koromo_goo_gooですが何か?

日頃のカキコ、食べたぞログ などなど

東京モーターサイクルショーを見に行った。

2017年03月26日 | 車・バイク
2017年 3月26日

 東京モーターサイクルショーを見に行った。あいにく天気が悪かったがうんよく到着するまでには雨は降らなかった。10:00開門であるが、混むかと思ってちょっと早めに行った。しかし想像していたより人が少なく、10:00過ぎでも待たずに見ることができる感じであった。
やはりモーターショーとは規模が違う。バイクだけであると場所も取らないので規模が小さく感じた。それでも主要なメーカーとパーツメーカーは出ていたので新しいもの探しに行くのにはちょうどよい。
今回HONDAのCBR1000RRがフルモデルチェンジということでどんな感じになっているのか実車を見に行きたかったのだ。
CBR1000RRは全モデルから15kgウェイトを落としたとのことでかなり小さく感じた。バイクブームの頃の400CCのバイクより小さい。
その他、R1000も新しくなり、4,700,000円のAGUSTAもあったりで新しいバイク探しにはちょうどいいショーであった。


狭い中になかなかの人が詰まってきた。



2017のCBR1000R、実車はかなりかっけぇ。



このナンバーのところはなんとかならんのかな。



4,7000,000円のAGUSTA。こんなバイク乗るお金があっても乗らない。



R1000も新しくなるようであるがどこが変わったのかよくわからない。



これ、タミヤのプラモ。金属パーツもありすごく精工である。



GHOST IN THE SHELLのバイク。



おねぇたまを激写するカメラオヤジ。


コメント

チキンライスに肉骨茶、肉肉にカレー、いっぱい食べた。

2017年03月26日 | 食べたぞログ
2017年 3月25日

 今日はいっぱい食べた。
お昼、汐留のシンガポール海南鶏飯汐留店へ行った。やはりシンガポールと言えばチキンライスに肉骨茶である。ランチ時、お店に入ってチキンライスのランチセットと肉骨茶を頼もうとしたら肉骨茶単品ではないという。仕方がないのでチキンライスランチセットと肉骨茶のランチセットのライス抜きを頼んだ。この時点で食べ切れるのか不安であったが食べたかったのだ。
チキンライスは蒸し鶏と揚げ鶏のハーフ&ハーフ。ソースが3種類ある。肉骨茶はなんとも薬膳の匂いがプンプンするいい感じ。しかし量がぱねぇ。。
チキンライスは鶏のエキスがしみ込んでてそのままでもおいしいが、鶏にソースを付けて添えて食べるとまたおいしい。シンガポールに行ったときのことを思いだす。と言ってもシンガポール行ったとき食べたのか覚えてないが。
肉骨茶はダークソイソースを付けて食べるとビックリするくらいおいしい。先日行ったエビス新東記と比べるとちょと見劣りする見た目であるが。。
またエビス新東記に行こうかな。


シンガポールチキンライスである。ソースが絶妙鶏がチョーうまい。



無理して頼んだ肉骨茶。先日の恵比寿新東記の印象が強いためか今一の量と味という気がした。



お店、このビルのお昼時を狙って派手な入口とメニュー。



汐留シティーセンタービル、オサレである。



夕ご飯時、今度は秋葉原の肉バル肉ソン大統領へクーニーを食べに行った。昼間のチキンライスがまだ胃の中にある状態、全然お腹が空いていない。しかし食べたい。とりあえずお店に入る。
牛もも肉の厚切りロースト・トップサーロインの厚切りロースト・肉ソンシーザーサラダとハッピーアワーのビールを頼んだ。16:00~19:00までのハッピーアワーはビールがその日の1ドルのレートで飲めるのだ。
肉がデーンと出てきた。ナイスな見た目である。本当は盛り合わせを食べたかったが4,5人前と書かれているので気が引けてやめた。それでもサーロインとモモ肉のボリュームはそこそこあり、食べごたえがあった。お腹がポンポンの状態であったのでちょっと残念である。
次回はお腹すかして肉盛りに挑戦するのだ。


ナイスなコースターである。持って帰りたくなる衝動に駆られる。



お通しの鶏出汁豆腐。肉マークのナイスな見た目と出汁が利いたおいしい豆腐である。



牛もも肉の厚切りロースト、赤身のしっかりした肉で食べごたえがある。



トップサーロインの厚切りロースト、ロースト以外を頼むべきであった。 似たような味覚。。


ここで肉をたいらげてお腹は膨れた。・・・しかしどうも炭水化物が食べたくなった。ということで、新橋で最近評判のカレー屋さんに向かった。
ここ幸正というカレー屋さん、新橋のちょっと離れた場所に位置するお店で、かなりこじんまりしたお店である。店の中に入るとテーブルが4つ程度でカウンターはほぼ使えない状態で、本当に儲かるのか不思議なくらいの小さくて回転の悪そうな店である。
ここでは有名となっているオリジナルカレーを頼んだ。
カレーなのに意外に時間が掛かったのは出てきた見た目でわかった。
スープカレーの中に丸くしたケチャップライスとカレー味のライスを浮かべている。ま、カレーが出てくるまでに前菜となるマッシュポテトとスープが出てきていたのだが。カレーのくせしてオサレである。
待ってましたと出てきたカレー、ほぼ液体、スープカレーでご飯を崩して食べ進む感じである。かなりスパイスが利いているカレーでご飯を崩して浸して食べるとカレーが染みておいしい。しかもライスの上には焼肉っぽい肉がのっかっていて、カレーのスパイシーな味と肉の甘しょっぱいタレの味が混ざっていいバランスになる。
話題になっているだけあるようだ。
しかしやや駅から遠いことがフリなお店だ。いい感じのお店であるが、大きな声を出しにくい狭さのためちょっと息苦しさを感じた。テレビあればな。


ゴーゴーカレーを食べたい人には向いていない。



ケチャップライスとカレー味のライスが二段になっている。手が込んでいる。



カレーの前の前菜、マッシュポテトである。オサレである。



こじんまりしていてかつ、カレー屋さんに見えない。








コメント

姫路城を観に行った。

2017年03月20日 | 旅行
2017年 3月19日

 日帰り速攻で姫路城を観に行った。
駅を下りると真正面に見える。門前が駅からまっすぐに伸びている。かなりかっけぇ。
平成の大改修で真っ白になった壁がやや落ち着いた色になった感じである。桜開花前にも関わらずかなりの観光客がいた。天守閣見学が1時間待ちであった。


ほかと比べても大きなお城である。



天守閣までかなり歩く。



このアングルが一番恰好よく見える。



三之丸御殿から近づいてやっとこの位置である。



ここからチクチク侵入者を攻撃するのだ。



小さい石が間にいっぱい詰まっていいる。とったら崩れるのか?



天守閣の真下。城壁を登るのはかなり難しそうだ。



城からまっすぐ門前があり、その先に姫路駅がある。



門前にはおいしそうなものがいっぱい売っている。



コメント

大阪梅田と神戸元町

2017年03月05日 | 旅行
2017年 3月 4日

 久しぶりにちょろっと大阪・神戸に行った。
大阪は梅田スカイビル、ここは空中庭園とその建築方法でアピールしているところで、それほど高くはないが大阪の街を展望できる。ここからの眺望は、天気がよかったこともあり、気持ちのいいものだった。
土曜日であるが人が少なく、テーブル席やカップル席などが待たずに座ることができる。ゆっくりするにはちょうどいい。リーマンもゆっくりしていた。
しばしくつろいでから、神戸元町に向かった。
ここ元町の目的はやはり食べ歩きである。老祥記の豚まんや角煮まんはおいといて、最近流行りだした北京ダックの食べ歩き、超定番の神戸牛バーガーにロックオン。常に行列があるところに紛れ込んで購入。
さすが中華街は裏切らない。ナイスである。また、気が向いたら行くかな。


梅田スカイビル。斬新であるが、六本木ヒルズができて、すでに見劣りする。



スケスケでこのエレベータが異常にゾクゾクした。



空中庭園に向かうエスカレータ。意外に怖さはない。



空中庭園からの眺望。それほど高くないので、今一な感じ。。。



神戸元町、財財、来来が待ってくれている。



神戸牛を待ち構えている面々。



柔らかくてナイスである。まじぇうまし。



ふかひれラーメン。どこにフカひれがという感じもしないでもないが、味はナイスである。



最近はやりの北京ダック。お店によって質と量が違うようである。味はナイスである。



買い食いポインツ。



買い食いポインツ。



買い食いポインツ。



買い食いのお店でも中で食べることができる。


コメント