ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

スターウォーズ/最後のジェダイ

2017-12-15 19:51:30 | 映画2017


 前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は1977年版『スター・ウォーズepisode4』のリブート版のような気にさせられましたが、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルの登場でファンを喜ばせてくれました。もしや今作も?と不安な気持ちと楽しみとで複雑な心境を、ストーリーというより血縁関係を予想してみることでダークサイドに落ちないよう、前向きに鑑賞いたしました。

 今回はレジスタンスの劣勢が続きます。レイ(デイジー・リドリー)とチューバッカが惑星オクトーに到着して、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)を連れ出そうと説得を試みる。ルークはジェダイはもう必要ないだとか、わけわかんない意地ばかりはって動こうとはしないが、ちょっとだけレイにジェダイの秘訣を教えてあげるのだ。しかし、ジェダイは俺で最後、もう十分といった感じで頑なに心を閉ざしている。

 レジスタンスは最高指導者スノーク率いるファースト・オーダーの攻撃に晒され、いまにも燃料切れになる寸前。どこへ逃げてもトラッカーに追いかけられることをフィン(ジョン・ボイエガ)が気づき、ローズ(ケリー・マリー・トラン)と共にコード破りの達人がいるカジノ、カント・バイトへと向かう。牢屋に入れられてしまうが、そこで本命じゃなかった達人DJ(ベニチオ・デル・トロ)と知り合い、主戦場へと戻るのだった。そこではレイア将軍(キャリー・フィッシャー)が倒れ、代わりの提督にホルド(ローラ・ダーン)が命ぜられる。

 152分の長尺ゆえ、ストーリーを思い出そうとしても、時系列的にわからなくなってしまいます。そんな中でもBB-8の活躍は凄まじいものがあり、どこにでも登場している印象があります。ミレニアムファルコンの中にもいたような誤った記憶も持ってしまいましたが、あれはポーグという鳥でした。チューバッカが食べようとしていたのに、仲良くなるなんて信じられません。食べようとされたのに仲良くなる物語といえば、『未来少年コナン』に出てくるジムシイと“うまそう”という豚の関係みたいです。

 レイとカイロ・レンが時空を超えて繋がっているシーンは面白く、やっぱりお前ら兄妹なんだろ!と、しつこく思い込んでもみましたが、どうもスノークが2人を操っていたようだ。そのスノークはかなり呆気なくレンに切り倒されてしまうし、カイロ・レンは完全にダークサイドに落ちてない雰囲気も残されているし、今後のファースト・オーダーが心配にさえなってきます。意外な伏線といえば、レイがしきりにカイロ・レンを味方に引き入れようとしていたことでしょうか・・・ここもあっさり逆に「一緒に銀河を支配しようぜ!」みたいに悪者の常套句が飛び出してきます。

 なんともストーリーがいっぱい詰め込まれた美味しい映画ではありますが、どうしてもマイナスポイントがあった。戦争映画ではありがちな自己犠牲精神。特攻隊のごとき、仲間を助けるために自殺行為に走る場面が2箇所もあったことです。1つはホルド、もう1つはフィン。フィンの場合はそれをローズが諌めるかのように逆特攻となりましたが・・・。それはともかく、ルークの不死身ぶりには思わず歓声を上げてしまいたくなるほど勇ましく、フォースを使い果たしたかのような最後にはしびれてしまいました。


★★★★・

in loving memory of our princess CARRIE FISHER というテロップに思わず涙。


コメント (15)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« スター・ウォーズ/最後のジ... | トップ | パシフィック・ウォー(2016) »
最新の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2017-12-15 20:21:13
前作の「フォースの覚醒」より面白かったような気がしますね♪
いろいろな謎が解明されつつも、まだそれが真実かどうかも不明で…
その辺りエピソード9でしっかりと決着をつけて欲しいところです。
公開は2019年の12月のようなので、2年待たなければいけませんが…。
最終章 (kossy)
2017-12-15 20:52:42
>BROOK様
『フォースの覚醒』はどちらかというとお祭りみたいな映画だったのでしょうかね~実は劇場鑑賞してない(汗)
レイの家族、フィンの家族がまだ謎ですね~
もしかすると、今までの作品の中にヒントがあるのでしょうか。
待ち遠しい・・・
特攻 (AKIRA)
2017-12-16 10:52:26
見所満載でしたね!

おっしゃる通りフィンの行動にはなんだかなぁと感じました。
ホルドはともかくフィンは何してんねんと。
ローズがグッジョブ。
フィン (kossy)
2017-12-16 11:24:31
>AKIRA様
見どころいっぱいでした~♪
フィンの行動はストームトルーパーの反省からくるものだったのか、単に自己犠牲を貫こうと思ったのか、わかりませんよね。
アジア系のローズはかなり良かったです!
びっくり (まっつぁんこ)
2017-12-16 16:13:01
とにかく何から何までびっくりの連続でした。
一番はレイア。次作どうするのでしょ?
CGで堂々と登場させてください!(^^)/
Unknown (しんちゃん)
2017-12-16 20:55:21
 ネクロイドとモンゴリアンの恋バナにめちゃハリウッド映画界の掟と言うか、恣意的なものを感じましたが(爆)
 レイア姫は9作目のタイトルロールのあらすじで「レイアは死んだ」でいいと思います。ただそうなると母と息子の涙の再会とかが見られないし、レイの出自は?って問題もどうなるのかが楽しみです。私はやはりルークの娘だと思います。
 最後に出てきた男の子が次の3部作の主役?(笑)
 
レイア姫 (kossy)
2017-12-16 23:56:10
>まっつぁんこ様
『ローグ・ワン』では若いレイア姫のCGでしたね!
逝去されたことは皆知ってることなので、
わざとらしいCGは必要ないのかもしれませんよ?

>しんちゃん
アジア系の扱いはまだまだ差別的なものがありますかね?
ローズは評判良さそうなので、これはこれでOKかな~

「レイアは死んだ」
そうですよね。
次世代のキャラも登場しそうなので、
時系列的にも正解ですよね~
レイの出自は9作目のメインテーマになるような気がしますが、ルークかレイアの娘ってことですかね~
面白かったですね! (yutarou)
2017-12-17 19:44:59
賛否ありますが、私は楽しめました!
どちらかというとEpidode7のが良かったですがw
テレビで7を見たらかなり8の展開を予想できましたね。
当時はそんなこと想像もつきませんでしたが・・・
Unknown (Nakaji)
2017-12-17 19:49:42
こんにちは。

BB-8の活躍がたのしくってかわいかったです。
でも、詰め込みすぎっていう感じはしました。次へつながる物語なのはわかるけど。。。
あと、レイアどうするんだろう。。って思いました。

ルーク本当にしびれました。
再会 (ituka)
2017-12-17 21:09:47
「髪形変えたの」レイアがルークに発した第一声が可愛かったです。
個人的にはキャプテン・ファズマの最期に対し
メッキ兜を完全に剥がし綺麗なお顔を見せてほしかったです(笑)
次のエピソード9でカイロ・レンは真の(悪役)リーダーになれるかですね^^;

コメントを投稿

映画2017」カテゴリの最新記事