ジロカロ

長野県上松技術専門校で家具製作を学んだ「木工の素人」ジロ。
頭の中はシーズンINしたスキーのことでいっぱいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

技能祭のお知らせ

2009年02月28日 22時08分40秒 | 木工
こんばんは。お久しぶりです。
どーもパソコンの調子が悪くて・・・
見るのはできるんだけど、書き込みが出来なかったんだな。
僕のパソコン8年ぐらい使ってるから、そろそろガタがきたか?


えっと今日はお知らせです
来週、上松技専で『技能祭』が開催されます。
上松技専OBのみんな、覚えてた?

技能祭とは、上松技術専門校の訓練期間に製作した家具や器や小物などを販売するイベント。
1年間の訓練の集大成として、また自分が作ったものをお金を出して買って、使ってくれる人が
いるという気持ちもあって、自然と気持ちの(気合も)ビシビシ入った作品が並びます。

はっきり言ってお値打ちです
なんせ価格設定が、基本的に材料費だけなんですから。
ホゾや仕口なんかも、普通の家具では使わないような手の込んだつくりになっています。
そして何といっても、作り手である訓練生の皆さんの気持ち(気合)が満載。
見ているだけでも何か伝わってくるものがあるはずです。

ただ、即売品も多くて早い者勝ちなんだよね。1品しかないし
訓練生にとっては思い入れもあるので「やっぱり自分の作ったものは欲しい!」という方も
多いと思います。
だもんでこの辺の事情を知っている人たちは朝早くから並ぶわけで。
こうして宣伝されるのも好ましくない・・・のかも知れません

でも、自分が作った”商品”を多くのお客さんに観てもらえる機会なんですよね。
ジロカロを見て下さっている方に、訓練生のみなさんの「気持ち」を感じてもらいたくて掲載することにしました


★★ひのきの里の技能祭★★

 ■日時
  3月7日(土) 9:30~11:00
 ■場所
  長野県上松技術専門校 ひのきホール(体育館)
  長野県木曽郡上松町小川3540
 ■問い合わせ
  0264-52-3330
 ■詳細URL
  http://www.pref.nagano.jp/xsyoukou/agegi/ginousai_1.htm


僕も行きたいと思ってます。
いけるかの~
コメント (2)

工房探訪

2008年12月30日 23時37分07秒 | 木工
ぐっさんと一緒に、結婚ホヤホヤてっちゃんの工房へ行きましたよ

こやつ、さぞかし浮かれておるんだろう
喝を入れてやらにゃあならん(何の喝だ)!

と思っていたのですが。



いつものてっちゃんでした。

現在、キャビネットを作っているとのこと。
本体はすでに框組(かまちぐみ)にされていて、天板を接(は)いで接着しているところですね。

技専時代にキャビネットを作っている姿を見ているからか、なんか妙にしっくりくる。
てっちゃんにはキャビネットが似合うなあ



工房の中は、以前お邪魔した時とは一変。
傾斜盤や横切り、手押し、プレナー、バンドソー、超仕上げ鉋といった豪華な設備が整っています。
クランプなどの工具類もきちんと整頓されている。
すっかり戦闘態勢だね

技専時代の「目標」を「実現」に変える。
それは一筋縄ではいかない大変なことだけど、これからも突き進んで欲しい。
応援してるぞてっちゃん

また、技専を卒業してからは木工とは直接関わりのない、または関わりの薄い仕事をしている人もいるでしょう。
それもまた良しだと僕は思います。
技専で1年間学んだことによって、自分の中の価値観や思想、生き方、世間を見る目などなど、
何かしらの変化があったはず。
何かしらの発見があったはず。
それらが自分の種を芽吹かせ、育てるための肥やしとなっていくはずだから。
自分の気持ち次第で、素晴らしい肥やしにすることが出来るんだから。
仕事においても、いつかどこかの場面でその時がやってくるかもしれんよね
応援してるぞみんな
コメント