何でも実習生の実習日誌

電子工作、模型スチームエンジン工作など、何でも工作が大好きです。
手持ちの工作機械は卓上ボール盤だけ、全て手作りです。

TRミキサー(アクティブ・ミキサー)に問題がありそうです 

2019-01-04 21:16:15 | 電子工作


2019/01/04(金曜日) 晴れ


何とかLOC(VFO)が出来あがった。
寒くて戸外での工作はできないのでケースは紙製だ。






テストオシレータの電波を受信してみた。
小形アンテナを広帯域アンプに接続して電波を拾う。
ミキサーは以前工作した短波帯をVHF帯にアップするコンバータ用を使った。




テストオシレータの発振周波数を310MHz付近にしてテスト開始。
LOC(VFO)のダイヤルを回して310MHzが10.7MHzに変換されるように調節する。
しかし何度調整しても受信音は聞こえない。
何でだろう???

TRミキサーが壊れたのかな?
以前短波受信をした時には正常だったのに・・・・・・

試しにDBM(ダブルバランスド・ミキサー)に変更してみた。



何とこれはうまく動作して変調音が聞こえてきた。
まぁ、これがどのくらいの感度なのかはわからないが聞こえることは聞こえた・・・・

そんなテストの様子を動画でご覧ください。




この後、TRミキサーで短波放送を受信してみたが正常に受信できた。
短波放送受信時のLOC入力は100MHz(水晶発振)と低い周波数になっている。
今回工作したLOC(VFO)は240MHz~350MHzと高い周波数になっているので
周波数変換がうまくいかないのかもしれない。
まぁ、DBMでうまくいけばそれでもいいかぁ・・・・




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ジョウビタキが来た! | トップ | 久しぶりに短波放送を受信し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

電子工作」カテゴリの最新記事