アートプラス京めぐり

京都の探索、記事数5000 いろいろなテーマで京都をめぐります 
京都市外も始めました 先ずは京都南部から

35 深草  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時46分53秒 | 寺社数々

 

深草

伏見稲荷神社

伏見稲荷神社・楼門

伏見稲荷神社・本殿

伏見稲荷神社・権殿

伏見稲荷神社・石灯籠

伏見稲荷神社・御茶屋

伏見稲荷神社・奥宮

伏見稲荷神社・白狐社

伏見稲荷神社・玉山稲荷社

伏見稲荷神社・大八嶋社

伏見稲荷神社・奥社奉拝所

伏見稲荷神社・お山めぐり

伏見稲荷神社・大山祭

伏見稲荷神社・初午祭

伏見稲荷神社・稲荷祭

伏見稲荷神社・御田植祭

伏見稲荷神社・火焚祭

東丸神社

荷田春満旧宅

伏見人形

石峰寺

ぬりこべ地蔵

石峰寺・石仏五百羅漢像

伊藤若冲墓

茶碗子ノ水

宝塔寺

宝塔寺・総門

宝塔寺・本堂

宝塔寺・多宝塔

宝塔寺・昭宣堂

瑞光寺

宝塔寺・日像上人廟

宝塔寺・七面社

宝塔寺・霊光寺

極楽寺址

瑞光寺・元政上人墓

番神塚古墳址

真宗院

深草・十二帝陵

嘉祥寺

沓掛

善福寺

仁明天皇深草陵

浄蓮華院

西岸寺

藤森神社

藤森神社・本殿

藤森神社・八幡宮社・大将軍社

藤森神社・旗塚

藤森神社・蒙古塚

藤森神社・かへし石

藤森神社・藤森祭

大亀谷

西福寺

仏国寺

仏国寺・高泉和非尚銅碑

清涼院

古御香宮社

海宝寺

墨染寺

墨染寺・墨染桜

欣浄寺

撞木町遊郭址


ブログ内 寺社地域別 検索用目次 

2016年11月19日 19時44分37秒 | 寺社 地域別 検索

項目をクリックするとそれぞれの地区にワープします 

昔の京都の暮らしを震撼させた火災  ➡  京都の大火・兵火の歴史 

 

1  衣笠・等持院

2  花園

3  御室・鳴滝

4  高雄・小野郷 

5  太秦・嵯峨野

6  嵐山・奥嵯峨

7  梅津・松尾

8  京都御所とその東辺

9  寺町頭

10 下鴨

11 紫野

12 寺之内

13 北野

14 堀川一条界隈

15 中京界隈 堀川・二条城

16 下京 東・西本願寺

17 月輪 

18 今熊野   

19 阿弥陀の峰

20 清水と八坂 

21 真葛ケ原 

22  粟田口

23 鹿ケ谷・浄土寺

24  神楽岡 

25 岡崎・聖護院

26 東山仁王門

27 祇園・六原

28 北白川・修学院

29 八瀬・大原

30 比叡山・延暦寺

31 岩倉・幡枝・市原

32 鞍馬・貴船・大悲山

33 松ヶ崎・上賀茂・西賀茂・鷹ケ峰・雲ケ畑

34 東寺界隈 

35 深草

36 伏見桃山

37 下鳥羽・淀・久世

38 桂・大原野

39 乙訓の里

40 山科

41 醍醐

42 宇治北部

43 宇治南部

44 城陽

45 久御山

46 宇治田原

47 多賀・井手

48 山城町

49 八幡

50 精華・木津

51 加茂

52 和束・笠置・南山城

 

 

 

 


34 東寺界隈  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時41分00秒 | 寺社数々

 

東寺

東寺・南大門

東寺・五重塔

東寺・金堂

東寺・講堂

東寺・食堂

東寺・夜叉神堂

東寺・宝蔵

灌頂院

東寺・大師堂・御影堂

東寺・鐘楼

東寺・灌頂院

東寺・御修法

東寺・灌頂院閼伽井

東寺・八脚門

東寺・蓮池

東寺・宝物館

観智院

観智院・客殿

東寺・観智院

観智院・庭園

東寺・宝菩提院

西八条邸址

矢取地蔵

西寺址

羅城門址

鎌達稲荷神社

唐橋

六孫王神社

六孫王神社・神廟

六孫王神社・誕生水

勧修寺・書院

勧修寺・本堂

大通寺

児ノ水

阿仏塚

吉祥院天満宮

吉祥院天満宮・見返りの杜

吉祥院天満宮・鑑の井

吉祥院天満宮・菅公包衣塚

吉祥院天満宮・菅公夫人政所墓

吉祥院天満宮・硯の水

菅原清公墓

菅原是善墓

六田ノ社

稲荷大社斎場所

三善院

綜芸種智院址

菅原古人墓

寛算石

浄興寺

九品寺

浄興寺・薬師院

宇賀神社

光明橋址

判官塚址

釡ケ淵

上鳥羽

鳥羽の作り道

実相寺

実相寺・石卒都婆

行住院

実相寺・芦の丸屋

誓祐寺

恋塚

浄禅寺

浄禅寺・恋塚

塔の森


33 松ヶ崎・上賀茂・西賀茂・鷹ケ峰・雲ケ畑  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時39分34秒 | 寺社数々

 

松ヶ崎

松ヶ崎地址

松ヶ崎石仏

松ヶ崎大黒天

涌泉寺

涌泉寺・日輪・月輪の滝

松ヶ崎題目踊り

妙法送り火

岩上神社

桜井

新宮神社

宝ケ池公園

国立京都国際会館

深泥ケ淵

太田神社

豆塚・枡塚

太田神社・幸在祭

太田神社・かきつばた群落

幸在祭

上賀茂

上賀茂・すぐき

上賀茂神社

すぐき

葵祭

上賀茂神社・賀茂祭・葵祭

上賀茂神社・賀茂競馬

上賀茂神社・烏相撲

片岡山

片岡御子神社

須波神社

岩本社

賀茂山口神社

神山

楢の小川

橋本社

神光院

西賀茂

神光院・蓮月尼栖茶所

蓮月尼旧栖茶所

西方寺

大将軍神社

西賀茂・瓦窯址

西方寺・リチャード・ポンソンビー碑

正伝寺

リチャード・ポンソンビー碑

正伝寺・方丈

正伝寺・庭園

船山

霊厳寺址

霊源寺

川上大神宮社

薬師山

山の森址

玄琢

尺八池

鷹ケ峰

光悦寺

光悦寺・本阿弥光悦墓

本阿弥光悦墓

岩戸妙見・円成寺

円成寺・岩戸妙見

源光庵

源光庵・稚児井

遺迎院

常照寺

常照寺・吉野太夫墓

吉野太夫墓

帯塚

常照寺・花供養

常照寺・帯塚

常照寺・常富大菩薩

常富大菩薩

花供養

氷室

氷室神社

長坂氷室址

道風神社

雲ケ畑

雲ケ畑・松上げ

高雲寺

松上げ

惟高神社

福蔵院

福蔵院・南殿の桜

岩屋山

志明院

志明院・本堂

志明院・飛竜の滝

志明院・護摩洞窟

志明院・桜天神

志明院・神降窟

桟敷ケ嶽

志明院・根本中院

志明院・志明塔


32 鞍馬・貴船・大悲山  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時37分12秒 | 寺社数々

 

二ノ瀬

奉先堂址

木の芽煮

雲ケ畑川

鞍馬

鞍馬寺・仁王門

鞍馬寺・由岐神社

由岐神社

鞍馬寺・鞍馬の火祭

鞍馬寺・涙の滝

鞍馬寺・東光坊址

鞍馬寺・九折坂

鞍馬寺・転法輪堂

鞍馬寺・寝殿

鞍馬寺・本殿金堂

九折坂

鞍馬寺・翔雲台

鞍馬寺・閼伽井護法善神

鞍馬寺・竹伐り会式

鞍馬寺・光明心殿

鞍馬寺・霊宝殿

竹伐り会式

鞍馬山

鞍馬山・雲珠桜

鞍馬山・竜神池

鞍馬山・大杉権現社

鞍馬山・僧正ケ谷

貴船神社

鞍馬山・奥ノ院魔王堂

貴船神社・鏡岩

貴船神社・結社

貴船神社・思い川

貴船神社・牛石

貴船神社・鼓ケ淵

貴船神社・雨乞の滝

貴船神社・奥宮

貴船神社・船形石

貴船川

楫取社

鬼一法眼古址

花背峠

花背

福田寺

峰定寺

峰定寺・仁王門

峰定寺・鐘楼

俊寛僧都塔

峰定寺・俊寛僧都塔

峰定寺・本堂

峰定寺・供水所

峰定寺・父岩

峰定寺・三本杉

松上げ行事

久多

四季咲きの杜若

思古淵神社

思古淵神社・花傘踊り

花傘踊り

久多の岩屋

久多の滝


31 岩倉・幡枝・市原  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時35分39秒 | 寺社数々

 

岩倉

実相院

心光院

実相院・銅鐘

実相院・阿弥陀石仏

大雲寺

実相院宮墓

大雲寺・観音水

大雲寺不動の滝

大雲寺・智弁僧正墓

大雲寺・実相院宮墓

大雲寺・四面石仏

智弁僧正墓

冷泉天皇皇后岩倉陵

石座神社

尻叩き祭

藤原藤房遺髪塔

山住神社

山住神社・尻叩き祭

芭蕉句碑

万年ケ岡御茶屋址

岩倉具視旧宅

小倉山城址

長源寺

目無地蔵

聖護院長谷殿址

解脱寺址

藤原公任長谷山僧址

小野皇太后山荘

常行院址

岩倉・三面石仏

八塩ノ岡

木野

幡枝

栗栖野瓦窯址

幡枝八幡宮

円通寺

幡枝八幡宮・針神社

幡枝八幡宮・石清水

円通寺・庭園

妙満寺

妙満寺・仏舎利塔

妙満寺・安珍・清姫の鐘

瓦全墓

熊谷鉈捨薮

妙満寺・雪の庭

妙満寺・中川ノ井

妙満寺・俳人瓦全墓

雪の庭・妙満寺

更雀寺

更雀寺・桶取地蔵

更雀寺・雀塚

市原野

市原野・二軒茶屋

小町寺

二軒茶屋

恵光寺石仏群

篠坂

帰源寺

藤原惺窩市原山荘址

厳島神社

静原

専称寺

専称寺・福富毘沙門堂

福富毘沙門堂

烏帽子儀・静原

静原神社

補陀洛寺址


30 比叡山・延暦寺  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時33分19秒 | 寺社数々

 

比叡山

四明ケ嶽

比叡山・四明ケ岳

比叡山・将門岩

蛇ケ池址

比叡山・蛇ケ池址

比叡山・千種忠魂碑

延暦寺

修学院経塚

比叡山・修学院経塚

根本中堂

東塔

東塔・根本中堂

東塔・文殊楼

東塔・大講堂

文殊楼

前唐院

東塔・鐘楼

東塔・前唐院

阿弥陀堂・東塔

戒壇院

東塔・戒壇院

東塔・阿弥陀堂

東塔・法華總持院東塔

法華總持院東塔

山王院

浄土院

東塔・山王院

東塔・弁慶水

東塔・浄土院

東塔・書院

東塔・無動寺谷

無動寺谷

西塔

西塔・法華堂・常行堂

西塔・椿堂

西塔・釈迦堂

釈迦堂

常行堂

椿堂

西塔・本覚院

西塔・相輪堂

西塔・弥勒石仏

相輪橖

本覚院

黒谷青竜寺

居士林

西塔・居士林

西塔・瑠璃堂

西塔・黒谷青竜寺

横川

横川・横川中堂

瑠璃堂

元三大師堂

元三大師廟

根本如法塔

四季講堂・元三大師堂

横川・四季講堂・元三大師堂

横川・元三大師廟

横川・根本加法塔

横川・加法水

横川・俳人虚子塔

横川・秘宝塔

飯室谷

恵心堂

横川・恵心堂

横川・飯室谷

安楽寿院

横川・安楽律院


29 八瀬・大原  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時28分21秒 | 寺社数々

 

 

八瀬

八瀬遊園地

磯観音寺

甲ケ淵

神子ケ淵

義朝駒飛石

秋元神社

竃風呂

八瀬天満宮

八瀬天満宮・秋元神社

赦免地踊

弁慶背鏡石

八瀬天満宮・赦免地踊

大原

矢負坂地蔵

大原・大原女

大原・柴漬け

柴漬け

花尻の森

惟高親王墓

花尻の森・阿弥陀石仏

大原香水

摂取院・蛇寺

蛇寺・摂取院

大長瀬町宝篋印塔

大長瀬町宝篋印塔・名号石塔婆

大長瀬町宝篋印塔・五輪石塔

梅の宮神社

三千院

三千院・客殿・書院

三千院・聚碧園庭園

往生極楽院

三千院・宸殿

三千院・瑠璃光庭

三千院・涙の桜

三千院・往生極楽院

三千院・有清園庭園

三千院・阿弥陀石仏

三千院・売炭翁旧跡

売炭翁旧跡

来迎院

来迎院・本堂

来迎院・銅鐘

来迎院・獅子石

来迎院・五輪石塔

音無の滝

勝手神社

聖応大師良忍墓

後鳥羽・順徳天皇大原陵

順徳天皇大原陵

清和井ノ清水

呂律川

勝林院

勝林院・本堂・証拠阿弥陀堂

勝林院・問答台

勝林院・銅鐘

勝林院・石造宝篋印塔

梶井宮墓

袈裟かけ石

勝林院・梶井宮墓

勝林院・法華堂

勝林院・宝泉院

勝林院・袈裟かけ石

勝林院・法然腰掛石

宝泉院

法然腰掛石

法華堂

大原和田石仏

熊谷腰掛石

寂光院

勝林院・熊谷腰掛石

勝林院・熊谷鉈捨薮

建礼門院庵室址

建礼門院大原西陵

寂光院・建礼門院庵室址

朧の清水

神明神社

良暹法師住房址

芹生の里

おつうの森

真守鉄磐石

江文神社・大原雑居寝

大原雑居寝

江文神社

金毘羅山

江文峠

古知谷阿弥陀寺

古知谷阿弥陀寺・御杖水

古知谷阿弥陀寺・禅公窟


27 祇園・六原  地区 寺社記事検索一覧

2016年11月19日 19時25分37秒 | 寺社数々

 

 

祇園

祇園新地

祇園新地・祇園新橋

祇園新地・吉井勇歌碑

吉井勇歌碑

祇園新地・祇園花見小路

祇園新地・都をどり

都をどり

大石忌

祇園新地・大石忌

祇園東部

大和大路通り

縄手通

大和橋

青木木米宅址

仲源寺・目疾地蔵

目疾地蔵・仲源寺

南座

顔見世

南座・顔見世

阿国歌舞伎碑

長曽我部盛親首洗池址

東石垣

南座・阿国歌舞伎碑

東山安井

蓮華光院

安井金毘羅宮

絵馬館・安井金比羅宮

久志塚

崇徳天皇廟

安井金毘羅宮・石鳥居

安井金毘羅宮・絵馬館

安井金毘羅宮・久志塚

阿波内侍塔

崇徳天皇廟・阿波内侍塔

建仁寺・勅使門

建仁寺・三門

建仁寺・法堂

建仁寺・方丈

建仁寺・七重石塔

建仁寺・東陽坊茶席

東陽坊茶席

恵瓊墓

建仁寺・安国寺恵瓊墓

建仁寺・鐘楼

建仁寺・四ツ頭茶会

四つ頭茶会・建仁寺

建仁寺・両足院

建仁寺・饅頭屋始祖林家墓

林家墓・饅頭屋始祖

両足院・建仁寺

建仁寺・三輪執斎墓

三輪執斎墓

建仁寺・開山堂・護国院

建仁寺・楽神廟

護国院・開山堂

建仁寺・霊洞院

建仁寺・禅居庵

禅居庵

霊洞院

久昌院

建仁寺・久昌院

建仁寺・堆雲軒

堆雲軒

建仁寺・正伝永源院

正伝永源院

建仁寺・常光院

建仁寺・大中院

常光院

大中院

恵美須神社

岩本社・恵比須神社

恵美須神社・十日ゑびす

恵美須神社・二十日ゑびす

恵美須神社・岩本社

恵美須神社・小松天満宮

小松天満宮

十日ゑびす

二十日ゑびす

恵美須神社・財布塚・名刺塚

財布塚

宮川町

名刺塚

京おどり

宮川町・京おどり

六原

六波羅蜜寺

六波羅蜜寺・本堂

六波羅蜜寺・本尊一一面間観音像

六波羅蜜寺・地蔵菩薩像

六波羅蜜寺・薬師如来像

六波羅蜜寺・閻魔王坐像

六波羅蜜寺・吉祥天立像

六波羅蜜寺・地蔵菩薩座像

六波羅蜜寺・運慶・湛慶坐像

六波羅蜜寺・空也上人立像

阿古屋塚

六波羅蜜寺・伝平清盛僧形坐像

六波羅蜜寺・弘法大師坐像

六波羅蜜寺・夜叉神立像

六波羅蜜寺・阿弥陀石仏

六波羅蜜寺・清盛塚

六波羅蜜寺・阿古屋塚

岡本豊彦墓

祥雲院霊堂

六波羅蜜寺・祥雲院霊堂

六波羅蜜寺・岡本豊彦墓

六道珍皇寺

六道珍皇寺・迎え鐘

精霊迎え

六道珍皇寺・篁堂

六道珍皇寺・精霊迎え

六道珍皇寺・六道の辻

西福寺

幽霊飴

六道珍皇寺・幽霊飴

愛宕念仏寺址

愛宕念仏寺址・天狗の酒盛り

天狗の酒盛り

愛宕念仏寺址・弓矢町

物吉村址

弓矢町

晴明社址

十禅師ノ森址

寿延寺

平氏六波羅邸址

五条坂

六波羅政庁址

若宮八幡宮社

陶器祭

若宮八幡宮社・陶器祭


蔵のある風景0300回  三条蹴上 付近

2016年11月19日 15時47分26秒 | 蔵のある風景

 

 

蔵のある風景  前回の記事  ➡  蔵のある風景0299回  三条通 山ノ内 付近

 

川柳

キティちゃん年上だからキティさん  /ドラゴン

 

下のユーザー地図で京都市内の記事探索が出来ます。試してみてください

 


まち歩き山0256  民家の玄関に 車石が置いてありました

2016年11月19日 11時44分23秒 | まち歩き

 

 

 

まち歩き 前回の記事 ➡ まち歩き山0255  国道1号線をまたぐ 歩道橋 大谷町

川柳

マイホームあったかいのは便座だけ   /マー坊

下のユーザー地図で京都市内の記事探索が出来ます。試してみてください


石碑山0078  大津算盤の始祖・片岡庄兵衛

2016年11月19日 09時55分58秒 | 石碑

 

 

 

江戸時代、東海道筋のこの付近で売られていた大津算盤は、慶長17年(1612)、片岡庄兵衛が、明国から長崎に渡来した算盤を参考に、製造を始めたものと伝える。同家は以後、此の碑の西方にあった一里塚附近(旧今一里町)で店を構え、幕府御用達の算盤師になったという。なお昭和初期まで、この碑の場所にも同家のご子孫が住まわれていた。

 

碑の下は 車石が使われています

 石碑 前回の記事  ➡  石碑山0077  修路碑  日岡峠

川柳

お年玉すぐ開けられて恥ずかしい  /三輪

下のユーザー地図で京都市内の記事探索が出来ます。試してみてください

 


まち歩き山0255  国道1号線をまたぐ 歩道橋 大谷町

2016年11月19日 08時17分45秒 | まち歩き

 

 蝉丸の歌が看板にしてあります

電柱に  旧東海道と案内されています

 

大津方面  逢坂峠にかかる手前

駅は京津電車 大谷駅

 

 

京都方面  右は名神高速道路

鉄路は 京津電車

 

関連記事  ➡  まち歩き山0162  国道1号線をまたぐ 歩道橋 追分町

           まち歩き山0155  国道1号線をまたぐ歩道橋

           まち歩き山0184  国道1号線をまたぐ歩道橋  逢坂山

まち歩き前回の記事 ➡  まち歩き山0254  野外彫刻  出会うとき  谷口淳一

 

 

川柳

 

核を持つ国に課したい保有税   /藤井

 

下のユーザー地図で京都市内の記事探索が出来ます。試してみてください

 


石碑山0077  修路碑  日岡峠 

2016年11月19日 08時01分01秒 | 石碑

 

 

京都から山科へ通じる三条通(東海道)の日岡峠は急坂の難所として知られていた。江戸時代には、街道に車石という牛車用の軌道を作ったこともあった。慶応3(1867)年には三条通(東海道)自体が峠の前後で付け替えられ現在の経路になったが,さらに明治になり急坂自体をなだらかにする工事が京都府により実施された。このことを記念して建てられた碑である。同時に三条大橋から滋賀県境までの三条通が整備されている。

  碑の南側面に記される本間英一郎はアメリカに留学したこともある土木技術者。のちに碓氷峠の鉄道敷設に尽力している。

1877年建立

 

 

修路碑【篆額】

 京都三条橋以東抵近江国界道路険仄往

 往称不易行而日岡嶺為最甚焉然以当両

 京周道車馬旅客之行皆靡不由於此使憧

 憧之人永苦往来豈忍乎哉因以明治八年

 経始起工越二年而告*計為程一里十九

 町五十一間有奇易険為夷易仄為平而嶺

 之道高者又低一丈一尺四寸庶幾乎車馬

 旅客皆可以免往来之苦也歟明治十年三

 月京都府知事従五位槇村正直撰

    太政大臣従一位三條實美篆額

                京都府四等属中村勤謹書

 

 石工      白川村      内田徳左衛門

 土工      同            岡野傳三郎

 

             京都府雇   本間英一郎

 主任

                            森寺廣三郎

             京都府七等属角田利永

 主事

                      十等属紀野信存

 

日岡峠修路碑 碑文の大意

 京都三条大橋から近江国との界に至る東海道は険しい坂道が続き,中でも日岡峠はその最たるものであった。しかし京都大津間の車馬や旅行者はこの峠を通るほかはなく,人々は難路に苦しんでいた。よって改修工事を明治8年に起し、ここに完成したのである。1里19町51間(約6km)のあいだ,高低が平均するようにし,最高地点では1丈1尺(3m強)も低くした。この工事により通行する者が苦難を免れることができることを期待する。

 

石碑 前回の記事 ➡  石碑山0076  この付近 人康親王山荘跡  

 

川柳

 

私の子だけど私のものじゃない   /明日勝

 

下のユーザー地図で京都市内の記事探索が出来ます。試してみてください