幸力の会公式ブログ

レイドウレイキ卒業生の同窓の会です。臼井レイドウレイキマスターと卒業生の交流の場としてイベントなどを企画しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

四国レイドウレイキ合同交流会 その1

2016-10-26 09:41:17 | 幹事ブログ
まずははっきり言います!
幹事なびぞう、この企画への参加はジバラです!

ANAの早割り45と楽天トラベルにお世話になりました!

さらにはっきり言います!
別に青木先生にも小川先生にも『四国行くけど一緒に行かない?』と誘われてもいません!!完全に自発的な行動です。

 幸力の会は例年鞍馬山へのお参りを定期イベントにしていました。しかし、今年はその企画をしていませんでした。ええ、取りまとめとか苦手だし、最近皆様個人的に鞍馬山にご参拝に行かれているようなので今年はスルーということになりました。

 そのかわりというわけではありませんが、四国の三井マスターが青木先生と小川先生を四国にお招きして交流会を開くというお話を伺いました。確か8月くらいかな?四国の三井マスターは幸力の会の幹事でもありまして。過日大井町でお会いしたとき、すっかりその魅力に参っていたのでした。(あ、あと、お土産にいただいた小夏という柑橘類にも参りました。美味美味。)三井マスターのほかにも以前お会いしたことのある四国メンバーの方がいらっしゃいまして、その方にも是非またお会いしたいという気持ちがあったのです。
 
 なびぞうは鞍馬山ツアーにご一緒したことがなくて(え?そんな人が幸力の会の幹事やってるの?というツッコミは甘んじて受けるとして。)、さらに団体行動が苦手だし、敬愛する青木先生や小川先生と一緒に旅をするなんてもうドキドキなのですが、なんかね、すごく行きたくなったのです。

 というわけで10月22日土曜朝イチの羽田空港から高知へびゅーん。高知龍馬空港に到着すると


菩薩スマイルの
三井マスターが!!



三井マスターが車でお迎えに来てくださるなんて、ありがたすぎです。で、そのまま会場のオーベルジュ土佐山へ。青木先生と小川先生は前日の金曜日から高知に行っていたのですが、なびぞうは仕事のため土曜日からの参加です。会場にはもう参加者のみなさんがペンデュラム講座を受講されていました。遅刻してすみません。

 ペンデュラムは不思議な道具です。目に見えない、手で触れることのできないレイキエネルギーを動きで表現してくれます。くるくる回ったり、前後に揺れたりします。今回なびぞうがびっくりしたのは、チェックするチャクラの位置やシンボルによってペンデュラムの重さが変化したことです。回転の大きさが変化するのはよくありましたが、重さが変わるように感じたのは初めてでした。
 自分ひとりでもペンデュラムを使うことがあるのですが、レイドウレイキのメンバーと一緒にペンデュラムを使うと、いつもよりも元気に回っていました。そんな変化を楽しんでいるうちにあっという間にランチタイムになってしまいました。

 オーベルジュってよーするに『飯店』です。おなかいっぱいごはん食べるとあとは寝るだけ!という施設。お宿でお食事が出るというよりはレストランにお宿がついている、という感じです。なので、ランチもとってもおいしかったです!メニューは・・・
・桃風味のトマトカッペリーニとサラダ
・白身魚のフライ、ホワイトソースとバルサミコ酢
・焦がしキャラメルのプリン
おしゃべりと料理に夢中だったので、写真はないのですがすごーく思い出に残るランチでした。
(すみません、わざわざメニューまで載せる必要はないのですが記念に残しておきたいのです。)

 午後はシンボルの探求です!幸力の会ではたいていひとつのシンボルだけを探求するのですが、今回は第1シンボルから第3シンボルまで!シンボルをそれぞれ感じたり、レイキサークルや集団レイキを行ったりしました。そしてそしてなんと今回はアチューメント3回!なびぞうも今回はアチューメントをさせていただきました。ええと、受けるほうではなくて伝授するほうです。青木先生、小川先生と並んでのアチューメントははっきり申し上げてかなりのプレッシャー(・_・;)。しかし、幸力の会幹事として恥ずかしくないよう全力でアチューメントさせていただきました。受けてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

 その後は高知市内に戻って皆さんと晩ごはん。高知の美食を楽しみました!かつおのたたきは噂にたがわぬおいしさでした。
そしてびっくりしたのは

『ウツボ』!!



高知はね、ウツボ食べるのですよ。知らなかった!そして美味しかった!

 まだ一日目なのに、もう何日かいたような充実感でお宿に戻りました。疲れているはずなのにやたら元気な不思議な気持ちでばたんきゅうでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 原点回帰 幸力の会レポート | トップ | 四国レイドウレイキ交流会 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幹事ブログ」カテゴリの最新記事