コロポックル村で独り言

赤井川コロポックル村での活動内容や身の回りの出来事を面白可笑しく後継者(2代目)の目線から発信します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イマイチな天気

2020-05-18 19:39:28 | 日記
本日の赤井川村。

大黒山にガスがかかったら「やませ」襲来。




冷たい北風がビュウビュウ吹き降りてきます。

きっと山の向こうは晴れてんだろうなぁと想像しながら防寒着着て作業しています。

本日の最高気温11度。

雨も近くて土が乾ききらないため地温も上がらず。

露地のアスパラまだ全然駄目だ~、寒すぎる。

明日から4日ほど連続で霜予報も出ています。

対策??こればっかりはさすがに祈るのみ。

アスパラをご注文のお客様、業者様、赤井川村の長期予報を見ながらもう少し

お待ちください。理解ください。



初めてのハウスビニール展開。

私は一切口も手も出さずに別の作業をしながら遠くから見物…。





「わからない、聞いてない、出来ない」が許されない状況で各々がどう考えて動き、だれが動かすか。

わかっているつもりでも人に伝えられないことに気付き、自分に何が足りないか気付いてくれれば。

無制限に時間があるわけではない、限られた時間でこなすための段取りに気付いてくれれば。

スムーズに、完璧にとはお世辞にも言い難いですが…50m×3本張れたようでホッとしています。

いつも同じことを何回も繰り返すと「ここは職業訓練校じゃねぇんだぞ~!」と怒られている若い子たちも

なんだか伸び伸び仕事をしていたようにも見えたし(笑)

経験したスタッフ、口を出さない私、どちらも少し成長?!した一日。

なんだかんだ一番心配しているのは実際に作業してるスタッフではなく、遠くで見ている私だったんだろうなぁ(笑)


写真多めの、字少なめ、農作業多め。

2020-05-12 22:31:20 | 日記
JGAP取得しました!!



いつもコロポックル村を信頼して食べて頂いている皆様にはなんの関係もないことなのですが…。

取得したからといって美味しくなるわけでもないのですが…。

ただコロポックル村の栽培環境から労働環境、品質管理など

様々な安全の基準値、平均値は確実に上がりまして、

結果さらに安心してくださいって程度で。

GAPに関してはコロポックル村の内部でしっかりとやりましょう!

外部へのアピールはもうしませんが

これにて晴れてJGAP認証農場となりました!



昨年植え付けた2年目のアスパラが出始めています。

8日に軽く霜にあたりどうなるかと見ていましたが、被害もそこまで大きくなく順調なようです。



露地栽培なので2年目の今年は春の収穫はしません。

夏から少しずつ収穫し、ようやく販売収入が入ります。

アスパラはつくづく投資作物ですね。

ケチるとだいぶ後まで響くし…。


コロポックル村の周りはカブトムシ、クワガタの宝庫ですが、

秋口に刈り取ったアスパラの残渣、有機物を積み上げて3年程度たったら絶好の幼虫の住処のようです。

少し掘ったらゴロゴロと。



めちゃくちゃデカい。

低カロリー・高たんぱく。

養殖販売するかな…。


来週から天気が大崩れしそうなので今週が5月の仕事の山場になるような。

天気が崩れるまで突っ走ります!!

グリーンだよ!

2020-05-03 19:14:51 | 日記
アスパラ収穫量激増しています。

まだまだ増えてきますがとりあえず一発目の爆発中。





昨日、今日と今シーズン一番の陽気で日中は20度以上あったでしょうか。

こんな日のアスパラ農家は一日3回収穫のためハウスに入ります。

それでもやたらに伸びている。

一日7㌢は確実だね。

収穫が追い付かないので朝から温度低めに管理していますが気休めです。

今晩も夜温がこの時期としては高いので明日の朝は量多そう…。

前回紹介したアスパラは「糖度 高志」でしたが

明日のやつらは「間地 太志」。

マジフトシ。

グリーンアスパラの4L規格が出来上がっています。

今年は全体に太目ですね。

怪物級のアスパラがゴロゴロしていますよ~。

爆裂茎・縦割れ

2020-04-29 19:27:35 | 日記


細いアスパラではほとんどないのですが

太いアスパラでたまに発生します。

理由は色々ありますが概ね下記

①品種によっての多少
②温度差
③乾燥と加湿
④前年の親茎の太さ
⑤品種
⑥ヒンシュ
⑦ひんしゅ

で、爆裂茎に関しての個人的な見解は品種。

出ない品種はほぼ出ない。

ヨーロッパ系の品種は出にくいけど、アメリカ系の品種は出やすい。

雄雌によっても差があるかな。

アスパラはどの品種がいいかは様々な要素が絡むので一概には言えませんが

どんな品種も一長一短あるのは確かです。


収穫時に爆裂茎は当然その場ではじかれて畑に有機物として還ります。

爆裂茎も含めて横割れの系統は全て収穫されずに鎌でチョンと畑ではじかれてしまいます。

ここでよく質問される「アスパラガスの縦割れ」について。

根元の部分が縦に裂けているもの



アスパラは地上に出てから極端に太くなったりはしません。※ほぼ。※基本的に。

土から頭を出した時点でSサイズはSだし、5Lサイズは5Lです。

専門的に言えば頭を出す前に決まっているのですが、とりあえずいいか…。

ですが根元の部分だけは若干太ります。

品種によって皮の固さが多少違うのですが、

皮の固い根元の部分、そもそも皮をむかないと食べられないホワイトアスパラなんかは

どうしても縦割れします。

寒暖差が大きい時も割けますね。

余りに深いのは当然規格外にまわりますが、多少の縦割れは大きく育とうとしたんだなとご理解ください。

味には全く影響ありませんので。



グリーンの縦割れの写真、個人的にはハカマの形に注目してほしい…。

一辺の狂いもない見事な「二等辺三角形」。

アスパラの根に貯蔵養分アリアリ。

こいつに氏名を付けるとした誰がどう考えても「糖度 高志」

タカシ、今日も最高だ~!!!

公式オンラインショップ

2020-04-25 20:48:24 | 日記
数年来やるべきか、やらないべきか悩んでいた

公式「コロポックル村オンラインショップ」開店しました。

オープンにあたって何を悩んできたかというと

様々な業者さんがコロポックル村の商品をインターネット上でも販売してくれていて

私達は生産者として出来るだけ作ることに専念したほうがいいのではないか。

ことネット販売に関して私は「餅は餅屋」の考え方を強く持ち一貫してきたのです。

私インターネットに詳しくないしね…。

ここにきて解禁したのはネット関係に詳しい社員がいることもあるのですが

コロナショックでの売上減少分をいつもと違う形になってでも…

少しでも補填できればと思い出荷が始まるアスパラに合わせて

ショップ開店を間に合わせました。

今年は直接買いに来られないお客さまも多いですし。

いつもネット上でコロポックル村の商品を買って頂いているお客さまには

いつも通りの馴染みのショップで是非買い続けてください。

私たちは「うちでも売っています」の二番煎じでいきますので。

コロポックル村一同頑張ります!!

笑顔を引き出す逸品作ります!!!

みなさんコロナに負けず頑張りましょう!!!!

↓↓↓下記オンラインショップでもコロポックル村をよろしくお願いいたします↓↓↓

         https://koropokkurumura.shop-pro.jp