何でも実習生の実習日誌

電子工作、模型スチームエンジン工作など、何でも工作が大好きです。
手持ちの工作機械は卓上ボール盤だけ、全て手作りです。

水場のアオジとヤマガラ

2018-04-17 11:23:42 | 野鳥撮影実習


2018/04/16(月曜日) 曇り


パソコンのトラブル対策に取り組んでいて暫くのあいだ、野鳥観察はお休みしてしまった。
その間もシジュウカラは順調に営巣を続けている。
今は抱卵しているらしく、巣箱の出入りも間が開く感じだ。
オスが餌を咥えてきて巣箱の中にいるメスにあげている。 何かほほえましい姿が見えた。

その巣箱の掛かった木の下に小さな水場がある。
メジロが2、3羽入ったら満員になるくらいの小さな、小さな水場だけど、いろいろな
野鳥がやってくる。

今日はアオジとヤマガラがやってきた。

部屋の中で構えたカメラを気にしているのかな?



「それでは失礼して一風呂浴びさせていただきます・・・・」





「うぇーい、いい気持ちだ・・・・もう一丁いこうかな・・・・」






「あー、さっぱりした・・・・・」



「ありゃ、ヤマガラ君が来た・・・・それではお先に上がります。 どうぞ、ごゆっくり・・・」



「アオジさん、お久しぶりです。 それではまた・・・・・」



「うぇーい、、水浴びは楽しいよ!」





「あー、さっぱりした・・・」



せっかちのヤマガラ君はあっという間に水浴びを済ませて飛び去ってしまった。
その後、ガビチョウがやってきた。
図体の大きなガビチョウが水浴びすると浴槽?の水を全部はじき出してしまうので
水場は空っぽになってしまう。
こんな小さな水場だけど見ていると面白い。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心配事が一つ解消した・・・... | トップ | 庭隅のちいさな水場・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥撮影実習」カテゴリの最新記事