7月 16日

2020-07-15 15:38:02 | Weblog
                        扇・古扇・扇子・団扇・渋団扇


     上布着て扇子を帯にさして来し          細見綾子


     店先にお香匂へり京扇子             巽恵津子


     北斎展出て広げたり絹扇子            谷口千賀子


     白扇の風を貰ひし砂被り             長江克江


     骨太の扇子せはしき笊碁かな           山下帰一


     岐阜団扇つくる足半窓に吊り           都合ナルミ


     休業の陶工房に渋団扇              武藤光晴


     戦争画観つつ扇子の荒使ひ            伊沢陽子


     病窓に青き島原うちは風             玉井美智子


     鵜篝の火種を熾す渋団扇             角田勝代


     縁日へ三尺帯に団扇差し             豊田紀久子


     蒲焼の煙を叩く破れ団扇             ころころ



          



     ゆるやかに僧のつかへる黒扇子          大野林火


     妓生の扇がくれに澄む目かな           阿波野青畝


     十人に十の扇の動く部屋             稲畑汀子


     うすものの中に扇をつかふ腕           山口誓子


     用ひざる団扇を立つる老の膝           富安風生


     一途さが論に勝ちをり白団扇           岡本眸


     方言はひとことで足り渋団扇           鷹羽狩行


     ひとり身の灯を消し白き夜の団扇         菖蒲あや



          


     
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月 15日 | トップ | 7月 17日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事