何でも実習生の実習日誌

電子工作、模型スチームエンジン工作など、何でも工作が大好きです。
手持ちの工作機械は卓上ボール盤だけ、全て手作りです。

ブルーインパルスの飛行演技

2017-11-16 10:30:08 | その他
先日11月3日(文化の日)に地元の自衛隊基地で航空祭が開催されました。
日頃、エアーバンドでコントロールタワーと自衛隊機の交信を聞いて楽しんでいますが、
この日は近くの河原の土手からブルーインパルスの飛行演技を見物して楽しみました。



2017/11/03 (金曜日) 晴れ


今日は祝日の文化の日だ。
毎日が日曜日になってもう15年、最近では曜日もわからなくなってしまって日曜だろうが
金曜だろうがまるで無頓着に過ごしていてまして祝日何て何がなんだか全く分からなく
なってしまった・・・・・

文化の日には地元の自衛隊基地で航空祭が催される。
以前は楽に基地内に入れたのに今は大層な混雑で入場するのは大変らしい。
そこでオイらは家の近くの河原の土手からブルーインパルスの飛行演技だけを見物させてもらう。

今日はとても穏やかでよく晴れ渡って絶好の飛行日和だろう。
この日は友人ご夫婦を案内して初めての見物スポットに行ってみた。
ちょうど昼時で、ブルーインパルスの演技が始まるまでにはちょっと間があった。
友人が持ってきてくれたお弁当を頂きながらひと時を過ごした。
その間はそこにいたのは私たちだけ・・・ ちょっと寂しい雰囲気だったがブルーインパルスの
飛行演技が始まる頃には大勢の人が集まって賑やかになった。
やがてジェット機のエンジンをンが聞こえてブルーインパルスが飛んできた。

「あっ、きたきた!」 「えっ、どこ?、どこ?」 「あっちだよ!」 「えーっあっち?」

勘の悪いオイらは相変わらずの「どこ?、どこ?」を連発する。

演技終了後やっとカメラに入った・・・・






まぁ、そんなわけで肝心の演技は取り損なってしまいましたが、青空に白い航跡を描いて
飛行するブルーインパルスの演技を動画でご覧ください。

(全画面モードをクリックして是非、大画面でご覧になってください。)





演技を終えて帰投するブルーインパルスがやってきた。
機体を傾けて旋回したので操縦席のパイロットが見えた。
こういう写真もなかなか面白い。
来年は一眼デジを持って行こうかな?





わざわざお弁当までもってお出かけくださったBさん、ありがとうございました。
お弁当、とっても美味しかったです。
来年もまたお出かけください。(お弁当の催促みたいだね(笑い))


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« UHF超再生受信機2号はこ... | トップ | バラック組立の実験機を紙ケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事