8月 12日

2020-08-11 13:22:46 | Weblog
                        蕎麦の花・花蕎麦


     そば畑の花のさかりを富士晴るる        細見綾子


     木曽谷の空深まれり蕎麦の花          国枝隆生


     夕暮れてひときは白し蕎麦の花         鈴木みすず


     月山の裾野明るし蕎麦の花           上杉和雄


     紫に暮るる山河や蕎麦の花           関根切子


     花蕎麦やひとりぼつちの道祖神         山下善久


     単線の二輌電車や蕎麦の花           夏目悦江


     蕎麦咲いて峡のひと村暮れ残る         神尾朴水


     一面にそばの花咲く休耕田           日野圭子


     山の雲晴るる速さや蕎麦の花          服部満代


     信濃路にあふるる日ざし蕎麦の花        安積敦子


     新しきダム湖のほとり蕎麦の花         牧田 章




          



     八月の雨に蕎麦咲く高地かな          杉田久女


     遠山の奥の山見ゆ蕎麦の花           水原秋櫻子


     花蕎麦の月夜の道となりにけり         木下夕爾


     秩父路や天につらなる蕎麦の花         加藤秋邨


     城跡の一段高し蕎麦の花            五車反古


     月光の満ちゆくかぎり蕎麦の花         古賀まり子


     かるき身の野にかくれなし蕎麦の花       鷲谷七菜子



          
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 8月 11日 | トップ | 8月 13日 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうすぐ (荒川三歩)
2020-08-11 15:50:41
新蕎麦の季節ですね。爽やかな映像ですが、今年一番の暑さみたいです。都内も39度以上とか。

「新蕎麦を啜る君くち尖らせて」 荒川三歩
お粗末。
三歩さん、こんにちわ (ころころ)
2020-08-11 16:23:16
暑いですね~(;'∀')

私はおそばが大好きで、今はそれほど旅はしませんが
10年ほどまで迄は夏の一人旅をずいぶん楽しみました ほとんど毎年5泊6日くらいでしたか
それでご当地のお蕎麦屋さんを探しては食べ歩きます
母が15~6歳に神田藪そばに働いていたと・・
母もそばが好きでつゆ無しで水でも食べていました

三歩さんのお薦めのお店はありますか?
蕎麦 (荒川三歩)
2020-08-12 14:12:23
好きです。
外出すると飛び込み蕎麦が多いです。
東北の仕事は蕎麦巡りで嬉しい出張でした。
都内でも場所々に贔屓の蕎麦屋(なんか大御所みたいですが)があります。
神田やぶそばよりは、同じ神田のまつやが好みです。
ありがとうございます (ころころ)
2020-08-12 20:25:27
ありがとうございます
きっと入った事が有ると思います
結社での吟行や俳句仲間での吟行は
結構神田が多いんですよ

今は無くなってしまいましたが
鶯谷駅の小さなロータリーに有ったお蕎麦屋さん
公望荘閉店の日の最後の客になった事が
美味しさとともに思い出になっています

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事