back to obukorikori

人生、勢いがあればいいじゃん!!
訪問、コメント遠慮なくしちゃってくださいね!!
記事に関係ないTB等は削除します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ORL VS NOH」

2010-02-09 19:55:03 | Sports
 ヴィンス=カーターの調子が上向いてきたようだホームでホーネッツを迎え撃ったマジックは、ビンス・カーターの活躍で第3Q序盤の17点ビハインドを巻き返したマジックが123対117で快勝。ここ11試合で9勝目を挙げ、今季35勝(17敗)とした。
 
 第3Q開始早々に17点差をつけられたマジックだが、13対2のランで6点差に詰め寄る。第4Q残り約8分には再び2ケタの得点差に戻されるが、残り約5分でカーターのスリーポイントシュートが決まり、106対106の同点に。その後も勢いの衰えぬカーターを中心に得点を重ね、6点差をつけて競り勝った

 先月は、FG%28%、平均8.7点と絶不調だったが、この試合で27本中19本のフィールドゴール成功。勝負どころの後半だけで34得点を荒稼ぎし、キャリアハイの51得点にあと3点と迫る今季ベストの48得点をマークしたカーターが、ここまで点を取った試合は久しぶりかもしれないようやく、彼の中でスランプから脱出することが出来たのかもしれない。更に、ドワイト・ハワードは25得点、12リバウンド、ラシャード・ルイスも18得点を記録し、勝利に貢献していた。

 久しぶりのカーターの試合後のコメントを載せておきます・・・。

 ヴィンス=カーター:「年をとればとるほど、こういう記録が特別なものになっていく。『みろ、33歳でこれだけ得点したぜ!!』って、周りに威張れるよ。でも、今日が良かったからといって、『これからも常に40,50点取る』なんては言わないよ。何点取ったかは問題じゃないし、年齢とともに平均得点が下がってくるのは自然なこと。自分自身が心がけているのは、安定したプレイでチームに貢献することだ。時にはビッグナイトになることもあるだろうけれど、試合が始まる前から48点も取るなんて思ってもいなかった」

 ドワイト=ハワード「今日は間違いなくヴィンスの日だったね。しばらくの間、周りから色々言われていたけど、俺たちは『アグレッシブにアタックすれば問題ない』と励ましてきた。実際に彼がそうしたら、相手にとっては毒のような攻撃になるのさ」

 スタン=バン・ガンディ「信じられないし、素晴らしいパフォーマンスだった。リーグの中には今日のヴィンスより良いプレイを見せる選手はいると思うが、うちのチームで彼のような活躍を見せる選手は、久しぶりに見た」

 オールスター前にVCの調子が上向いてきたのは後半に向けて、いいことだね
ジャンル:
バスケットボール
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 「ORL VS BOS」 | トップ | 「辛味噌」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
試合が見れないので (なぎ)
2010-02-09 21:58:08
どこからポイントを取ってたか、でしょうねぇ。
それにしてもこの得点、NJNでも久しく見てなかったですね。
PTも長いんですが、チームとしてもVCを生かそうとしてるんでしょうね。
Unknown (obukorikori)
2010-02-11 02:56:11
 この試合では、スリーポイントにフェイダウェイにアンストッバブルだったようですね。

 確かに、ネッツのときでも久しい気がしますね。

 キッドがいたときまでさかのぼるかもしれませんね。

コメントを投稿

Sports」カテゴリの最新記事

トラックバック

信じてたよヴィンさん(つД`) (NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr!)
マジック123-117ホーネッツ マヴス127-117ウォリアーズ レイカーズ101-89スパーズ ☆本日のハイライト ・コービーとバイナムがベンチでもレイカーズ勝利 ・マヴス、逆転で因縁のウォリアーズを倒す ・ウルヴス、キープレーヤー達のトレードを否定 ハーフ...