の枠を少しは脱却できたのかな~なんて思ってた。 でもよく考えたら前作
あずみ2 (minaの官能世界)
 DVDを観てから、レビューをどう書こうか、ずーと悩んでいた。 わたし、上戸彩ちゃんの大大大ファンだし、今年の邦画の中では、1、2の出来じゃないかなって思っている。 でも、そう書いちゃうと、多分、レビューの中では、マイノリティな意見になっちゃうのだろうな
「あずみ2」 (白百合姉妹)
あずみ 2 前作は、演出もカメラワークもキャラクターも殺陣も全てがイカレまくっていて、北村龍平監督の「オレ様汁」全開の作品になってましたが、今作は「昭和の香」がする正統派のチャンバラ映画になってます。 わりと批判が多いようですが私は好きですよ。 正統派.
金子修介監督『あずみ2』 (夜明けの( ̄Д ̄)y-~~~)
ようやく頭痛、熱も治まりゆっくりDVD観る事が出来ました。 ただまだPCの前に座るのはシンドイので携帯から記事を… 上戸綾主演の続編です。 前作で使命の為、自分自身の手で仲間ナチ(小栗旬)を斬ったあずみ… その前にナチと瓜二つの野党銀角(小栗旬二役)が
あずみ2 Death or Love (グレート・タカの徒然なるままに…)
小山ゆうの人気漫画の映画化。 上戸彩主演のアクション時代劇の第2弾。 しかし何、Death or Loveって。 さっぱり意味分からん… 前作は北村龍平が監督で、それなりに戦闘シーンもかっこよかったんだけどな。 なんかアクションも、カメラも全然迫力が感じられなか
あずみ2 Death or Love (真っ赤なメガネの言うことには)
あずみ2 Death or Love 2005年 なんかあんまりでした・・・・。 そんなに期待していたわけじゃなかったけど、1はそれなりに見れたほうかなって思っていたので。 でも2はダメだ。敵にも仲間にも個性がない。もっと主張しなくちゃ、キャラを。 忍も ...
あずみ2 (たとえ二人並んで見た映画が終わっても・・・)
あずみ2 出演: 上戸彩, 石垣佑磨, 小栗旬, 栗山千明, 高島礼子 監督: 金子修介 ストーリー 群雄割拠の戦国時代が終わりを告げ、世を二分する徳川と豊臣の戦いもいよいよ終盤を迎えていた頃。剣を手にして戦場を駆け抜けるひとりの少女がいた。天下取りの ...
突っ込みどころを楽しもう 7 「あずみ2 Death or Love」 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「あずみ2 Death or Love」 上戸彩と栗山千明の共演     【公開年】2004年  【制作国】日本  【時間】112分  【監督】金子修介 ...