こっぽんおりブログ

朝鮮学校と民族教育の発展をめざす会・京滋(愛称:こっぽんおり)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

滋賀朝鮮初級学校の学芸会

2018-02-07 13:34:40 | 活動報告
2月4日は滋賀朝鮮初級学校の学芸会でした。
一学年一クラスが二、三人の小さな学校ですが、少人数であることもあってか、客席からの声援が熱いのでびっくり。低学年の子たちを高学年の子がフォローしているのも頼もしい。
器楽演奏や舞踊、演劇などの演目がありましたが、夏のウリハッキョマダンから予告されていたマダン劇、夢見る権利は圧巻でした。
日本の敗戦後、奪われた名前を、朝鮮語を取り戻すために、「金のあるものは金を、力のあるものは力を、知恵のあるものは知恵を」出しあって作った学校が、70年前、朝鮮学校閉鎖令によって力づくで潰され、それにも負けないで、また学校を作るというのがあらすじなのですが、客席まで舞台になって跳び回る子どもたちの元気に、こちらも元気と勇気をもらいました。
そのあとは卒業生の歌が続き、最後は全校生徒、卒業生、教職員など全員での記念撮影大会に。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年最後の火曜アクション! | トップ | 京都朝鮮初級学校大感謝祭 »
最近の画像もっと見る

活動報告」カテゴリの最新記事