きになるぶろぐ

都城市で不動産売買専門の「株式会社きになる」 代表の前田です。きになることをだらだらと書いていこうかと。

いよいよ始動

2018-06-03 10:16:38 | 自宅建築
都城市【株式会社きになる】の前田健二です。




今年の一月にこのカテゴリーを作成したもの
の、結局どうなったんじゃい!という状態で
、半年が過ぎようとしているなか、ようやく
土地を決めました。




昨夜、土地を購入したことを母親に伝えたと
ころ…、「やめなさい!そんな土地!」と言
われ…。
なぜならば、購入した土地と言うのも過去に
、火災が発生したというイワクツキ…。




ただ、私が現在住んでいる家も、任意売却と
いって、金融機関への支払いが困難となり、
競売になる前の状態のものを購入して、その
時も…「縁起が悪い」なんて言われていたの
ですが、リフォームして入居したところ、特
になんの問題もなく今まで住んでいる状態。
更に!今住んでいる道路向かいの土地なんて
、自殺のあった土地らしい…。




要するに、住み暮らす住民の意識の問題であ
って、自分が縁起が悪いと思えば悪いし、問
題なし!と思えば問題はない。




結局第三者は、なにか悪いことが発生した時
に、その「縁起が悪い」せい、にすることで
本来有事発生の原因が何なのかにフォーカス
するのではなく、有事発生事態にフォーカス
しているので、自分が言った事の正当化をし
たいだけなだけ。




っと、土地に関してはこんな感じの意識で、
購入しました。




実際問題、こういう物件はなかなか売却でき
ないので、価格の下落が激しいし、実際私が
購入した物件も市場価格の半値程度で購入。
(ちなみに当社の預かっている物件ではあり
 ません。)
当社なら、もっと適正な価格で売却できると
思いましたが…、他業者専任なので、まぁ、
それはそれとして…。





そして、次は、建物建築…。





すでに、建築家の方には打診して、現地をみ
ていただき、今後、建てたい家のイメージを
伝えて、プランニングをお願いしていき、年
内の完成を目指す!
しかし、今回は私も一生一度の自宅建築。
いままで、一万数千件の室内を見てきた中で
思っているアイデアや、色・形を表現して、
こだわってみようと思ってます。





ビルダーさんと違う、建築家といっしょに建
てる家・・・、いよいよ始動です!





★★★不動産のことなら『きになる』へ★★★
〒885-0019
宮崎県都城市祝吉3丁目12-8
株式会社きになる
電話:0986-36-6703
H  P:http://www.korekininaru.jp/
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:水曜日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今月も最終日。 | トップ | どんな人が購入するのだろう…。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自宅建築」カテゴリの最新記事