ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

スリー・ビルボード

2018-02-04 20:07:40 | 映画2018


 警察は24時間営業じゃないんだ・・・

 娘をレイプされた上に殺害されたミルドレッド・ヘイズ(フランシス・マクドーマンド)。警察が24時間開いていないことに、観る者も怠慢だと思うハズ。ちゃんと捜査してんのかよ!と言いたくなる部分は描かれてはいないものの、すい臓がんを患っている署長のウィロビー(ウディ・ハレルソン)は優しく彼女を説得しようとし、暇があれば黒人への虐待をもいとわないディクソン巡査(サム・ロックウェル)はミルドレッドを敵視したままだ。暴力的で差別主義者であるディクソンの何をするかわからない雰囲気を醸し出している。

 ウィロビー署長に対しては町の人たちも同情的で、田舎の空気の良さを感じさせるほど。しかし、一方のミルドレッドは殺人犯に対する怒りよりも、全力で捜査をしていないかのような警察への憎しみが増しているかのようで、広告業者を使って3枚の立て看板(ビルボード)にウィロビー名指しで批判文を掲載する。そしてウィロビーは末期がんということもあり、悲劇的な最期を遂げてしまう。

 展開があったのは立て看板が何者かによって燃やされてしまったから。敵はいったい誰なんだ!という予想外のストーリー展開にはハラハラさせられ、マザコンでもある暴力的なディクソンが徐々に本当の姿をさらけ出していく。たまたま酒場にてレイプしたことを自慢する男が隣にいたため、身体を張って怪しい男を捕まえようとするのだった・・・

 3人の俳優がとにかく素晴らしくて、傍観者である観客も典型的な差別主義者への見方を変えざるを得なくなるほどだった。この先、どうなるんだろう?というところで映画が終わるので、その後を何度も想像してみて、後からじわじわと良さが増してくる。


★★★★★

コメント (6)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 不能犯 | トップ | 羊の木 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オレンジジュース (nochy)
2018-02-05 01:44:25
なんとなくトムウェイツに似てるなぁと思っっていた主人公さんが、だんだんとハリーキャラハンに見えてきました(笑)
簡単に感情移入させない手法がリアルさを膨らましてくれました。
不毛な復讐の連鎖で気持ちも重くなりかかりましたが、1杯のオレンジジュースに救われました。
ラストのシーン (小米花)
2018-02-06 22:23:42
ラスト、二人の車内の会話と、二人の表情が印象的でした。
ホントに、あとからじわじわっと来るのですよね~。

ウィロビーの手紙も良かったですね。
最新作 (もののはじめのiina)
2018-02-07 11:46:07
ことしは、まだ1本も見てないですが、「空海」を見ようと思っています。

最強寒波が来たら映画館に行こうと考えています。

スリー・ビルボードは、最新作ですね。

Unknown (mig)
2018-02-10 00:29:30
こんばんは〜
この作品は特にラストが好きでした!
そして、ハレルソンがいい人すぎる!
あそこで死ぬなー!

作品賞とってもらいたいな。
ハレルソン (kossy)
2018-02-11 19:46:55
>nochy様
トム・ウェイツも歌手・俳優として頑張ってますもんね~
ウディ・ハレルソンの頭を見ると、
ときどきジェイソン・ステイサムと間違えてしまいます(汗)

>小米花さま
最後の車内の会話は良かったですね~
暗い内容なのにワクワクさせられました。
手紙も色んな人に宛てて書くなんてのも、
いい人すぎる面が出てましたね♪

>iina様
『スリー・ビルボード』良かったですよ!
アカデミー賞もぜひ取ってもらいたいです。
寒波もそろそろ終わりなので是非!

>mig様
やっぱり意外なラストですよね!
ウディ・ハレルソンも魅力たっぷりでした。
余命わずかなのでいつ死んでもおかしくないので、
あの手紙によって人を変えることで救われました。

作品賞発表楽しみですね~
5つ★ですね! (latifa)
2018-03-07 18:11:08
kossyさん、こんにちは!
ちょっと出遅れましたが、見ました。
いやー、凄く良かったです。
アカデミー賞を取った「シェイプ~」よりも、こちらの方が私は好きです。

コメントを投稿

映画2018」カテゴリの最新記事