koon's blog

二郎、ラーメン、カレー、路麺、飲み屋の情報等。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

麺屋武蔵@新宿

2004年11月24日 | ラーメン(東京都)
神楽屋を後にし、新宿に向かう。
どこで食そうかと思いながら、とぼとぼと中本の前に行くと、
なんと行列が全くない。思わず入りそうになったが、
明日友人と一緒に食べる約束をしているのを思い出し
寸での所であきらめる。

ならば、と道路を渡って麺屋武蔵へ。
行列どころか、店内にも待ちは無し。
らーめんの食券を買って即座に席に着く。

実は前から試したい事があったので、実行に移す。

武蔵『お好みで、あっさりとこってりがございますが?』
わし『あっさりで、味をちょ~薄くして下さい。』
武蔵『あっさり、味薄めですね?』
わし『「薄め」じゃなくて、「う・す・く」して下さい。』
武蔵『わ、わかりました。(^^;』

新宿に移転して、凄まじい行列店になってから、
どうも醤油味が濃過ぎて、出汁の味を感じにくくなっていたのだ。
薄めで頼んでもまだしょっぱい。
なので今回の暴挙に出てみた。空いているから試せた次第。

出て来た『らーめん、あっさり、味ちょ~薄味』
う~ん、魚系の出汁が強く出過ぎててちょっとくどい。
薄くしたので、魚の出汁がストレートに感じられるからだと思う。
以前はもう少し、こう、バランスが絶妙だった様な気がするけど…。
それと、あらためて気づいたけど、麺がどうも好みでないみたい。
以前の麺は、もう少しモチモチ感が少なくて、他では食べられない
独特の歯ごたえが好きだったのに…。
そう言えば茹で時間も短くなったよね。
それに、あの湯切りの仕方。
パフォーマンスとしては面白く見る人もいるのかもしれないけど、
全然切れてない様な気が…。
茹で湯がボタボタ丼に入ってるではないですか。むー。川´з`)

で、結論。
今の武蔵は、あのしょっぱさも含めてバランスしてるという事。
麺もそれに合わせたのかどうか、薄味にするとアラが目立ってしまった。
麺と具はすべて食べたけど、スープは半分以上残して店を後にする。

以前私が好きだった武蔵は、もうどこでも食べられないのかと思うと、
非常に寂しい想いがした。
勿論、個人的な好みの問題なので、誤解無きように。
これが普通の街場のラーメンだったら、ここまで感傷的には
ならないと思うし。(^^;
コメント   この記事についてブログを書く
« 鰹だしらーめん 神楽屋 閉店 | トップ | 満来@新宿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン(東京都)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事