郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

嫌な事件が

2018年06月10日 | 日記

 両親に虐待されて死亡した5歳女児の事件、東海道新幹線車内で起きた殺傷事件など、世の中で嫌な事件が起きて心が塞いでしまう。更に雨も降って気が滅入る。先週、この時間に家人が1番上の姉から義兄の訃報を告げられてからもう一週間が経った。淋しい限りで姉も悲嘆にくれているだろうと思うと悲しいと言う。でも、通夜の席で2歳上の沖縄に住む姉に会え、若いときのお礼が言えたことは何よりで心残りが一つ減ったとも言う。心に波が寄せたり引いたりしながら大きな海の中に呑まれていき、やがて何もなかったようになるのが恐ろしい。歳がいき認知症になればその傾向が強くなる。楽しいことは夢となって消え失せてもよいが、顧みるべきことは忘れないように心に刻みつけておきたい。

 今日の夕食は、
















 ◆はまちのお刺身 ◆牛肉と絹さやの炒め物 ◆炊き合せ ◆晒し玉葱 ◆ご飯
   ~  ~

 追記: 私はどちらかと言うと普段は嫌なことは忘れて楽しいことだけを胸に残しておきたい性格なのですが、…。水曜日にある子ども料理教室で作る 大きな玉子ボーロ と わらび餅 を作って作り方の最終確認をし、作る量(大きさと数)と手順を決めました。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 終わった人 | トップ | なぜ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事