こりすの工房便り

趣味の手芸や旅行、日々の出来事を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

捻挫、その後 3

2013-08-19 18:23:26 | その他の日記
今日、整形外科受診をしてきました。

まだ足の腫れが引かない為に、
また注射器で腫れている部分の血を抜きました。

足首を動かさないようにテーピングをしますか?
といわれたのですが、
今週から仕事が入っているし、
歩いたり車を運転するのにちょっと困るかな?
とおもって、サポーターでOKの返事を頂きました。

内出血を起こしているのだそうです。
こういう足の動きはしないようにという指導を受けました。
まだまだ足を冷やした方が良いようです。

当分は「湿布薬」と「熱さまシート」のお世話になりそうです。

2週間後また診察です。
コメント (10)

九州旅行 24 長崎4

2013-08-18 20:47:54 | 旅行―九州地方
大浦天主堂


南山手の見学です。

最初に大浦天主堂です。

駐車場からでたら、すぐ目の前に立派な建物がありました。

四海楼です。

長崎ちゃんぽんの発祥のお店ですね。
入ったことはありませんが…

この建物、ど~~~んと存在感があります。

入り口付近に

門神だそうです。
左側が「千里眼」と右側が「順風耳」という神様だそうです。

龍壁


2階がちゃんぽんミュージアムになっていて、入場無料だそうです。
時間があったら是非どうぞ!


ここから坂道をずっと登っていくと、突き当たりに
大浦天主堂があります。


手前のレンガの建物は

旧大司教館だそうです。


レンガの建物大好き!


階段を登ります。


マリア像





国宝です。

原爆で屋根、正面大門扉、ステンドグラスその他の部分が被害を受けましたが、
5年の歳月を経て、修復されたそうです。

コメント (16)

母のちりめん細工 2

2013-08-17 18:33:28 | ちりめん細工
ちょっとカラフルなお地蔵様


本日2回目の更新です。


随分間があいてしまいましたが、
実家の母の手作りのちりめん細工を紹介します。

以前紹介した記事はこちら  クリック


トップの写真は以前紹介したお地蔵様と同じ形ですが、
新しく作ったお地蔵様は着物の部分がちょっと派手になりました。(笑)


それからフェリシモのキットを購入して作った巾着袋です。


アジサイ


うす紅葉


さつき色


金平糖


瑠璃色の七宝


しろうさぎ





このキットは12回分あります。
あと3つで完成です。
コメント (16)

山梨のオミヤ

2013-08-17 16:41:08 | 今日のオミヤと頂き物
オミヤが届きました


今日、友人がオミヤを持ってきてくれました。
お出かけしていたのだそうです。
私の捻挫も心配してくれていました。


頂いたオミヤは

信玄餅で有名な「桔梗屋」さんの信玄飴。
はじめて見る飴です。
私は信玄餅の黒蜜が大好きなのです。
その黒蜜と黄粉で作った飴!
嬉しいです~~~


それからほうとう


野菜をたっぷり入れて作ると美味しいんですよね~~~
カボチャやニンジンはあるから、大根を買ってこようっと!
味がしみこんだ大根大好きなんです。


いつもありがとう!
美味しく頂きますね。
コメント (2)

九州旅行 23 長崎3

2013-08-16 21:28:34 | 旅行―九州地方
眼鏡橋


長崎さるくの続きです。


龍馬通りを下っていくと、『亀山社中跡』があります。

亀山社中は、坂本龍馬らにより1865年、長崎で結成された浪士結社・貿易結社のことです。
後の海援隊ですね。

私が一番最初に「亀山社中」という言葉を聞いたのは、20年以上も前に「さだまさし」さんのバックバンドの名前としてでした。(笑)


跡地にある記念館

朝早かったので、まだ開館していませんでした。

建物


亀山社中のすぐ近くに『龍馬のブーツ』があります。

このブーツの中に足を入れて、記念撮影ができます。
大きなブーツなので、靴を履いたままでOKです。

階段と坂道を下ったところに大きなお寺がありました。

このあたりは寺町なので、お寺がずらりと並んでいます。

興福寺を見学したかったのですが、興福寺の前は通らず…(かなり残念)

まっすぐ進んで「中島川」へ出ました。


この中島川には沢山の橋が掛かっています。


川には鯉が沢山泳いでいました。


川に沿って歩くと、
眼鏡橋が見えてきました。


この眼鏡橋の近くの護岸の石積みを良く見ると

ハート型の石が1個だけあるんですよ。
見つけられてラッキー~~~


この後は南山手の見学です。

バスの中から撮影

出島跡

扇の形をしているのが、なんとなくわかりますか?

今はこの出島の跡に

出島和蘭商館跡が出来ていました。
コメント (13)

九州旅行 22 長崎2

2013-08-15 21:36:48 | 旅行―九州地方
坂本龍馬像


今日2回目の更新です。


九州旅行最終日(4日目)の紹介です。


日程

ホテル(8:00出発) ― 龍馬が歩いた道【小川凧店~眼鏡橋まで散策(70分)】 ― 江崎べっ甲店(20分)― 南山手地区散策(120分) ― 平和公園(55分) ― 有田ポーセリンパーク(30分) ― 有田トンバイ塀散策(30分) ― 福岡空港(18:15発) ―ANA266便― 羽田空港(19:55着)


長崎最初の観光は、『龍馬が歩いた道』を散策です。
コレは希望者のみということで、歩く人は8時にホテル集合して、ホテルから眼鏡橋まで散策です。
バスガイドさんが案内してくださいます。

希望しない人は、ゆっくり9時にホテルをバスで出発、眼鏡橋で合流です。

参加しない人は数人だけだったようです。


長崎はいま『長崎さるく』というものに力を入れているようです。


「さるく」とは「まちをぶらぶら歩く」という意味の長崎弁だそうです。
幾つかモデルがあります。

長崎さるくの公式HPはこちら…  クリック

今回歩いたコースは
『風頭から亀山社中跡へ』というコースでした。


ホテル前に集合


ホテルは風頭山の山頂にあるので、そこから坂道を下っていきます。

長崎ハタ屋さんが見えてきました。

ここが出発のようです。

小川ハタ屋さんの外壁


ここから風頭公園を抜けていきます。

途中「上野家墓地」(上野彦馬)や阿蘭陀通詞加福家の墓地・唐通事墓地などがありました。

風頭大権現

の狛犬様

まだ新しいですね。

さらに進むと「坂本龍馬之像」がありました。

後姿


お顔はトップの写真です。

足元には

ブーツ!

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の文学碑もありました。

公園のアジサイ


展望台もありましたが、木々が育っていて、背の低い私はあまり良く見えません。
ホテルの部屋からの方が綺麗に見えていました。

この道には沢山の看板があります。

細い路地を歩くので、迷子になりそうですが、
いたるところにこういった看板があって、見て歩くのも楽しかったです。

龍馬通りに到着

この左の階段を下って行きます。


途中で見つけたマンホール

長崎といったらアジサイですよね~~~


続きはまた後日!
コメント (6)

捻挫、その後 2

2013-08-15 16:45:19 | その他の日記
右足首の捻挫のその後、報告です。


日曜日にギブスは取りました。
病院の先生から、自分で判断してとっても良いと言われていました。

最初は歩くのもちょっと大変でしたが、
日に日に良くなっているのがわかります。

ただまだ腫れが引かないのです。
紫色に変色したままです。

夜寝るときは「熱さまシート」などを足首の内側と外側に2枚貼って寝ています。

昼間は、氷と保冷剤をタオルに包んで足首に縛っています。
なんてひどい格好でしょう~~~(笑)

座って、座布団に足を乗せて、テレビを見ながら編物しています。

昨日、ちょっとだけ車の運転をしました。
片道1.5キロのホームセンターまで!
慎重に運転しましたが、足の痛みはありませんでした。


足首をグルグルと回すことは、痛くて出来ませんし、
正座も出来ませんが、
日常生活には支障がなくなりました。

来週、もう一度病院で診察してもらいます。



明日からバイトを再開します。
といっても、フルタイムではなく
とりあえず半日だけにしていただきました。
1週間休んでしまったので、仕事が溜まっているのではないか?
ちょっぴり心配です。
コメント (14)

マカロンポーチを作る

2013-08-14 18:41:08 | チクチク針仕事
マカロンポーチのキット


足を怪我したので、アルバイトを何日かお休みしました。

家でゴロゴロして過ごしていたので、今まで出来なかった手芸を始めました。

マカロンポーチの材料を売っているお店が近くにないので、
キットを買いました。(かなり前に買ってあったものです)

中の材料


まずは布地を裁断します。
大きい円形と小さい円形を2枚づつ裁断します。


縁から5ミリのところをぐし縫いして、縮めます。
大きい円形の中には、プラスティックのくるみボタンを入れます。
小さい円形の中は、厚紙で作った丸い芯を入れます。


ファスナーを縫い合わせます。


プラスティックのボタンを入れた物とファスナーを縫い合わせます。
『コの字とじ』という方法でボタンの周りをぐるりとファスナーをつけます。


もう一つのボタンをファスナーに縫い付けます。
表側から


裏側から


厚紙の芯を入れたものをポーチの内側にボンドで貼り付けます。


ストラップを付けて完成です。



トップの写真と出来上がりが違うって!

そうなんです。
このマカロンポーチは主人が仕事で小物を入れて持ち歩く為に、頼まれて作ったものなんです。
だから、表面のバラのビーズなどは付けませんでした。
コメント (12)

九州旅行 21 長崎1

2013-08-13 21:50:38 | 旅行―九州地方
ホテルから見た夜景


福岡県柳川から一路長崎市へ

途中の風景

大村湾が見えました。


ホテル矢太楼の部屋から見えた景色



こちらの方角に稲佐山展望台があるのですが、
曇っていて全然見えません。





夕食は卓袱料理でした。

卓袱料理って食べたことがありますか?
別名『和華蘭料理』(わからんりょうり)というそうです。

和食と中華とオランダ料理が次々と出てくるんですよ。
初めて長崎に泊まったときにも卓袱料理を食べたのですが…
すっかり作法を忘れていました。

まず最初にお椀(吸い物)を頂きますが、
このお椀のことを『おひれ』というそうです。

ホテルの方が「おひれをどうぞ」と挨拶をします。
その掛け声でお吸い物を頂き、それから料理をいただきます。


今回はあわびの踊り焼きも出たんです。


料理の数々です。

右上の料理ですが、くじらのベーコンがありました。
珍しいですね。


左上の料理は東坡煮を蒸しパンで挟んでいただきましたが、とっても美味しかったです。

デザートの果物が出てきて、これで終わりかな?
と思ったら、
最後に丸餅入りのお汁粉が出てきました。
このお汁粉が一番最後なのだそうです。


量が多くて、大分残してしまいました。


食後は夜景見学です。
が、雨が降ってきてしまい、稲佐山展望台からの景色は諦めざるを得ませんでした。

その代わり、長崎市内をバスで回ってくれました。
ホテルにボランティアガイドさんがいらしてくださって、バスに乗り込み話をしながら夜景見学です。


雨の上に動いているので、写真は全部ボケボケでした。

夜景見学から戻って、夜も更けてきたころ…

雨が上がったようで、夜景が綺麗に見えてきました。
山の頂上のオレンジ色の光が、稲佐山展望台です。





長崎へ行く前に、世界新三大夜景が決まったという話を聞きました。
今回選ばれたのは
長崎・香港・モナコだそうです。(以前の三大夜景は函館・香港・ナポリ)

ホテルで見たポスター


長崎の夜景

綺麗ですね。


それから長崎は凧のことを「ハタ」って言うんですよね。
飾ってあったハタです。


コメント (12)

九州旅行 20 柳川

2013-08-12 17:44:44 | 旅行―九州地方
柳川 お堀めぐり


本日2回目の更新です。


熊本観光を終えて、一路長崎へ向かいます。

途中福岡県の柳川で舟に乗ってお堀めぐりをしました。

バスの中から柳川の風景




舟に乗ります。
今回は2艘の舟に分乗します。


私の乗った舟は、27歳の男性、イケメン船頭さんでした。(ラッキー)
それも、一番後ろの船頭さんのすぐ前の席でした。(ニヤニヤ)





トップの写真は一番低い橋だそうです。
川の水量が多い時など、船頭さんが立ってくぐれない時、
橋の上に飛び乗り、橋を横切りまた舟に飛び降りるということをする人もいたとか…

残念ながら今の橋は欄干があるので、飛び乗ることができないようです。

途中、柳川高校の後ろ側を通ります。
あのテニスの「松岡修三さん」の母校だそうです。

初めは雨は降っていなかったものの、途中から大粒の雨が…

大きなビニールのカッパを貸してくださっていたので、慌ててかぶりました。




なので、途中からの写真が一枚もありません。
おまけに船頭さんの写真も撮れませんでした。


舟を降りたが場所に素敵な洋館が建っていました。


柳川藩主別邸「御花」と呼ばれる建物です。


私としてはお堀めぐりより、この御花の見学がしたかったです(笑)
コメント (12)

黄色いミニバラ

2013-08-12 14:20:24 | 庭の花
黄色いバラ


我が家の黄色いバラは四季咲きのミニバラです。

最近また蕾が出てきました。

後に写っている雑草は見ないでね!

木曜日に怪我をしてから、家に引きこもっていましたが、
さすがに花に水を上げなくては…
今朝、水撒きをしていて発見しました。





この黄色いバラが大好きな色です。
コメント (6)

九州旅行 19 熊本城2

2013-08-11 21:32:11 | 旅行―九州地方
熊本城


熊本城の続きです。

熊本城内にはお城が創建された当時から残っている建物が1つあります。

宇土櫓という建物で国の指定重要文化財です。

地上5階地下1階の立派な建物です。

中を見学できます。


宇土櫓からみた天守閣








1時間半の見学を終えて、菊水という場所で昼食です。

途中車窓から見つけた可愛いもの

熊本市電

チキンラーメンのパッケージ




お昼ごはん


それから、またまたみつけてしまったくまモンイラストの自動販売機




後姿のくまモンは珍しいです。
コメント (8)

毛糸だま 2013年秋号

2013-08-10 17:49:51 | 編み物
毛糸だまの秋号表紙


本日2回目の更新です。

捻挫の今日の様子はこの下の記事です。


5日が「毛糸だま」の秋号発売日でした。
翌日に買いに行ってきたのですが、紹介が遅くなりました。


今回のテーマは丸ヨーク!
丸ヨーク大好き人間としては、嬉しい特集です。


カラフルな色使い~~~

可愛いですよね。
幾つになっても可愛いセーター欲しくなりますよね。

そして丸ヨークのケープ


この模様も素敵!
時間があったら、
自分で計算して、丸ヨークを編みたいのですが…


ほかに気になったものは

ケープ。



靴下
この秋も靴下沢山編みたいですね。


動けないうちにいろいろ編物をすればいいのに、
テレビを見ていると、すぐに爆睡!
居眠りばかりしています。

疲れてるのかな~~~

今日もテレビドラマ『相棒』を見ながらいつの間にか寝てました。(笑)

お盆は編み物三昧したいです。
コメント (12)

捻挫、その後

2013-08-10 10:22:39 | その他の日記
今回は画像なしです。

捻挫のその後ですが…

整形外科の先生が
足を高くして、冷やして休んでいてください
とおっしゃっていたので、
足首を氷で冷やし、座布団の上に足を乗せています。

足の固定は勝手にはずせるようになっていますので、
シャワーも浴びることが出来ます。

今朝、はずして様子を見たら(怖いもの見たさですね)
昨日、血液を抜いてもらったばかりなのに、
またくるぶしと、足首の内側が腫れあがっています。

とは言うものの、普通にしていれば全然痛みがないです。
固定してあるので、部屋の中はゆっくり歩くことが出来ます。
それがいけないのでしょうね!
以前接骨院に勤めていた妹に
「絶対に動くな!」
といわれています。
固定していると痛くないのでついつい動いて家のことをしてしまうと、
直りが遅かったり、足が腫れたりするのだそうです。


それよりも、もっと大変なことが発覚!
松葉杖をついて、昨日病院を歩き回った為か、
体中が筋肉痛です。(笑)
初めて使う松葉杖で体中に力が入っていたのでしょうね。

杖を使う腕だけでなく、
背中や胸筋まで筋肉痛で、一度座ってしまうと
立ち上がるのも大変なくらい。
そして座りっぱなしというのが、腰に来るんですよね。

普段の運動不足はこういうところにまで影響してくるのですね。
コメント (4)

捻挫

2013-08-09 14:09:47 | Weblog
お見苦しいものを出してすみません。
昨日、右足首をひねってしまいました。
足は腫れ上がり歩けなくなってしまいました。
診察したら骨は異常なし。
捻挫との診断でした。でも重症の捻挫だそうです。
腫れた部分の血を抜きました。
足首を固定して、松葉づえです。

ちょっと不便になりそうです。
コメント (12)